FC2ブログ
グロースファクター
topimage

2018-09

朝日を浴びる場所 - 2018.05.07 Mon

4月中旬頃の撮影です。

寒い時期もそうでしたが、気持ちのいい朝、太郎はここで太陽の光を浴びるのが好きです。
「朝はここだけお日様くるにゃ」  テラスと庭は陰になってるもんね。
q1_20180507021600f52.jpg


「きっもちいいにゃあ!」   角にスリスリも欠かしません^^
q2_20180507021603b4c.jpg


「お日様の光、いっぱい浴びるにゃ」  いい顔してるよ~♪
q3_20180507021603154.jpg


そしてこちらはまた別の日。同じく午前中です。
「ここにいると見張りもできるもんにゃ」  べスター君相手の見張りにはここが最適(笑)。
q4_20180507021606d3d.jpg


「でも、これも忘れないにゃ!」  角へのスリスリは大事!
q5_201805070216088b4.jpg


「最高だにゃ♪」  ざらざらの壁が気持ちいいようです(^^;
q6_20180507021608273.jpg

午前中の早い時間によく見られる太郎の様子でした。





ところで、ちょっと前に、”ルバーブで練り梅もどき”を作ったことを書きましたが、作る前にネットであれこれとググってる時に、ふりかけの”ゆかり”を入れることをお勧めしてる人がたくさんいました。


・・・ということで、街の和食材店で買ってきましたよ!
q8_20180507021610177.jpg
26g入りがSonderpreis(特別価格)で2.6ユーロでした。
必要な食材は精神衛生上日本円に換算しないようにしてるのですが、記事にする時は計算してます(^^;
ちなみにこれだと、今のレートで約340円です。日本からの発送料のこととかがありますからね、これくらいの価格になって当然ですね。でも高いなあ・・・(涙)。



ルバーブはこれで1キロ。
q7_20180507021609cf1.jpg


全部では多過ぎるので半分は冷凍してみることに。
q9_2018050702161219c.jpg
本当にまた使えるのか試すために冷凍です。ジャムや練り梅もどきにはOKだけどケーキなどにはむかないそうです


火を通して、柔らかくなってきたら塩だけ入れました。
q10_20180507021613b40.jpg


そしてこの状態になった時にゆかりを小さじ一杯投入。
q11_20180507021615ff6.jpg


出来上がりはこんな色になりました!
q12_20180507021616b7f.jpg

感想ですが、これ、いいです!ゆかりを2.6ユーロ出して買った価値はあると思いました!
塩だけでだとルバーブの味がけっこう感じられて私は少し抵抗あったけど、削り節やゆかりを投入したものは全く問題無し♪
先日お弁当を作る機会があって削り節入りのをご飯の間に詰めたのですが、それがルバーブとは全く気づかれてませんでした^^


日本に帰省した時は実家の梅干しをいつもこちらに持って帰りますが、それがなくなったら、今後この練り梅もどきは本当に重宝しそうです♪

● COMMENT ●

あーうちのも朝の日向ぼっこ好きですねーw
この時期はいつも車庫前のベストスポットで
30分位ボーッとしてからお出かけしますw^^;

太郎くんもすごく気持ちよさそう(*´ェ`*)
でもまだ太陽が低いし下の窓枠は肉球冷たくないんですかね?^^;

ゆかりふと気になって製法を調べたら
「梅酢と塩で漬け込んで」との一文が(゚д゚)!
それならナチュラルに梅風味が加わりますよねw^^;
確かにお高いですが本物にぐっと近づけるし
何より安定入手できるって安心感は大きいですね(๑•̀ㅂ•́)و✧

ところで↓の記事の「誰か来たら怖いでしょ!」は
知らない人が来たら太郎くんが怖がるのか
いきなり寝てる猫がいてドアを開けた人がびっくりするのか
どっちの意味なんでしょう?w^^;

角へスリスリは重要だよねー
うちもあらゆる角が汚れてますよwww

たしかにゆかりって少しでも入ってるとぐんと梅干しっぽさが増すかも!
ゆかりの社長さんっていつでも振りかけられるようにペンタイプの容器作っちゃったんですよねー
http://mishimashop.jp/shop/item_detail?category_id&item_id=1731595

太郎ちゃん、気持ち良さそう〜!
ほんと、日向ぼっこの時はなんとも言えないしあわせなお顔になるよね〜♪

あ、ゆかりの練り梅もどき〜
ブログアップ、ありがとう!
1キロは多いよね・・・
作ったものを半分冷凍してみた、後で食べられるかこれも実験(笑)
ゆかりを入れるタイミングが分かって良かったわ〜^ ^
きれいな色。
ゆかりが手に入ったら今度作ってみます〜。
2.6ユーロは悩むな(笑)

コメントありがとうございます♪

★キノボリネコさん
やっぱり日向ぼっこは朝の方が気持ちいいみたいですね♪
30分くらい!それはかなり楽しんでるみたいですね~(´ω`*)
窓枠のところはもう大丈夫です♪
氷点下の時は気をつけてるみたいです←ジャンプして、触れないように室内に入って来てます(笑)。

ゆかり、私も気になってメーカーのサイトを読んでみましたが、紫蘇の質にもこだわりが
あるようで、なんだか読み応えありましたw
小さじ一杯程度の使用量なので、大事に使えばこれくらいの値段はOKかもです^^
でもご飯に振りかけるのは極少量と気をつけないといけません!(^^;
これも帰省の時の買い物リストに入れなくてはーw

あ、↓の怖いのは、太郎ですね、太郎が怖がる!
足音やドアが開く音が聞こえてきただけでものすごく慌てて室内に戻りますw
ドアが開く前の足音で慌てるので、寝転んでるのを見られたことはないんです(^^;


★ししゅうねこさん
うちも室内の角が汚れてて・・・(汗)。
メラミンスポンジでごしごしやってますがすぐにまた汚れます(-_-;)

こ、こんな商品があったんですか!(@@)
初めて見ましたが、社長さんが考案とはすごいですねー!!
でも、500円も高いなあ(;´▽`


★komomo姉さん
日向ぼっこ中の猫って本当に幸せそうですよねー^^
あれ見てこっちも幸せになれる♪

ゆかり入り、とーっても気になってたけど、やっと作れました!^^
うちは毎日ご飯炊いてるわけではないので、500gのルバーブで作るのもちょっと
多いかなあって感じでした(^^;
ゆかり、どれくらい入れていいか分からなかったけど、小さじ一杯でもいい感じでした。
たぶん最後に入れるくらいでいいかも?
ゆかりは、ふりかけとして使うとすぐになくなるので、冷蔵庫に大事に保管してます(笑)。

地下室の床のときもだけど、今回すりーっとしてるとき、
顎の下の茶色のチャームポイントが見えててかわいい!!
幸せそうで何よりでございますよ、太郎ちゃん。でも
地下室の、いまからそのだらーん具合では、
真夏はどうなっちゃうの???
とちょっと心配。(笑)クーラーがある家の中に
いれば良いんですけどね。ふふふ。

ゆかり、しょうがないですよねえ。
小さい袋だと100円だけど、やや大きめだと日本でも
もうちょっと高いかなあ。
私が好きなのはゆかりの中に干し梅の砕いたのが
入ったバージョンなんですけど、どこにでもはないみたいです。
300円台だとまだいいほうなのかもしれませんね。
けっこうこういう隠し味ってあるとないとじゃぜんぜん違うし。
(昆布茶とかゆかりとかそういう...)
ルバーブ、やっぱり美味しそう。

太郎ちゃん、気持ちよさそう〜
季節によって良い場所をよく覚えてるし、知ってるよね!

日本のものは高いよね....
こういうものだと諦めて値段見ないよ(涙)
練り梅風のルバーブにゆかり加えたら、風味がグッと近づきそう!

コメントありがとうございます♪

★めんまねえちゃんさん
顎の下の模様、マイクロチップを登録する時に太郎の特徴として獣医さんがそのことを
書いててくれて、たくさんある模様じゃないんだなと思いました^^
真夏は大変ですよっ(汗)!
日本ほど暑くないから私はクーラーも扇風機も無しで大丈夫なんですが、太郎は
全然動けず、とにかく外の日陰を求めてさまよってます(汗)。
今年は猛暑じゃないならいいけど・・・。

これと同じサイズのがS快ドラッグで140円であったから、スーパーで安売りだったら
もっともっと安いかもですね。
ゆかりのHP見たらいろんな味のバージョンあって、食べたくなりました!
こっちではなんでも定番しか売ってないので日本帰ったら見てみます♪
ルバーブは今週また安くなってて1キロ1.29ユーロ(170円くらい)です~。


★moguさん
あちこちと気持ちのいい場所を探していつもふらふらしてるよ(笑)。
最近は茂みの中に隠れるようにいたりする~(笑)。

値段見たらダメよね!
ゆかりも今まで値段見ないようにして店内通り過ぎてたなあ・・・。
でも他のオンラインショップでは3.25ユーロ)(約430円)で私が買ったのより
高かったからもうそれで安心したー(笑)!

太郎ちゃん、暑い日には地下室に避難ですが、朝の太陽は気持ち良いですね(^O^)/
うちのもお日様が大好きで、ヒマワリのようにお日様を追いかけています。

ゆかり、買ったことありませんが、
梅干しを作ったことがあるので、そのときの赤シソの葉を天日干ししたらできました。
今年はまた作ってみたいと思います。赤シソの栽培も始めました。
古風な日本の味あまり好きではなかったのですが、最近好きになってきました。
「一汁一菜」江戸時代の人はどんな物を食べていたんだろう?
面白がって再現してみました。
鹿児島産のカタクチイワシ(煮干しのような物)を軽く炙って醤油を少々たらし、梅干しとともにご飯にのせて食べました。
これが美味しい!
あとは青菜と味噌汁ですね。
味噌汁は豚汁にしてしまいましたが、江戸時代には肉はご法度!ワカメと豆腐の味噌汁じゃないとダメですね。

朝日って人間の身体にとってもすご~くイイものらしいですね。
太郎ちゃんは本能的にしっかりそれをわかっているから
やっぱりすごいなぁ。うちも華ちゃんだけは必ず朝日をあびに
朝は日あたりの良い部屋にやってきます(*^-^*)

すごい!!
これホントに練り梅みたい!お味がどんなのか興味あるぅ~
梅干しって日本にいるわたしにとってはありがたみも何ともない
「当たり前にあるもの」だけど、食べられなくなったら
めちゃくちゃ食べたくなるんだろうなー

梅干しみたいな存在の食べ物ってドイツにはありますか~?

うちのマックもお日様大好きで似た様な感じです。
毎朝ベランダのお日様の当たる場所、手すりの上に乗っています。
私が慌てて下ろそうとするので(落ちると怖いから)、𠮟られたと思うらしく慌てて降りてます。
数日前は太郎ちゃんと同じ様に、プランターに乗っていましたよ。
猫草がぺっちゃんこになっていました。(笑)

ゆかり、それだけ役にたったら高くないですよ。
凄い知恵ですよね、なんとか和食材ぽくしようという。(笑)
梅干し作るのって面倒だから、ルバーブで練り梅ぽくならなら日本でも作るかも。
北海道ではルバーブがスーパーで普通に売っているらしいです。

めんまねえちゃんの書かれているの、北九州のお土産の梅の実ひじきとは違うのかしら?

コメントありがとうございます♪

★ロッドさん
朝の早い時間はまだひんやりするんで日光浴が気持ちいいみたいです^^
でも日中は既にだれだれで、暑いと文句言ってます、23度しかないのに・・・。

ゆかりをご自分で!いいですね~!!
うちの実家にも赤紫蘇はたくさん茂ってますが、全て梅干し用に使われてるみたいです。
私も日本をずっと離れてることと、あと加齢のせいもありますが(笑)、
和食の方がより食べたくなって、それも質素なものが美味しく感じたりします(^^;
イワシを煮る時に梅干し入れたりするけど、ご飯の上で一緒に乗せるのも美味しそうです♪
あーー、こてこての和食が食べたいです!!


★ゆりっぺさん
華ちゃんも日光浴が好きなんですね♪
ゆりっぺさんちは、あの窓辺がいつもとても気持ちよさそうです!^^
太郎は朝は日光浴、お昼前からは日陰に入り浸りです(笑)。

いろんなもので日本の味を再現、発案者はすごいと思います!
梅干し、私も日本ではどうでもよかったけど、こっちにずっと住んでると
やはりないととても恋しいものになってしまいます~。

梅干しみたいな存在・・・、うーん、おもいつかないですが、そういえばオーストラリアで
ベジマイトを食べた時に、酸味が強く、梅肉エキスを思い出したことあります!
あれ、現地の人はパンに塗って食べるの大好きですが、私は、うーん・・・でした(^^;


★REIさん
あの手すりの上、写真で見てるだけでも怖いです(汗)!
太郎はあんなところ登ったら、身体が大き過ぎるから乗った瞬間に落ちますよ(-_-;)
プランターにも!
猫はやっぱ好きなんですかねぇ?
ちょうど次の記事用にそういう画像ばかりを準備してました(笑)。

私も、小さじ一杯でこれだけの味が再現できるならこの値段も許せると思いました(笑)。
皆さん、どうにかしてあれこれと再現、すごいです。
ネットであれこれと情報収集できる時代でよかったー(笑)!
ルバーブ、友人は長野でジャムをお土産に買ったと言ってました。
やはりこちらと似たような気候のところでが育つんでしょうね。
ゆかり、ぐぐったら、梅入りもあったけどこれかなと思いました。
https://www.mishima.co.jp/product/yukari/
梅の実ひじきは、太宰府のなら食べたことあります!美味しかったです!

太郎ちゃん、ほんと気持ちよさそう(*´艸`*)
このお顔を見てるだけで、幸せ気分になれますね~♪

日本の食材を日本円に換算すると、買えなくなっちゃいます。(笑)
それにしても、このルバーブで練り梅、ゆかりが入ると色まで本物ですね!
340円は高いけど、スプーン1杯でルバーブが本格練り梅になるならいいかも♪

コメントありがとうございます♪

★pilさん
日光浴中の猫の姿を見るとこちらまでいい気分になれます^^
でも最近の太郎は日陰求めてさまよってます(^^;←既に日中は暑いみたい・・・。

換算、私は1ユーロ100円でするようにしてます(笑)。
それでも高く感じるから、今の130円とかでやるともっと買えなくなります(>_<)
340円だったけど、D市のネットショップではもっと高くて約430円でしたよ(汗)!
小さじ一杯使った後は冷蔵庫に大事に保管してますー(笑)。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/721-f3fc517c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

真似するべスター君 «  | BLOG TOP |  » また地下室への日々

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (455)
太郎とご近所猫(犬)さん (112)
お出かけ(山以外) (62)
お出かけ(山関連) (40)
獣医さんでのこと (3)
失踪事件 (5)
キノコ (14)
クリスマス市 (15)
日々のこと (72)
オフ会 (1)
ダンケ!(頂き物など) (9)
その他 (10)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

QRコード

QR