FC2ブログ
グロースファクター
topimage

2018-09

今年もまた牛ブログ、1回目 - 2018.08.01 Wed

「今年もまた牛にブログを乗っ取られそうだにゃ」  そんなこと、ない、ない(汗)!
a1_20180801054955b6b.jpg


「だからいいこと思いついたにゃ」    あら?何かしらね??
a2_201808010549576e5.jpg


「牛みたいに草をたくさん食べればあんなふうに大きくなれると思うんだにゃ」 えー(^^;
a3_201808010549585e0.jpg


「だからいっぱい草を食べて大きくなって牛たちを追い払うにゃ!」 そ、それは…(;´▽`
a4_20180801055000621.jpg

・・・ということで、今年もまた、山歩き中に見た牛たちの写真をアップしますね(笑)。
タイトルに1回目と書いてるので、そのうち2回目もあります(*- -)(*_ _)ペコリ
先週の旅先での画像も、また近いうちにちょこちょこアップする予定です。



まずは6月始めの山歩き中に見た牛さんたち。
アルム小屋近くまで歩いてきたら、集団で休憩中の牛たちがそこに。
a5_201808010550017c9.jpg
牛たちも集団行動が好きなんでしょうかねぇ?ヤギや羊はいつも集団で一緒にいるなあと見てて思います。


山頂(中央十字架のところ)へ行く人たちを見守るかのように見つめてた牛さん。
a6_201808010550030ef.jpg
私はこの日は山頂までは歩かず、アルム小屋までの歩き。


の~んびりと、平和な光景が広がってました。
a7_201808010550041f8.jpg


下山時には、なかなか絵になる場所にいる一頭の牛を見ました。
a8_2018080105500593d.jpg


そしてこちらは6月中旬頃の山歩きの最中の撮影です。
高い場所にいる牛たち(右奥)が下の方へと急いで走ってくるのが何回か見えました。
a9_20180801055007cf4.jpg
右側はトレイルランニングで走ってる人。


山ブログの記事内で一度アップしてますが、牛たちが走る様子の動画をこちらでもアップしますね。



そしてまたしばらく歩いて行くと、今度は別の場所で集団で下の方へと下りて行く牛さんたちを見ました。
a10_20180801055009e9a.jpg
ここの牛たちは走ってなかったです(笑)。


これももう一つのブログで既にアップした動画ですが、こちらにもアップしておきますね。



移動してない牛もいる・・・と思って見てたら、授乳中でした。
a11_20180801055010705.jpg


何撮影してんのよ!」  し、失礼しました(汗)!
a12_20180801055012057.jpg


移動した先ではご飯の時間。↑の方で走ってる牛たちも、ご飯が配られてるのを見て走ってたので同じですね。
a13_20180801055013a6a.jpg


草とはまた違った美味しさがあるんでしょうね~。
a14_201808010550150c3.jpg

ということで、そのうちまた2回目もアップします~(*- -)(*_ _)ペコリ

● COMMENT ●

太郎ちゃんは草じゃ大きくなれないと思うから、ほどほどにしてね~!
牛みたいになっちゃっても、本物の牛が出てくるのには変わりがないと思うよ~(笑)

走ってる牛のカウベルってつけてる牛にしたらうるさくないのかしらねー
結構遠いのに大きな音に聞こえるね

やっぱり草だけじゃ栄養が偏るのかな?
走ってまで食べに来るんだから相当おいしいんだろうな~~~

牛さんサイズの太郎ちゃんか....
良いな....(笑)
あ、ちょっと前に夢で牛さんサイズの猫をもふもふしたわ!
草で大きくなったら良いのにね〜

白と茶色の牛さんってオサレな感じがするわ。
広々、壮大な景色の中でのびのび気持ちよさそうだよね〜

コメントありがとうございます♪

★ししゅうねこさん
はい、もし草ばかり食べて万が一大きくなれたとしても牛の数には負けてるし
牛が登場するのには今後も変わりないから、あきらめてくれた方がよいです(笑)。

カウベルは私も正直、牛にはうるさくないのかといつも思ってしまいます。
でもこれがあるから牛飼いさんもあちこち探す必要ないだろうし、
子牛の時から着けてれば牛は慣れるのかなあとあれこれ気になります。
餌は、岩塩が置かれてるのもよく見かけますが、草だけよりいいんでしょうね。


★moguさん
私もね、太郎が牛サイズだったらぎゅーっと思いっきり抱きしめようとか、
枕にさせてもらおうとか、あれこれ想像しててニヤニヤしちゃった(笑)。
牛サイズの猫をもふもふ!!(´▽`ポワーン
私も夢の中でいいからやってみたいー!!

白と茶色の牛が多いから、白と黒のやつ見ると新鮮に感じるよ~。

え゛っ?太郎ちゃん、もうほとんど子牛さんサイズだと思うですねぇ!
もっと大きく大人牛さんになりたいですかぁ?

これからまた何ケ月かたつと・・・牛さんお化粧して行進するですかねぇ・・・
こういう空気のきれいな環境で、子牛さんにお乳あげられる牛さん、これがホントだと思うですよぉ!
日本・・・キャンプ場に行く時見たりもするですが・・・
子牛さんのお乳とりあげて、狭いとこに押し込められてるおかあさん牛さんたち見ると悲しくなるです・・・

いやー太郎くん既に猫としては規格いっぱいのサイズですしw^^;
それにキミの立派な体格の秘訣は草より
草を食べて作られる牛乳と同じような猫ミルクですよw

そちらの牛は茶白柄が主流なんですかね?
半シルエットの一枚がいい感じですね(*´ェ`*)
斜面を駆け下りる速度結構早いですね(゚д゚)
凹凸のある坂ですから下手したら人間より早いかも(-"-;

牛サイズの太郎さん・・・お膝に乗られたらチョット困るww
太郎さん、牛さんになったら、同じ草を何回か反芻して食べるんだよ?
フレッシュ草食べの猫さんの方が、美味しそうよ♪

こんな広い場所で、適度な勾配の有る場所を
走って、ソチラの牛は、健康的で、いい運動になってますよね^^
ストレスも少なそうだし、
いいミルクを出してくれそうだわ^^

ベロを出した太郎ちゃん、可愛いです♪
まるで人間のような表情ですね。

日本に比べると牛が多いですね。
乳製品をたくさん食べるせいでしょう。
太郎ちゃんも猫ミルクだしね(=^・^=)

私が子供の頃は牛が身近な所に多く見られました。
大きくて怪獣のように見えて怖いので、いつも避けて通っていました。
大人になってから、群馬・長野の県境あたりの所にある神津牧場へ行ったときには、牛の行列を見て感心しました。
牛にはリーダーがいて、何十頭で整然と列を作って集団行動をするのです。指示する人間は誰もいないのに、です。
高等動物で頭が良いから、いろんな事を思って生きているのでしょうね。

コメントありがとうございます♪

★GAVIちゃん、はなびちゃん
実は太郎はまだまだ子牛サイズにもなってないのよ~(;´▽`
そのうちなるかもと思ってたけどすごく時間がかかるみたいよ(笑)。

6月から山の上にいる牛さんたちも来月半ばには着飾って麓に下りて行くよ~。
3か月と短い期間だけどこれがいいミルクの元になってるみたい。
こっちの牛たちは本当に幸せだと思う。
狭いところに押し込められてるとミルクが出る量も減りそうだね…。


★キノボリネコさん
これ以上でかくなったら大変なことになりますよね(>_<)
そして、はい、猫ミルクの元の牛には対抗心は燃やさないでほしいです(^^;

私が住んでる州は茶色と白のこの種の牛が多いです^^
これが同じ州でも西の方になるともっと小柄な、グレーっぽい色の牛が多かったり。
牛が走ってるのをたまに見ますが、めちゃくちゃ速いですよ!!
のんびりしてるイメージの牛からは想像つかないくらいです(^^;

コメントありがとうございます♪

★ほんなあほな。さん
太郎は膝に乗らない子だから、牛サイズになっても大丈夫かも(笑)!
あっ、でも、私の布団(下はお腹)の上でフミフミするから危険かな(汗)。
私の手からも草を千切ってもらって、ご飯も私の手からの太郎には、
牛として生きて行くのは無理でしょうね(^^;

こちらの牛たちは本当に幸せだといつ見ても思います。
来月になると着飾って麓に下りる姿が見られますが、本当に大事にされてます。


★ロッドさん
和食には乳製品は合いませんが、こちらだとチーズやバターが欠かせないし、
スーパーの乳製品コーナーはとにかく大きいですよ~。
でも牛乳も昨年あたり一気に値上がりしたので農家さんも厳しい状態なのかも。

こちらでは女性を軽蔑する言葉に、”牛”という単語を使った言い方があるんですが
”牛は賢い動物だ”と反論されてるのをよく聞きます。
私も見てて、賢い動物だといつも実感します。
夕方牛舎に帰る時は列になって、先頭にはだれもいず、牛だけで歩いてます。
一応、列の最後には牛飼いさんが歩いてますが、日本の牛も同じみたいですね^^

草を沢山食べて牛サイズになるのは良いアイデアかも。
ベスター君が寄ってこなくなるかも。
でも猫ミルクの量が大変そう。(笑)

風の音、小鳥の鳴き声、カウベルの音、のどかで良いですねえ。
この辺りのアルムの牛は、夜は小屋に戻るのですか?
山の上の方はどうなのでしょう?
 

コメントありがとうございます♪

★REIさん
牛サイズになるのは、べスター君相手には効果抜群だと思います(笑)!
べスター君、かなり怖がりで、私が掃除機かけるとテラスにいても
慌てて逃げて行くくらいのビビりなんで(^^;

牛たち、山の上でも牛舎に戻ってるのをあちこちで見ますが、相方曰く、
そのままの所もある、だそうです。
思えば、牛がたくさんいても牛舎がほとんどないようなアルム小屋もあったので
そういったところは夜はそのままなのかもしれません。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/772-3e1972f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

太郎の前では一応遠慮 «  | BLOG TOP |  » こちらも暑くなりました

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (455)
太郎とご近所猫(犬)さん (112)
お出かけ(山以外) (62)
お出かけ(山関連) (40)
獣医さんでのこと (3)
失踪事件 (5)
キノコ (14)
クリスマス市 (15)
日々のこと (72)
オフ会 (1)
ダンケ!(頂き物など) (9)
その他 (10)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

QRコード

QR