FC2ブログ
topimage

2019-09

犬は大きさで恐怖度が違う&村祭り - 2019.06.04 Tue

私と一緒にお散歩に出ようとした太郎ですが、あるものを見て慌てて庭に戻りました。
「あんなところにいるとは、卑怯だにゃ!」  毛がちょっとだけボワボワになってます。
8_201906032231484bd.jpg


うちの斜め前に、住んでるのか、それともお子さん家族がやってきた時だけ預けられてるのかははっきりしませんが、そのうちの犬が庭にいました。幸い、リードで繋がれてるので安心です。
9_201906032231494cc.jpg


「あそこの近くを通るのは危ないにゃ」  犬に気づいてよかった。
10_20190603223151adf.jpg
私が先に気づいて、「太郎ちゃん、犬がいるよ!?」と何度も言ってたら太郎がやっと気づいた…となったわけです(^^;


じーっとこっちを見てる犬。吠えないし、落ち着きなく動いてるわけでもないので、それだけは安心です。
11_20190603223152595.jpg


「あっちには進めないにゃ」  今日はこっちに進もうね。
12_2019060322315465e.jpg

太郎は普通の猫と同じで犬を怖がりますが、恐怖度は相手の犬の大きさでやはり違ってきます。
大型犬だと、それがどんなに遠くにいようが、ものすごく怖がってちょっとでも姿が見えると恐怖の唸り声を出しながらすぐに逃げます。
これが中型犬だと、恐怖の唸り声は出ないものの、怖いことは怖いので慌てて逃げて隠れる感じ。小型犬相手は、大丈夫ではないけど苦手な物相手って雰囲気で、恐怖までは感じてないようです。
今ではもう亡くなってるけど、昔うちの隣に住んでたワンコ相手に猫パンチを食らわせたこともある太郎です(-∀-;)



そしてこれはまた別の日ですが、散歩中、一匹のリード無しパグが太郎に気づいて近づいてきました。
私は太郎の前に陣取って、パグが太郎に近寄れないようにしました。パグは吠えたりなどはせず、ただ単に太郎に興味をもっただけのようでしたが、それでも何するか分からないので危ないですしね。
13_2019060322315586b.jpg
でも太郎は私の後ろから逃げませんでした。やはり相手の大きさがそんなにないからかなあ?


その後パグは飼い主さんにリードを着けられてお散歩の続きです。
14_20190603223156728.jpg
こうやっていろんな犬がいるので明るい時間のお散歩は要注意ですが、太郎もそれなりに気をつけてるので多少は安心といえば安心かもです。





ここからは、日曜日までうちの近所で行われてた村祭りの様子です。
毎年行われてるこのお祭り、今年も10日間ほど開催されました。
1_20190603223233249.jpg
うちから歩いてすぐの場所で、お天気のよかった祝日の日に行ってみました。


このお祭りではこの豚肉料理が美味しいので、毎回これを注文してます♪
2_20190603223235b7b.jpg


祝日だったのでテントの中も大盛況。ブラスバンドの演奏が行われてました。
3_20190603223236bc4.jpg


ビールをもう一杯注文♪0.5リッターサイズです。
4_20190603223238802.jpg


この日の日中のイベントは、力比べとでもいうんでしょうかね、石を持ち上げる競技が行われてました。
5_20190603223239279.jpg
ちなみにこの時は250キロの石。この後休憩をはさんで、254キロの石になってました。


土曜日もランチがてら行ってみたのですが、この時は近所の柔道教室の子供たちによる模範演技などが行われてました。
6_2019060322324179c.jpg


注文したのはサバの串焼きとポテトサラダ。お箸と大根おろしを持って行けばよかったー(笑)。
7_20190603223242718.jpg

週末から一気に気温が上がってて、今日は29度まで上がりました。太郎は既にバテバテですが、今週後半からは気温もまた落ち着くようなので太郎のことを思うと安心です(^^;

● COMMENT ●

人間目線なら厄介度はリードつき大型犬<リードなし小型犬なんですが
太郎くんにはそんな事わかりませんものね(-"-;

しかし何度聞いても住宅地でのリードなし犬のお散歩は許容できませんねー(-"-)
こうしてしょっちゅう猫と遭遇するんでしょうし普段は落ち着いてても
動物は何の拍子に突発的な行動をするかわかりませんからね。
最低限住宅地はリードは繋いだままにしてほしいです。
(だいたい最後はリードしてるじゃん(# ゚Д゚)

毎年恒例のお祭りですね^^
美味しそうなお肉は想定内でしたがサバの串焼きとは(゚д゚)!
確かにお箸と大根おろしが欲しくなりますw

そちらで29℃とはかなり暑くなりましたね(゚д゚)

ラブちゃんかなぁ(*^。^*)可愛いですねー!
わんこは大好きなんですけれど、それでもリードがワンが近づいてくると
めっちゃ怖いと思ってしまいますが、そちらはしつけがしっかりとされて
いるから許容されているんでしょかね~?
子供さんをわんこが噛んじゃったりするトラブルは多くはないのかな?

豚肉料理についているのもポテトですよね?
そしてまたテントでポテト(^ー^* )フフ♪
そちらのポテトはどんな味付けですか~?




黒ラブさんだ! しかも若い! 
きゃあ、可愛い!!!
前の会社にはイエローと黒のラブがいたんですよ。
特に黒のオスは私に懐いていたので、黒のラブは懐かしいです。
もう虹の橋の向こうに行っているので、良く似た仔ををみるとちょっと泣きそうになります。
でも気を付けて正解。 会社のラブを散歩に連れていったら野良猫がいて、一気に追いかけましたからね。 会社で借りている駐車場だったので、ノーリードでしたけど、犬学校で躾を受けている犬だったので、怒鳴って止める事ができました。

太郎ちゃんが平気だった犬がいたはずと思ったら、ジャッキー君ももう居ないんですね。 寂しいなあ。

夏の空ですね。空もバイエルンの色。
柔道はアルペンさんが誘われなかったですか。(笑)
肉料理が美味しそう。 いいなあ。

こんにちわ。やはり犬には弱いですよね。我が家ではリード付けてますが、犬の散歩に会うとTOMは低い姿勢で座って通り過ぎるのを待っています。ほとんどが自分の何倍かある犬ですから怖いのでしょう。以前に済んでいたところでは近所の小さな犬がよく吠えていましたが、TOMが通るおとなしくなりました。珍しく犬の方が猫を怖がっていたようです。
それ以来はTOMも相手を見下すようにそばを通るようになりましたよ。

本当だ、太郎ちゃんホワホワしてる。
吠えられなくてもやっぱり怖いよね〜
警戒して近づかない太郎ちゃん、偉いよ!
小さかろうとリードなしは人間も怖いよね....
アナベラだってネコ好きとはいえ、走ったら追いかけてたし
何が起こるか飼い主だって予測不可能だもの。

黒いワンコはガン見してますねー(笑)
リードでつながれてたのなら安心だわ
そちらは繋がれてなくてお散歩も多いよね

このお祭りの重量挙げ?見てるだけで腰が痛くなるわー
重さ比べって、日本だと石を抱えて持つイメージだけど
そちらは違うのね~
この鯖の串焼き見たら、毎年行ってるっていうの思い出した(笑)
あーやっぱりビールがおいしそうだな~~~

コメントありがとうございます♪

★キノボリネコさん
リード無し散歩、けっこう多いんですよ~(>_<)
人間の前ではお利口にしてる子も、他の動物見たらどうなるか分からないし、
まともな飼い主だったらリードありで散歩しそうだけどここはドイツ(-_-;)
こんなこと書いてた矢先、昨夜(といっても明るい時間)、小型犬が
うちのテラスに来てうちの中に入る寸前でした(>_<)
太郎はテラスの隅から見てて、私が怒鳴ったら犬は慌てて逃げて、
テラスに置いてる猫用水をひっくり返して飼い主のところに戻りました(-"-)
日本語でですが怒鳴ったので、飼い主がリードを装着してたけど、
まさに”持ってるならずっと装着してろ!”な気分でした。

サバ、ドイツではこの食べ方(串焼き)が一番美味しいかも^^
どこにでもあるわけではないですが、ビアガーデンの定番メニューです♪

コメントありがとうございます♪

★ゆりっぺさん
ラブちゃんっぽいですね?←私も他の方のコメントで知りました(^^;
以前ここに住んでたご家族は犬の躾はいまいちでトラブルも時々ありましたが、
そのお母さんが今は一人で住まわれてて躾もきちんとされてるので助かってます^^
躾、きちんとされてる方が多いかと私も思ってたんですが、とにかく犬連れの
人が多いので、できてない方もそれなりに目立ちますよ…。
子供を噛んだ話は聞いたことないのですが、猫相手だと犬も態度変わりそうで怖いです!

ポテトサラダはこちら独特の、酢の味がしっかりした酸味のある味付けです^^
サラダではマヨネーズはあまり使わず、酢を使うことがほとんどです。
じゃが芋茹でる時にカレー粉やコンソメで下味つけることもあります^^

コメントありがとうございます♪

★REIさん
ラブさんなんですね~!黒なので分かりませんでした(^^;
そういえば以前ここに住んでた家族(今住んでる人のお子さん家族)が
先代の犬がいなくなった後に黒の子犬を飼ってたので、これがその子かも。
そうなんですよねー、いくらお利口でも、猫を前だとどうなるか分からないでしょう。
幸い、今ここに住んでるご年配のご婦人は庭では常にリード装着してて安心ですが。
リード無しで歩いてる犬は太郎の散歩中にかなり覚えたので、見えると注意してます。
ジャッキーのお宅は飼い主さんもその後すぐに亡くなられて、寂しい限りです。

お肉、おいしそうでしょう!
皮がパリッパリで中はジューシーで本当に美味しいんです!!

コメントありがとうございます♪

★野付ウシさん
猫の散歩中に犬に出くわすとこちらも緊張しますよねぇ。
低い姿勢で…、TOMさん、おりこうさんですね。
そうやって動かずにじっとしてる方が得策です。
うちも以前、上の階に住んでたチワワは太郎のことを怖がってました(笑)。
太郎が緊張すると飼い主さんが、「大丈夫よ、うちの子の方が怖がってるから」と毎回(笑)。
体も太郎の方が大きかったのでそれで怖かったようです(^^;

コメントありがとうございます♪

★moguさん
小型犬相手には毛はボワッとはならないから、やっぱり怖かったみたい。
おりこうさんな犬相手でも、やっぱり無条件に怖いみたいよ~。
どんなにお利口な犬でもやっぱり猫相手だとどうなるか分からないしねぇ。
アナベラちゃんは仲良くなりたくて追っかけてたのかもね(笑)。
でも大きさだけでそれが猫には恐怖ってこともあるよねぇ(^^;

コメントありがとうございます♪

★ししゅうねこさん
このワンコは庭に出てる間は珍しくリードに繋がれたままなので安心です^^
リード無しで散歩がとにかく多くて、集団散歩でもたまにそういうのあって、
太郎と一緒にそういうの見ちゃうと怖いです(>_<)

こういう重量挙げは初めて見ました!(昨年もあってたらしいのですが、笑)。
全く持ち上げられない人もいましたよ~。
で、重さが変わる時の休憩の時間は挑戦者にはビールが振舞われてました(笑)。
ビアガーデンもそろそろ行かなくては~、です♪

サバ

e-10 ワンコもみんなちゃんとリードにつないでいて、マナーが良いのにホッとします。
 日本じゃ、公園とか身勝手にドッグランに私用している人が後を絶ちません。
 でも、太郎さんの猫パンチ、強そう…
 e-281 e-329
e-9 村祭り、何ともきれいな空です。
 みなさん。本当にビール好きそう…♪
 最初の豚肉に添えられているポテトは、黄色いけど、半熟くらいの卵であえてあるのでしょうか?
 地元の方は、サバの串焼きをどうやって食べているのかな…?
 フォークでうまいこと骨を外して身を食べているのかな…
 どんな味付けがされているのでしょう… 興味津々です。
 e-3
e-10  それにしても、日本人が食べるサバの5割はノルウェー産だし、他国のタンパク源を食い荒らしている状態…
 近海漁業で日本の胃袋は十分賄えるのに、とことん身勝手な日本なのです。
 e-327
           <ののちゃんより>

犬には十分注意してくださいね。
私が最初に飼った猫は大型犬に腹を噛まれて、その2ヶ月後に後遺症で死んでしまいました。
当時は放し飼いだったんです。
義父が昔飼っていた猫も犬に噛まれて命を落としたそうです。

村祭りといえば日本では古風なお神輿に笛に太鼓ですが、そちらの村祭りは近代的な雰囲気ですね。
石を持ち上げる競技は興味深いです。
石を直接手で持つのではなくて、写真を見ると紐が付いているようですね。
私は若い頃でも100キロぐらいが限界でしたが、250キロはすごすぎる!!

サバの串焼きはドイツでは珍しくて美味しいでしょうけど、このサバ怖い顔してますね(笑)
口が尖っていてサバよりもカマスみたいな顔してます。

太郎ちゃん、ワンコが恐いのですかー。しかも相手のサイズによって恐怖感が違っていると。(^ω^;)
リンク先の太郎ちゃん猫パンチの様子も見ましたよ〜、わんこかわいい(笑)
しかし、おおかたの猫は犬を恐がるというのを聞く度に、
何年か前にアメリカだったかな、とある猫飼いの家の小さい子供に、隣家の飼い犬が襲いかかり、
足を噛んでるところを、襲われてる子のうちのメス猫が家から飛び出し勇敢にも犬に向かって攻撃をかけ、
逃げる犬を敷地外まで追いかけて追い払ったって事件を思い出します。その動画も鮮明に。
日本では、タチの悪い犬の飼い主が狩りのつもりなのか、河原に住む野良猫・地域猫に向けて、
飼い犬を離して襲わせるなんてことをする輩もいるらしい。 (`・ω・´)

お祭り!!あ〜〜その豚肉料理あまりにおいしそう!!ビールに絶対にあいますよね!!
なんだか細身で小さい(笑)鯖の串焼きにも興味あり。ハーブとか使ってるのかしら。
もちろんビールもいいけれど、晴天だし、キンと冷えた白ワインといただきたいですね。(*≧∪≦)

コメントありがとうございます♪

★kitcatさん
でもこれがなかなか、リード無しで歩いてる子が多いんですよ~(汗)。
それでも躾のできてる子が多いとは言われてるので、そうなのかなあと
無理やり納得しようとしたりしてます(-∀-;)

ポテトサラダでは卵の使用は一切なしですよ~。
味は酢の味がとてもきいてて酸っぱいの好きな方は特に好きな味かも。
サバは、はい、皆さんフォークとナイフで食べてますが、それでも私(日本人)が
身の隅々まできれいに食べてるなあと実感です(笑)。
ノルウェーも近いので、鯖とサーモンは美味しいですよ♪
あと、マスも美味しいです^^

コメントありがとうございます♪

★ロッドさん
犬に関しては普段は太郎の方が敏感で、ちょっとでも姿が見えると隠れてます。
犬は嗅覚はよくても視覚はそうでもないのか、(隠れてない)太郎に
最初に気づくことは少ないように感じます。
こちらだと放し飼いよりもリード無しの散歩が多くてそれが困ります。
犬が太郎に気づくと慌ててリード装着が多いですが、自分の犬だけは
大丈夫と思ってる飼い主さんが多くて本当に困ります。

村ではないのですが、”町祭り”より”村祭り”がしっくりくるのかなあ、です(笑)。
石は、全く持ち上げられない方も続出でした(笑)。
持ち上げる前にちゃんと太めのベルトを装着されてました。

サバの串焼きはどこにでもあるわけではないけどビアガーデンでの定番メニューです♪

コメントありがとうございます♪

★ぱんとらさん
あと、場所も大事なのか、うちの庭にいる時は恐怖度も少なくなってるようです。
庭でも危ないのに、テリトリーだから大丈夫とでも思ってるのか(-_-;)
過去記事も見てくださってありがとうございます!
お隣ワンコに対してはけっこう強気だったんですよー(^^;
アメリカでのそのニュース、私も見た記憶があります!
すごい勇敢な猫ですよね、普通だったら犬相手に猫も逃げそうなのに…。
ええっ、そんなことする飼い主がいるんですか!?(>_<)
そういう人には近いうちに絶対に罰が当たりますね、必ず。

豚肉は皮がパリッパリ、中はジューシーです^^
サバは塩だけで味付け、だからよけいビールが進む(笑)。
ワインももちろんありましたよ!飲んでる人も見ました。
ただドイツなので、白がどこまで冷えてるか…、ですねぇ(;´▽`

こんばんは♪

リード無しでのワンちゃんの散歩、結構多いんですね。
この辺りでも、川沿いや森、住宅地からちょっと離れると多いです。
人の姿があると、すぐリードを付ける飼い主さんがほとんどですけど、
中には困った人もいますし...(-_-;)
太郎ちゃん、その調子で逃げるんですよ~。

おおっ♪サバの串焼きにビール♡
こちらも来週末に隣町のお祭りがあるので、
屋台のお料理とビールを楽しみにしています(*´艸`*)

コメントありがとうございます♪

★pilさん
うち周辺は猫にも安全なのでそれで太郎も外出自由になりましたが、
これは犬の飼い主さんにも同じでそれでリード無しの人が多いのかも…。
何か起ころうとしたら、もしくは起こったらリードを着ける、なんですよねぇ。
で、文句言ってもしない人は絶対にしないので(-"-)
太郎には今のところけっこうすぐに気づいてすぐに隠れるし、
犬は太郎に気づかないことがほとんどなので、今後もこの調子で、ですね。

おっ、そちらでもお祭りがあるんですね♪
暑いとビールが進みますよね^^

太郎さん、やっぱり君子危うきに・・・で、賢いなぁ~^^
しかも、遠くの豆粒サイズに見える黒ラブさんが、デカいことをちゃんとわかってるし^^v
家のおっちょこちょいボーイズだったら、
「ふふふふふ~ん♪」って、気づかずに近づいて、「げげげっ!」って慌てふためきそうだわよw

鯖・・・丸かじり??www

コメントありがとうございます♪

★ほんなあほな。さん
猫は人間でいうと近視みたいな視力だと聞いたことあるけど、太郎を見てると
意外と遠くの危険なものを察知できててすごいなといつも思います。
やっぱり外を歩いてるからそういうのには敏感なのかなぁ。

サバ、丸かじりしたいけど、一応周りの目も気にしてフォークとナイフで(;´▽`

お散歩で犬に出くわしたら、困るよね~太郎ちゃん!
お祭り、ほのぼのとした感じで楽しそうですね。
ビールも、お肉も、サバも美味しそう!!

コメントありがとうございます♪

★タスママさん
犬が怖い存在と分かってて私より先に気づくことがほとんどで、
その点に関しては安心してます。
お祭り、終わってしまいましたが、今の季節はビアガーデンの楽しみも♪
サバはどこででも食べられるわけではないのでこのお祭りでのお楽しみです^^


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/944-3fcd9711
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

籠られるのは困る «  | BLOG TOP |  » 人気の餌

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (513)
太郎とご近所猫(犬)さん (134)
お出かけ(山歩き関連) (46)
お出かけ (51)
お出かけ(バイエルン) (36)
お出かけ(チロル) (6)
バイエルン行事 (15)
クリスマス市 (19)
獣医さんでのこと (7)
失踪事件 (5)
キノコ (20)
庭の野鳥 (32)
日々のこと (86)
オフ会 (2)
ダンケ!(頂き物など) (11)
お知らせ (12)
あれこれ (3)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

QRコード

QR