FC2ブログ
グロースファクター
topimage

2018-09

爽やかな風を楽しむ太郎 - 2018.05.23 Wed

昨日の月曜日はこちらでは祝日でした。その前日の日曜日まで、一週間くらいずっと毎日雨が降ってて久々の晴れ予報、山方面の天気をチェックしてもどこも雷雨の予報もなく、場所によっては雨が降っても途中一時間くらい小雨となってるくらいだったので山歩きに行きました。相方は現地でマウンテンバイク。

久々のいいお天気だったので歩いてる人もたくさんいらっしゃいました。私は3時間かけて山頂に到着、そして下山を始めたら雨がぽつぽつと降ってきました。空を見ると雨雲が。でも西の方は晴れてて降っても長続きしないな~と思ったらけっこう降って来て、なんと雹まで降ってきました(>_<)
小粒の雹だったので当たっても痛くはないからよかったのですが、けっこう濡れました。下山して30分くらいのところの山小屋で相方が待ってたので私も中に入ったら、やはり予想外の雨から避難してきた人たちが中にはたくさんいました。

しばらくすると雨も止んで晴れてきたので下山しました。
”天気予報、当たってなかった~”と言いながら帰宅したのですが、自宅に戻ってネットでニュースを見たら、過去に4回歩いたことのある山で落雷があり、そのせいで男性一人が亡くなられたと書かれてました。一緒にいた方は重傷で病院に運ばれたとか・・・。

私、前日と当日にいくつもの天気予報サイトを見ましたが、雨もほとんど、そして雷雨の予報は全く出てませんでした。それなのにこれですからね・・・。やっぱり山は怖いなと思いました。

それでもやっぱり歩くのは止められない。気をつけて計画をしたいと思います。




こちらはずっと晴天続きだった5月始めの頃の撮影です。

午前中、一緒に外に出ると、道の真ん中でくつろぐ太郎。
「気持ちいいにゃあ、ここ・・・」    心地よい風が吹いてました。
d1_20180522214851b0f.jpg


「ゴロンしたくなるにゃ!」   あらっ、ご機嫌ね~(´∀`*)
d2_20180522214854be1.jpg


「このままここで眠りたいくらいだにゃ・・・」   その気持ちは分かるよ(笑)!
d3_201805222148556f2.jpg


「でも道の真ん中だしにゃあ・・・」   ちゃんと分かってるならよかった(^^;
d4_20180522214856850.jpg


そして室内に戻ってやっぱりここでゆっくりとお昼寝になった太郎でした。
d5_20180522214846aaa.jpg

この時は気温18度くらいで、午後が23度くらいまで上がりました。
まだまだ25度を超える日もないので、太郎もなんとか耐えられる気温の日々。太郎のことを思うと、これくらいの気温で落ち着いてほしいかな?と思ってしまいます(´∀`;)





そしてこちらは10日ほど前に歩いた山、下山時の撮影ですが・・・。

ほとんどが林道ばかりだったんですが、その狭い林道を、横いっぱいに並んで歩く人たちがいて、こういうのはなんだかなあといつも思ってしまいます。
a7_20180522214848b26.jpg
本当は6人が固まって歩いてましたが、2人はお花などチェックしてて後方へ。


で、撮影した目的は、本当はこれでした(´∀`;) ↑の右から2人目の人のふくらはぎにこんなタトゥーが。
a8_201805222148493a3.jpg

”馬箒亞斯”、これは意味がある言葉なんでしょうか!?
ググってもそんな言葉は出てこないけど、”亞斯”、これが中国語で、男性の名前の”エリアス”と出てきたから、この人の名前なのかなあ(笑)。

こういう変な漢字のタトゥーを見るたびにじろじろ見てしまい、見てていつも残念に感じてしまいます(-∀-;)

● COMMENT ●

お山のお天気!
急に変わるのコワイコワイですよぉ!
雷で亡くなられた方もいらしたですね・・・
alpenkatzeおねえちゃんたちも雨や雹大変だったですけど大事なくてよかったです。
お風邪ひかないようにお家に帰ってちゃんとぽかぽかりんにするですよぉ!

太郎ちゃんころころりんの季節ですねぇ(*≧u≦)
お散歩に行って道に太郎ちゃん落ちてたら楽しいですよぉ!

タトゥ・・・文字のだと、この人にとってどういう意味があるのかなぁ・・・って考えちゃうですよねぇ・・・
おねえちゃん、最近知り合った方で(女性詩人)手の甲に忘れないようにメモしてるみたいな感じで英語と数字が書いてあるおねえさんがいるですけど・・・あんましジロジロ見るのも悪いしで何書かれてるか分からないですが・・・いつも同じ場所、おんなし字なのでタトゥだと思うです(*≧u≦) 

馴染みのある山で痛ましい事故があったんですね。
でもそちらも雹が降るって事はいつ雷が鳴ってもおかしくない天候。
何事もなく良かったですε-(´∀`*)

太郎くん気持ちよさそう(*´ェ`*)
これコンデジのノールック撮影ですか?
さすがの精度w
うちも道でも平気で寝るので車が来ないか気を遣います(-"-)

タトゥー、中国語(簡体)→日本語でグーグル翻訳したら「マティアス」と出ました。
自分の名前?(-"-;

太郎ちゃん、石畳の上はひんやりして気持ち良いのでしょうね。
お家に帰って安心しきって熟睡している姿、本当に幸せそう(*^o^*)/ 

タトゥは消せないのに、変な落書きのようなのをやってる人、日本でも最近増えています。
遊び半分では残念な事だと思います。お手軽に消せるタトゥもどきのような物もあるらしいですが。
この人の場合は、難解な漢字に何か深淵な文化を感じたのかもしれませんね。
しかし目立ちすぎる場所ですね。

山の天気は変わりやすいというものね。
酷くなかったようでよかった。

太郎ちゃん、気持ちよさそう〜
人が来なかったらゴロゴロしたまま寝ちゃいたいわよね(笑)

誰も他にいなかったら広がっても問題ないだろうけど、ちょっと
周りを気にして歩いて欲しいね〜
漢字のタトゥって気になるよね〜
こちらのアジア祭でも名前をカタカナや漢字にするのをやってるけど
それをそのまま使って....かな?
タトゥは一生残るものだから漢字の意味を調べたり、考えてからって
思うけど、そこまで考えないのかな〜

いろいろ調べても山の天気の急変はあるでしょうね
そう思うと、先日の私のハイキングは超軽装でした・・・orz
気を付けたに越したことないですもんね

横並びで歩くのはイラっとしますね
歩きやすい場所だとそうなりがちなのかもー

タトゥー・・・
この人はきっと中国語圏のかたが考えたんだと思うけど・・・
馬の点々が多くない(笑)???
読めなくても意味が適当でも、漢字が間違ってなければいいかなw
写し間違って反転文字だったりすると泣けます・・・



コメントありがとうございます♪

★GAVIちゃん、はなびちゃん
下山したら下はそんなに濡れてなかったからやっぱり上だけたくさん降ったみたい・・・。
雷で亡くなられた方も、良いお天気だと信じて来たのだと思う・・・。
何が起こるか分からないけど、私は無事に下山できてホッとしたよ~。

歩いてる途中に太郎が落ちてたら、虎の子が落ちてるかとみんなびっくりするかもね(;´▽`

漢字のタトゥしてる人いたら、そうなの、何か意味があるのかと見ちゃうのよー(笑)。
手の甲だと確かにメモだと思ってしまいそう!
そんな場所にもできるんだ~。
なんか痛そうね(>_<)


★キノボリネコさん
最初一人でどこかに行こうかと思って、雷雨があった山は電車の駅下りてすぐスタートできる山なんで、そこへ行こうかとも思ってたんです(>_<)
無事に帰らないと太郎のことがあるので、最後まで気を抜かずにいつも出掛けてます!

太郎の姿、ローアングルだけど液晶画面は見えてました^^
ただ、私も腰を落としてるから、誰かが見てないかとヒヤヒヤ(;´▽`
車は来ない場所ですが、自転車がいきなり来ることもあって、自転車の方がたまに驚かれてるので要注意です(-_-;)

ググってそれが出ました!?私は調べきれなかった(;´▽`
マティアス、ドイツ人男性に多い名前なのでこの人の名前でしょう!
すっきりしました!ありがとうございます~!!^^

コメントありがとうございます♪

★ロッドさん
そういえば以前うちの前に住んでた猫さんも同じようにこの場所でよく寝転がってました(笑)。
猫にとって気持ちのいい場所なのかもしれません^^

タトゥやる人は、温泉には興味ないのでしょうね←そんなことが気になる(笑)。
ファッション感覚でやってる方が多いのでしょうね。
こっちはやってる人がものすごく多くて、日本はこっちまではないけど、若い人たちの感覚が以前とは違うのでしょうね。
こちらは漢字を入れる人が多いので、ついつい見ちゃいます。


★moguさん
雨や雹、一時的とは分かっててもドキドキしちゃったよ(汗)。

昔、前の棟に住んでたネコチャンもよくここでゴロゴロしてて、私、見ててヒヤヒヤしてたのを思い出したよ(笑)。

横に広がって歩くの、こっちは街中でもそうなのよー(-_-;)
前方から人がやって来てもどかなくて、一人で歩いてる方がよけなくちゃいけないんだから・・・。
これでギリギリまで粘ってぶつかりそうになったこともある(汗)。
タトゥ、今回のは↑でキノボリネコさんがググってくれた”マティアス”、これみたい!
やっぱり名前だったよ~。
当て字になるけど、一つ一つの漢字の意味、ちゃんと調べてからやってほしいよねぇ(^^;

コメントありがとうございます♪

★ししゅうねこさん
今回は、その前日までずっと雨で雷も毎日聞こえてたんで、それでこの日も予想外れてこうなっちゃったのかも・・・。
軽装で来てた人たちがお気の毒でした(>_<)
私は山歩きの服ですぐに乾いたけど、ジーンズにTシャツの人たちはずぶ濡れのまま(汗)。

こっちの人、街中でも横にずらっと並んで、目の前からやってきてもどきません(-_-;)
私も意地でどかなくて、ぶつかりそうになったことがたまに・・・(汗)。

タトゥーは、↑で書いてくださったように名前(マティアス)に当て字みたいですねぇ。
馬の点々もかなり曖昧に書かれてます(^^;
こういう、曖昧な字、そういえばタトゥーではよく見るような・・・。
反転文字になってること、ああ、あります、あります(笑)!
あれは残念ですよねぇ(;´▽`

こんにちは♪

こういうのを、『落ちてる』と言うのでしょうか。
1枚目は、行き倒れにしか見えないんですけど~。(笑)

こういうタトゥー、私もつい見ちゃいます(*´艸`*)
↑おおぉ~!マティアスと読むんですね!
彼女の名前ならまだしも、自分の名前をタトゥーに...
もしかしたら彼氏かも?

山の天気は変わりやすいと言いますけど...怖いですね。
アルペン猫さん、くれぐれもお気をつけて!

コメントありがとうございます♪

★pilさん
はい、こういうのも”落ちてる”と言っていいと思います~^^
車は来ないからいいけど、自転車が角から急に曲がってくると危なくて、それがちょっと心配(汗)。

タトゥー、やっぱ見ちゃいますよね(笑)!?
読み方、これで”マティアス”さんみたいでびっくりでした(笑)!
あっ、そうですよね、よく考えたらこういうのって一般的には好きな人の名前入れますよね(゚д゚)!
彼氏・・・、そ、それもありそう~~(´∀`;)

天気予報で雨マーク、特に雷雨のマークがないと油断してしまいますねぇ・・・。
私も気をつけて歩きます!(>_<)

正に落ちてる! (笑)
でも太郎ちゃんのは道路に張り付いてる感じかな。
気持ち良さそうですねえ。 30℃越えたらアルペンさんも太郎ちゃんと一緒に落ちてたりして。www

山で一番怖いのは雷ですね。 大分以前だど4km以上遠くで鳴っていた雷に打たれたというニュースがありました。
だから森林限界を超えた隠れる所のない尾根や山頂では、別の山塊で鳴っている雷でも緊張します。
北アルプスでその雷雨の中を恐々歩いて私は無事でしたが、稜線繋がりの山では二人ばかり雷に打たれたと後で聞きました。
雷が上に来た時の隠れ方をご存知ですか? 絶対木の下には入らないでくださいね。
ググれば出ていますが、45℃の外側でしたっけ? どちらにしても少し離れた方が良いです。 側撃波にやられます。 兎に角低くなるしか逃げる方法はないです。
ところでそちらでは雨具は持たないのですか? 日本では必ず雨具を持つとあります。 私は冬はどうせ冬用の防水ジャケットなので持たない事もありますが、それ以外の季節は日本の山では必需品です。
例え高尾さんでも持ちます。(トレランもどきの時でもジャケットは持ってました)
レインウエアは日本の方が優れているから、もしお持ちでないなら帰国時に買う事をお勧めします。

って、安楽椅子のハイカーの私ですが。(苦笑)



コメントありがとうございます♪

★REIさん
来週からいよいよ28度とかの日々になりそうです!
太郎がバテてる姿が想像できる・・・(汗)。
私はこちらの気温では35度超えなきゃ大丈夫です(笑)!

えーっ、4㎞も離れててもそうなってしまうのですね(>_<)
今回は私がいた場所からは50㎞くらい離れてた山でしたが、数日前まの計画では電車で一人で行こうと思ってて、その山も候補に入れてたのでショックでした。
ちょうど今回私が山頂にいる時間に起きたみたいで、私は下山中に雨と雹だったので、私が歩いてた場所がそうなった可能性も・・・。
”山で雷にあったら”というのをお気に入りに入れてるんですが、避難の仕方、頭に入ってません(汗)。
今回亡くなられた方も、木に落ちた雷から・・・だったようです。
もう一回私も、保存してるサイト見直します!!

雨具、持ってました(いつも雨用ジャケットは持参してます)。
ただ、最初、そんなに降らないと思ってて着なかったんです、ちょっとでも早く山小屋に行こうという思いがあって(汗)。
長さが膝よりも上の位置なので足がけっこう濡れました。
それでもすぐ乾くからいいですが、Tシャツとジーンズで歩いてた方は見ててお気の毒でした(涙)。
簡単に歩ける山となってるから軽装の方がすごく多かったです。服装もやはり気をつけたいですよね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/729-cd0134e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

尾行する太郎 «  | BLOG TOP |  » 二枚重ねで安全だけど

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (455)
太郎とご近所猫(犬)さん (112)
お出かけ(山以外) (62)
お出かけ(山関連) (40)
獣医さんでのこと (3)
失踪事件 (5)
キノコ (14)
クリスマス市 (15)
日々のこと (72)
オフ会 (1)
ダンケ!(頂き物など) (9)
その他 (10)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

QRコード

QR