FC2ブログ
topimage

2020-02

修道院で見かけた猫さん - 2019.04.17 Wed

ちょっと前に、修道院周辺のお散歩をしたことを記事にしましたが、その時に修道院の敷地内で見た猫さんを撮影してたのでそれを今さらですがアップです~。


修道院内の庭にクロッカスが植えられててそれを見てたら、奥に一匹の猫さん発見。
1_2019041623551146e.jpg


あっ、上に上るの!?…と見てたら、
222.jpg


上っちゃいました!目の前の塀の上への移動かな…と見てたけど、猫さんの向こう側は土地が低くなってて、私も階段を30段以上は歩いてきたところで、見てる方がちょっとドキドキ(・∀・;)
3_20190416235520ff1.jpg


でも心配は無用みたいで、こんな感じで上って行く猫さん。
4.png
太郎には無理な木だな~(-∀-;)というか、最近高い所へのジャンプもちょっと戸惑うようになってる太郎です(-_-;)


ここまでくればなんとか大丈夫か!?
5_20190416235523518.jpg


細い枝もあるのに、すごい、すごい!
6_201904162355252ea.jpg


「変なおばちゃんが遠くから見てるけど、こんなの余裕だにゃ」
7_20190416235524dce.jpg
余裕の猫さんです(^^;


上ってきたところをちょっとだけ振り返って見て、
8_2019041623552561d.jpg


この後、先へと進んで行った猫さんでした。しょっちゅうここを行き来してそうですね。
9_20190416235526b37.jpg


太郎は木といえば低い枝にスリスリするのが専門です(^^;
「ここはお気に入りの枝だにゃ」  しょっちゅうスリスリやってるよね。
10_20190416235527a53.jpg


この時は3月中旬過ぎ頃で、赤花フサスグリの花もまだ新芽が見えるだけの頃。
11_20190416235528be2.jpg


こちらは4月始め。太郎はお気に入りのところでまたスリスリ。
12_20190416235529e95.jpg
ピンク色の蕾がはっきりし始めてます。


「たまらんにゃあ、ここでのスリスリ♪」
13_20190416235529def.jpg
太郎の向かって左側付近にプランターを置こうとしたこともあるのですが、そうなると太郎がここでスリスリできなくなるので結局あきらめたということもあります(^^;


そして赤花フサスグリは今はこんな状態です。マルハナバチがしょっちゅうやってきて蜜を吸ってます。
14_20190416235530a80.jpg
今回はこの画像だけ新しいカメラで(^^;マクロモード練習です。


以前みたいに木登りする姿も見てみたいなあとは思いつつも、こうやって低い場所だけで安全に楽しんでもらうのもまたありなのかなと思う日々なのでありました。







昨日、なんだか舌の横の方に痛みがあってご飯も食べにくくなり、ちょっと前の有名芸能人のガンのことが真っ先に頭に浮かび、鏡で即チェック。見た限り、ほぼアフタ性口内炎でホッとしました。あのニュースがなければドキッとすることもなく、「口内炎かな~」と気持ち的にもそこまで焦ることはなかっただろうし、あのニュースがきっかけでちゃんとした診察受ける人も多いのかなと思うと、有名人のああいう告白も役に立つんだろうなあと思いました。
口内炎、できることはあっても今回は珍しく舌にできたので、食べることが大好きな私には昨日はその痛みがかなり辛かった(涙)。一夜明けてほんのちょっとだけよくなって、やっぱりほぼ口内炎で済みそうで少し安心しました。

● COMMENT ●

こんにちわ。口内炎はめったにできないのですが、できると数日~1週間もの間は食べる度に痛みがあってイヤですよね。私もほとんど出ることも無かったのですが、昨年から医師の支持で飲んでいる薬の副作用に「口内炎」と書いてありました。なるほど、2-3ヶ月に一度くらいは起きちゃうんですよね。まぁしょうがないですけど・・・

白ネコちゃん、すごい!
このレベルになると、もう特技ですね。
でも、心配なのは帰り道です。
まさか同じ木の枝を逆向きには戻れないでしょうから、
先のことまでよ〜く考えて行動してるってことで、かなり頭が良いです。
いつも通っている道なんでしょうけど、最初はどうしたか?ですね。
よ〜く作戦を練って敢行したのでしょう。
真っ白で綺麗だし健康そうな猫ちゃんですね。

新しいカメラ、良く写りますね(^_-)-☆
発色が良いです。
フィルムの時代はフィルムを変えれば発色が変わったのでフィルム選びが大切で、お手軽簡単でしたが、
デジカメはカメラを変えると発色が変わるので、カメラ選びで決まってしまいます。

白猫ちゃんの行動を見て「うちのサバ白そのものだなー」と思いましたw
通い慣れてルートが確定してるんでしょうね^^;

太郎くんが躊躇するのは自身の大きい体を支えられるか
危ぶんでいるのもあるんでしょうね。
特別必要性がないなら登らない方が安全だし思慮深い証拠だと思います^^

枝へのスリスリ顔いいですねーw(*´ェ`*)
うちもやるにはやるんですがなかなか正面顔が撮れずうらやましいです^^
太郎くんのために鉢を置かない、さすが猫ファースト、ナイスです(๑•̀ㅂ•́)و✧

細い木だけど上手に登ってる!
両腕でよじよじしてて可愛いね〜
スリスリしてる太郎ちゃんも可愛いな。
新芽が柔らかくて気持ちが良い?

私も舌の裏側に口内炎っぽいのができて(歯で傷つけたっぽい)
不安になっていろいろ検索したよ....
あのニュースがなかったら私も食事の時に気になるな〜位で
深く考えなかったと思う。

チラッとこっち見てる白猫ちゃんカワイイー
けっこうめんどくさそうな通り道ね(笑)
通いなれてるっぽいけどw

赤花フサスグリの花かわいいね!
やっぱりちゃんとスグリの実がなるのかな???

口内炎、私も下あご側にできた時はドキドキしました
ビタミンとってたくさん寝たらすぐに治まったのでほっとしたけど
確かに注意喚起という意味では病気の公表は有難いかもですね

コメントありがとうございます♪

★野付ウシさん
私もめったにできない方なので、なんだか今回すごく痛く感じました(涙)。
薬の副作用で口内炎!
でも服用しないといけないし…で、受け入れないといけないのも大変ですね(涙)。
私のは原因もあれこれと思い当たる節はあるけど、分かってもどうにもならず、ですね(涙)。

コメントありがとうございます♪

★ロッドさん
猫ちゃんが進んだ先の方に、たぶん、楽に下りれる場所があるのかな?、です。
猫ってこういった場所での移動って好きなので、あえて通ってるのかも(笑)。
枝もかなり細いのにここは大丈夫って分かってそうですよね。
真っ白に見えますが、よーく見ると、尻尾に少し縞模様ありました!
いずれにしてもきれいな猫ちゃんだと思いました^^

カメラ、フサスグリを撮影してみて、発色がいいなと実感です。
色といえば、フィルム時代、こっちで現像に出すと色が日本と違いました。
日本の方がグリーンがきれいに出るというか、全体がきれいでした。
こっちでは茶色が強く出てたような気がします。

コメントありがとうございます♪

★キノボリネコさん
チビちゃんだったらこの猫さんよりすいすいと登って行きそうなイメージ!
やっぱり身軽な子は木登りも得意そう^^

太郎は木登りには身が重過ぎることは自分でもよく分かってるみたいです(-_-;)
でも以前に比べると高い所へ身軽にジャンプ…にも見えなくなってるので、
やっぱり重さと、あと加齢もあるかなあと、ちょっと寂しくなってます(´・_・`)

このスリスリの場所は正面からも撮れるし、とにかくここが一番スリスリしてる
場所でもあるので、ここに物を置いたら太郎の楽しみを奪うので大変です(>_<)

コメントありがとうございます♪

★moguさん
幹はある程度しっかりしてても枝はけっこう細いでしょ!
今までここを登ってて、大丈夫って分かってるんだろうね。
太郎はスリスリ専門だけど、いいお顔が見れるからこれでいい♪

舌の裏側でもかなり痛そう~(>_<)
そうそう、歯で傷ついて…も原因になるよね。
歯科医院で勤めてる友人いるけど、あのニュースの後、口内炎で
受診する患者さんが急に増えたらしいよ~。

コメントありがとうございます♪

★ししゅうねこさん
この猫さんはあえてここを通って楽しんでるような気がします(笑)!
なかなかきれいな猫さんですよね^^

スグリの赤い実がなります!
ただ、とーっても小さくて、鳥も無視するような実ですw

あのニュースの後、口内炎だけでドキドキする人増えてそうですよね(汗)。
そうそう、口内炎ならわりとすぐによくなるから、それも違いの一つですよね。
私のも一日経っただけでだいぶよくなったので、もっと安心しました(^^;

木登り上手な白ネコちゃん、筋骨隆々って感じもして(笑)、
男子ですね、おそらく。どうでした?お尻の方から見てません?(^∀^;)オトコマエだわ。
太郎ちゃんは、真似しないでいいからね、
低い枝スリスリでも太郎ちゃんはオトコマエ。(^艸^)

口内のできもの? ほとんどが口内炎らしいですし、
がんの場合、ひどくならないと傷みは出て来ないみたいですね。
肉眼で見られるところだから、乳がん同様セルフチェックできるから、
それだけでも安心材料かも。発症しないのが一番だけど。(^ω^;)

コメントありがとうございます♪

★ぱんとらさん
男の子ですよね、体型から!
遠くからの位置しか見てなくて、オチリ見られなかったのが残念だった(笑)!
太郎は木登りして遊ぶより、ハンティングの方が楽しいようです(;_;)
枝スリスリはかわいいけど、獲物相手に残酷なことやってます( ノД`)

癌の場合だと、あと、すぐによくならずに長引くこともあるみたいですね。
私のは今回は翌日からだいぶ痛みも引いて、三日目の今はほんのちょっと
違和感がある程度で、治るのも早そうです。
それでもやっぱり、最初痛みを感じた時はドキッとしました(-_-;)

ひょえ~、その細い枝を登るの? けっこうお腹タルタルに見えるけど。
登り慣れていそうだから、どの位なら大丈夫か判っているのでしょうね。

↑ 新しいカメラ、光が綺麗に入っているみたいです。
もしかしたレンズが良い? f値はどうなんでしょう?
流石にレンズも作っているメーカーのカメラという事なのかも。

修道院のネコちゃんも、
太郎ちゃんも、お外を楽しんでますね~
タスが見たらうらやましがるだろうなぁ。
新しいカメラ、色が自然ですっきりと鮮やかですね。
いいなぁ~

コメントありがとうございます♪

★REIさん
抱っこしたら意外と軽い子とかいるから、この子もそんなタイプかもですね。
太郎だったらもう最初から上ることはしなさそうな木だけど、
もし上ったとしたら絶対に途中でゆらゆら揺れて下に落ちてるはず(汗)。

F値が明るさに関係するのでしょうか?←何も分からない私(>_<)
F値はF3.4~F6.9となってましたが、これがいいのか悪いのかも分かりません(汗)。
でもなんかなかなか撮影難しいですー(涙)。

コメントありがとうございます♪

★タスママさん
いえいえ、タスちゃんみたいに室内で優雅に暮らす方がいいですよ~。
お外を知ってしまうと、室内にずっといるのはつまらなそうだし(涙)。
寝るためと食べるためだけにうちの中にいるの…?な気分にもなります(;_;)
カメラ、なかなか使いこなせなくて悪戦苦闘中です(>_<)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/919-a8169ced
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

美味しい草の場所は把握 «  | BLOG TOP |  » 山菜の季節の山

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (557)
太郎とご近所猫(犬)さん (151)
お出かけ(山歩き関連) (47)
お出かけ (52)
お出かけ(バイエルン) (36)
お出かけ(チロル) (14)
バイエルン行事 (16)
クリスマス市 (25)
獣医さんでのこと (9)
失踪事件 (5)
キノコ (22)
庭の野鳥 (37)
日々のこと (93)
オフ会 (2)
ダンケ!(頂き物など) (11)
お知らせ (13)
あれこれ (3)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

QRコード

QR