FC2ブログ
topimage

2019-09

旅最終日はランチと猫 - 2019.08.13 Tue

お気に入りの枝で口角をスリスリした後、くんくんと嗅ぎまくる太郎。
a1_2019081321084397c.jpg
もしかしてここもやられた(=マーキング)!?…と一瞬気になったけど、


「ここは大丈夫にゃ!でないとスリスリしないにゃ!」 確かにそうね!ε-(´∀`*)ホッ
a2_20190813210845bca.jpg
一安心です(^^;


そして今度はお顔が痒かったようで、マダニチェックが欠かせません!(-_-;)
a3_201908132108469fc.jpg


「いや、たいしたことはないけどにゃ」   でもチェックはするからね。
a4_201908132108487b5.jpg

幸い、マダニはいませんでした。猛暑だった時はマダニの発見はほぼゼロでした。6月の猛暑を過ぎてからも、まだ毛の上を這ってる状態のを2匹見つけただけで刺されてたのは1~2回のみ。マダニはやっぱり春先が一番多いですね。
でもまだまだ油断はならないし、前回のフロントラインからはちょうど4週間。次をやらなければ~と準備してるのですが、太郎も警戒心が強く、点すチャンスがなかなか見つからない日々なのでありました(^^;






さてさて、旅日記はやっと最終回になりました~m(__)m
夕方の便でドイツへ戻ったので、それまでの様子を。猫の写真があるのでこれもボツにできない(笑)。
畳んでアップしてます。画像16枚。スルーでももちろん大歓迎です♪




マカルスカの宿をチェックアウト後、バスに約3時間乗車してドゥブロヴニクに戻ってきました。空港へのシャトルバスの乗車時間までちょっとだけ時間があったので、旧市街内でランチをしていくことにしました。

観光客でごった返す旧市街ですが、こういった階段の場所はひっそりとしています。
1_20190813210921bb0.jpg


階段と交差するようにできた細い道沿いにはレストランがたくさん並んでて、この辺りでランチをすることにしました。
2_20190813210922504.jpg


椅子の下でくつろぐ猫さんを一匹発見。
3_20190813210924e58.jpg


私も友人もシーフードパスタが食べたい気分だったので、お店のメニューを確認しながら歩きます。
すると、こんな名前の店が!メニュー次第ではここで食べたい気分でしたが、
4_201908132109250bf.jpg


残念ながらパスタメニューはなかったので別の店で食べることに。
q1_2019081321140809a.jpg


こちらの店でランチしました。左の、汗をふきふきのおじさんが呼び込みしてました(笑)。
q6_2019081321141058c.jpg
どの店も、「うちで食べて行きませんか~?」とよく呼び込みをしてます。


クロアチアでの最後の食事もやっぱりビールで♪
7_20190813210930186.jpg


シーフードパスタ。ものすごい量だったのですが、私は完食~(´∀`;)
8_20190813210932cd3.jpg


バスターミナルに戻る前にもう一度旧市街内をぶらぶら。
旧市街内で、人が入れないようになってる敷地内で猫たちがのんびりしてると以前ちょっと書きましたが、そこを通るとやっぱりたくさんの猫さんたちがお昼寝中♪
9_201908132109337b6.jpg


首輪してるけど、飼い猫さんと野良猫さんの割合が気になりますね~。
10_201908132109354ad.jpg


とにかく暑いので、
11_20190813210936ccd.jpg


こうやって人が入って来ない場所で、
12_20190813210938578.jpg


のんびりとお昼寝が一番気持ちいいでしょうね。
13_20190813210939d35.jpg


キジ白さんもいた♪
14_20190813210941b92.jpg
ドゥブロヴニクの旧市街内にはいろんな柄の猫がいる印象を受けました。


そしてシャトルバスに乗って空港へ移動してチェックイン。ドゥブロヴニクの空港は小さいから1時間半前でも早過ぎると読んでたのに、その時間ではチェックインカウンターには誰も並んでなくてまだ誰も来てないのかと思ってたら、ほとんどの乗客の方は既にチェックイン済みのようでした(-∀-;)
15_20190813210942381.jpg
復路はクロアチア航空です。


飛行時間は約1時間半。お菓子と飲み物のサービスはありました。
16_201908132109449c9.jpg

そして無事にドイツに到着して、自宅に到着時は太郎の大歓迎を受けたのでありました♪



長々と続いた旅日記、読んでくださってどうもありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコリ
猫の画像が思いのほか多くなってしまってて、それらをボツにしたくないだけに記事もだらだらと長くなってしまいました(´∀`;)

● COMMENT ●

大事な枝にマーキングされてなくてよかった!
スリスリ大事だものね〜
キリッとしてかっこいいぞ!
気持良さそうに掻いてるお顔も可愛いな。
暖かくなり始めると奴らも活発になるよね〜

こういう裏路地とか大好き....
狭いところにあるお店は隠れ家的な感じで良いよね。
猫ちゃん達もまったりゆっくりお昼寝できそう。

いくらスリスリ魔の太郎くんでもやられた枝にはしませんよねーw^^;
マダニ、夏はまだマシなんですね。
しかしマダニチェックもポッチョンもイヤ!では困りますね(-"-;

相変わらず街に猫が溢れてるんですね(*´ェ`*)
あげく店名にまでw
シーフードパスタ、非常に好みな見た目です(゚д゚)ウマソー
日陰で昼寝する猫たちが平和な光景です(*´ェ`*)
猫でついつい記事が長くなる、あるあるですw^^

こんにちわ。猫の数が云々よりも、見どころが多い旅ですから、長くなるのもわかりますよ。私なんぞ5-6時間の山歩きを二回に分けたりしますので。せっかく撮った画像ですから自分の思うように載せたらいいですよ。見ていても楽しいですしね。^_^;

大事な枝!マーキングされなくてよかった!
マダニは暑いと出てこないのねー

デブ猫亭♪
ステキー!看板猫が太ってたのかな~~~
他の猫の画像からはあんまり想像できないけどwww

1時間半のフライトなのか!
こっちだったら国内線の距離だよね~
もう飛行機もしばらく乗ってないなー・・・
バラバラで旅行もいいかもな~

旅日記、最終回ですか。
ちょっと名残惜しい感じです。
また物価の高いドゥブロヴニクへ戻って来たのですね。
暑い暑い!汗をふきふきだそうですが、外で食べてる人がいますね。
室内はエアコンで涼しいのでしょうか?
この猫のマークのお店は何屋さんだったのですか?

太郎ちゃん、お散歩の後はマダニチェックしてもらってね!!
フロントライン、タスもしなくっちゃ~ 忘れてました・・・

ドブロブニク、いろんなネコちゃんたちが落ちてますね~ (^^;
暑いんだろうな~ みんな寝てる・・・
美しい街、おいしいお料理、すてきな旅♪♪
太郎ちゃんのお出迎え、うれしいですね~

コメントありがとうございます♪

★moguさん
一番好きな枝なのよ~、スリスリするための^^
掻いてるとドキッとしちゃうね、お顔はかわいいけど!
暑いとそんなにいないけど、”暖かい”とやつらは活発!
11月まで油断ならない…。

知らない街での裏路地、私も好き♪
猫さんたちもどこが観光客にあんまり邪魔されないかよく知ってそうだったよ。

コメントありがとうございます♪

★キノボリネコさん
クンクン嗅いでる時の顔からいい表情だけど、これがやられてたら
また別の表情の嗅ぎ方になりますよね(´∀`;)
フロントライン、やっとやりました!
気づかれないようにやるのに気を遣う~~(-_-;)

パスタ、めちゃくちゃ美味しかったんですが、麺の量が日本の
こじゃれたレストランんの倍くらいはあったかもw←それでも完食w
猫の写真はボツにできませんよね!
計画時には猫の旅になるはずではなかったんだけどな~~(;´▽`

コメントありがとうございます♪

★野付ウシさん
本当はもっともっと撮影してたんですが、これでもだいぶ削りました(笑)。
山歩きの記事も長くなるの、分かります。
私も以前は一日の山歩きを2~3回に分けて書いてました。
自分のブログなので、はい、好きなようにやります♪

コメントありがとうございます♪

★ししゅうねこさん
マダニ、やつらも暑いのには弱いようですよ(笑)。

デブ猫亭(笑)!この訳し方、好きです!!^^
看板猫がいるのかと周辺を探したけど、この時は見つからず(笑)。
オーナーが猫好きなのは間違いなしかな(笑)?

フライトが、福岡⇔東京よりも短い時間になってるので国内感覚です^^
うちはもうバラバラの旅ばかりです~。
以前は私は旅行もあきらめてたけど、最近は相方が休みを取ってくれるので
遠慮なく行くようにしてますw

コメントありがとうございます♪

★ロッドさん
6月の旅行なのでもっと早く終了したかったけど長くなっちゃいました(汗)。
空港へのシャトルバスがドゥブロヴニクからだけだったので、
渋滞なども考慮して早い時間に戻ってきてここでランチしました♪
暑いとはいえ日本よりは湿度が低いので、日陰なら大丈夫なんですよ。
中で食べるよりも日陰の席があれば外の方が何倍も快適です。
猫のマークの店もレストランですが、揚げ物中心のメニューでした。

コメントありがとうございます♪

★タスママさん
タスちゃんもフロントラインやってますか?
お部屋とベランダの暮らしでも、万が一やってた方が安心かもですね^^

ドゥブロヴニクでこんなにたくさんの猫ちゃんが見られるとはで、
猫目的の旅ではなかったのでダブルで楽しめた気分です^^
自宅に帰宅時、玄関ドアを開けたら太郎が出てきて喉のゴロゴロを
最大音量にして甘えてきて本当に嬉しかったです♪

マーキングされている所でなくて良かった。 でないと くちゃいくちゃいになっちゃうものね。
マダニも蚊と一緒で一番暑い時期は余りでないのですね。それでも刺されてはいるんだ。
秋にも出ますか?

知らない場所の記事は面白いです。 アルペンさんの記事は自分が行った様な気分になるし、猫と食事の画像が多いのも大歓迎。
あっ、勿論それだけじゃないでしょ、その場所の自然風景とか。です!です!

この町の方が猫達が健康的な感じですね。 物価が高い分、猫達の餌もたっぷりなのかな。
柄が多いのも確かに特徴ですね。 もっとも、アルペンさんのお宅の近辺がキジ・サバ白が多い特殊地区(笑)かもしれないけど。 

↓ ガイド料は二人でですよね。 良心的でしょうか。 見るからに暑そうだからガイドツアーが正解だと思いました。

こんにちは♪

庭にまで来てマーキング、勘弁してほしいですよね(# ゚Д゚)
大切な枝は、被害に遭ってなくてよかったです。

旅日記、とっても楽しかったですよ~。
街並みも素敵だし、新鮮なシーフードも魅力的♪
のんびりとしたニャンずの姿にも癒されて、
ドゥブロヴニク、ポイント高いですね!
ただ、物価が高いのがぁ~(^_^;) 

コメントありがとうございます♪

★REIさん
マダニ、夏は私が涼しいと感じるくらいの気温で活発になるなあと感じます。
秋は”暖かいなあ”と感じるくらいでまだ見つかるので、11月まで油断なりません~。
最近またちょっと涼しくなってるので早速二ヵ所刺されてました(>_<)

旅行、景色の画像よりも猫とご飯のをアップしたくなります(;´▽`
今回はなるべく景色削って猫優先にしました(笑)。
猫の柄、うちの周辺の猫たちは血縁関係ないのにキジ・サバ柄の子が多くて、
こっちの人はこういう猫が好きなのかと最初の頃は勘違いしてました(笑)。

ガイド料は、いえいえ、一人分です(^^;(自然公園への入場料込みで)。
4月にチェックしてた時は45ユーロと出てたんですが、予約時にはこの値段でした(今も)。
タクシーに5時間乗ってではできない経験なので申し込んでよかったです。

コメントありがとうございます♪

★pilさん
うちの庭、テラスが通り道になってるというか、猫たちはどうしても建物の
端っこを歩くので必然的にうちも通ってそのついでにマーキングしてるみたいで(-_-;)

クロアチア、知らないことの方が多過ぎたけど、今回行ってみて
こんなに猫が多くて、こんなにご飯が美味しいとはで、いい意味で驚きました^^
ドゥブロヴニクは、そうなんですよ、物価が~(;´▽`
でもとってもいいところなので、行くならここに1~2泊で、あとは他の街に移動、
この方が安くつくと思います^^


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/984-eeb441f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今も餡子好き «  | BLOG TOP |  » 旅六日目は自然公園ハイキング

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (515)
太郎とご近所猫(犬)さん (134)
お出かけ(山歩き関連) (47)
お出かけ (51)
お出かけ(バイエルン) (36)
お出かけ(チロル) (9)
バイエルン行事 (14)
クリスマス市 (19)
獣医さんでのこと (7)
失踪事件 (5)
キノコ (20)
庭の野鳥 (32)
日々のこと (87)
オフ会 (2)
ダンケ!(頂き物など) (11)
お知らせ (12)
あれこれ (3)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

QRコード

QR