FC2ブログ
topimage

2019-09

穴の中には何が… - 2019.04.27 Sat

今日からなんだか一気に冷え込んで、気温も日中は10度以下でした。今後数日間はこんな感じの寒さが続く予報が出ています。
4月の後半は雪が降ったこともあるのでこの寒さもそんなに珍しくはない気候だけど、でもこの時期に10度はやはり寒いなあ…。


太郎の画像は2週間ほど前に撮影してたものからです。
一緒にお散歩に行こうとしたら、太郎、いつもと違う方向に進みました。
a1_20190427041057278.jpg
左側はうちの建物の地下駐車場への入り口です。あんまりここは歩いてほしくないのに(´・_・`)


「ちゃんと気をつけてるにゃ」  それでも他のところを歩いてほしいなあ。
a2_20190427041059085.jpg


仮に車が来たとしてもどの車もここではスピードは出してない(出せない)ので、一般道のような危険さはないとはいえ、それでも気になりますねぇ…。
a3_20190427041100857.jpg
あと、地下駐車場は過去に何回か閉じ込められてますしね(-_-;)この入り口からも入ってしまって十数時間閉じ込められたままだったことが2年ちょっと前の帰省中にありました(汗)。


「あそこに行くにゃ!」  えーっ、またあ?
a4_201904270411015ff.jpg


あそことは、太郎の最近のお気に入りの場所です。
「今日もここで見張りにゃ!」  またここで粘るの~!?ここは車は通りません。
a5_2019042704110281b.jpg
太郎が見てる先の地面に穴があるんです。太郎、ここを通るたびにここで見張りを始めるんです。


「ここの中にだにゃ…」    何かいるの!?(>_<)
a6_20190427041103c4d.jpg
太郎の向こう側はとあるお宅の小さな庭になりますが、ここのお宅は庭の周囲に低い高さのではあるけれど網を張られてるので、太郎が中に入ることはできません。以前、どうもウサギを二羽飼われてたようなので、それで網を張られてるのかも。


「お世話係には教えないにゃ」    知りたくもないけどね((+_+))
a7_201904270411054a1.jpg


「出てこいにゃ~!」  知りたくないけど気になるーっ!(>_<)
a8_20190427041107e37.jpg
…と、こんな感じで、ここではもう周りが見えない状態になる太郎なんです。私もしばらく待ってますが、全然ここから去ろうとしません。
太郎ちゃん、帰るよー…と帰る振りをしても見向きもしない。普通はそんなことやると、太郎もついてくることが多いのに。


そのままボーっと立って待ってるのもなんなので、近くを飛んでる鳥を見たりしてました。
すると、すぐ側の木の枝に、見慣れない一羽の鳥が留まってるのが見えました。
a9_20190427041108b82.jpg


あとで調べよう~と思いながら撮影してたら、ちょっと離れた場所へ飛んで行きました。
a10_20190427041109f6d.jpg
で、太郎はまだまだ粘ってて全然動こうとしないので、先に自宅に戻ることにしました。太郎が粘ってるのはうちの斜め前の棟の裏側なのですぐ近く。


戻ろうとしたら、さっきの鳥が地面の上にいるのが見えました。何してるのかなあと思ってたら、この後、オスのアムゼルがやってきてこの鳥に餌をあげてました。
a11_20190427041111e2a.jpg
なるほど~、この子はアムゼルのヒナだったんですね。地面の上で給餌してるアムゼルは初めて見ました。


ちなみにオスのアムゼルはこういうのです。
a12_20190427041112a3f.jpg

給餌してる姿を見た後は自宅へ。そして太郎も数分後には戻ってきました。
地面の上をぴょんぴょんと跳ねながら移動してるイメージの強いアムゼル、周辺の猫には気をつけてほしいものです(;^ω^)
でも太郎がそうやって穴を見張り続けてる限りは、鳥たちは大丈夫かな…(-∀-;)

● COMMENT ●

こちらもGWなのに昨日から暖房が必要なレベルの冷え込みです(-"-)

太郎くんにとっては鬼門の地下駐車場ですから確かにあまり近づいてほしくないですね(-"-;
でもその悪夢を吹き飛ばすほどの獲物の気配なんでしょうねぇw
うちもそうですが見込みアリとなった時の粘りはすごいですよね^^;
しかしお世話係さんべったりの太郎くんが呼ばれても来ないとは相当ですねw

このアムゼルのヒナは巣立ちの練習中だったんですかね?
どうか外敵に襲われませんよう(-人-)

そうそう、GWのスタート、関東方面は、寒くて、天気もイマイチです(-_-;)

太郎さん、地下駐車場閉じ込まり事件から、もう2年ですか?!
早いなぁ~
でも、こうやって、付近を太郎さんも、散歩できるってことは、
嫌な記憶やトラウマになっていない・・・って事かしら?
それなら、見守る側は不安でしょうが、ちょっと安心かな^^

太郎さんの秘密の穴、もしかしたら、
飼いウサギが掘った出入り口の後・・・かも??
私も、ずいぶん前に、庭でウサギを飼っていたころ、
腕が肩まで入ってもまだ底に届かない深さの穴を、
掘られたのを思い出しましたw
太郎さん、穴の観察日記、ちゃんとつけてくださいね~^^

あのねぇ、太郎ちゃん。
その穴の中にはアナグマさんがいるんですよ〜 (^_^;)

アナグマは熊ではなくて、タヌキみたいな動物で、
私は似たようなのを見たことあります。
一般にはタヌキと混同されていて「旨いタヌキ汁」
の話は、実はアナグマなんだそうです。
タヌキはまずくて食べられないとのこと。

太郎ちゃん、穴を覗いていると、
中からいきなり怖い動物が出て来て「ガブッ」
ってやられるかもよ〜(笑)
(たぶん、その穴にはネズミがいるんでしょうね)

珍しい鳥だなぁ、と思ったら、
もう雛鳥の誕生ですか。
ずいぶん春の訪れが早いですね。
こちらにも夏鳥が渡って来ましたが、子育てはまだまだこれからです。
うちの巣箱、そろそろ卵が生まれてる頃かと思います。

道路? こういう広々した所を歩いている画像は確かに珍しいかも。
穴はねずーさんかな、はりねずみかな? 人目がない時に軽く埋めちゃうとか。
中にいるのは自分で掘って出て来るか、他の出入り口を使うかも。

鳥は一瞬ヨダカかと思いました。 醜い鳥だけど「よだかの星」が哀れで気になる鳥だったので。 でも良かった(微笑)、アムゼルの幼鳥ですか。
無事に大人になって欲しいですね。 太郎ちゃん、見逃してね。

こちらも昨日今日と13℃位で寒いです。 でも明日からは20℃位に戻るとか。 本当かなあ。

alpenkatzeさんと一緒だったから、いつもと違うところに
行ってみたくなったのかしら?
怖かった場所も一緒だと心強いものね。
執拗に見張ってる時になるよね〜
何かの巣があるのかな?

雛の時は模様があるのに、成長すると真っ黒になるんだ!
太郎ちゃんが他に夢中になってるうちに巣立つといいね(笑)

一度春の暖かい空気に慣れた後に寒くなるのは、気持ちがつらいよねー

たまには違う道をお散歩したかったのね
近寄ってほしくない場所を通るのは不安だけど
今日はalpenさんが一緒だから大丈夫かな

その穴、きっと鳥たちが太郎ちゃんの目くらましのために
掘ったんだよwww
雛が育つまで穴見ててって、太郎ちゃんどうする~???

コメントありがとうございます♪

★キノボリネコさん
日本も同じように寒くなってるみたいですねぇ(>_<)

地下駐車場、今年の冬は入ってくれることなく終わってホッとしてる最中、
できれば横を通ることも避けてほしいくらいですよぉ(汗)。
穴に執着してくれるのは駐車場に入られるよりは何倍もマシですが(^^;
何度も帰る振りしても知らんぷり、私も我慢の限界で帰りました(-_-;)

巣立ちの練習、もっと高い場所でやってもらわないとヒヤヒヤですよ(汗)!

コメントありがとうございます♪

★ほんなあほな。さん
寒くなる時は日本もこちらも一緒ですね~。

最初の地下駐車場閉じ込め事件から2年、その後もありましたが、毎回
冬だったので、今年の冬もヒヤヒヤしましたが無事に春になりました(^^;
その後は地下駐車場付近は避けて歩いてる雰囲気だったけどこうやって
私と一緒なら大丈夫なのかな…?、な雰囲気です。

ウサギって穴掘るんですねー!知りませんでした!!
ネズミには大き過ぎるような、不自然な穴に見えるんですが、
ウサギが掘ったと言われればそれは納得する大きさです~!
じゃあ、ウサギが掘った穴にその後何かが入ってる…!?
今度は太郎と一緒に私も粘って一緒にいてみようかな(;´▽`

コメントありがとうございます♪

★ロッドさん
アナグマってそういえば姿がどんなか思い出せないのでググってみたけど、
北海道以外では里山にあちこちにいるんですね。
タヌキも野生では見たことないです。
タヌキって熊本の民謡の中では”煮てさ、焼いてさ、食ってさ”と歌うけど、
そっか、おいしくないんですね(笑)。

うち周辺で穴となると、もう確実にネズミですね(-_-;)

4月でヒナ、早いですよね?
でも思い出してみると、ちょっと前からアムゼルの警戒心の強い鳴き声が
しょっちゅう響いてたので、もしかしたら子育てしてたためかも。
巣箱の中の鳥たち、無事に育ってくれるといいですね~。

コメントありがとうございます♪

★REIさん
マンションの敷地内で、地下駐車場への出入りの車だけ通るところです。
娘猫ちゃんとかの住まいもすぐ横なのでうちからすぐ側ではあるんですが、
太郎はお散歩時は普段はあんまりここは通らないんです。
穴は確実にネズミでしょうね(汗)。
埋めちゃうと太郎の楽しみを奪ってしまうような…で、複雑な心境(笑)。

ヨダカ、知らなかったのでググったら、変な顔の鳥の画像がいっぱい(笑)!
なるほど、宮沢賢治がそんなこと書いてたんですか(笑)。
太郎は最近はネズー専門だけど、これからの時期は油断できません(汗)。

うちの方は来週いっぱいは暖かくても15度、寒くなりますー(涙)。

コメントありがとうございます♪

★moguさん
私と一緒だとね、けっこう張り切ってどこかに進もうとするの!
たまには違う方向から歩き始めたかったのかもね。
粘って見張ってる穴には、たぶん、ネズミでも隠れてそう(汗)。
ドキドキよ、後ろで待ってると(-_-;)

ヒナでも普通の小鳥以上のサイズはあって立派だったよ~。
でも世の中の事まだ学んでる最中だろうから、猫には気をつけてほしい…。

コメントありがとうございます♪

★ししゅうねこさん
この先一週間くらいはずっと寒そうで服の調節が難しいです!

いつも同じ方向にばっかり歩いてるけど、この時だけこの方向へ。
私が一緒だからそんな気分になった…ならかわいいけど、すぐ横に娘猫ちゃん、
息子猫たちの住まいもあるから、それもあってこの方向はちょっと…な気分(汗)。

目くらましのために、なるほどー(笑)!!
それはそれで私には助かるかも(^^;
最近はネズー専門だけど、毎年この時期は鳥もあるので油断ならないんです(>_<)

世界的なんでしょうか、寒さ。
こちらも一気に寒の戻りって感じです。
ストーブやら電気毛布やら活躍しております。

そして、太郎ちゃんそんな開けたところを...
太郎ちゃんなら大丈夫だと思うけど、
(アルペンさんもそばにいるときだし...
写真があるということは)
開けたところだと確かにちょっとドキドキしますよね。
ダニーとかは心配になるとはいえ、
草むらとかいてくれたほうが見ててほっとするかもです。(笑)
もちろんダニーがつかないほうがベストです。

そうそう、泥落とし、けっこうリアルタイプもあるんですよね。
ハリネズミって。たわしみたいなのがボディーについてて
そこが妙にリアルと言うか、顔とかもそっくりなのとかも
あって...あとはドアストッパーと兼用っていうのも
見たことがありますが、あれも可愛そうな気持ちに。
スティーブン・キングの小説だったかな、
なんかハリネズミが重要なポジションで出てきたことが
あったような...とにかくその小説でのハリネズミちゃん
かわいかったんですよねえ。もともとフォルムも好きです。
生で見られるアルペンさんがとても羨ましいです!!

10度!!
16度で寒い~とぼやいております。スミマセン。
太郎ちゃんのお散歩、いつ見ても楽しそうだな~
うちのタスが知ったら、うらやましがること間違いなし!
お世話係さん、お供のお務めがんばりましょう

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントありがとうございます♪

★めんまねえちゃんさん
私もまたセーター着たりコート着たりで、服の調節が面倒くさいです。
太郎もまん丸になって寝てました。

地下駐車場への車の出入り以外の車は通らないので一般道みたいな危険さは
ないとはいえ、それでも全部の車は信用できないし、なんですよねぇ。
それを思うと、そうなんです、マダニのことがあるとはいえ、草むらで
あれこれ夢中になってもらった方がいいかも…で。
でも夢中になり過ぎてのお持ち帰りが増えるのも…←今朝も大騒動でした(涙)。

ドアストッパーがハリネズミ!
それはかわいいイメージだけど、太郎が以前、ドアストッパーを怖がって
ビクビクしてたこともあるので、ドアストッパーのデザインには慎重です(^^;
スティーブン・キング、相方が好きであれこれ読んでるので聞いてみます^^
生きたハリネズミはもそもそと動く姿がかわいいですよ~♪

コメントありがとうございます♪

★タスママさん
いえいえ、16度でも寒いですよっ!
それでも太陽が出てればだいぶいいけど、うちの方は雨が多くて、
16度でも同じく”寒い、寒い!”って言ってますから(^^;
猫のお散歩、他所様の庭やテラスであれこれ物色し始めたりするので
お供する方は毎回ヒヤヒヤですよ~(汗)。
周りからは猫は見えず、私は怪しい人に見えてるのも…(-_-;)

コメントありがとうございます♪

★鍵コメ04-29-02:11さん
穴の中、ネズミか何かいるんじゃないかとドキドキで…(-_-;)
お持ち帰り、それが、今朝は大騒動でした(>_<)
2回もあって、しかも…、これ以上はグロ過ぎて書けません(;_;)
アムゼルのヒナというか、給餌されてる姿、初めて見ました!
周辺の猫たちに負けずに無事に育ってほしいものです(^^;


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/924-05b50063
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鉢入り猫 «  | BLOG TOP |  » まだまだいいお天気中だけど

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (513)
太郎とご近所猫(犬)さん (134)
お出かけ(山歩き関連) (46)
お出かけ (51)
お出かけ(バイエルン) (36)
お出かけ(チロル) (6)
バイエルン行事 (15)
クリスマス市 (19)
獣医さんでのこと (7)
失踪事件 (5)
キノコ (20)
庭の野鳥 (32)
日々のこと (86)
オフ会 (2)
ダンケ!(頂き物など) (11)
お知らせ (12)
あれこれ (3)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

QRコード

QR