FC2ブログ
topimage

2019-11

太郎の場所が欲しいべスター君 - 2019.07.11 Thu

旅日記は今回は休みます。


昨日、参院選の在外投票に行ってきました。投票は無事にできたのですが…。
地下鉄の駅に行ったら、だ~れもいなくてシーンとしてておかしいなあと思ったら、なんと、ストライキ中でした!(>_<)
1_20190710211517a01.jpg
”ストライキ中で電車は走ってないので駅から去ってください”とのお知らせがそこに(;_;)

今週は相方が所用でいないので、地下鉄のこういった情報が入ってませんでした(-_-;)
別の日に行くこともできたけど、既にチケットの刻印を済ませてたのでこの日に行かなきゃ損。なのでバスやその他の公共交通機関を乗り継いで総領事館まで行きましたが、いつもの倍以上の時間がかかって疲れました(汗)。
でもお仕事されてる方に比べると、時間に融通の利く私はまだまだいい方ですね。

帰りもまたSバーン(地下鉄とはまた別)とバスを乗り継いでの移動でしたが、私が乗る時間帯はバスがちゃんと走ってなくて、通常の3倍以上の時間をかけて帰宅。疲れましたっ(>_<)


今日は自転車で買い物へ。
途中、たくさん買ってしまったのに太郎が食べないご飯、間違って注文してしまったご飯をここへ寄付してきました。
3_20190710211520aad.jpg
ペットショップにある寄付用ボックスです。これ、中に入れると、センサーが反応して、ドスの利いた声で「ダンケ!」と言う音が流れてきます(笑)。
このペットショップに限らず、ホームセンターでペットフードを売ってるところでも似たような入れ物を時々見かけます。
集められた餌は動物保護施設などに送られるようです。動物保護施設に直接寄付に行くという方法もありますが、うちからはちょっと遠いので、こうやって近所のショップで寄付できて助かってます。




さて、久々にべスター君と太郎の話題を。

太郎は今年もまた、ここでくつろぐのが定番になってます。
e1_20190710211559770.jpg


しかし、太郎がそうやってくつろいでる時に、べスター君がやってきて、わざわざ鉢の横で背伸びして太郎の様子を見たりとかやるんです。この時はそこまでの勇気はなかったようですが、それでもテラスを去るということはしませんでした(-_-;)
e2_2019071021160097f.jpg


太郎:「あいつもなかなかしつこくて遠慮もないにゃ」
e3_20190710211602f9a.jpg
べスター:「まだ帰らないもんにゃ…」


べスター君のことを厳しい目で見る太郎です(笑)。
e4_2019071021160363f.jpg


視線に耐えられなくなったか、べスター君、やっとテラスから去るのか~と思ったら、
e5_20190710211604833.jpg


べスター:「おばちゃん、ほら、ゴロンってやってあげるにゃ~」…とばかりにゴロンゴロン(-"-)
e6_20190710211606851.jpg
…と、こんな感じで、遠慮も何もないべスター君なのでありました。だいたいほぼ夕方以降、飼い主さんが帰って来られた後の時間くらいにうちへとやってきます。


そして別の日、太郎が室内で寝てる時は、ちゃっかりとここでくつろいでました(。-∀-)
e7_201907102116072af.jpg


相方を見るとすぐに逃げますが、私相手には逃げませんねぇ…。
e8_20190710211609cb8.jpg
太郎が起きてる時はここは遠慮してほしいので、私も、「ほら、ダメよっ!」と言って目の前に行くと、べスター君もここはダメだと分かってて下りては行きますが。

こういうことがよく繰り返される日々なのでありました。

● COMMENT ●

私も停電とかのお知らせはドミニクにしか届かないから
知らないと困る時があるよね〜

ベスター君、結構近くで待つんだね!
そしてごろんまで!
大胆〜(笑)
鉢植えで寛いでるベスター君は嬉しそうに見えるね。
でも太郎ちゃんに怒られるぞ〜

あー事前情報無しでストはキツイですね(-"-;
日本では最近「ホントにその団体に金が届いてるの?」的な
怪しい募金が多いですがそちらは大丈夫なんですか?
ちゃんと動物保護に役立ててほしいですよね。

えっこの距離でも太郎くん怒らないんですか(゚д゚)!
テラスなんてがっつり太郎くんのテリトリーなのに
監視だけで済ませるなんて懐深いですねー(๑•̀ㅂ•́)و✧
ベスター君は相変わらずalpenkatzeさんに甘えたいようでw
ここだけ見るとかわいいんですけどねー^^;

でもさすがに鉢INはダメでしょう(-"-)
ここに入ればalpenkatzeさんに反応してもらえると
半ばわかってるんでしょうね┐(´д`)┌

参院選の在外投票って、日本の参院選ですよね?
日本在住でも、投票率の低さが問題になるのに・・・。
そうそう、今、おっちゃんが入院してるんだけど、
入院患者用に2~3時間、投票所が病院内で開設されることを、
今回、初めて知りましたよ。

ふふ、行列の出来る植木鉢♪
ベスター君、太郎さんが温厚だからって、
ちょ~っと、調子に乗ってないかい?(;^_^A
そのうち、お目玉食らうわよww

寄付のシステムすごいー。
しかもペットショップに設置されているのがすごいです。
何となく日本ではペットショップと寄付って正反対の
位置づけにいるようなイメージだから・・・・
開封済みのものでも受け付けているんでしょうか?

べスター君、なんだかお茶目で可愛いんですけど~♪
そう思うのはわたしだけなのかなぁ(^^ゞ
同居しているわけじゃないし、これぐらいの絡みなら
太郎ちゃんにとっても程よい刺激となっているのかな?

選挙ですか。
お疲れ様でした。
本当に立派だと思います。
私はいわゆる無党派層で政治の話は敬遠したいですが、選挙は絶対に欠席しないことにしています。
20代の頃は欠席したことがありましたが。

ストライキなんて、日本ではもう無縁というか忘れられています。
昭和30年代とかは多かったらしいですね。
労働者の立場を守るためには必要なことなので、不便があっても寛容な見方をしなければ・・・と思います。
できればストライキなんてやらなくて済むように、事前に話し合いで解決すべきですけど。

猫餌はこちらではリサイクルショップでよく見かけます。
ペットショップでリサイクルとは合理的で良いですね。

こんにちわ。参院選投票ご苦労さまでした。日本での投票率は...多分50%前後でしょうね。あまりにも関心が低いのでガッカリします。自分の国の政治にはもう少し関心を持たなきゃね。文句言っても投票行かないと何も変わらないですからね。日本人の良さでもある性格がこんな時にはマイナスに働いてると思います。まぁ平和ボケですわな。
猫は概ね人間の男は嫌いなようですから、男が叱るとすぐ反応しますね。女性の優しいところを理解しているから、女性に付くし叱っても甘えがでるようですね。

こんばんは♪

太郎ちゃんの寛大なこと!
それをいいことに、べスターくん...(-_-;)
相方さんの姿を見て逃げるということは、
今まで何度も叱られてるんですね。
相方さんの顔写真をテラスに貼りまくる作戦はいかが?(笑)

ドスの利いた「ダンケ!」を聞いてみたいです(*´艸`*) 

コメントありがとうございます♪

★moguさん
そういえば一般的なことは全部相方任せだった(-_-;)
しかも交通機関のことは自転車生活の私には情報入らないし…。

べスター君は太郎がいてもこんな感じだから困る(>_<)
太郎もねぇ、同じ目線で目の前にいたら怒るんだけど…。
べスター君がますます大胆になっていくよ(涙)。

コメントありがとうございます♪

★キノボリネコさん
ストのこと、駅のホームに行くまで分からなかったのです(-_-;)
せめて駅の敷地に入るところにお知らせでもあれば…だけど、それもなかった(涙)。
怪しい募金はこっちはクリスマスの時期に多いですよ!
わけの分からん人が募金の訪問をしてくるけど、絶対にしません!!

この時は太郎も気になりつつも、高い位置にいたから少し余裕があったのかも。
これが同じ目線でこの場所だと、太郎もシャーして追い立てますよっ!
べスター君は毎日ほぼ同じ時間にやってきて勤勉です(-"-)
鉢はなるべく入ってほしくないけど、太郎もべスター君ちのテラスまで
パトロールに行くので、何やってるか分からないし…(;´・ω・)
なので、太郎が室内にいる時だけは私も目をつぶってます(-∀-;)

コメントありがとうございます♪

★ほんなあほな。さん
そうです、日本の参院選です!
在外選挙人証をいつだったか作って、住み始めの頃はできなかった投票も
やっとできるようになりました(こちらの選挙権はもちろんないですが)!
病院でも投票ができるようになってるとは、初めて知りました!
それなのに投票率が悪いのって残念ですよねぇ…。

一昨日はべスター君が鉢の中にいる時に太郎がテラスに出てきたのに、
べスター君は退かないし、太郎は見ない振りして庭に行くし(涙)。
私が「遠慮してよ~」と言ったらやっと退いたべスター君でした(-_-;)

コメントありがとうございます♪

★ゆりっぺさん
ペットショップだと、そこで買ったのをそのまま寄付もできるのがいいかも。
ウサギやハムスター、鳥なんかはショップ内で日本と同じように販売されてるので、
こちらのペットショップのこともあまり褒められたものではないけど…。
寄付のご飯は、開封済みのはNGになってます。
保護施設だとおもちゃなんかも寄付を募ってますが、毛がついたのとかもNG。
あと、医薬品はなんであっても受け取れないとなってます。

べスター君、甘えん坊だし本来はとってもかわいい子なんですよ!(´∀`;)
ただ、ちょっと図々し過ぎるんですよねぇ(汗)。
おうちでもちゃんとご飯もらってるのにうちのを盗み食いも何回もあります(-"-)
けっこう底なしに食べる子みたいで、用心してます~(-∀-;)

コメントありがとうございます♪

★ロッドさん
私も日本にいた時は毎回選挙に行ってたわけではないですが、こちらでは
もちろん選挙権がないので、日本のにはできるように何年か前に手続きしました。

ストライキ、今の日本では話題にもならないくらい?
こっちでは思い出した時にあるって感じかなあ。
一応、終わる時刻が予定して書かれてたけど、それならストなどせずに
普通に話し合いはダメなのかなあとか思っちゃいました。

ペットショップで安売りしてるご飯を買ってそのまま寄付もできるので
お店にとってもいい方法だなあと思いました。

コメントありがとうございます♪

★野付ウシさん
日本の投票率、悪いですよねぇ。
こっちは、ググったらだいたい7割は超えてるようで、けっこう高くてびっくり。
こちらでは特に若者も投票率が高いみたいです。
私も投票しないことには文句も言えないなあというのと、ドイツではもちろん
選挙権がないので最低限日本のにはできるように手続きしました。

猫は、そうですね、うちの太郎も男性は全般的に苦手で怖がります。
女性だと、ある程度条件はあるけどスリスリ近寄る人もいます(^^;

コメントありがとうございます♪

★pilさん
同じ高さの目線のところにいると太郎もべスター君には怒りますが、
この時は高い位置(=優位)にいるので大目に見てるのかも…(^^;
でも厳しい目をしながら見てたので、いい気分ではないのは確かでした(笑)。
相方には、はい、テラスにきた時に何度も怒られてます(;´▽`
写真と…、あっ、センサーに反応して相方の声が流れるとかよさそう(笑)。
ペットショップのあの機械を真似なければ~(笑)。

ストライキ中、お時間たくさんかけての参院選投票!
おつかれさまですよぉ!
選挙結果、いい方向に進むといいのですが・・・

太郎ちゃんの不思議の国のアリスの鉢!
これ大好きですよぉ!
・・・ベスターくんも好きなんですねぇ・・・
太郎ちゃん、きっぱり、ペシッ!とベスターくんしつけるですねぇ!

ペットショップの寄付ボックス!すごくいいですねぇ!
日本・・・いろいろと遅れてるですねぇ・・・

お疲れ様でした。 そして偉い!
しかしストライキで電車が来ないなら何故ホームに入れる?
しかもあの機械でなんて言うの、使用できるように刻印するのでしょ、なぜ出来る様にしている? (一度だけ全く判らないで地下鉄に乗り、切符は買ったけど刻印はしなかったので捕まらなくて良かった)
でもその切符ので他の公共交通は乗れるのですよね?
それでも電車来ないならそう外側で表示して欲しいですよね。

ペットショップで不要な物の寄付できるのは素晴らしい!
日本もそうなれば良いのにね。 うちは庭にくる猫達にあげるから良いけど、食べない餌は食べないですものねえ。
ちょうど先日、通販で間違えて鉱物質の猫砂を買ってしまい、開けてから判ったので捨てるしかなくなりました。 でもうちの方は燃えないゴミは月1回しかないし、それで捨てて良いかも判らず捨てようもなく。 猫砂だったら口開けてあっても使ってくれる所があれば良いのにと思いました。

べツター君、写真を見るだけなら可愛いのになあ。
太郎ちゃんが寝ている所だから奪いたいというのは明らかですね。
ベスター君が礼儀を覚えてくれればねえ・・。

べスター君の背中、ちょっと太郎ちゃんと似てるのねー
太郎ちゃんの柄の方がアメショーっぽい感じでステキだけど♪
大きさも一緒位なのかな???

未開封で寄付できるのいいですねー
こっちも保護活動してる人だともらってくれることがあるけど
少量だと気が引けて・・・ってなりがちだから
もっていって箱に入れるだけっていうのがいいわー


コメントありがとうございます♪

★Gaviちゃん、はなびちゃん
日本にいた頃は毎回選挙に行ってたわけではないから、こっちに住んでからの方が
投票できるようにちゃんと手続きして真面目に投票行ってる自分だよ~(^^;

太郎、相変わらずこの鉢の中に入ってるよー^^
まさかべスター君が真似するようになるとはでびっくりだけど(汗)。
べスター君も強気で太郎にシャーするからね、困ったもんだよ(-_-;)

寄付、本当にたまにしかしないんだけど、これが役に立ってるのなら
私も嬉しいです^^

コメントありがとうございます♪

★REIさん
こっちは、日本と違って改札口もないし係員もいないからこうなっちゃいます。
地下鉄の駅も誰か係の人がいるわけではないから、ストのお知らせも
ホームにある電光掲示板でのみになっちゃいます…。
係員がいない分、全て自己責任だから、刻印の機械に何か被せるわけでもなく。
切符は、はい、全ての公共交通機関に使えるので、それでなんとかなりましたが…。
私の時は通勤時間のピークも過ぎてたからいいけど、もっと早い時間は
バスやその他が大混雑でとても大変だったらしいです。

寄付も、誰かに渡すとかじゃなくて気軽にこうやって入れられるのがいいですよね。
猫砂、確かにこれなら開封してても大丈夫そう。
ゴミの分別は日本は厳しいから猫砂選びも考えますよねぇ。
その点、こっちはそこまで細かくないのであまり深く考えずに済んでます。

べスター君は、うちのテラスで太郎に向かってシャーするのが一番ダメです。
それさえなければ…、なんですが(-_-;)

コメントありがとうございます♪

★ししゅうねこさん
背中だけだとちょっと似てるけど、全体はべスター君は白が多いから
間違えることなく助かってます(^^;
これが昔いたネコチャンだと本当にもうそっくりで、私の目の前で太郎のご飯を
食べてるネコチャンを太郎だと勘違いしたまま見てたことがありましたから(-_-;)
大きさは、べスター君がちょっとだけ小さいかなあ、です!
太郎は大きいもあるけど、べスター君より”長い”、です。

あー、なるほど、人相手に渡すと量を気にしちゃう、ありますね!
お店だと、入り口のすぐ横にあるので、何も買わなくても寄付だけも
気兼ねなくできるので助かってます^^

スト...は諸事情があるんでしょうけども、
使う側にしたら、青天の霹靂というか...
予告があっても困るものですけども...うーむ。
とにかくお疲れ様でした。

ベスターくんは、ずば抜けて不幸というわけじゃ
ぜんぜんないと思うのですけど、太郎ちゃんは
とても幸せだと思うし、それをベスターくんも
感じ取っているのかなあ...アルペンさんに
かわいがってもらうそのスタンスが羨ましくて
しょうがないんでしょうか。(そこから、太郎ちゃんが
いる場所もみんな素敵にみえるというか、隣の芝生は
青いというか)ベスターくんも、いろいろと
他にいいことが有るといいですねえ。
寄付ボックスはいいですよね。洋服とかも、
なんか新品ではなくて、高い送料を使ってまで
送るほどではないけど(たとえば海外支援用とかに)、
それほどボロくない、使いたい人にはちゃんと使用できる
洋服なんかを寄付したりできる場所が欲しいなーとよく思います。
フードも、つながりがあるボラさんや団体がある場合は
いいとしても、それも送料とかかかったりするし、
(団体を限定すると、フードの指定とかあって、結局
ショップから直接郵送してほしい感じだったり)
食べないから、残りの小袋を寄付したいなっていう気軽な
スポットが有るのは羨ましいです。なんだろう、フードのほうは
わからないけど、洋服はキリスト教(教会)がメインかどうか、
っていうのがあるんでしょうか。

コメントありがとうございます♪

★めんまねえちゃんさん
たぶん予告はあったと思うのですが、テレビも見なけりゃ新聞も読まない私(汗)。
やっぱりネットで目を通すだけでもいいからニュースサイト見なくてはと反省(-_-;)

べスター君、思ったよりも飼い主さんにべたべたっぽいというか、
以前いたネコチャンみたいにガリガリになることもないので、
結局うちは彼にとってプラスアルファみたいなもんかなあと思ってます(^^;
ただ、自分にないもので太郎が持ってるものを羨ましがってるっぽくもありそう。
仰るように、隣の芝生は青い、ですねぇ。

洋服(と靴)の寄付、こちらではコンテイナーがあちこちに置かれてます。
プラスチックや瓶のコンテイナーと一緒にとか、道のあちこちに。
いろんな会社も置いてて、それらは自分たちの利益にするとも読んだので、
私は赤十字社か市のやつ、どちらかにしか入れないようにしてます。
まだ大丈夫な服は貧困地域へ、古いのは古布として、そしてもうダメなのは
そのままゴミになるそうです。
難民の人たちへの寄付で持って行くってのもありますが、こうなると
わざわざ交通費使ってになるので、そこまではしたことなく…。
フードにしても服関連にしても、こちらは寄付しやすい環境があるなと思います。
日本でも気軽にこういうのができる環境になればいいと思うけど、
やっぱりいろんな面で難しいのかな…。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/966-f8a482be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

旅の二日目の〆も猫さんたちで «  | BLOG TOP |  » 二日目、城壁巡りと猫を見ながら夜ご飯

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (530)
太郎とご近所猫(犬)さん (140)
お出かけ(山歩き関連) (47)
お出かけ (52)
お出かけ(バイエルン) (36)
お出かけ(チロル) (12)
バイエルン行事 (16)
クリスマス市 (19)
獣医さんでのこと (7)
失踪事件 (5)
キノコ (21)
庭の野鳥 (33)
日々のこと (88)
オフ会 (2)
ダンケ!(頂き物など) (11)
お知らせ (12)
あれこれ (3)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

QRコード

QR