FC2ブログ
topimage

2019-09

太郎、うざがられてるような? - 2019.06.19 Wed

旅行前の数日間の撮りだめがあるので、そちらを先にアップします。


近所のスーパーでの買い物から帰ってきたら、外にいたミルカちゃんが私と一緒に館内に入って、いつものようにドアの前で「開けて~、おうちの中に入りたいの~」と鳴きだしました。
はいはい、待っててね~とドアベル鳴らしてもこの日も飼い主さんは不在。でもこういう時はお昼前には帰ってこられるので安心はしてます。
ミルカちゃんの鳴き声で、寝てた太郎もいつものように起きて出てきました。

「ここ、開けて~!」        「いつものがまた始まったにゃ」
1_201906190537241f9.jpg


「おじちゃんには関係ないの!」   「外の日陰で待ってるといいにゃ」
2_20190619053726bda.jpg


「おじちゃんはいいわね、おうちの人がいつもいて」  「そうとも限らないにゃ~」
3_20190619053727e71.jpg


「ここでゴロンとしてるのもいいにゃよ」  「あたちはあんなことできないから!」
4_20190619053729496.jpg


「また外に出ようかちらね~」   「ここでゴロンしてみるにゃ」
5_2019061905373079a.jpg


「あたちはおじちゃんみたいなことしないから!」  「のんびりもいいにゃよ」
6_20190619053732add.jpg


「もうっ、知らないっ!」  上の階へ行くミルカちゃんです。
7_20190619053733ca8.jpg


「のんびり待ってたらおうちの人帰ってくるのににゃ」 ミルカちゃんは中に入りたいのよ。
8_201906190537354ea.jpg


「上で何やってるのかにゃ」   気になるのね~(・∀・)ニャニャ
9_20190619053736fbf.jpg


「顔をスリスリしてるついでに見てるだけだにゃ」  そうなのね( ̄ー ̄)
10_201906190537385b6.jpg


「下りてこないにゃ~」   太郎ちゃん、大丈夫よ、そんなに気にしなくても (='m')クスクス
11_20190619053739551.jpg


この後は動画に撮りました。ミルカちゃんに視線を合わせにくい太郎と、そんな太郎を避けるように下に下りるミルカちゃんです(笑)。43秒

この後、玄関を開けて外に出してあげました。雪が降ってるような真冬のお天気だと出すのも気が引けますが、今の時期は心配なし。飼い主さんもすぐに戻ってこられることでしょう。
この撮影は太郎の後ろ足の調子がひどくなる二日前。まだなんとかゆっくり上り下りできてます。



そしてその二日後、またまた同じような光景になりました(;^ω^)
買い物から帰って来た私、玄関ドア前で鳴くミルカちゃん、その声を聞いて起きてきた太郎…です(笑)。
「おうちに入りたいの~」   「また同じことやってるにゃ」
w1_201906190538375e6.jpg


そしてその後もまた動画にしましたが、太郎、なんとシャーされてしまいました(;・∀・)最初に太郎の鳴き声が一回入ってますので、ご覧になる方は音量にご注意ください。22秒


一連のやりとりを見てると、太郎はどうもミルカちゃんからうざがられてるような気がしてなりません(´∀`;)
ミルカちゃんも、太郎がやってくる前までは私にもニャーニャー鳴いて足にスリスリやってくるんですが、太郎がきたら鳴くのもスリスリも止めます。
中に入ることに集中したいのに太郎に邪魔されてるような気がするのかなあと、見ててそんな感じがします(^^;

● COMMENT ●

太郎ちゃんてミルカちゃんに対して面倒見が良いよね(笑)
小さい頃から見てるし、心配になるんだろうね〜
ゴロンとするのもリラックスさせてあげようと思ってるから
だろうな。

alpenkatzeさんに甘えるミルカちゃん、可愛い!
そして太郎ちゃんに配慮して?目の前では甘えないのは
敬意を払ってるからかしら?

小さい時から知ってるから大人になっても「ちっちゃいミルカちゃん」って思ってそう~w
心配なのかなー???

さすがおんにゃの子、使い分けしてるのね(笑)
太郎ちゃんの前では甘えた姿はみせにゃいのよ!

確かに太郎くんはミルカちゃんのためにあれこれしてあげてるのに
ミルカちゃんは絡んでくるなオーラを出してますねw^^;
とはいえ完全に嫌いな相手・怖い相手ならこんなリアクションはしないし
やはり一番近いのは”ウザい”なんでしょうかw^^;

視線を合わさず階段を降りていくミルカちゃんに笑ってしまいましたw
その後のシャーもw^^;
彼女にとって太郎くんは「嫌いじゃないけど絡んでくる近所のウザいおっさん」
なんでしょうかねw^^;

ところで今は太郎くんの足の調子はいかがですか?

まー、仲良しでもときに一人になりたいとか、
いろいろとタイミングがあるのかもしれず...
このとき「は」うざがられた、ってだけだと
いいなあ。と、太郎ちゃんサイドで考えてしまいます。

今季初???の鳥...オウ。
太郎ちゃんやっぱりハンター、名ハンターですね。
病院も大変だったと思うけれど、アルペンさんも
太郎ちゃんもお疲れ様でした。
コメ欄閉じてるときにたしか花を頭に乗っけてるのが
あったと思うのですが男プリンセスでお借りしますね。

コメントありがとうございます♪

★moguさん
べスター君に対する態度と全然違うでしょ(笑)!
猫もやっぱり、小さい頃から知ってる年下女の子には優しくなるのかしらね?
太郎がミルカちゃんと同じくらいの大きさ、年齢だったら仲良くできたかなあ…。

ミルカちゃん、ドアを開けてもらいたい時だけ私にスリスリニャーニャー(笑)。
他のシーンでは私も避けられてるから、たぶん、使い分けてるのかも(-∀-;)

コメントありがとうございます♪

★ししゅうねこさん
やっぱり相手が女の子なのが、べスター君相手と態度が違う理由なんでしょうかねぇ?

そうなんです、使い分け、ですよ!!
ミルカちゃん、他のシーンでは私を避けるしっ(汗)!
こういうのはやっぱり女の子の方が賢いですねぇ(´∀`;)

コメントありがとうございます♪

★キノボリネコさん
べスター君も小さい頃から知ってるご近所猫さんなのにこの態度の違い。
やっぱり女の子相手には猫も優しくなるんでしょうかねぇ(^^;
はいっ、ミルカちゃんには完全にうざがられてますよ(>_<)
太郎がもっと若くて小柄な体格だったらよかったのか(´∀`;)

でも大きな争いもないし、これはこれでいいのかなあ、です^^

うちの中に階段がなくてタワーのハンモック部分の上へか、もしくは大きな
鉢の上へのジャンプしか見られてないんですが(地下には数日間行ってない)、
普通に歩く分は通常通りなので今のところ調子よさそうです^^
昨日は早朝2匹お持ち帰り、そのうち一匹は私に見せたがってたので、
本当に調子よさそうですよ(T_T)

コメントありがとうございます♪

★めんまねえちゃんさん
大きな争いはない二匹なので、こういう関係も微笑ましいかなあ、です(´∀`;)
ミルカちゃんが小さい時は太郎に絡んできて、逆に太郎がうざがってたんですが(笑)。
べスター君相手だと、同じく小さい時から知ってても今は嫌がってるので、
ミルカちゃんと太郎の関係は良好なうちに入ると勝手に思ってます(^^;

昨日は早朝に2匹お持ち帰りしてましたよー、ネズーを(涙)。
狩りが生きがいみたいなので、これができるうちはいいのかも…とポジティブに(汗)。
病院は、秋のワクチンまで行かないで済むといいなあ、です。
ダリアとの画像ですね!どうぞ~~^^

猫社会って面白いですね。
人間に近いくらい高度だと思います。
いろんなこと考えてるんでしょうね。

ミルカちゃん、お外で遊んでいれば時間もつぶせるのに、
いつも中へ入ってドアの前で鳴くんですね。
飼い主さんによほど懐いて甘えている証拠ですね。

なんだか、世の女子高生を持つお父さんの悲哀が伝わってくるような(;´▽`A``
太郎さん、女心って、難しいうえに、
お顔の可愛いお嬢さんって、基本的に気まぐれでわがままって、
相場が決まってるからね~(;・∀・)
どんまいだぞww

こんにちわ。けっこう皆さん飼い猫を出しっぱなしで外出するようですね。
私も昔に飼った猫もそうしていました...が、どこかで病気に感染したようで若くして亡くなったんですよ。それで今回飼っている二代目TOMは単独で出さないのです。家の前の庭がお気に入りなので、そこでは長いヒモ付きで出してあげ、散歩もヒモ付きで一緒に歩いています。まぁダニや怪しいもの食べたりの心配も無いですからね。

太郎ちゃんとミルカちゃんは、知らない人が見たら親子か兄妹に見えますよね。
心配でしょうがないお父さんかお兄さん。
でもお兄さん、階段の下からのぞき込む姿は、階段下からJKのスカートの中を覗き込んでいる様にも見えない事も無い様なある様な。(笑)
(以前に、駅の階段の同じ位置から上を眺めている男性がいて、女子高校生が階段を上っていました。 絶対に覗き。)
ミルカちゃんはちょっとでも邪魔されるのが嫌なのかな。

うちではマックがななをたまに虐める様で、近距離でなながシャーする事があり、その後ななが追いかけられて逃げたりしますが、その程度で喧嘩しなければ仕方ないかと思っています。
逆にヒメはマックに強気で、ちょっとミルカちゃんチックの時がありますよ。(笑)

階段を降りる時に慎重な感じはありますね。 うちも最近は階段を降りる音が若い頃とは違うかも。 



コメントありがとうございます♪

★ロッドさん
私たちが思ってる以上にあれこれと考えてやってそうですよね。

ミルカちゃんの朝のパトロール時に飼い主さんが外に出かけられて
それで中に入るチャンスを失ってるみたいです。
だからといってうちの中に最初から閉じ込められるのも嫌だろうし、
このあたりは猫ドアがあるといいのになあ、です(ここの建物は設置無理)。

コメントありがとうございます♪

★ほんなあほな。さん
ミルカちゃんのこのそっけない態度を見てたら、ほんなさんちの
よんちゃんと三ちゃんの関係を思い出してしまいました(;´▽`
かわいい女の子ってこういう態度をとってもまたかわいくて
それが許せちゃうのが猫は得だなあと思いました(^^;

コメントありがとうございます♪

★野付ウシさん
出しっ放しで外出、うちの実家も数十年前はやってました。
こちらの猫の飼い方見てると、昔の日本を思い出す部分があります。
出さない方がそれはもちろん一番安全ではありますね。
こちらは日本のような野良猫がいないので、それが飼い方にも反映してるかも。

コメントありがとうございます♪

★REIさん
体の大きさからして、もう親子そのもの、ですね(^^;
ミルカちゃんはなんだかなかなか大きくならず、メスとしても小柄かも。
猫がスカートはいてなくてよかったです!
そうでないと、太郎のせっかくの心配も”危ない人(猫)”になっちゃうから(笑)。
しかし、そんな人がいるんですね。
こっちではそういう話聞かないの、なんでかな…、あっ、ほとんどの人は
パンツスタイルだから覗くの無理なせいかな(そもそも痴漢話もないような?)。

そうですよね、シャーは出ても喧嘩がなければ大丈夫ですよね。
これがうちはべスター君相手でオス同士だと、喧嘩寸前もあったけど。
REIさんちはマック君だけがオスだからなんだかんだいってバランスとれてるのかしら。

病院に連れて行くきっかけになった痛がってる歩きの動画もあるんですが
それはさすがにアップする気にならず、でもこの時既にゆっくりですよね…。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/955-f97052c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アオゲラ親子がやってきた «  | BLOG TOP |  » 出発直前に獣医さんへ

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (513)
太郎とご近所猫(犬)さん (134)
お出かけ(山歩き関連) (47)
お出かけ (51)
お出かけ(バイエルン) (36)
お出かけ(チロル) (6)
バイエルン行事 (15)
クリスマス市 (19)
獣医さんでのこと (7)
失踪事件 (5)
キノコ (20)
庭の野鳥 (32)
日々のこと (86)
オフ会 (2)
ダンケ!(頂き物など) (11)
お知らせ (12)
あれこれ (3)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

QRコード

QR