FC2ブログ
グロースファクター
topimage

2018-09

久々のチャンス - 2018.07.03 Tue

庭の外をじーっと見つめて動かない太郎がいました。
DSC02728.jpg
何かを狙ってそうです。


「お世話係、大事なところだから邪魔しにゃいでにゃ」  おっ、珍しい子が来てるね!
DSC02730.jpg


珍しく鳩が二羽。うちの周囲にはたくさんの鳥がやってくるけれど鳩をここで見るのは今回初めて。
DSC02734.jpg
この前日に、共同玄関の前にも二羽いたのを見て、”珍しいなあ”と思ってたので同じ鳩かも。


時々ミャミャミャッと反応する太郎。
DSC02736.jpg
ここで一つ気になりだしたことが。
この前日に、”5月以降はお持ち帰りがありません”と書いた記事をアップしたばかりでした(汗)。
こ、これはもしかして・・・と、ドキドキし始めます(・∀・;)



ゆっくり、ゆっくりと前進してチャンスを待つ太郎・・・。
DSC02737.jpg


その時の様子は動画に撮りました。少し長いですがお時間のある方はよかったらどうぞ。1分27秒




鳩が飛び立った後、周辺のにおいを嗅ぎまくる太郎。これって意味があるのかなあ?(^^;
DSC02739.jpg


がっかりきてるかと思いきや、
「次をまた狙うにゃ~」   余裕ね、太郎ちゃん(笑)。
DSC02742.jpg

今回はこういう結果に終わって、ホッと一息のお世話係でありましたε-(´∀`*)ホッ

● COMMENT ●

狙ってる太郎ちゃん、真剣でかっこいい!!!
カノは狩りをしないから、ジリジリ近づいて...って新鮮だ〜
お尻尾ブンブンなのね〜
でも大きすぎる獲物はこちらがドキドキしちゃうね(笑)
太郎ちゃん的には結果が残念だったけど、伸びしてる姿は
ちょっと満足げ?

太郎さんの間合いの詰め方と、
よしっ!のダイナマイトダッシュ、カッコいい~♪
家では、こーゆースリリングな狩りを見る機会が無いから、
興味深かったです!
でも猫に聞きたいけど、
あんなにブンブンと尻尾を振ったら、
鳩さんに察知されるんじゃない??って思っちゃいましたよw

でも、今日の記事でも、”5月以降はお持ち帰りがありません”って明記しちゃっるから、
これからに期待だわw

やはり太郎くんブログチェックしてますねw
でも今回はお持ち帰りなしでしたしよかったじゃないですか^^b

太郎くんのクラッキング、うちと同じ声が出ちゃうタイプなんですねw^^;
しかしこの丸見えの状態で忍び寄っても最初からバレバレですよねw
よしんば気づいてなくともあれだけ尻尾ブンブンじゃいやでも気付くしw^^;
それでも最後にはダメ元で飛びかかっていく気概を買いたいですw^^

うちもですががっかり度は惜しさに比例しますよねw^^;
今回はあまり本気でなかったしこんなもんなんでしょうw
ただまだ腰が万全ではないだろうし程々にね^^;b

太郎ちゃんかっちょいいですよぉ!
残念だったですねぇ!
次はつかまえちゃうですねぇ!
TibiTibiはなびちゃんもエモノ捕まえたいですよぉ!

動画見ました。爆笑でした(^◇^)
これは太郎ちゃん、最初からお遊びなんですね。
エモノを捕るには物陰に隠れて狙わないとダメですよ。
丸見えで、しかも尻尾ブンブンして、これじゃあねぇ(^_^;)

鳩ですが、そちらでは珍しいのですか。
日本でも最近はめっきり減りました。昔はお寺などに多かったですが、増えすぎたので対策が講じられて減りました。
代わりに増えたのは野生のキジバトです。
今はドバトよりキジバトのほうが多くなりました。

私は子供の頃は小鳥を飼っていたので、天敵の猫が憎かったですが、今は猫を飼っているので逆の立場です。
でも鳥は獲物とわかっていても、獲らないで欲しいと思うのはアルペンさんと同じです。

これって怪我した後ですよね?
幸い獲物は逃げられたし、太郎ちゃんの変わらぬ姿は見られたし、
良かった良かった。 いや、太郎ちゃん的には良くないだろうけど。(笑)

以前飼っていた猫が鳩を拾ってきた事があります。
それまで一回も獲物らしい獲物を捕らえて事がない猫だし、すっかり硬くなっていたので恐らく既に死んでいたのをどこかで見つけて拾ってきたのだと思います。
食べないで直ぐに放したから良かったけど、生きているのより死んだ理由が判らないのを拾ってくるのも怖いです。

ハトって珍しいんでしたっけ???
でもいるところにはいますよね???

太郎ちゃん、そんなにバシバシシッポふってちゃ
気づかれちゃうんじゃない(笑)???
跡から匂い嗅いで「次の時は捕ってやる!」って感じなのかなw

あはは、太郎ちゃん、獲物が(少)ないとか書かれたから
やっぱり気合が入っちゃったでしょうか???
日本だとこの鳩はドバトなのだろうけど、ドイツだと
どうなんでしょう。
うちで昔保護して飼ってたポッポと同じ柄で懐かしいーーー。
太郎ちゃんには悪いけど、頑張って鳩が逃げるように
応援しちゃいましたよう。ごめんね。
次回に期待。いや、期待っていうか。(笑)
ネズーのほうがご近所的には助かるかもしれませんけど、
お持ち帰りとかあったらアルペンさんはどっちにせよ
大変ですものね。

太郎ちゃんぷりけつと、前の記事の太郎ちゃんやミルカちゃんぷりけつ
おかりしますねー。うーん、ベスターくんったら相変わらず
ちょっと強気で微妙ーーー。

コメントありがとうございます♪

★moguさん
カノちゃんはおうちの中だからねぇ。
もし外を歩いてたら狩りでは太郎よりもいい成績を収めると思うよ!
鳩はねぇ、持ち帰られたらお片付けが怖いサイズよ(汗)。
アムゼルが鳩よりちょっと小さいけど、それでも怖かったから(-_-;)
太郎、狙えただけでも満足だったのかも^^


★ほんなあほな。さん
私もこういうシーンは滅多に見れるものではないから、動画に撮れてよかったです^^
猫ってやっぱり狩りをする生き物だなあと改めて思いました。
で、撮影してる時には気づかなかったけど、動画サイトにアップする時に
尻尾ブンブンに気づいたのですが、これも敗因かと思いました(笑)。

ま、また何かあるかな(;´▽`
ドキドキの日々ですー(;_;)

コメントありがとうございます♪

★キノボリネコさん
太郎のブログチェックはこれで確定だと私も思いましたよ(>_<)

そういえば子猫時代は、鳥にはミャミャミャッ、虫にはカカカッと、
相手によって出す音が違ってました(笑)。
そして、そう、今回はもう最初からバレバレだと思います(´∀`;)
そうと分かってても一応狙ってみるって感じなんでしょうねぇ。
尻尾ブンブンは撮影してる時には気づかなかったんですが、アップの際に気づいて
”ああ、太郎らしい・・・”と再確認ですw
この尻尾ブンブンはワクワク感からなんでしょうかねぇ?

今回は本気ではなかったにしろ、こういう結果に終わって安心です(^^;


★GAVIちゃん、はなびちゃん
鳥はやっぱり難しいみたいねぇ(^^;
しかも今回はもう最初からバレバレだったと思うし、おまけに尻尾ブンブンだし(笑)。
次、がんばってもらってもいいけど、鳩サイズはご遠慮願いたい(>_<)
はなびちゃんもがんばってね!!

コメントありがとうございます♪

★ロッドさん
なかなかこういうシーンは撮れないので自分も楽しめました^^
そうなんです、もう最初から本気で捕まえる気はない様な気がします。
でも撮れたらラッキー、みたいな?
尻尾ブンブンは太郎は常にこうなので、ここでも性格が現れてます(笑)。

鳩、あちこちにいますが、なぜかうちの地区(集合住宅地)では見かけません。
巣が作りにくいのかしら。
鳩の種類、全然知らなかったのでググったら、大きな線が二つ入ってる鳩は
和名では”カワラバト(ドバト)”となってました。

猫の本能ですからね、狩り自体を無理やり止めることはしないのですが、
でもやっぱり獲らないでほしいですね(>_<)


★REIさん
はい、事故後約2週間の時です。
事故から数日後だとたぶん最後の写真のポーズも無理だったかも?
今はもう普通に過ごせてる様な気がします(まだ要注意とは言われてますが)。
太郎はどっちにしろ事故前からお持ち帰りがないので、狩りに対する
情熱が以前ほどはなくなったのかなあと勝手に思ってます(笑)。

鳩を拾ってきた、ですか(>_<)
独身時代、離れに住んでた姉夫婦の猫が生きた鳩を獲ってきたことありますよ(汗)。
どっちにしろ、片付けのことを考えると嫌なサイズですよね(-_-;)
死んだ鳥となると、太郎が狩ったのをべスター君が持っていったことはあります。
その時は私の片付け仕事がなくなってよかったです(笑)。

コメントありがとうございます♪

★ししゅうねこさん
鳩、います、います、あちこちに!
ただ、うちの建物周辺にはいないので、なんでかなあと思ってたんです。

なんで狩りの時にこんなに尻尾振るんでしょうね!?
太郎はワクワクしてる時というか普段からよく振るんで、そのクセが出たのかな(^^;
におい覚えて次の狩りに・・・、それは勘弁(>_<)


★めんまねえちゃんさん
どうも私のブログをチェックしてるようですよ(汗)!
鳩、知らなかったので気になって調べたら、線が2本入ってる方は和名で
”カワラバト(ドバト)”となってドイツより南欧に多くいるみたい。
黒い方も同じ種類の鳩なのかな・・・。
私、太郎の狩りは止めないけど(本能だから)、いつも心の中では
”逃げて!捕まっちゃだめよ!”と相手に言ってます(^^;
口に出して言うと太郎に悪いので言いません(笑)。
もしかしたら太郎の狩りに対する情熱は落ちてそうな気もしますが、
さて、今後どうなることやら(笑)。

べスター君、相変わらずで、これを書いてる今、鉢の中にいます(>_<)
でも太郎が寝てるのでそのままにしておきます(-_-;)

鳩さんは・・・おねえちゃん、フレンチ食材で丸で出てるのゲットしてGaviちゃんは食べたことあるですが・・・
骨が硬くてお肉は少なかったらしいです。
TibiTibiはなびちゃんは骨苦手ですので、まだもらったことはないですよぉ。
太郎ちゃん、もっと小さくておいしいの狙うですねえ!

コメントありがとうございます♪

★GAVIちゃん、はなびちゃん
おおっ!おねえさんは鳩を食材でゲットされたことあるのですね!
そういえばフレンチでたまに聞きますね、鳩料理。
なるほど、お肉は少ない・・・。
太郎はお肉部分が多くて食べやすい方が好みかも~(;´▽`
やっぱり小さいサイズ狙ってもらった方がいいです、後片付けのこと思うと(汗)。

おシッポ、フリフリで
鳩をねらうハンター太郎ちゃん!!
まあるいオチリがカワイイですね~
できたら、鳩のお持ち帰りはご遠慮願いたいですね

コメントありがとうございます♪

★タスママさん
尻尾こんなふりふりでは目立ってしょうがないですよね(^^;
でもすごくワクワクしてたんだと思います(笑)。
鳩サイズのお片付けはしたくないですー(汗)。
今後も太郎にはゆるゆると楽しみながらがんばってほしいです・・・。

最近、住宅地にハトが減りましたね。
うちの近所でも、川沿いへ行くと、パンくず狙いで沢山いますけど、
家のすぐそばでは、見かけないです。
カラスは増えてますけど(-_-;)

太郎ちゃん、いつもこうやって獲物を狙ってるんですね!
ハンターだ~!かっこいいです!
と言いながら、飛んで行ったハトを見て、私もホッとしました。(笑)
最後の写真、すごくかわいい💛

↑太郎ちゃんに脅されて、1票!(笑)

コメントありがとうございます♪

★pilさん
わざわざ日本から、ありがとうございます♪
投票もありがとうございます!^^

鳩、やはりそちらでもそうなんですねー。
うちも昨日、近くの地下鉄駅周りでたくさんいるのは見ました。
そこだと、パンとかキャットフードばら撒いてる人がいて(汗)。
それでうちに来る必要ないのかな。
あ、カラスはうちにもたくさん来ます(>_<)

太郎、はい、こうやって狙ってるんでしょうが、今回は丸見えなので、
たぶん最初から”捕まったらラッキー♪”くらいの気持ちだったのかもです(笑)。
ネズー捕まえる時は上からジャンプしながら、です(笑)←見たことあります(^^;


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/752-7fa001ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

参加賞狙いではありますが «  | BLOG TOP |  » 太郎とご近所猫さんたち

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (455)
太郎とご近所猫(犬)さん (112)
お出かけ(山以外) (62)
お出かけ(山関連) (40)
獣医さんでのこと (3)
失踪事件 (5)
キノコ (14)
クリスマス市 (15)
日々のこと (72)
オフ会 (1)
ダンケ!(頂き物など) (9)
その他 (10)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

QRコード

QR