FC2ブログ
topimage

2019-09

旅五日目はマカルスカへ移動 - 2019.08.07 Wed

前回記事では、太郎へのお祝いの言葉、ありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコリ

「いっぱいおめでとうって言われたにゃ♪」   よかったねぇ^^
a0_20190806200358a84.jpg
子猫の時から愛用してるボロボロ爪とぎで爪をとぐ太郎。お散歩が始まる時とか、ワクワクしてる時によくここでといでます。


その爪とぎ相手に、昔の太郎はこの大きさ(笑)。
a2.png
うちの子になって二日目の撮影です。一生懸命上ってましたよ^^


それから、牛の撮影はチロル(オーストリア)での撮影ですが、現地到着直前の別の村での道路沿いでこんな変なものが見えたので思わず撮影してしまいました(笑)。
a3_20190806200403872.jpg
現地に、クライミングをあれこれと体験できる施設があるのですが、その施設のキャラクターみたいです。こちらのキャラにかわいさを求めてはいけません(^^;


「今年は牛にブログを占拠されてないにゃあ」 今年はあんまり出会ってないから(´∀`;)
a4_20190806200403aba.jpg


「ないならないでちょっと寂しいかもにゃ…」  その言葉、はっきりと覚えておきますっ!
a5_2019080620040576a.jpg
今年はいつもの年に比べるとあまり歩けてないので牛との出会いも少なめです。牛ブログになる日は今年はあるのか…(笑)。






ここからは、しつこいですが旅日記の続きです。
五日目はドゥブロヴニクから北西へ約140㎞の、マカルスカMakarska)という街へ移動し、最後の2泊はこの街で過ごしました。
畳んでアップしてます。写真13枚。 読み逃げももちろん大歓迎です!




バスでの移動はお昼頃からなので、宿をチェックアウト後、ドゥブロヴニクの旧市街内でのんびりと朝食を食べることにしました。

宿の近くでいつも見かけた市場。この右奥に見えてるところで朝食です。
1_201908061954327a1.jpg


この市場でこれを見つけました!クリスマス市で購入してそれを記事でアップしたら、その後数人の方が「うちにもある!」と仰ってくださったこのカエル(笑)。
2_20190806195433856.jpg
うちも他の方々もどうも男性ばかりの購入の品のようでしたが、現地で、このカエルを持ってウキウキされてる観光客の方々も男性ばかりでした(笑)。


朝食というか、お昼ちょっと前だからブランチですね。オムレツを注文しました。
3_20190806195436f3a.jpg
お味は普通でした。焦げがちょっと気になった…。


その後、バスターミナルへ移動して、そこからこのバスに約3時間乗車してマカルスカへ移動です。
4_20190806195438faa.jpg
マカルスカへの移動では、途中、ボスニア・ヘルツェゴビナの領土内を約10㎞弱通過します。ここでももちろん出入国審査があります。
でもこれはとても簡単に終了しました。モンテネグロへの出入国ではものすごい時間がかかりましたが、この時は、係員がバスの中に乗って来て乗客のパスポートを全部集めて出て行きます。そしてしばらく経って、またその係員が乗車して来てスタンプが押されたパスポートを返却。これだけでした。
一回の通過で、”クロアチア出国➡ボスニア・ヘルツェゴビナ入国➡ボスニア・ヘルツェゴビナ出国➡クロアチア入国”…となるのですが、全箇所での審査は行われませんでした。バスのストップは2~3回だけ。パスポートの提出は2回だけで済んだような。
この陸路での出入国、過去の紛争のこともありモンテネグロとの間の方が厳しいと書かれてるサイトもありました。


そしてマカルスカのバスターミナルに到着後は、歩いて約5分の、予約してたアパートメントまで移動です。
アパートの位置する通りを見つけて、あとは番号を一つ一つ確認しながら歩いてたら、宿直前で突然、「Are you 〇〇(私のファーストネーム)!?」と声をかけられてびっくり!
こんな街に知り合いはいないよ~と思ってたら、それは宿のオーナーさんだったんです。
「今、他のお客さんが到着してそれをちょっと手伝ってるからあと少しここで待ってて!」と言われ、数分後にオーナーさんが戻って来てチェックイン。私たちは山側の景色の部屋(お得な値段の方、笑)を予約してたのですが、「今日と明日は満室ではないから海側の広い部屋をどうぞ」と、より広い部屋を提供してくださいました♪


チェックイン後に小さな街の中をぶらぶらと散策。
5_2019080619544056f.jpg
翌日、教会の赤い屋根の上に位置する山まで行きました。といっても、歩いたのはほんのちょっとで、ほとんどは車で移動ですが(笑)。


レストランのメニューが書かれた黒板の絵が気になりました。
6_20190806195442859.jpg


手描きだと思うのですが、すごく上手!
7_20190806195444dbf.jpg


猫さん発見!ドゥブロヴニクでは痩せて小さい子が多かったけど、この子、太郎並みにデカかったです(笑)。
8_20190806195446705.jpg


こういうお顔の子。
9_201908061954488d6.jpg


お店(ギャラリー)の看板猫さんなのかも。
10_20190806195450b2b.jpg


海岸沿いを散歩。
11_20190806195452d2a.jpg


一度宿に戻って、サンセットと夕食の時間まで待ったのですが、その前にスーパーでお買い物。
パンの値段がドゥブロヴニクのそれの約半額でびっくりしました。
12_20190806195454542.jpg


そしてとても小さいスーパーなのにお魚コーナーがあることにもびっくり。
13_2019080619545624b.jpg
お魚はやっぱりドイツよりもとても充実してるのがこれだけでも分かりました。


次回、この日のサンセットと夕食の様子を。地元の猫たちは、人通りの少ない海岸にいることがこの時に分かりました。


● COMMENT ●

頑張って登ってるチビ太郎ちゃん、可愛い!!!
楽しみを抑えきれずにバリバリしてる太郎ちゃんも子猫ちゃんみたいだわ。

カエルの楽器?はやっぱり男性に人気があるのね(笑)
マカルスカも素敵!
宿のオーナーさんや丁寧に描かれた絵とかにも人柄が出てそうだね。
そして看板猫ちゃんも大らかそうだ〜

最初空目して「へーマダガスカルへ…」と読んでしまいましたw^^;
改めて見ると太郎くんおっきくなりましたねー(*´ェ`*)

木彫りのカエル、日本で言ったら木彫りの熊的なものなんでしょうかw
気前のいいオーナーさんのおかげで景色のいいお部屋も借りられてよかったですね^^
黒板アートにもびっくりです(゚д゚;)!

猫さん、あまり大きくは感じませんが太郎くん並みですか^^;
でもマヌケな前髪で愛嬌がありますね(*´ェ`*)
次回の猫予告に期待が高まります((o(´∀`)o))

爪とぎタワーの大きさ比較も「ほほ~」だけど、
使い込み比較も面白い^^
爪とぎタワー、それだけ、太郎さんに愛されて使われてるんだなぁ♪

木彫りカエル、私なら、絶対に握りしめて買ってると思いますw
一応、女性みたいなんだけどww

オムレツも、パンも、美味しそう~
海辺の町は、やっぱりお魚がなくっちゃ^^vv
地元猫さんも、やっぱり海岸でご飯待ちよねw

お迎えして2日目の太郎ちゃん、もうこんなに慣れて可愛いですね♪
体は大きくなったけれど、今でも子猫気分なんでしょう(笑)

クロアチアは海に面しているので良いですね。
風景も良いですし、魚が豊富なので日本人には親しみがわきます。
予約していた宿のオーナーさん、サービス精神気配りが素晴らしいですね。「おもてなしの心」日本人以上かもしれません。

こうしてみると、とても平和なので、
つい最近戦争があったなんて想像できません。
逆に言うと今は平和な日本も、ちょっと間違うとまた戦場になってしまうのか?そう思うと恐ろしいことですね。

面白いと思ったのはカエルの置物。
男性だけですか。私もこういうの結構好きです。
恐竜は男の子には人気ですが、恐竜好きの女の子は聞いたことがありません。それと同じなんでしょうね。

こんにちは♪

こうして、小さい頃の写真と比べると、
今の太郎ちゃんの大きさが際立ちますね(*´艸`*)
爪とぎにしがみつくちび太郎ちゃん、かわいい~♡

キノコはリアルでなかなかイイ感じなのに、 
このキャラクターはいったい...(笑)

マカルスカ、この街も素敵そう♡
看板猫さん、なかなかユニークなかつらをかぶっていらっしゃいますね(*´艸`*)

そうそう、ひよこ豆のお豆腐、私も作ってみました♪
美味しくて、もうすでにリピもしちゃいましたよ~。
近々それについて書こうと思ってるので、その時、
アルペン猫さんの記事を紹介させてもらってもいいですか?

こんにちわ。料理の絵ってもしかしてチョークで書いたの??凄いなぁ。
いい雰囲気の街ですね。ネコの顔がちょっと面長?
色々楽しむには言葉がわかるとかなり違うんですけどね。

コメントありがとうございます♪

★moguさん
太郎にもこんなに小さい時があったのよー(笑)。
中身はそのまま、身体だけ成長したのかも(´∀`;)

カエル持ってニヤニヤ笑ってた男性の顔も撮影したかったくらいよ!
マカルスカはドゥブロヴニクよりのんびりしてていい感じだった~。
やっぱり人混みは苦手だと実感しちゃったよ(笑)。

コメントありがとうございます♪

★キノボリネコさん
マダガスカルも行ってみたいかも(笑)!
今ググったら、岩合さんもマダガスカルに行ってらっしゃるみたいです!
(↑これが行く理由にはならないけど、笑)。

カエル、私は相方が買ったので初めて見て、それで皆さん持ってらっしゃると知って
びっくりして、今回クロアチアで見てまたさらにびっくりでw
移動先のマカルスカは観光客もほどほどの多さでのんびり感がよかったです^^

猫さんのヅラ模様、私には羽根に見えるんですよね~(^^;
背中じゃなくて、頭に羽根で変わってる~と思ってました(笑)。

コメントありがとうございます♪

★ほんなあほな。さん
このタワーではとぐのに、大きなタワー柱では一度もといだことなく…(-∀-;)
やっぱりうちの子になった時からあるこれが一番好きみたいです(^^;

カエル、おおっ!惹かれるものがあるんですねー!
もうちょっと長時間調査して女性の方も手に取るのか見ておけばよかったー(;´▽`

魚に飢えてる私からすると、海辺の猫さんたち、羨ましいかも~♪

コメントありがとうございます♪

★ロッドさん
太郎、初日からバタバタ走り回って遊んでたのを思い出します^^

私は海からほど遠い内陸部に住んでるのでお魚豊富なクロアチアの環境が
すごく羨ましくなってしまいました。
宿のオーナーさんはメールのやりとりからとてもいい感じのお方でした。
私よりかなり若かったけど5か国語も喋れる方でドイツ語でも会話OKでした。

現地では紛争の痕は全く感じることができませんでした。
今の日本もどうなることやら、最近の情勢からすると怖いですねぇ…。
カエルは、男性ばかりが手に取って見てたのがおもしろかったです(笑)。
私も、相方がこれを買ってきた時は理解不能でした(笑)。

コメントありがとうございます♪

★pilさん
太郎も一応、小さな子猫時代があったんですよ~(笑)。
それがあっという間に今のサイズに…(-∀-;)

そう、キノコはなんかいい感じに作られてますよね!
でもキャラが全然かわいくなくて、なんでこんなのに…と思いました(笑)。

看板猫さんのヅラ、私には羽根のように見えてしまって、
頭に羽根をつけてて変わってる~と思ってました(^^;

ひよこ豆豆腐、作られたんですね!
簡単でいいでしょう~^^
記事のリンク、大丈夫です~。
私も最初は海外在住の方のブログで学びました^^

コメントありがとうございます♪

★野付ウシさん
はい、絵は、チョークでのようでした!
レストランの黒板にここまで、すごいですよね。
マカルスカは、山があったので滞在することにしたんです^^
夏じゃなかったら車は使わずに自力で上りたかったです。
猫さん、身体も長くて、それも太郎っぽかったです(笑)。

良かった、何度読んでもマダガスカルと読んでしまうのが私だけではなくて。(苦笑)
旧ユーゴの紛争の印象がとても強いので、前回も国境があるんだなあと思いましたが、今回は簡単に通過できてよかったですね。 でも必要なんですかねえ、まだ・・。

猫さんはばっさりきっぱりの髪型ですね。(笑) 太郎ちゃん並みの大きさ? ホント?
景色も食べ物もやはりドイツ内陸とは全く違いますね。
チョークアートというのかな、写真家と思いました。

太郎ちゃん、一瞬同じ大きさ?と思ったけど、約半分ですね。
今ではタワーが小さ過ぎて太郎ちゃんが無理やり縮んでるのね。

コメントありがとうございます♪

★REIさん
マダガスカルに移動できればそれはそれで嬉しいんだけどなあ(笑)。
クロアチアはEUに加盟してるので周辺諸国が加盟できてれば出入国審査も
なくなるのでしょうが、旧ユーゴで加盟はこことスロヴェニアだけみたいです。

猫さん、やっぱりヅラに注目しちゃいますよね(笑)?
そうなんです、大きさというか、長さが特に太郎並みにありましたよ!
食べ物だけに関していえばドイツよりクロアチアが何十倍もいいです(^^;

太郎、このタワーでとぐ時は縮こまって小さくといでますよ(笑)。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/980-a89ec027
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

旅五日目のサンセットと海岸沿いの猫たち «  | BLOG TOP |  » 10歳になりました

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (513)
太郎とご近所猫(犬)さん (134)
お出かけ(山歩き関連) (47)
お出かけ (51)
お出かけ(バイエルン) (36)
お出かけ(チロル) (6)
バイエルン行事 (15)
クリスマス市 (19)
獣医さんでのこと (7)
失踪事件 (5)
キノコ (20)
庭の野鳥 (32)
日々のこと (86)
オフ会 (2)
ダンケ!(頂き物など) (11)
お知らせ (12)
あれこれ (3)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

QRコード

QR