FC2ブログ
topimage

2019-09

何に惹かれてる? - 2019.03.19 Tue

お昼頃、太郎と一緒に庭にいた時のこと。
c1_20190318220522f1b.jpg
ティーンエイジャーくらいの子だと思うのですが、一人の女の子がうちの前の道を通って反対側へと進もうとしてました。
すると太郎、その子を見て、いきなり走って近づいて行ったんです!それも尻尾ピーンで!
太郎がこういう態度を見せるのは私にか相方にだけで知らない人には普段やらないけど、たまに、こういうことをやってしまうことがあります。


女の子に近づく直前にストップして、また私の方へと戻ってくる太郎。
c2_2019031822052457b.jpg


「なんか違ってたにゃ」  一体なんなの!??
c3_20190318220525fad.jpg


ボケボケ画像ですが、この子に近づいて行きました。
c4_20190318220526660.jpg
うーん、私は真横にいるわけだから、私と間違うはずはないですよ?そして体型も歩き方も違うので私がいなかったとしても間違うような相手ではないのに…。年齢も親子以上の差がありますし(-∀-;)



そしてこちらは先週お天気がよかった午後、病欠だった相方も一緒にいたわけですが、ちょうど学校から帰宅してる子供たち何人かがすぐ近くを通って行きました。
すると、この時もなんですが、この少年を見て太郎がまたまた尻尾ピーン!で喜んで、小走りで近寄って行ったんです!
c5_20190318220528f85.jpg
私も相方もすぐ側にいるから、どっちかに間違ったということもこの時はありえないし、同じ男性の相方とこの子は似ても似つかない容姿です(´∀`;)


何事もなかったかのようにその場に転がる太郎(笑)。
「暖かくて気持ちいいにゃあ」 太郎ちゃん、さっきの子にはなんで近づいたの!?
c6_20190318220530850.jpg


「ボクにも分からないにゃ~」   気になるなあ…。
c7_20190318220531bc3.jpg
誰かに間違えてるとかではないとしたら、太郎を引き付ける何かがあるのか…。
こういうことが続けて起こったので、気になって気になってしょうがないのでありました。







さて、ここからはスルーでけっこうですよ~。

3月の始め、もう二週間も前のことですが(汗)、オーストリアはチロルのSeefeld(ゼーフェルト)で行われてたノルディックスキー世界選手権の会場周辺をうろちょろしてて撮影もしてたので、せっかくなのでアップしておきます。メイン会場内には入ってません(^^;

畳んでアップしてます。




村の中心部付近で。
a1_201903182206045f1.jpg
この数日前、相方が休みを取ってたのでチケット購入して試合を見る予定にしてました。しかしそれが私の内視鏡検査の翌日で私はまだまだ疲れが残ってたので、その時は相方一人で行ってもらいました。ということで、相方は、渡部暁斗選手が複合個人ノーマルヒルで3位に入賞したのを目の前で観戦してます(>_<)私も見たかったなあ…。


チケットは購入しませんが、スタジアム方向へと歩きます。
a2_20190318220606c1c.jpg
標高が1180mある村なので、3月とはいえまだまだ雪がたくさんです。


この日の現地の気温は15度くらいあってすごく暖かでした。
a3_20190318220607bb7.jpg


こちらが会場で、私はチケットを持ってないので橋の上から遠くを見学です(^^;他にもたくさん同じような方がいましたよ(笑)。
a4_2019031822060996a.jpg
左にスキージャンプ台、右奥がメイン会場。


この時は、クロスカントリー・男子50kmフリー決勝が行われてました。
a5_20190318220610d0c.jpg


日本人選手は、吉田圭伸選手が16位で最高位だったようです。
a6_2019031822061202e.jpg
名前がコールされてのも何度も聞こえてきました。


デジイチでのズームでだとこうやってアップできるほどに切り取りできるけど、肉眼ではもちろん豆粒にしか見えてませんでした(^^;
a7_2019031822061303d.jpg


ノルウェーからの応援の方がものすごく多かったです。
a8_2019031822061581c.jpg


カーニバルの最中でもあったので、こんな姿で演奏をされてる方々もいらっしゃいました。
a9_20190318220617fa3.jpg
スイスからいらしてた方々でした。


お昼も食べずに見学してたので食事をして帰ることになりました。
a10_20190318220618af1.jpg


ソーセージとザウアークラウトとじゃが芋!こういうのが一番美味しいかも(笑)。
a11_20190318220619633.jpg


さっきの演奏の方々も同じ店に入って来てビールを楽しまれてました。
a12_20190318220621822.jpg

2年後の世界選手権はドイツ内のOberstdorf(オーベルトトドルフ)で行われますが、うちからは今回のSeefeldの方が近い距離で、今回、雰囲気だけでも味わえてよかったです。内視鏡検査がなかったらメイン会場内で見られたかもで、それだけがちょっと悔しかったかな~、です。

● COMMENT ●

太郎さん、リュックに惹かれた??のかなぁ?
か、少年も女の子も、猫好きオーラが出ていたのかしらね?
ご近所のフランスマダムでしたっけ?太郎さんのお気に入りの。
その方は、リュックを背負ってる??

競技もアレだけど、
空の飛行機雲の数がすごい@@/
空気が冷たいから、広がらないのかなぁ??
あと、スイスの演奏人、薄着だわ@@
寒いとこの免疫が出来てるのねえ。
ソーセージ、実に美味しそう!
うんうん、基本形は大事大事^^v和食もご飯味噌汁漬けモン、焼き魚、その辺りの基本がしっかりしてると、外さないもんね^^v

太郎ちゃん、最近性格が変わった?
人懐っこくなってきたのかも。
それはとても良いことですが、知らない人の後をついて行ってしまったら危険ですよね。

チロルのSeefeldですか。
私の所と標高がほぼ同じなので気候も似ている様子です。
雪は同じぐらい残っていますし、これは3月初旬ですか。その頃はまだスキー場も営業していたと思いますが、先日前を通ったらリフトが動いていませんでした。
営業終了です。
でもまだ雪は十分あるので、リフトに頼らず自力で歩いて上ってから滑るのならOKです。
今年は雪が少なかったのですが、それでも今かなりの量の残雪があります。

ソーセージにジャガイモ、美味しそうです!
今年は家庭菜園でジャガイモ、去年より増量で頑張って作ろうかな。

太郎くん確か特定の御婦人にも有効的でしたよね?
彼にしかわからない判定基準があるんでしょうか(-"-)
愛想はいいに越したことはないですが先日の駅の茶トラちゃんのような心配もありますし
挨拶くらいにとどめてほしいのが飼い主の勝手な意見でしょうか(´・ω・`)

おー世界選手権開催とはさすが(゚д゚)!
雰囲気だけでもかなり楽しめたみたいですね^^
お食事、これぞ日本人の思い描くそちらのメニューって感じで美味しそうです(*´ェ`*)

↓の枯れ草つきまくり、あるあるですw
でもファーミネーターは静電気でよけいに付くから逆効果では?^^;

そうそう、フランスマダムですよね、太郎ちゃんが片思いの人? (笑)
もしかして太郎ちゃんってアルペンさん抜きで外にいる時間がありますか?
その時に細身の若者にお八つを貰っているとか?
でなければ、太郎ちゃんにとっては年齢は無関係で、その子供達の後ろ姿がアルペンさんに似ていたとか。私の記憶が正しければ、アルペンさんの後ろ姿はそんな感じだった様な・・。
何でしょうねえ、気になりますね。

クロカンは自分ではやった事ありますが、見ても面白いですか?
世界選手権がオーストリアであったのですね。 昔はアルペンスキーはオーストリア、ノルディックは北欧系が強かったけど、今は案外逆の結果だったりしますね。
ザワークラウトは炒めたのですか? 私は茹でたジャガイモは余り好きじゃないけど、その3種組み合わせは美味しいですよね。 パンは付いてましたか?

こんにちわ。人間にはわからない何かがあるんでしょうね。
普段の行動でも、人間が考えていることとは違ったりもするんでしょう。
チロル地方の標高千メートル超え...さすがに雪が多いですね。
複数画像の空に幾筋もの白い線がありますが、飛行機雲??

ダウンジャケットに惹かれた?
なんだろうね〜
カノも一度、私が友達と子供と一緒に帰ってきた時に
ススっと近づいて匂い嗅いでたけど、興味を持つ何かが
あるんだろうね。
でも心配だから、一緒の時以外はして欲しくないね〜

15度まで気温があっても雪はしっかりあるね!
選手以外の方もたっぷり楽しんでそうだ〜

ああーーーー食べ物が美味しそう。
こういう時間に見てはいけなかった(涙)

太郎ちゃん、謎のすきすき(?)行動、不思議ですよねえ。
アルペンさんに似た匂い?
なにか行動で類似点がある?とか、
なにかアルペンさんとの共通項があるのではと
思うのですが...猫が好きなひとでも
全てにアピールするわけじゃないですよね。
そして、太郎ちゃんがきになるひとたちが、
みんなネコ好きなのかは不明だし...
太郎ちゃんに聞いてみたい。なぜ、なにが気になるのか。

コメントありがとうございます♪

★ほんなあほな。さん
どちらもリュック姿、私も気になってました!
美味しいカリカリが入ってると思ってる(笑)?
お隣のフランスマダムはリュック姿ではなく…。
ふと思ったけど、猫好きなら猫が近づいてきたら最低限笑顔にはなると思うけど、
こうやって太郎が近づいた人たちはフランスマダム以外は皆無表情のままです(汗)。

飛行機雲、確かに広がってないというかたくさん残ってる!(気づいてなかった、汗)。
あまりにも気になるのでググってしまいました(^^;
飛行機雲がなかなか消えない時って、お天気が下り坂のサインみたいです。
すぐに消える時は晴れが続くことが多いそうです!
お料理は、確かこれが一番安かったけどすごく美味しかったので他のも美味しいに
違いないと思い、次回機会があればまたここで食べたいと思いました^^

コメントありがとうございます♪

★ロッドさん
一応、人に対してはまだビビりな部分が多いので、それは安心してます^^
それでも以前ほどのビビりではなく、小さい子に対しては強気でシャーします(汗)。

同じくらいの標高なんですね。
スキー場は、こちらだと麓が標高千mなくとも、山が1500m以上あるような
ところのはまだまだ営業してるようですが、3月いっぱいくらいみたいです。
リフトが動かなくなると山も寂しく感じますね。
私がよく行く山も夏はひっそり、冬の方がにぎわってるみたいです。

食事はこちらの定番料理ですが店によってはソーセージ黒焦げだったりもあり、
この店のは完璧でした♪

コメントありがとうございます♪

★キノボリネコさん
お隣のフランスマダムは大丈夫なんです(笑)。
たまに太郎がこんな行動を起こす相手は猫好きな人なのかとも思うけど、
太郎が近づいてもみんな無表情で、そうでもなさそうで…。
基本的には人見知りだし、キャリーに入れるのも無理、抱っこも絶対に無理なので
誰かに相当無理やり拉致されることがなければ大丈夫と思ってます(^^;

相方がやけに「世界選手権だ!」と騒いでて、私はさほど興味なかったのですw
こっちの人には楽しいイベント(?)みたいで、私は外食目当てでついて行くだけw

枯れ葉は、とにかく「取らなければ!」だけで追いかけましたが、
太郎相手にはあれこれと考える余裕もありませんでしたー(>_<)

コメントありがとうございます♪

★REIさん
お隣のフランスマダムだけは怖がらずに近づけるみたいです。
太郎だけで出てる時もありますが、他の人に近づくのは考えられないですねぇ。
こっそりと見てる時もあるけど、人が近づくと基本動かずそのままか隠れます。
どうも私や相方が横にいると緩んで誰かに近づいてるような(汗)。
猫好きだとしても、太郎が近づいても笑顔にもならないような人達なので、
どうもそれも違うような…で(私だったら嬉しくて顔が緩む、笑)。

クロカン、うーん、私は正直見ててもあんまり楽しくないです(笑)!
やる人には見てても楽しいかもですね。
でもこういう競技としてだと、「がんばれー!」となって楽しそう(笑)。
ジャンプなんかも今は北欧よりオーストリアの方が強かったりしますよね。
ザウアークラウト、はい、ちょっと炒めてあったような気がします(脂っこかった)。
パンはついてなかったけど、そういうパンも美味しかったりしますよね~。

コメントありがとうございます♪

★野付ウシさん
太郎が近づいてもどの人も”この猫、何?”みたいな表情なので
猫好きな人たちに近づいてるわけでもなさそうで…。
うーん、猫と会話ができる人に頼んで聞いてみたいです!
飛行機雲ですが、たくさん残ってますよね。
↑でも同じこと言われて気になってググったら、お天気が下り坂のサインみたいです。

コメントありがとうございます♪

★moguさん
ダウンジャケット説!
でもガタイのいい人がダウンジャケットで着膨れしてると嫌がるよ(笑)。
そうそう、そうやって興味をもつ何か、それなのよね~。
それが何か分からなくて、気になってしょうがない!
普段はね、人が来ると固まってるか隠れるかだから大丈夫よ(笑)。

15度予報でも雪があるから寒いに違いないと着こんで行って、
それで汗びっしょりになってしまったよー(笑)。

コメントありがとうございます♪

★めんまねえちゃんさん
謎のこの行動(笑)、以前にもたまにありました!
こうやって書いてて気づいたことは、近寄られた人たち、皆無表情(笑)。
普通、猫好きだったら多少なりとも笑顔にはなりそうなのに…。
逆に猫好きな人が、「あら~、猫だわ!」と見てても無視するか、
逆に怖がったりすることもあり…(汗)。
けっこう遠くに見える時から既に走り出して近寄って行くので、
どうもその人の見た目で何かを判断してるような気もします。
気になって気になってしょうがなくて、動物と話せる人に聞いてみたい!
…とばかり思ってしまいます(^^;

こんばんは♪

太郎ちゃんが、好意を示した人たちには、
太郎ちゃんにしかわからない共通点があるのかもしれませんね。
特別なかほり...とか? 
気になりますね~。

暖かいと言っても15℃...
こんな服装で演奏してたら、風邪ひいちゃいそうですけど(*´艸`*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ノルディック

e-10 太郎さん、引き付ける何かがあるのでしょうね…
ただ、単純に間違えるときも、猫だとあるけど…
 e-330 (そこがかわいぃ) e-418
e-9 ノルディック…、まじかで見られず残念でした。
何で、登りでもあんなにスピードが出るのか…とにかく不思議。
15℃で観戦で来てベストな気候です。
あとで、本場のビールと食事ができるのが裏山C~
日本だと、酒税が高くて、なんちゃってビールしか飲めない……
税率40%なんて、ぼったくりだー!!
 e-262
    <ぷんぷんののちゃんより>

太郎ちゃん不思議~~~~~
人懐こい子ならわかるけれど、違うんですもんね。
なんでだろう~?におい?歩き方?なんだろう。
私たちに猫語がわかったらいいのにと思っちゃいます(`・ω・´)

ビールもソーセージもおいしそう~~~~
昼ですよね?
昼からビールかぁ・・・・・
羨ましすぎ。。。。
わたしってば明るい時間にビール飲んだ事ないっ。笑
それにしても海外の雪山って本当に素晴らしいです。
日本より空が高く見える~~~(*^-^*)

コメントありがとうございます♪

★pilさん
けっこう遠くの位置でにおいはまだ感じられないところに発見した時から
尻尾ピーンで駆け寄って行くので、見た目か歩き方か…。
動物のこういう行動って気になってしょうがないです!

15度、太陽が出てたからこっちの人には十分暖かだったのかも(笑)。
体感温度が本当に違いますよね。
そういう私も最近、太陽出てたら暖かいと勘違いして着る服間違えます(汗)。

コメントありがとうございます♪

★鍵コメ03-20-16:33さん
教えてくださってありがとうございます!
わー、素敵に出来上がってますね!!
音楽にもとっても合ってると思います!!^^

コメントありがとうございます♪

★kitcatさん
単純に間違えてる、あります、あります(笑)!
単純すぎて横に飼い主いても間違えてるのもありえるかもー(;´▽`

そうそう、上りでぐんぐん上ってるのがカメラ越しに見えて、
その速さにびっくりでした!
あまりにも暖かくて雪がもうないのでは?と思ったけど、
最終日だったし、ちょうどいい気温で現地にいることができました。
ビールはお店醸造のビールで、500mlで今のレートで400円ちょっと。
酒税、そして消費税入れてこの値段、そして本物の味、安いと思います。

コメントありがとうございます♪

★ゆりっぺさん
けっこう遠くに見える時から駆け寄って行くんで、見かけか歩き方、かなあ。
太郎が以前行方不明になった時にアニマルコミュニケーターの方にお世話になったけど、
今回もそういう人を通して太郎にあれこれ質問したくなってしまいました!

ビールは、はい、もちろん昼に飲んでます(^^;
こっちだと昼にビールでもなんの違和感もなくて…(笑)。
”昼間っから”という言い方がもしかしたらこっちにはないかも(笑)!?
私もこちらのアルプスの風景には未だに感動しっぱなしです~^^


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/903-91c28f99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

久々猫草バンブー «  | BLOG TOP |  » 急に晴れるとこうなる

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (514)
太郎とご近所猫(犬)さん (134)
お出かけ(山歩き関連) (47)
お出かけ (51)
お出かけ(バイエルン) (36)
お出かけ(チロル) (6)
バイエルン行事 (15)
クリスマス市 (19)
獣医さんでのこと (7)
失踪事件 (5)
キノコ (20)
庭の野鳥 (32)
日々のこと (87)
オフ会 (2)
ダンケ!(頂き物など) (11)
お知らせ (12)
あれこれ (3)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

QRコード

QR