FC2ブログ
topimage

2019-11

春の陽気の中で - 2019.03.25 Mon

今回の記事の画像は全て、レンズ内が汚れまくってる2代前のコンデジでの撮影です(^^;
幸い、背景ごちゃごちゃ画像が多いので黒い点々はそこまで目立たず、です(笑)。



べスター君ちの庭の外側にあるクリスマスローズ、たぶん、ここの以前の住人さんが植えたのだと思います。
d1_20190324215102781.jpg
べスター君の飼い主さんは庭の周りに垣根をされてて、このお花はちょうど外側になってる状態。私は以前は全く目を向けてませんでしたが、太郎と散歩するようになってからこの花に気づいて毎年咲く様子を見ています。こんなにたくさん咲いてるのは今年初めて見ました。誰も手入れをしてないのに毎年ちゃんとこうやって咲いてるから、うちも買って植えようかなあと思ったものの、ガーデンセンターに行ったら30ユーロ弱の値段だったので、うーん…と考えてしまいました(-∀-;)品種によるのかもしれませんが…。



このお花と一緒に太郎を撮影したいなあと思って狙ってたら、そのチャンスが♪
d2_201903242151046e7.jpg


いい感じ、いい感じ♪ インスタにアップしたのと同じものです。
d3_20190324215105402.jpg


「目の前にカメラ持ってこられてびっくりだにゃ」 シャッターチャンスは狙うよ!
d4_2019032421510780c.jpg


「さーて、どっちに行こうかにゃ」  どこでもお供しますよ~。
d5_2019032421510959b.jpg
いろんな木の芽の香りをいつも楽しんでても、花には全く興味のない太郎でした。





さて、最近は週末になると気温が上がっていいお天気になるというのが続いてますが、昨日の土曜日は気温も20度近くまで上がり、お散歩先では初めてフクジュソウ(正確にはヨウシュフクジュソウ)を発見しました。その写真はまたいずれ…。
まだ以前のお散歩の写真があるので、今回は一週間前の土曜日のお散歩先での写真をアップします。

この日のお散歩はこの修道院から。   Kloster Reutberg
a1_201903242150481ce.jpg


周遊コースの一部を歩いたのですが、この周辺は広大な湿地帯が広がってて、舗装された道路以外のコースでは土の中に沈んでしまうのではないかと思うほど緩い場所がありました(^^;
a2_201903242150495b8.jpg


山々はまだ真っ白。この周辺もまだけっこう雪が残っててびっくりでした。
a3_20190324215051baf.jpg
標高は私が住んでるところより200m程高いところに位置してます。


それでももう春ですね。ミスミソウがけっこう咲いてました。独:Leberblümchen 学:Hepatica nobilis
a4_201903242150534a8.jpg



スノーフレークも咲いてました。独:Frühlingsknotenblume, Märzenbecher  学:Leucojum vernum
a5_201903242150543a6.jpg


そして修道院までまた戻ってきましたが、ドイツで修道院といえばビール醸造所。こちらの修道院にもあります。
a6_20190324215056203.jpg
修道院とビールの関係についてはこちらに少しお話がありました→


併設のレストランではそのビールを飲むことができますよ~。
a7_201903242150578d1.jpg
私は左のヘレス、相方は右のヴァイスビアヴァイツェン)。ヴァイスビアはアルコール度数かなり低めのを注文してます。


ランチ兼用の早めの夕食は、私は左奥のひき肉料理とポテトサラダ。右のは相方の牛肉のグラーシュ。
a8_20190324215058556.jpg


お料理もとても美味しかったのですが、ビールがあまりにも美味しかったので、私は普通のアルコール度数のヴァイスビアも試してみることにしました♪
a9_2019032421510002b.jpg
これも美味しかったー!!修道院の醸造所直営のレストランでのビール、ドイツではお勧めです♪


ビールが目的なのか、散歩が目的なのか、どちらかは分からない一日になってしまいました(笑)。

● COMMENT ●

あーうちも一昨年だったか花と一緒の写真に挑戦したけど撃沈でしたねw
今回の太郎くんのほうがよく撮れてるくらいでした^^;
どうやら太郎くんもうちのも「花より団子(獲物)」タイプのようで(-"-)

牛肉のグラーシュ美味しそうですねー(*´ェ`*)
家だとシチューというとクリームシチューになってしまうので
お店でこういうのを食べてみたいです。
そりゃビールも進みますよねw

太郎さん、ちゃ~んとクリスマスローズの横で、モデルしてくれてますね^^
でも、太郎さんがお花に興味を示さないのは、大正解^^vvv
クリスマスローズも、主に根っこですが、猫に有害だったりします
太郎さん、ちゃ~んと解っていて、木の芽スリスリに励んでるんですよ^^v

おお、修道院でビール♪
ちゃんと、リンク先を読んで納得しました。
単に、ビール好きで広められたんじゃなかったのねw
お料理も、実に美味しそうです♪
美味しいビールを飲むためには、散歩が不可欠w
ちゃんと目的が、理にかなってますってw

こんにちわ。修道院とビール・・・意外な組み合わせですよね。まぁ日本人的に考えると、ですけど。日本で言えば神社やお寺がビール作ってるような感覚になりますね。
ビールも普段飲まないので、たまに飲むと酔ってしまうんですよね。営業やってる時は毎日のようにお付き合いで飲んでいたんですが・・・。いよいよ花の季節ですね、北海道では見られない花が多そうで楽しみです!

見事に咲いていますね。 気候が合うのかしら。 手入れもされずノビノビと育っている感じですね。
太郎ちゃんもトップモデルね。(笑)

ミスミソウが咲いていましたか。 湿地という事はこれからそういう地形に適した花が咲くのでしょうか?
料理が美味しそう。 グラーシュも肉がたっぷりですね。 食べたい!
ビールはねえ、余り飲まない私でもそちらの地ビールは美味しいと思いますよ。
そういえばEテレのドイツ語講座でM市の大学で作っているビールを紹介していました。
でも僧院で作っている方が美味しそうです。


手入れしてなくてもたくましく咲く花ってあるよね〜
太郎ちゃんとクリスマスローズ、素敵素敵!
太郎ちゃんのモデルっぷり素晴らしいわ〜

アロマ系リキュールと同じでビールも薬酒として修道院で製造したのも
あるんだろうね。
グラーシュ美味しそうだ〜

クリスマスローズってたしか種ができなかったかな???
意外と広がりますよ、たしか・・・
太郎ちゃんとのショット、いいですね~♪
色合いがステキ

お散歩の先にこんなおいしいものが待ってるなら行くんだけどな~
って、確かに動いたカロリーと取り込んだカロリーのどっちが多いかwww
気にしちゃだめよね(笑)

コメントありがとうございます♪

★キノボリネコさん
花は本当に全く興味示さず、です。
そうそう、花より団子、ですね(爆)!
まあ、猫として正しいと言えば正しいのかもしれませんが…(;_;)

グラーシュ、味見させてもらったけどお肉が柔らかくて最高でした!
ただこちらの料理は量が多過ぎて、日本人にはこの半分でも足りるかも(^^;
ビール、これからの季節ますます飲む量が増えてしまう~(;´▽`

コメントありがとうございます♪

★ほんなあほな。さん
クリスマスローズも有害だったんですね!
太郎も有害な草には興味示さないし、猫ってそういうのちゃんと分かってそうですね。
あっ、でも子猫時代に目を離したすきにネギを齧って大騒ぎしたことあります(汗)。

リキュールを醸造してる修道院もあったり、あと、ハーブ園が必ずあったり。
大きな修道院の横にビールケースが積み重ねられてたりすると不思議な光景ですよw
そうですね、美味しいビールを飲むためには歩く!
これは当然のことか~と納得(笑)。

コメントありがとうございます♪

★野付ウシさん
最初、理由を知らなかった時は、なんで神様の横でビールを醸造…と不思議でした(笑)。
はい、仰るようにお寺がビールを醸造してるみたいで(^^;
以前は飲んでても長い間飲まないとやっぱり酔いやすくなるんですね。
私はこっちに住み始めてアルコール安いから飲む量増えちゃいました(汗)。
花、今後も時々あれこれアップします~^^

コメントありがとうございます♪

★REIさん
こうやって手入れもされてないのに咲いてる花を見ると私も欲しくなります(笑)。
でも今年は雪が多く寒かったせいか、昨年は咲いてた森のヤブイチゲもまだだし、
ホームセンターでも昨年既に売ってたお花はまだなかったです。

湿地帯は、現地の看板には、アヤメ系のお花も咲くと書かれてました。
グラーシュ、お肉がすごく柔らかくて絶品でしたが、量がものすごく多くて、
注文しなくて正解でした(^^;
ビールはあちこちで醸造してますね。
うちの近所にもあって、ここの地区の名前がついたビールがあります。
ただ、こういうのは値段のわりには味はそこまで…なんですよねぇ(苦笑)。

コメントありがとうございます♪

★moguさん
手入れしなくてもちゃんと咲く花がうちにも欲しいの(笑)!
でもうちだと枯れそうで、だからお値段がするのは買えないわ…。

そうそう、リキュールを醸造してる修道院も多い!
ハーブ園もだいたいどこにもあるし、修道院ってすごいって思っちゃう。
お料理が美味しくてビールも美味しければ、それだけで幸せ~♪

コメントありがとうございます♪

★ししゅうねこさん
種ができるんですか!?
そうだったら、これを狙えば…(笑)。
あっ、でもうちでは種から芽出さないかも(涙)。
庭に植えるのに20ユーロ以上するのは買いたくないし、悩みます(-∀-;)

私は相方について行く時は、ご飯かビールが条件なんです(笑)。
”何も出ないならうちにいる~”といつも言ってるので(^^;
私はもう今の年齢になってカロリーは気にしないことにしまいたw

こんにちは♪

クリスマスローズって、お世話しなくてもこんなに咲くんですね。
太郎ちゃん、お花の横でいいお顔。決まってますよ~!

ミスミソウ、沢山咲いてますね。
この間森に行ったら、ヤブイチゲの葉っぱが沢山出てました。
お花、早く咲かないかな~(*^-^*)

お散歩の後のビールは、格別ですよね(*´艸`*)
お料理、特にグラーシュが美味しそう♪

コメントありがとうございます♪

★pilさん
お世話しなくてもこんなにきれいに咲いてくれるって魅力的ですよね(笑)!
太郎は花には一切興味なし…(-∀-;)

ヤブイチゲ、早い時は3月末には咲いてましたが今年はまだ全くです。
そちらもまだ葉っぱの状態なんですね。
待ち遠しいですよね~♪

食事、いつもは私のお皿をメインに撮影するけど、この時は相方注文の
グラーシュの方が美味しそうだったのでグラーシュメインに撮影しました(笑)。

太郎ちゃん花と一緒の写真、良いですね〜♪
私も前から計画してるんですが、なかなか撮れません。
とくに桜と一緒に撮りたいんですが、木に登ってくれないと・・・(笑)

ミスミソウ、いいですね!!
異次元の世界です。
こちらにも青系のがたまにありますが、とても珍しいし色が淡いです。

お料理もビールもすごく美味しそう!
いいなぁ〜
修道院の話なるほど、わかりました。
水を煮沸して作るのでビールは安全な飲み物。
それで、水代わりにビールを!(笑)

クリスマスローズ

e-9 クリスマスローズをバックに、太郎さん動きのある写真でメチャかっこいぃー
 ミスミソウが色も形も上品でステキです。
e-420
e-10 ビールが何ともおいしそう…
 2種類の違いは何でしょう…?
 ぁー、日本のビールの酒税40%は、何とかしてほしい…
 修道院の周りが広々していて、散歩も気持ち良さそうです…
 e-343
         <ののちゃんより>

コメントありがとうございます♪

★ロッドさん
猫の撮影は背丈の低い花と一緒でもなかなか難しいので、
高さのある桜とはなかなか難しそうだなあと見てていつも思います。
でも花びらと一緒だけでもきれいかも♪

ミスミソウは田舎に行くと群生してるところが多いですよ~^^

ビールは安全だから、なかなかいい発想だと思いました(笑)。
でも当時の方々にとってはまじめな話だったのですよね。
修道院のビールはどこのも美味しくてハズレがないと思います。

コメントありがとうございます♪

★kitcatさん
クリスマスローズってこんなにたくましく一人で咲くものなんですね~。
森の中にも自生してるようなところが何ヵ所かありますよ。

ビール、濁ったヴァイツェンは原料の半分以上が小麦になります。
南ドイツ、特にバイエルンではよく飲まれるビールです。
フルーティーな味わいとよく表現されます。
向かって左のヘレスはラガービールみたいなものですね。
でも苦みが少ないです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/906-4455e905
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

気づかない太郎 «  | BLOG TOP |  » 新旧カメラ

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (529)
太郎とご近所猫(犬)さん (140)
お出かけ(山歩き関連) (47)
お出かけ (52)
お出かけ(バイエルン) (36)
お出かけ(チロル) (12)
バイエルン行事 (16)
クリスマス市 (19)
獣医さんでのこと (7)
失踪事件 (5)
キノコ (21)
庭の野鳥 (33)
日々のこと (88)
オフ会 (2)
ダンケ!(頂き物など) (11)
お知らせ (12)
あれこれ (3)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

QRコード

QR