FC2ブログ
topimage

2019-09

はみ出る肉 - 2019.05.17 Fri

棚の上でくつろいでた太郎。ずっと見てて気になってたのは、
b1_201905162256371eb.jpg


はみ出てる頬の肉(-∀-;)
b2_201905162256382ec.jpg


顔の向きが変わると、今度は顎の下から…。
b3_20190516225639807.jpg


そしてまた元の向きになりましたが、やっぱり出てる!
b4_201905162256419a1.jpg
ジーンズをはいた時の自分のお腹を見てるようで親近感が湧いてしまうのでありました( ;∀;)







前回記事の修道院付近での撮影の写真をもうちょっとアップしておきます。

レストランの入り口の写真をアップしてましたが、入り口の上にはこんな絵がありました。
a1_20190516225807a17.jpg
昔は郵便物は馬車で運ばれてて、”1938年9月に、この場所で、オーバーバイエルンのH(街名)からD(村名)への郵便馬車の走行が終わりました”との説明がされてます。
郵便ラッパはドイツやその他の欧州諸国で今もロゴマークで使われてますね。


↑の絵の下がちょうど入り口になりますが、この木でできたウサギがなかなかの雰囲気(;・∀・)
a2_20190516225815e1b.jpg
いつもそこに置かれてるのか、それとも、一週間前だったイースターの時期に置かれてたものがそこに置かれたままだったのかは分かりませんでした。夜に見ると怖いかもですねー(笑)。


ビールを飲み終えるとグラスの底にこんな文字が。これは私にもまだまだ難しいバイエルン語(方言)です。
a0_2019051622580511a.jpg
バイエルン語で、”もう一杯大丈夫!”と書かれてますよ~。


修道院の横にはモンテッソーリ学校が併設されてました。
庭の周囲には、子供たち自身で描いたのかな?ディアンドルやらサッカー選手のユニフォームを着た子供たちが描かれてました。
a3_20190516225810b35.jpg


世界のアイドル、キティちゃんの服を着た子も。それにしてもドイツの子たちが描く人物もまたリアルな表情ですね(^^;
a4_201905162258102e7.jpg


修道院周辺でたくさんの鳥が飛んでたのでなんだろうと思って撮影してたら、ニシコクマルガラス独:Dohle)でした。
a5_201905162258112ae.jpg


欧州ではほぼ全域で生息してるようですが、うちの近所では見たことないです。
a6_201905162258136ae.jpg


よく見ると、足環が装着されてます。こういうの、鳥は邪魔には感じないのでしょうね。
a7_20190516225814f36.jpg


以上、小さな村の修道院周辺の様子でしたー。

● COMMENT ●

いや大丈夫です、これは被毛とルーズスキンですよ^^b
だいたい太郎くんはムダ肉が余ってるわけでなく全体が大造りなだけですし^^
うちの三毛と違って…(´・ω・`)

木彫りのこれ、初見でウサギと見分けるのは至難の業の気がしますΣ(||゚Д゚)
”もう一杯大丈夫!”これはalpenkatzeさんには嬉しい言葉でしょうねw

そちらのカラスはかっこいいですねー(゚д゚)!

ああ、家にも垂れ猫がいるから、
太郎さんの見事なたれっぷりに、親近感が~♪
で、私はジーンズのお腹もだけど、
下着のパンツから垂れてはみ出す、第三のお尻が出来てます(;´▽`A``
猫のたれたれは幸せなはみ出しだけど、
おばさんのは・・・ねぇ(´-∀-`;)

なんてお商売上手なグラスの底w
10杯ぐらい飲んだら、
「そろそろ終了?」って出てきたりしてw

太郎ちゃんのこれはお肉じゃないですよ~きっと(*^。^*)
棚から少しはみ出すのが心地いいのかな?かわいいなぁ。
猫さんはそこに居てくれるだけでわたしたちの心が和みます♪

「もう一杯大丈夫」って遊び心があっていいですねー
で、ホントにもう一杯飲んじゃったのでしょうか(*´艸`)

こんにちわ。オーストラリア・パースの孫娘が通っていたのが「モンテッソーリ」でしたよ。今年から日本で言う小学校に通いますが。。。
最初は「それ何?」と娘に訊いたものです。何やら宗教系?と思える雰囲気だったので。
日本にもあるようですが、いわゆる「学校法」の適用外とのことです。

アゴ下のお肉は、いつも鏡を見ない様にしている私の二重アゴみたいです。
でも太郎ちゃんのはきっと、「毛」ですよ。 毛!
Hoseのウエストは伸縮素材が決まりです!

それは郵便馬車に代わって自動車になったという事なのでしょうか?
ポストバス(路線バス)も減った様に思います。
昔、グロスクロックナーへはポストバスで行きましたが、今は路線バスはないですね。

バイエルン語の辞書を持ってますよ。 笑えます。
はっきり発音しないで口の中でごにょごにょという感じで、東北弁に似ているのかな?と思ってます。 ザルツブルクも似た感じ。 チロルよりはザルツブルクの方がバイエルン方言と似てるみたいです。 どちらも私はさっぱり判りません。

↓ 近くのイタリアンでサラダ菜に土がついていたのでクレームしたら、デザートをサービスされましたが料金は払いました。 でも2度と行きません。お腹壊したくないです。

太郎ちゃんのむにゅっ、可愛い〜
顔の向きを変えた時の麗しいこと!
普段着にゆるめのパンツを履いてるから、ジーンズを履くと
このきつさは、この肉はなんだ?!ってなるわ(笑)

うさぎ?と思ったら、こっそり隠れてる感じで怖い.....
もう少し明るいところで可愛い感じだったらね〜
私たちのイメージするカラスとはちょっと毛色が違うんだね〜
グレーっぽくてホワホワしてそう。
目も白目?がちでつぶらな瞳に見えるわ。

最初このタイトルを見たときは、
何だろう?
と不思議でした(笑)
人間の感覚からすると、やっぱり気になりますよね。

うちのはお腹の贅肉がタップンタップンしていて、まるで乳牛のようです(爆)
でも、実際には肥満による贅肉じゃないんですよね。
皮が柔らかくて重力でたれ下がってるんです。
これは猫独特のチャームポイントだと思いますけど。

太郎ちゃんの上から3番目の写真は傑作!
この表情は爆笑モノです(^◇^)

不思議な鳥がいるんですね。
この目つきがなんとも言えません。
グレーの羽が美しいです。嘴も普通のカラスと違ってお上品な形ですね。
足環は生態調査のためと思いますが、ちょっと可哀想な気がします。
一度人間に捕まった経歴があるということなんですね。

コメントありがとうございます♪

★キノボリネコさん
でっ、でも、顎を指でつまんで触るとぷにぷにしますよ(汗)。
でも仰るように、全体が大柄だから、獣医さんでも以前、
「太ってるではなく、大きい」と言われたことが。
でもそれから体重増えてるから、今は太ってる範囲ですが(-_-;)

ウサギ、怖いでしょー、入り口にこれですよー(笑)!
ビールはこの時は我慢して一杯で終わり!(^^;
カラス、うち周辺に来るのは日本と同じ真っ黒のですよ~。

コメントありがとうございます♪

★ほんなあほな。さん
ちょうどこの画像を準備してた時に三ちゃんのこの前の記事を見て、
ああ、親近感が~♪となりました^^
でも三ちゃんは5キロ台、太郎は7キロ台で…、やっぱ太郎はでかいな、と(汗)。
第三のお尻!!分かり過ぎるので笑えないです(;_;)

そろそろ終了(笑)!
それを書かれたグラスの方がこっちでは大事かもー(笑)。

コメントありがとうございます♪

★ゆりっぺさん
そっ、それが、頬を触るとぷにぷにしてて…(汗)。
はみ出した部分は、自分の肉をクッション代わりに…でしょうか(;´▽`
でもこういうのも癒されますよね、見てる方は^^

この時は一杯で我慢してますよー(笑)!
友達と一緒とかだと二杯目行っちゃいますけどね( ´艸`)

コメントありがとうございます♪

★野付ウシさん
こちらだとモンテッソーリ教育とかシュタイナー教育とかの名前をよく聞きます。
今回の学校は修道院に併設でしたが、必ずしもそうではなさそうです。
自分自身に子供がいないので、こういったのがどういう制度で行われてるのか、
正直未だに全く分かりません(汗)。

コメントありがとうございます♪

★REIさん
いやー、それが太郎のは触るとぷにぷにするから、やっぱり肉が…(汗)。
自分用の服は、ジーンズ以外は私も伸縮素材のものが基本ですよ(;´▽`

年代的に、たぶんそうでしょうね、これ以降は車に。
ええっ!あそこのポストバス、なくなったんですか!?
…と気になってググったら、本当だ、Zell am See方面からのはなくなってますね!
太郎がうちの子になる前に一人で東チロルに行った時はハイリゲンブルート側から
バスに乗って行きましたが、これはまだあるようですね。
Zell am See側からは長いルートだし採算合わないのでしょうかねぇ。

そうそう、口の中ではっきりしない感じの発音、そんな感じですよね(笑)。
チロルの方言なんて相方も分からないし、あ、シュヴェービッシュも難しいです(^^;

結局、いい対応されたとしてもなんだかもう行きたくなくなりますよね。
私じゃないけど、相方はグーラッシュ注文したらハエが数匹…とかありましたよ(>_<)

コメントありがとうございます♪

★moguさん
そうそう、このむにゅっとした感じ、猫だとかわいいし、
触り心地もいいからこれでいいのよね(笑)!
私も日常はゴム素材ばかりで…、だからたまのジーンズが怖い(汗)。

こんな暗い場所にこの表情でこの立ち方のウサギは怖いよね(>_<)
カラス、うち周辺に来るのは日本のと同じで真っ黒なやつ。
写真の子、撮影前に一羽寄って来て餌をもらってたような気もするので若い子かも?

コメントありがとうございます♪

★ロッドさん
あまりにもぽよぽよしてるので、ああ、また太ったのかな?と気になりました(汗)。
太郎も以前獣医さんで、”太り過ぎではなく体格がよい、大きい”とは言われましたが
最近また体重増えてるんで、やっぱり贅肉が増えてますよ(汗)。
でも、猫はふわふわしてるくらいがかわいくていいと私も思ってます♪

うち周辺では全く見かけない鳥ですが、この修道院の棟付近にたくさんいたので
巣がもしかしたらあったのかもです。
確信はないけど、他の鳥から餌をもらってるようにも見えたのでまだ若いのかも。
足環、見ると、”一度つかまったんだなあ”と、私もそっちを思ってしまいます。

はみ肉・・・太郎ちゃん、私も一緒だよ~!!
グラス底のメッセージ、いいねですね。
これからますますビールの美味しい季節ですね♪♪

こんばんは♪

はみ肉、いい!(笑)
これがチャームポイントですもんね♪
私も、あっちこっちからはみ出してますよ~。
最近は、お腹やお尻だけでなく、
背中から羽も生えてきそうな勢いです。(笑)

ニシコクマルガラス、この辺りでも見たことないです。
変わったカラスですね。

はみ出てるのはお肉じゃなくて頬袋(あ、これはほんな。さんちの三ちゃんかw)
ともかく皮ですよー、皮!
自分も顎の下とかがやばいので笑えない~~~w

ウサギは怖すぎ・・・
方言での表記もあるのか!←そりゃそうよねw
なんて書いてあるの?
標準語とは全然違う???

コメントありがとうございます♪

★タスママさん
私も太郎と同じで、やはり猫は飼い主に似る様で…(;´▽`
やっと暖かくなってきてビールがますます美味しい季節です♪
…これがお腹のたるたる原因です( ノД`)

コメントありがとうございます♪

★pilさん
年齢のせいか、私、つく肉はお腹の方に集中しちゃってます(T_T)
猫はかわいいからいいけど…、でも、私ももうこんな年なので、
あまり気にせずやっていこうと思ってます(;´▽`
ドイツにいると、あんまり気にならないし(笑)!

このカラス、やっぱりそちらでも見かけないんですね。
田舎の方が好きなのかなあ。

コメントありがとうございます♪

★ししゅうねこさん
三ちゃんのあれは、すっごく親近感わくんですよね!(;´▽`
でも三ちゃんは太郎よりずっと軽いから、小柄なんだろうなあと思います(^^;
太郎も私に似てきて、タルタルになってきてるみたいです(涙)。

うさぎ、にょ~~っとした感じが怖いですよね(汗)。
方言は、”Oane geht no!”で、標準語で”Eine geht noch!”です~。
私も相方に聞かないと分かりませんでしたよ(^^;


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/935-0909ddca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おやつには釣られない «  | BLOG TOP |  » 寒くて丸くなる&お散歩先のご飯で残念なこと

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (513)
太郎とご近所猫(犬)さん (134)
お出かけ(山歩き関連) (47)
お出かけ (51)
お出かけ(バイエルン) (36)
お出かけ(チロル) (6)
バイエルン行事 (15)
クリスマス市 (19)
獣医さんでのこと (7)
失踪事件 (5)
キノコ (20)
庭の野鳥 (32)
日々のこと (86)
オフ会 (2)
ダンケ!(頂き物など) (11)
お知らせ (12)
あれこれ (3)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

QRコード

QR