FC2ブログ
topimage

2019-04

山菜の季節の山 - 2019.04.15 Mon

一週間前、マダニに刺された山歩きの時に撮影した画像をまずはアップします。

村に入ると見えてくる要塞、ファルケンシュタイン城。ここからスタートです。
1_20190414234324d01.jpg
この日の目的は、2年前3年前に見ることができたヨーロッパオオライチョウだったのですが、残念ながらこの日はその姿を見ることができませんでした。そしてまた先週末も同じ場所を歩いたけど、やっぱりいませんでした。今年はまだ目撃情報もないそうです。


ヤブイチゲが群生してたりして、春のお花をあれこれと見ることができてこれはこれで楽しかったです。
2_20190414234325711.jpg


そしてある程度登るとこの植物がちらほら見えてました。これはフキノトウになるんでしょうか?
3_20190414234327fa2.jpg
ドイツ語ではWeiße Pestwurz(白いフキ)の名で、学名はPetasites Albus。私は、フキとというと茎の部分なら煮つけでしょっちゅう食べてましたが、フキノトウとしては食べたことがないのでよく分からず(汗)。


そしてこちらも。ドイツ語でRote Pestwurz(赤いフキ)の名で、和名だとセイヨウフキになるようです。
9_20190414234713058.jpg
学名はPetasites hybridus。ハーブとして使われてるようですが、肝障害を引き起こす疑いもあるとWikiにも書かれてるので、やっぱり分からないものは食べない方がよさそうですね。

あと、昨年この道を友人と一緒に歩いた時に、友人が何かを見つけ、「ワラビだ~!」と喜んで撮影してました。私はワラビもよく分からないのですが、こういうのに詳しかったら摘まずにはいられなくなりそうですね(^^;


下りは別の道を歩きましたが、道の先にテープが張られてて大きな垂れ幕が見えました。なんなんだろうと思ってテープを超えて垂れ幕を反対側から見たら、
4_20190414234328b60.jpg
”ストップ!森林作業中!Lebensgefahr(=生命の危険)!通行禁止!”の文字がそこに(-_-;)
通過してきた道の分岐点にはこういうのは何もなくて、片側(登山口)だけにこれが設置されてるのに疑問(汗)。
ただ、この日は土曜日で作業は行われてなくて歩くのに特に問題はなかったので、それで反対側は何もされてなかったのかも…。


さらに先に進むと、またまたテープが張られてて、そこを超えて何が書かれてるのかと見てみると、
5_201904142343303bc.jpg
”木材の崩壊の恐れのため登山道は封鎖”のお知らせが(汗)。作業が行われてなくてよかった…。

で、↑に写ってる緑色の植物は全部ベアラオホ。下り、残り標高150mくらいになってから麓までずっとこんな感じで周りはベアラオホだらけでした。

この季節の山歩きではあちこちでこういうベアラオホの群生を見ることができますが、今まででここが一番すごかったかも。
6_20190414234331207.jpg
そしてすぐに駐車場に到着したわけですが、この時に既にマダニが腕を這ってたか、それとも既に刺してたか…です(-_-;)


ベアラオホといえば、お隣のフランス人マダム(太郎が怖がらない人、笑)から、「ベアラオホはどこで摘んでるの?一度一緒に行きましょう」と言われてたので、先週金曜日、一緒に行って摘んできました。
7_20190414234333d0c.jpg
「今日の分だけで充分。明日孫たちが来るから孫を連れてまたここに来るわ~」と、マダムはある程度摘んだら先に帰られました。私は袋一杯になるまで摘みました(笑)。


摘んでると、こうやってごそっとまとめて摘まれた跡なんかもあるのですが、これだけの量が生えてるので特に気にならず。
8_20190414234334557.jpg
これがキノコなら、”先客が!”と残念な気持ちになるのでしょうが(^^;

花の蕾も見えてたので、ベアラオホの季節ももうすぐ終わりです。食べられるうちにたくさん食べとかなくては~。




太郎の画像は撮りだめのやつから。
3月も終わりに近づいてきたある日。なぜか外で香箱になる太郎。
10_201904142343362bc.jpg
庭の中というわけでもなく、なんでこんな場所で…(´・_・`)うちのすぐ横ではありますが。


「場所なんて関係ないにゃ」  うちの中でも香箱にはあんまりならないのにね!
11_20190414234337cd6.jpg


そしてその日の夕方遅くには、この鉢の中に入ってました(;^ω^)
12_20190414234339e14.jpg


昨年はゼラニウムを植えてた鉢で、今年もまた植えようかな~と思ってたところに太郎が生えてました(笑)。
13_201904142343409e3.jpg
でもやっぱりいつもの大きな鉢の方が居心地がいいのか、今年もまた大きい鉢の中には既に何度か入ってる太郎なのでありました^^




山歩きの日の他の画像などはこちらにもアップしてますクリックでジャンプします。

長い舌とカメラ目線 - 2019.04.14 Sun

古いカメラでの撮りだめ画像からアップです。


猫ミルクを飲んだ後、いつものようにタワーの上に上った太郎。顎にミルクついてます。
1_2019041406213128a.jpg


いつものようにベロンベロンと長い舌を出して口周りのお手入れです。
2_20190414062132bab.jpg


お昼寝前のひと時。
3_20190414062134637.jpg


次のシーンはこうなってました。鼻の先に届くとは、猫の舌は長いですね!
4_20190414062136baf.jpg


カメラ目線になってくれました。この後の3枚くらいもずっとカメラ目線で変化のない画像でした。
5_20190414062137efd.jpg
撮られてることを意識してるのか(笑)!?


お留守番の後、おかえりにゃさいのゴロンゴロンの最中。
6_20190414062139933.jpg
寝転がったアザラシみたいな体型ですね(汗)。


この時もしっかりこっちを見ています。
7_20190414062140611.jpg
こっち見ながらゴロンゴロンとやる仕草はかわいいです♪





コメント欄閉じてます。

痒み止め器具の使い心地 - 2019.04.12 Fri

注文してた痒み止め、月曜日の夜に注文して水曜日には届きました。
1_20190411235001753.jpg


こういうのにはありがちな中国製かと思ってたらドイツ製でした。
2_20190411235003dc5.jpg
こちらの商品にはそういった義務がないのか、”Made in 〇〇”の表記がないものも多いので、これを見た時はいい意味で驚きました。


大きさはこれくらい。ボールペン一本よりちょっと長いくらいです。
0_20190411235000714.jpg
3と6の数字は私が書きました、間違えないように(^^;
先の方を痒みのある部分(虫刺されの部分)に当て、3秒か6秒、どちらかを押します。ピッと音が鳴って51度の熱を発熱、時間が経つとまたピッとなってそれで終わり。
これがけっこう熱いとあちこちで読んでたのでまずは3秒から試したら…、思った以上に熱くて3秒は無理でした(>_<)
しかし、何度かやってると、これが3秒ならなんとか我慢できるようになりました(^^;でも3秒より長く感じる…。

そして使った感想は、やった後は痒みが取れてるような…?でもまだはっきりとは分からないかなあ。痒みよりも熱くなる方に気を取られてしまって(;´▽`
ただ、火傷はないです!痒みがひどくなることもなし。痒み止めのクリームよりは即効性はありそうです。続けて使用の場合はいったん10秒間は置いてからにすることとあります。

値段もそんなにしないし、単三乾電池2本使用なので、これはこれでありかも?あちこちのサイトでの評価もいいし、日本人の方が書かれてるブログもヒットして、そこでの評価もよかったです。
今までの経験からして私は今後ブヨに刺されそうな気もするので、その時はすぐに試したいと思います!



そしてレンズ内の掃除のためにショップに預けてた新しいカメラ、受け取ってきました。
帰ってすぐ、眠そうな太郎を適当にオートで一枚撮影。オートでももっと練習必要だなあ…。
3_201904112350044f7.jpg


そういえばペットモードってどうなるのかしらねと思い、ペットモードにしてみました。
おおっ!ちゃんと太郎の顔も認識されてますよ!これはカメラをスマホで撮影。
4_2019041123500622e.jpg


ものすごく狭い場所での撮影だったのでうまくは撮れませんでしたが、今後、いい位置で撮れそうな時があったらまた試しにやってみようと思ってます。
5_201904112350085b0.jpg
↑ここで、真ん中のボケ具合が気になって、”まだレンズ内に汚れが!?”と思ってしまいましたが、これはレンズ外のもので、中のはきれいに取れてました。



ところで、↑を撮影した後にPC内に画像を保存したら、こんな画像も一緒に保存されてて一瞬ぎょっとしました(;´・ω・)
6_201904112350092e7.jpg
カメラをショップに持って行った時に、「レンズ内に汚れがあるんです」と言った後、お店の方が肉眼で見た後に「どこですか?見えませんよ??」と言い返してきたので、「ものすごく小さいんです!私も眼鏡がないと見えないくらい」と言ったら、こうやってルーペかレンズみたいなのを取り出して確かめられてました。どうもその時に撮影されてしまってるようです(-∀-;)

新しいカメラ、本格的に使えるのはいつになることやら…。まだまだ学ぶことがたくさんですが、まずは使って慣れろ、ですね!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (488)
太郎とご近所猫(犬)さん (124)
お出かけ(山歩き関連) (43)
お出かけ (35)
お出かけ(バイエルン) (28)
お出かけ(チロル) (6)
バイエルン行事 (14)
クリスマス市 (19)
獣医さんでのこと (5)
失踪事件 (5)
キノコ (19)
庭の野鳥 (25)
日々のこと (83)
オフ会 (2)
ダンケ!(頂き物など) (10)
その他 (10)
あれこれ (3)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

QRコード

QR