FC2ブログ
グロースファクター
topimage

2018-10

8月末のいろいろ太郎 - 2018.10.12 Fri

10月も半ばになろうとしてるのに、8月末に撮影していつかアップしようと思ってたけどそのままになってたのを今さらですがまとめてアップします。


「トントンしてにゃ~」   外でもオチリ突き上げてきます(笑)。
1_20181011210037b2c.jpg


最後はゴロン。
「気持ちよかったにゃ~」   ガブケリなかった!
2_20181011210038e74.jpg


「ガブケリ、忘れてたにゃ」  舌もしまい忘れてるね。
3_20181011210040cca.jpg


8月はけっこう暑かったけど月末ともなれば午前中はけっこう涼しくなってました。
「お日様が気持ちよくなったにゃ」  猛暑の時は朝でも日影がよかったのにね(笑)。
4_20181011210041172.jpg
この角でスリスリ。


「今度はこっちにゃ~」   反対側に移動して、
5_201810112100435fe.jpg


「ザラザラ壁が気持ちいいにゃ♪」   ここでもスリスリ。
6_2018101121004435b.jpg


お昼寝中。顎乗せが好きな太郎です。
7_2018101121004684e.jpg


子猫タワーの中段でこうやってスリスリしてる時に手を出すと危ないです。
8_20181011210047a70.jpg


ちょっと手を出したら素早く反応の太郎。でも私も用心してるのでそう簡単にはつかまりません♪
9_20181011210048c42.jpg


「くっそー。逃げやがったにゃ!」   私を変な目で見る太郎です(´∀`;)
10_2018101121005025e.jpg


「ま、今日は見逃してやるにゃ。次はそうはいかないからにゃ」 次も用心するよっ(汗)!
11_20181011210051df7.jpg

以上、8月末の太郎でしたー。







ここからはキノコ初心者(私)の覚え書きです。畳んでアップしてます。
単なる覚え書きなのでスルー大歓迎です~。




最近雨が全然降ってないので、たぶんそんなに生えてないだろうなあとは思いつつ、ちょっと前にたくさん見つけることができた森方面へと久しぶりに自転車を走らせました。
d1_20181012040143d02.jpg
とてもいいお天気で、スカーフはすぐに外しました。半袖でお散歩してるドイツ人を見て、”この時間(朝10時前)にそれは寒いだろう…”と思ってたら、上半身裸で自転車に乗ってる人もいて、やはり体感温度が違うなと思いました(^^;



自転車をゆっくり走らせてもほとんど何も見えてこないし、前々回にたくさん見つけた場所でも何も生えてなかったのであきらめてそのまま帰ることにしました。

すると、なにやら気になる大きなのが見えたので、自転車を降りて近寄るとこれが…。
ヤマドリタケ(Fichtensteinpilz)でしょうか?特徴はたぶん全て一致してます。
d2_20181012040144761.jpg
でも虫食いがひどかったのでこれはそこに置いたままにしてきました。


そしてすぐ近くに同じものが。これは頂いてきました♪
d3_201810120401464ca.jpg
種類についてもし間違ったことを書いてたら、遠慮なくご指摘くださいませ!(*- -)(*_ _)ペコリ
昨年の記事でも、知ったかぶりで書いてたのが間違ってたというのもあって書き直したくらいですので…(^^;



コンデジを持ってくるのを忘れてたのであれこれと撮影する気分ではなかったけど、目立ってたこれだけ撮影です。
d4_20181012040147c2c.jpg
私には毒々しく見えます…。


やっぱりあんまり生えてなかたっというか、探す気力もあまりなかったので、収穫はこれだけ。
d5_20181012040149b8e.jpg
左の4本はニセイロガワリ(Maronen-Röhrling)。ワンパターンですが、さっそく炊き込みご飯で頂きました♪



巨大な森に行っても、どこを探していいか分からない初心者の私。初回時にたまたまたくさん収穫することができたのでその周辺ばかりをチェックしてますが、他のエリアを探した方がいいのかなあ…。

● COMMENT ●

うちのもお尻トントンは好きですが、こんなふうにお尻突き上げて来ることはありません(笑)
ゴロンしてる太郎ちゃん、丸々として可愛くて健康優良児ですね(^◇^)
ガブケリは永遠に忘れてくれてもいいですよね(汗)

キノコですが、どれも見たことがない種類です。
毒々しいのはテングタケの仲間の毒キノコ(ガンタケ?)のように見えます。下のほうを見ると、たぶんツバとツボがあると思います。
そちらにはヤマドリタケの仲間が多いのですね。
この種のキノコはだいたい安心ですが、毒はなくても中にはひどくまずい物もあります。

我が家でも、こしぽんで、
おチリは上がってきますよ~^^
そして、目の前に、*が突き出されるんで、
そこに、愛をこめて、「ふ~♪」って息を吹きかけますw
で、「いやん」って振り向いて文句を言われるのを見るのが好きだったりw

キノコ、おいしい種類がどんどん増えてくといいなぁ~^^

いや~ん、ほんなさんと同じ事をしてる!(笑)
うちもメイ、マック、ヒメとオチリが上がります。
そして勿論、*にふっと息を吹きかける。 メイとマックはいつもの事で、
困ったおばさんだという顔ですが、ヒメは
この変態!と怒ります。

太郎ちゃんの表情は本当に豊か。 どの顔も可愛い♪♪
特に逃げやがった は最高! (笑)

Scheffauに行った時に、ハイキング中に会ったガイド(後で聞いたら英国人だそうですが、私にはネイティブのドイツ語に聞こえました)さんが、例の大きなナメクジがキノコを食べると傷がついたキノコを指さして教えてくれたけど、日本ではそんなの見た事ないので冗談かと思っていました。
キノコであんなに大きくなるのかしら。
そろそろキノコも終わりか、違う種類が増える時期なのかも。


いいですねー太郎くん、いつまでも子猫のような甘えっぷりです(*´ェ`*)
うちもですが外のゴロンはすごく気持ちよさそうなんですよね^^
こんな様子を見せられると汚れるからダメ!とは言えないんですよね^^;

うーむやっぱりキノコは見分けがつかない(-"-;
特に下から2枚目は確かに毒っぽいですね^^;

太郎ちゃんもガブケリ忘れちゃうことあるのね(笑)
残念・・・←違うかw

キノコって毎年同じ場所に生えてるイメージだけど
そうでもないのかな???
何回見ても全然覚えられないわ~
胃に直結しないとダメね(笑)

太郎ちゃんはおしりがついーっと上がるほうなんですよね。
うちはとんとんするとおしりがどんどん平たくなって、
なんか「ひらねこ」状態になるんです。(笑)
キノコ、いつもアルペンさんのところで見るの
楽しみなんですけど、自然のものだけに1本1本
同じ種類でも違ってて、だからこそもう全然見分け付きません...
食べられる気がしません。自分で採取したやつは。
やはりキノコ採り名人とかが採取してくださったやつを
食べたいなあ。アルペンさんが時々食べるために
採取されたやつは安心して食べられます、私。(遠方だから無理だけど)

キノコ

e-9 太郎さん… 日差しを浴びて、気持ち良さそう…
猫が上を見るポーズは、何だか可愛くて大好きです…♪
そぅそぅ、ザラザラの壁なんかあると、必ずゴシゴシしますね…♪
 キノコって、すごくきれいで神秘的です。
でも、地元の方といっしょでないと、似て非なるものを採りそうで、けっこう怖いです。
 e-330
       <ののちゃんより>

太郎ちゃん、8月もごきげんさん月間だつたですねぇ!
これからどんどん寒くなって、雪!
毎月が太郎ちゃん月間になるですねえ!^^b

コメントありがとうございます♪

★ロッドさん
いつからだったか、3歳くらいの時からかなあ…、急にオチリ上げて
待つようになってトントン要求するようになりました(笑)。
今まで一緒に暮らした子はこんな要求はなかったのでびっくりでした(笑)。

キノコ、コンデジあればいろんな角度から撮影するけどスマホでだったので
どれも一枚撮影して終了しちゃって特徴つかみにくいです(汗)。
ヤマドリタケと思われるものは冷蔵庫で数日保存OKとあったので今日食べてみます♪


★ほんなあほな。さん
オチリ、太郎の場合は最初から大きく突き上げて待ってます(^^;
目の前に*、これは同じなので、さっき要求された時に私も「ふ~♪」と
やろうとしたけど、太郎はいつも尻尾ブンブンするので無理でしたw
尻尾ブンブンの時に私の顔をぺちぺち叩くんで思いっきり「ふーーっ!」と
やらないと息がかからなさそうでした(;´▽`
また挑戦しますっ!!

コメントありがとうございます♪

★REIさん
やっぱり段々とオチリが上がって来る感じですか?
うちは最初っから思いっきり上げて待ってるから、それが滑稽ですよ(;´▽`
私もさっき息を吹きかけようと思ったけど、尻尾がブンブン毎回動いてて
私の顔にぺちぺち当たるので吹きかけるの無理でした。
思いっきり吹きかけたら怒られそうで怖くてできなかった(汗)。

ヤマドリタケはかなり大きくなるみたいで、でもそうなるとナメクジに
やられてる確率も多いのか、今回のとたぶん同じので巨大なのを過去に
何度か見つけましたが、どれもナメクジにほとんど食べられてました(-_-;)
一雨降ったらまた森へ行ってみたいと思います!


★キノボリネコさん
人間でいうともういい年齢のおっさんな太郎ですが、まだまだ甘えん坊です^^
外でのゴロン、最近はミルカちゃんやべスター君がやってるのを見たので、
晴れた日のゴロンって気持ちいいんだろうなあ、どこの猫飼い宅も室内は
砂が落ちてザラザラなのかなあとか、そんなこと見て思ってました(^^;

キノコ、数種類しか分からないけど、増やすと間違いが怖いのでこれで満足です(笑)。

コメントありがとうございます♪

★ししゅうねこさん
ガブケリは毎回忘れてくれた方が助かります(^^;

一回摘んだところはまたチェックしましょうと本にもあったので、
たぶん同じ場所に生えるのかなあとは思ってます!
同じシーズン中に生えるのか、それが分からなくて、それで同じ場所ばかり
探して最近はその日の夜ご飯の分しか摘めてない…←これでも十分だけど(笑)。
私も美味しいのしか覚えられず、摘まない分の名前は全く覚えられません…。


★めんまねえちゃんさん
上がって来るというより、最初っから思いっきり上がってて、
その状態で私が来るのを待ってるので正直その姿はおかしいです(;´▽`
ひらねこ状態になっていくのもかわいいですね!!
キノコ、分かるようになったのは美味しいのをなんとか数種類だけです。
それも、他のキノコと間違えることがないようなものばかり。
”間違いがおきず初心者も楽しめるキノコ”と本にも書かれてたりします(笑)。
あれこれと似たようなのが多いのは見分けつかないのでこの先も摘みません(^^;
山に行かなくとも近辺の森にたくさん生えてるので、
それでキノコを楽しんでる人がこちらには多いのかなあと思いました。

コメントありがとうございます♪

★kitcatさん
最近雨が全く降らず、ポカポカ日和が多くて太郎が気持ちよさそうです^^
お日様が気持ちいい時は上を向いてさらに気持ちよさそうですよね~。
ザラザラしたところは、もふもふの毛に気持ちいいんでしょうね。
キノコは、初心者でも間違わないものばかり摘んでます~^^


★Gaviちゃん、はなびちゃん
おっ!キャンプ中なのねー!
8月も後半は過ごしやすい日が増えてきてご機嫌な太郎だったよ^^
これからますます太郎には過ごしやすい季節になってきて、
雪が待ち遠しいけど今年は暖かいからラッセルになるのもまだまだ先みたい~。

こんにちは♪

スリスリしてる太郎ちゃん、気持ちよさそうな顔してますね。
トントンしてもらってる時は、どんなお顔をしているのか、
見てみたいなぁ(*´艸`*)

ヤマドリタケで間違いないと思います。
こんなに大きく育ってたんですね!
テングタケ属のキノコは、私の目にも、ガンタケのように見えます。
色が少し赤っぽいように思いますし、
柄(足)には、立派なツバが付いていたんじゃないでしょうか(*^-^*)

キノコを探す場所、私も一度見つけたところを重点的にパトロールしてます(*^-^*)
ヤマドリタケとニセイロガワリ、どちらも、松とブナが両方生えている、開けた場所(数時間日光の当たりそうな場所)に、多く発生する気がします。
特にニセイロガワリは、苔の上が好きなんじゃないかな?と思ってます。

昨日、ブナの倒木に、ヒラタケ(Austern-Seitling)を見つけました。
もしかしたら、そちらにも生えているかも。

コメントありがとうございます♪

★pilさん
トントンしてもらってる時は顔をどこかにスリスリさせながら
と~っても気持ちよさそうなお顔してますよ^^

ヤマドリタケで合ってたんですね、よかった!
たぶん大丈夫と思って普通に食べましたが美味しかったです^^
この場所に3本生えてて、2本が虫食いひどくてこの1本だけ摘みました。
毒々しいの、はい、赤っぽい色合いでした。
ガンタケ、ドイツ語の本では食用となってるけど私は他のと区別つかないので
この先もこういうのには手をつけないようにします~(^^;

やっぱり一度収穫があった場所がいいんですね!
私にとっての初めてのキノコ、ニセイロガワリが苔の多い場所に生えてるんで、
ついそんな場所ばかり見ちゃいますが、木もちゃんと見ないと…ですね。
(木がよく分からずけっこう苦手だったりするー、汗)。

ヒラタケ、これも私には区別が難しそうです(>_<)
しばらくはRe〇eで売ってるので楽しみます~(;´▽`

今日は日本ではきのこの日!ですよーー。(^∀^;)
しかし、今年はまつたけが豊作らしく、
山にきのこ採りに入る人も多いくて、死亡事故が増えてるそーな。
あぁ毒キノコをまちがって食べてかな・・と思ったら、
死亡事故が増えてる原因は、まつたけ沢山で舞い上がり、
夢中になって急な斜面にまで採りにいって滑落して死亡....ってことらしい。
アルペン猫さんのきのこ採りの様子だと、
急な斜面に生えてる感じではなさそうですね。

太郎ちゃん変わらずマイペースで元気にオレ様モード、何よりです。(^艸^)

コメントありがとうございます♪

★ぱんとらさん
えーっ、きのこの日!?
思わずググってしまいましたが、ほんとだー!!
ゴロ合わせでキノコとなるわけでもないのに…(笑)。
キノコでの事故のニュース、昨日、読みました。
やっぱり日本だと、山でキノコ狩りとなってそうなっちゃうんですね。
こちらだと平坦な森の中でのキノコ狩りが一般的だと思うので、
森の中で迷うことはあっても滑落とかはないのは安心です。

太郎は昨日の朝、オレ様モードすごくて、相方に大怪我負わせました(;´▽`


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/811-2ac6341e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

尻尾ピンでご機嫌さん «  | BLOG TOP |  » その場所は困ります

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (460)
太郎とご近所猫(犬)さん (112)
お出かけ(山以外) (65)
お出かけ(山関連) (40)
獣医さんでのこと (3)
失踪事件 (5)
キノコ (18)
クリスマス市 (15)
日々のこと (72)
オフ会 (1)
ダンケ!(頂き物など) (9)
その他 (10)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

QRコード

QR