FC2ブログ
topimage

2019-09

負けない太郎 - 2018.10.21 Sun

前回記事ではアイベックス(独:Alpensteinbock)の画像をアップしましたが、同じ場所では、30数頭のシャモア独:Gämse)の群れも見ることもできました。
00_20181021051835c08.jpg


拡大切り取り画像です。
0_2018102105183722c.jpg
アイベックスの方は通常の山歩きではなかなか出逢う機会がありませんが、シャモアの方は生息地付近を歩くとたまに見かけることがあります。人があまりやって来ない場所ではもちろんのこと、お天気がいまいちの時もよく現れると思います。


今年もなんだかんだ言ってけっこう歩きましたが、足腰が丈夫なうちはいろんな山を楽しみたいと思ってます♪




さてこちらは、9月末の太郎の様子です。
こんな狭い場所でイカ耳状態。何が起こってるか見なくてももう分かりましたよ~(笑)。
a1_20181021051837f0a.jpg


太郎の視線の先にはご近所猫さんのべスター君。
a2_201810210518393d0.jpg
うちの方へまたやってこようとしてて鉢合わせになったのかも(^^;


太郎がバビュンと飛び出した後は動画を撮りました。べスター君は私の姿を見ていつものようにゴロンゴロンして何かをアピールしてきます(-∀-;)47秒
[広告] VPS

アップロードしてここに貼りつけたら、画質がすごく悪くなっててびっくり!fc2動画、何か変わったんでしょうか??投稿者の名前も画面に出てるし。



「うちまで来なけりゃ追いやる必要もないんだけどにゃあ…」 縄張りには厳しい太郎。
a3_201810210518412d9.jpg


べスター君も完全には逃げず、どうしようか迷ってる最中。うちとべスター君ちの中間地点です。
a4_20181021051842fa6.jpg


べ:「あっち行けにゃ!シャーッ!!」 思いっきりシャーするべスター君(・∀・;)
a5_2018102105184384b.jpg


太:「そんなシャーは怖くないにゃ」  じわり、じわりと近寄る太郎。
a6_20181021051845706.jpg


べ:「なんで通ったらいけないにゃ」 太:「うちのテラスでくつろぐのは許せないにゃ」
a7_20181021051847de6.jpg


うちの庭の外側を通って行ってる時はここまでしつこく追い払わない太郎ですが、やっぱりうちのテラス経由はいつもではないけど、あまり許せないみたいです。というか、普通に通るだけならいいけど、うちのテラスでくつろいで太郎に歯向かってくるのが原因での太郎のこういう反応だと思います、一応先輩ですから。
未だにうちのテラスからうちの室内をじーっと見てることの多いべスター君。なかなか学ぶことのないというか、あきらめることを知らないべスター君なのでありました…。

● COMMENT ●

こんばんは♪

太郎ちゃんのイカ耳の原因、私にもピンときちゃいました。(笑)
べスターくんも、いい加減学習してくれればいいのに...
本当は、太郎ちゃんと仲良くなりたいのかしら???
好きな子に、ちょっかい出したくなる的な?(笑)

山歩きは良い運動になるだけじゃなくて、素敵な景色や素晴らしい
野生動物達との出会いがあるものね〜

ベスター君のゴロンが太郎ちゃんに向けてだったらね....
諦めないのって、もしかしてスリルを楽しんでるのかしら(笑)

だと思いましたがやはりベスター君w^^;
alpenkatzeさんに媚び媚びのゴロンは可愛いんですが
一心同体とも言える太郎くんへの態度が悪いのは致命的ですよね(-"-)
将を射んと欲すれば先ず馬という言葉を彼には送りたいです(´・ω・`)
それにしてもベスター君のシャーにまったく動じずにじり寄る太郎くん貫禄(*´ェ`*)

FC2の画質の件はわかりませんがユーチューブもアカウント名が表示されるようになりましたね。
全体的にそういう流れなのかも?

ベスター君はすっかり冬仕様でふっくらしてるみたいですね。
餌は十分にもらっているだろうけど、愛情不足なんだろうなあ。
でもちゃんと縄張りは守らないとね。 先輩の縄張りを犯すのはおきて破りです。
しかもシャーとは! 太郎ちゃんが大人の対応で偉いです。
うちも先日は権蔵がおかあしゃんと喧嘩したので権蔵を叱ったのですが、おかあしゃんの方がダッシュで逃げてしまいました。 権蔵、図太いんだわ。

ゲムゼしか見た事がないので、こんなにたくさんのシュタインボックが見られるなんていいなあ。
確かにゲムゼを見たのは朝夕かお天気の悪い時です。 シュタインボックも同じ様な条件で出てくるのでしょうか?

動画がちゃんと張り付いているだけ良いかも。
しかし使い難くなりましたよねえ。

野生のアイベックスやシャモアが、こんなにたくさん!
すごいですね。
日本では見られない光景です。
シャモアはニホンカモシカに似ています。

これは天然記念物で昔は希少だったのですが、最近は増えて困っています。農作物を荒らします。
群れをなすことはなく単独ですが、よく見かけます。
私の所は昔は生息していない地域だったのですが、最近はたまに見かけるようになりました。
夜中にこっそりと市街地を通り抜けて来たとしか思えません。

ニホンジカが増えて困っているという話はよく聞きます。
ニッコウキスゲなど貴重な山野草や、農作物を荒らすのです。
駆除してジビエ料理に、という活動が盛んです。
雪の多い地方には生息できない動物なのですが、最近は近くまで進出して来ました。
夜、帰宅するときに道路の真ん中を走っていたので、動物園から逃げたのか?と思いました。
クラクション鳴らして追い越しました(笑)

大きな野生の動物ってあんまり会ったことないからなー
シュタインボックもシャモアも結構距離あるのかな???

太郎ちゃんとベスター君、相変わらずやってますね(笑)
学習するよりアルペンさんが好きなのね
姿見てグネグネしちゃうなんて・・・
太郎ちゃんの焼きもやいちゃう気持ちも分かるわ~

コメントありがとうございます♪

★pilさん
この場所で太郎がイカ耳になる原因って限られてるかも(笑)。
べスター君は全く進歩無しで、うちでなんで太郎だけがご飯をもらってるのかが
理解できてないみたいです(-_-;)←そんなことが数日前に起こった(汗)。
うちでかわいがられるのは自分だと、どうも勘違いしてるみたいです…。


★moguさん
よい運動になる~と思って歩いてたら、食べ過ぎ、飲み過ぎで意外と逆効果(涙)。

太郎相手へのゴロンだったらべスター君のことかわいがられるんだけどねぇ。
太郎に追っかけられてでも私を付け回したいみたいよ…(汗)。

コメントありがとうございます♪

★キノボリネコさん
もう皆さんにもバレバレですね(;´▽`
太郎に対して媚びろとまでは言わないけど、せめて普通にしてれば
私もそれなりに彼をかわいがりたいけど、これじゃあ無理です(-_-;)
で、一度、ちょっとでもかわいがると、大きな勘違いがすぐに始まるし…。
太郎はかわいがられてるのになんで自分は?…みたいな態度を見せるのが(汗)。

Youtubeでもアカウント名が出るようになったと思ってたところでした!
使い分けたいけど、fc2の画質の悪さが今後も同じなら考えなくちゃ…。


★REIさん
べスター君もなんだかもこもこしてて、お顔も元々かわいい顔立ちだから
見た目は貧相な感じとか全然しなくてかわいいんですよ~。
ただ、愛情不足からによる性格の問題がちょっと…、です(汗)。
実は、いろいろとあって先日猫缶をあげたら、お皿は洗ったようにきれいに、
そして、その前に太郎が食べた場所(庭)のにおいもしつこく嗅いで残りが
ないかどうか探してて、なんだかお腹空かせた野良みたいでした…。
鬼瓦権蔵さんはなんだか強そうですねぇ(笑)。
でも図太い方がお外で生きるには賢いってことなのかなあ(^^;

こういう野生動物はお天気がいい日中は寝ててあまり出てこないとの話でした。
Lenggriesの近くの山に昔繁殖のために放されたシュタインボックが生息してますが
私はその付近ではまだ一度も見たことないです(いつも隠れてるみたい)。
写真でアップの場所は歩く人がほとんどいないから油断してるのかも(笑)。

動画、大きいサイズでアップしたかったけど、画質があまりにもひどくなってて
それでこのサイズでアップしました。使い難くなったと私も感じます…。

コメントありがとうございます♪

★ロッドさん
シャモアの方は毎年見る機会がありますが、アイベックスになるとある程度の
場所に行かないと見られずで、近距離で見られたのは過去にはここだけです。
農作物があるような場所にはたぶんこれらは生息してないかも…。
農作物が植えられてる場所だとノロジカならよく見かけます。
車で走ってる時もノロジカなら見かけることが時々あります。
うちの横の森にも生息してるので、彼らは農作物を荒らす可能性ありかも。
あとイノシシも。

シャモア、ノロジカは狩猟シーズンにはレストランで提供されるところが多いです。
私はこういったお肉は苦手なので注文はしませんがこちらでは人気みたいです。
特にクリスマスシーズンは鹿の肉を食べる機会が過去に何度かありましたが
臭みが気になって私はダメでした(^^;


★ししゅうねこさん
シュタインボックとゲムゼがはっきりと見分けがつく距離では見ることできました!
シュタインボックは人間が近くにいても逃げないらしいですが、ゲムゼ(シャモア)は
ちょっとの気配ですぐに逃げるので、逆にこの距離でよかったのかもです。

べスター君、あまりにも不憫に感じることがあったのでとうとうご飯を
あげてしまったのですが、それでまた勘違いちゃんになってしまいました(>_<)
太郎が一応、躾のために追い払うからいいけど、ご飯は失敗でした(-_-;)

ベスターくんのシャー顔!!
私は顔もだけど、あの威嚇音というか、シャーって音が
すごい苦手なんですよね。
まあだれでも苦手?あれ?猫ブログで
シャーされた(他所の猫に)といって喜ぶ記載も多いから
そうでもないのかしら。
わたしの場合は、めんまに激しく攻撃されてた長期に
渡るヘビー体験を思い出してしまうので、どうも...
ベスターくんに怒るのは太郎ちゃんとしては
当然だと思います。ちょっと姿が見えただけでもほかのところに
深追いして怒る、っていうのじゃなくて、自分の大切な
テリトリーを守るのは当たり前ですものね。
っていうかベスターくんのばあいは、そういうのをやらないと
さらになめた行動をとるような気もしますし...
また家に入ろうとか...太郎ちゃんのものをとろうとかするかもしれないし...
太郎ちゃんのすることは、必要かつ最低限の賢い行動って感じですね。

コメントありがとうございます♪

★めんまねえちゃんさん
あっ、シャーの音は私は好きというわけではないけど、苦手でもないです!
べスター君のシャーくらいだったら、顔だけなら逆にかわいいと思ってしまう(^^;
そうですよねぇ、過去にそんなことがあったら…。
私もそういえばリード散歩中は太郎に何度もシャーされだけど、
襲ってこない限り”またかあ…”の範囲で済んでました。
太郎がはっきりといた態度に出るのは、べスター君がうちのテラスや庭に
入ってこようとしてる時だけで、他ではそこまでないので安心です。
そして、はい、私が油断してというか、べスター君があまりにも不憫に見えてしまって
ご飯を一度あげてしまったら、勘違いしてまたうちに入ってました(汗)。
べスター君はなかなか学ばないので大変かもです~(汗)。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/816-71fe6ed5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ミルカちゃんの反応 «  | BLOG TOP |  » 立ったり、手を出してきたり

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (515)
太郎とご近所猫(犬)さん (134)
お出かけ(山歩き関連) (47)
お出かけ (51)
お出かけ(バイエルン) (36)
お出かけ(チロル) (8)
バイエルン行事 (14)
クリスマス市 (19)
獣医さんでのこと (7)
失踪事件 (5)
キノコ (20)
庭の野鳥 (32)
日々のこと (87)
オフ会 (2)
ダンケ!(頂き物など) (11)
お知らせ (12)
あれこれ (3)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

QRコード

QR