FC2ブログ
topimage

2020-02

春の親子喧嘩、その2 - 2018.03.16 Fri

段々と春らしくなってきて、近所にたくさん植えられてるセイヨウサンシュユ(西洋山茱萸)が咲き出してました。
d0_201803162221341fd.jpg
これから一気に開花・・・といきたいところでしょうが、今週末からまた数日間は最高気温が零度あるかないかの日々が続くようです。
お花をどこかに見に行きたいと思ったけど、今週末もまだ無理なようで残念です。




さて、前回記事の続きのようなものです。

前回記事の喧嘩の3日後、またまたこの二匹がウーウー唸り始めたんですが、それが始まった途端、外にいた太郎がまたまた尻尾ボワッとなって戻って来ました(^^;
「大変だにゃ、大変だにゃ!」  太郎ちゃんの尻尾の方が大変ね(笑)!
d1_201803162221352d1.jpg


睨み合いはうちの裏で始まったんですが、これだとどっちがどっちだか分からない・・・。
d2_20180316222138ef1.jpg


これでようやく分かりました(^^;
d3_20180316222140804.jpg
向かって左側がべスター君で右側が息子猫。もちろん、お互いに親子とは分かってないはずです。


唸ってる時の声というか様子を動画で・・・。ご覧になる方は音量にご注意ください!(24秒)
[広告] VPS



とりあえず窓のところから唸り合いを聞く太郎ですが、尻尾がさらに・・・(笑)。
d4_2018031622214079f.jpg
太郎の鼻息での窓の汚れは見なかったことに~(;´▽` この画像見て慌てて窓拭きしました(;^ω^)


「いい加減にするにゃ、あいつら!」  自分ちでやれ、よねぇ。
d5_20180316222142198.jpg


唸り合いが始まって約10分後、やっと終了になりました。
d6_201803162221456ff.jpg
向かって左が息子猫、右は自分ちがある方向へと向かうべスター君。


息子猫、ふてぶてしい態度をまだ見せてます!
d7_20180316222145067.jpg


それを見るべスター君。こちらはちょっと大人なのか、息子猫ほどの態度ではありません。
d8_201803162221483db.jpg


そして昨日もまたこの二匹の喧嘩を目撃しましたが、その時は、遠くを歩く息子猫を発見したべスター君が自ら息子猫に近寄って、それで唸り合いが始まりました。
お互いに未去勢ゆえに縄張り争いもあるでしょうし、あと、そこに娘猫ちゃん(息子の母猫)がいることも多いです。

息子猫は母親の娘猫ちゃん(白黒ちゃんの娘ってことでこう呼び続けてました)と一緒にて歩いてることも多いのですが、母猫とその子供猫ってこんなにずっと一緒に歩くものなんでしょうかねぇ?
べスター君と娘猫ちゃん(息子猫の母親)が一緒に歩いてるのは分かりますが・・・。
もしかして息子猫とその母猫、いけない関係とかではないかとか、あれこれと考えてイヤーな気持ちになってしまうのでありました(-_-;)

● COMMENT ●

サンシュユ、一度育てたことがあったかも。
薬木を集めたい心を止められなかった時期に(笑)。
いまも育てたい気持ちはあるんですが前よりもさらに
スペースが狭いですからねえ。
こうやって外で見られるならそっちのほうがいいかも。

息子猫くんなんか顔立ちがふてぶてしくて好みです。フフフ。
とはいえ行動はちょっとかわいくはないんですが、
向こうからしたら年上のオス猫に対してはこんなものでしょうか。
太郎ちゃん、しっぽものすごい!!!たぬきレベルですね。
毛が長めなんだなあってそこでもわかるかも。

いちごはうちも興味ないかもです。
フルーツは基本興味ないかな...あっ、すごく小さい時
カキに興味持ったことが少しあったかも。
バナナ、柑橘、ベリー類のにおいは好きじゃないみたいで。

こんにちは♪

太郎ちゃんの尻尾にびっくり!
こんなにボワボワになるんですね。

息子ネコの┃エ ̄) ジィー 
あまりのふてぶてしさに、笑いました。
すぐ近くで喧嘩されるのも迷惑ですが、
それより深刻なのは、マーキングの臭いでしたか...
ほんと迷惑な親子ですね( ̄▽ ̄;)

太郎ちゃんのお尻尾ボンボン〜
よその喧嘩はやっぱりきになるよね。
太郎ちゃんの縄張り内だろうし。

息子猫君の拗ねた感じのお顔が(笑)
ベスター君は余裕があって、こうして見ると大人な感じだね。
太郎ちゃん相手だとなんとなくまだ幼そうな感じがするけど。
まさか.....娘猫ちゃんの取り合い?!

コメントありがとうございます♪

★めんまねえちゃんさん
近所に植えられてるサンシュユはどれもけっこう大きいです。
これを育てるとなるとけっこうスペース必要かもですね。
うち周辺、本当にたくさん植えられてるんですが、実が美味しくなくて残念です(笑)。

息子猫、喧嘩じゃない時もこんなふうにふてぶてしい顔でうちを通過して行きます(汗)。
行動がとても荒くて、今までのご近所猫さんの中ではワーストワンかも?
太郎はこの子を見ると毎回尻尾ボワッとなってて、若僧に恐怖心持ってます(>_<)
こんなことも初めてですよ~(汗)。

柿!これも今度見せてみようかな。
ハイデルベリーも今度嗅がせてみます~。


★pilさん
太郎、怖いことがあると子猫時代からたわしみたいな尻尾になるんですよー(^^;
身体が小さかった子猫時代は、尻尾が膨らむと体の幅以上になってました(笑)。

いろんなご近所猫さんを見てきたけど、息子猫のふてぶてしさはワーストワンです!
こんなに生意気な顔見せてきて態度も図々しい子は初めてです・・・。
今日もまた合計3回マーキングされて、プラス、直前でも何度か追い払いました!
親子で同じ場所にマーキング、たまりません(T_T)


★moguさん
尻尾が久々に超太くなってたよ!
太郎が怖がってる子がウーウー唸ってるからねぇ。
これがどうでもいい子たちの喧嘩だとここまで反応しなくて普通に見てるだけ。

べスター君、そうなの、太郎相手だと自分が格下と分かってるせいか幼く見えるけど
この息子猫相手の時はしっかり大人だよ!
娘猫ちゃんの取り合い、私も同じこと考えてたーー(>_<)

太郎くんかつてないほどしっぽボワってますねw
そうとう緊張してるんでしょうねw^^;
でも耳の加害ニャじゃ無理もないか(-"-;

それにしても折り合いの悪い親子(?)ですね(-"-)
おとニャになったら対等のオス同士!って感じなんでしょうか?
また息子猫が引かないタイプっぽいし(-"-;
関係性もドロドロしてて太郎くんには関わってほしくないですねー(´・ω・`)

ホント、迷惑な話ですねえ。
水鉄砲、私も買おうかと思った事があります。
大きな何メートルも飛ぶのを。 でも他人からみたら動物虐待に見えるかもと止めました。
猫に直接かけなくて近くに飛べば、脅しになりますよね。
うちもボス猫が裏の空き地で誰と喧嘩をしているのかわかりませんが、良く唸り声が聞こえてきます。
太郎ちゃんのお尻尾ボンッ! 猫が聞いても不快な喧嘩の声なのでしょうね。
君子危うきに近寄らず ですね。

ピーちゃん達が一度生んだ子で、雄猫の1匹が独り立ちするまで2年かかりました。
もう一匹のオスは1年しないで行方不明。 既に他の雄猫と喧嘩していたので、早く大人になったのでしょう。
ただ残ったオスの子は2歳まで子供子供していたのに、ベスター君の息子猫は既に大人の雄猫ですものねえ。
普通は未去勢のオスは他のメスを求めて去ると思うのに・・。
飼い主さん、せめて娘猫だけでも手術すれば良いのにねえ。


太郎ちゃんのしっぽすごいね!
こんなに逆立つものなのねwww

この親子喧嘩(?)困るね~
でも知らない同士だったらこんなに近くでうなりあうかな???
ベスター君のほっぺ、噛まれた?濡れてない?
とにかく早くこのシーズンが過ぎてほしいね

太郎ちゃんの、ボワボワしっぽ
すごいなぁ~
タヌキみたい・・・って思っちゃった。
失礼!! (>_<) ごめんね、太郎ちゃん 

コメントありがとうございます♪

★キノボリネコさん
これが同じ娘猫ちゃんちの子でもあの新人長毛さんの前でだとこうならないので、
やはりこの息子猫には相当怖い思いさせられてるのかもです(-_-;)

母親が繁々とべスター君ちに向かうのにくっついて行ってるんですよねー。
今日も見てたんですが、母親とべスター君が一緒にいるのを遠くから見てて・・・。
もしかしたら母親の奪い合いかも!?
でもとにかくうちでチッコかけまくりは止めてほしいものです(>_<)


★REIさん
うちのテラスのものにチッコかけまくりなのだけは許せず、それで当たらないように石を
投げたことは何回かあるんですが、それが建物に当たってものすごい音になっちゃって(汗)。
水鉄砲、相方が買い忘れるんで今日私が買ってきました!
数m飛ぶやつです。何か向けられてると脅しにはなるようです。
一応、他所様の窓とか濡らさぬよう、うちのテラスに侵入しようとした時だけ使います。
発情期が終わってチッコもかけられなくなれば止めますが。
また今度記事でアップしますね。

娘猫ちゃんと息子猫(母と息子、ですね)、今日も頻繁にべスター君ちへ・・・。
息子猫は、母猫とべスター君が一緒にいるのを離れた場所から見てました。
もしかして、べスター君に会いに行く母親が気になってる!?
でももう4歳で十分に大人・・・。
いずれにせよ、娘猫ちゃんだけでも手術をお願いしたいものです(>_<)


コメントありがとうございます♪

★ししゅうねこさん
びっくりするくらいボワボワになってるでしょう(;´▽`
元々太い尻尾ではあるんですが、逆立った時の太さはもっとすごいんですw

息子猫、しょっちゅう母親猫(娘猫ちゃん)にくっついて行ってます。
もしかしたら母親の取り合いかなあとか、そんなこと考えてしまいます(汗)。
でも一人でもべスター君ち方面へ行くので、喧嘩売りに行ってる様な気も(-_-;)
べスター君のほっぺ、拡大したら濡れてました!よく気づかれましたね~!
でもその後怪我もない普通の顔なので、濡れてただけかも、です!


★タスママさん
ボワッとなった時の尻尾、いつも”タヌキみたい!”って言われてるんですよ~(;´▽`
なので太郎も全く気にしてませんよ(笑)。
子猫時代は”タワシみたい!”とも言われてましたから(^^;
とにかく太いんです~。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/687-fc9a76f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最後はやっぱりアクビ «  | BLOG TOP |  » 春の親子喧嘩、その1

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (556)
太郎とご近所猫(犬)さん (150)
お出かけ(山歩き関連) (47)
お出かけ (52)
お出かけ(バイエルン) (36)
お出かけ(チロル) (13)
バイエルン行事 (16)
クリスマス市 (25)
獣医さんでのこと (9)
失踪事件 (5)
キノコ (22)
庭の野鳥 (37)
日々のこと (93)
オフ会 (2)
ダンケ!(頂き物など) (11)
お知らせ (13)
あれこれ (3)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

QRコード

QR