FC2ブログ
グロースファクター
topimage

2018-12

相手の縄張りで鉢合わせ - 2018.03.07 Wed

2月中旬頃の撮影です。


雪混じりの小雨が降る中、太郎のパトロールのお供をやってました。いつものように隣の棟へと進む太郎です。

「これくらいの雨なんて気にしないにゃ~」  あっ、太郎ちゃん!そのまま進むと・・・、
q1_20180307064057d76.jpg


「ややっ!通せんぼするつもりかにゃ!?」   そうじゃないと思うよー(・∀・;)
q2_20180307064058018.jpg
べスター君がいる場所はべスター君ちの敷地内です。だからそこはべスター君の縄張りです!べスター君がそこにいて当たり前なので通せんぼではありません(^^;


この時の様子です(21秒)。


ここで何かあったらやだなあと思ってたけど、太郎、Uターンしました!偉いです!
ここはいつも通ってはいるけどそこから先がべスター君の縄張りであることは太郎もちゃんと分かってる様でした。



太郎が引き返したもんだから、べスター君は太郎がいなくなったと思って彼もそのまま先に進んできました。
そしてお互いの縄張りのちょうど中間地点となる辺りでまた鉢合わせです(´∀`;)
ベ:「あんちゃん、まだいたにゃ!」  太:「いて悪いかにゃ!?」
q3_2018030706405924b.jpg


しかし唸り合いとかそんなのに発展する気配はゼロで、太郎も全く気にしてない様子。そんな太郎をじーっと見るべスター君です。
q4_20180307064101227.jpg
うちの庭やその近くでならべスター君を追い払うことをする太郎ですが、ここは中間地点なので太郎にもその気はないようです。


二匹とも遠くに見えるとあるものを気にして少し落ち着かない様子になりました。
q5_20180307064102ecf.jpg


犬が歩いてました。
q6_201803070641035b7.jpg


またまた二匹。でも距離は十分にある場所だし、犬からは私たちのことは見えてないので安心です。
q7_20180307064107a11.jpg


そしてしばらくこの状態が続きました。仲良くまったりというわけでもないんですが・・・(笑)。
q9_20180307064108fba.jpg

そしてこの後、べスター君が自分ちまで引き返しました。
それを見て私も安心して、「太郎ちゃん、お散歩行こうよ」と誘うために先へ進んだんです。


すると私が動いたのを見てべスター君がまた出てきたんです。そして太郎がもういないと思ったんでしょうね、私に対してニャーニャーずっと鳴いてついて来るんです、太郎はさっきの場所にまだいて見てるのに( ̄ー ̄; ヒヤリ
その時の様子です鳴き声が入ってます!ご覧になる方は音量にご注意ください!(57秒)



そしてこうなります~(汗)。
「おまえ、それはちょっとやり過ぎだにゃ・・・」 べスター君も”やばい!”の状態(;´・ω・)
q10_20180307064110ad9.jpg


しかしべスター君、この状況やそれまで太郎が目の前にいる状態の時でも私の方をこうやって見つめてくるんですよ~(;^ω^)
q11_2018030706411177b.jpg  q12_201803070641127bb.jpg

私・・・、べスター君にはまだ好かれてると実感です(笑)。似たようなことがつい先日もまた起こったし・・・。食べ物は普段から一切与えてません。


べスター君、この後、自分ち方面へと帰ってました。


べスター君はかわいい子ではあるけれど、太郎へのウーシャーが一時期すごかったのでそれで太郎もべスター君に厳しくなってしまった・・・ということがあるので、むやみにかわいがるわけにはいきません。かわいがるとうちのテラスに通い詰めになりますから(汗)。


ご近所猫さんとの付き合いもなかなか難しいと感じる日々でありました(-∀-;)

● COMMENT ●

太郎ちゃん、偉い!
ベスター君の縄張りだから彼を尊重してるんだよね。
何もしなかったら太郎ちゃんも何もしないのも優しさや
情があるからだろうね〜
alpenkatzeさんにこんなにもスリスリ甘えて可愛いな〜
ご飯をあげてなくてもネコ好き/可愛がってくれる人だと
認識してるからだよね。
でも太郎ちゃんは目の前でやられたら嫌よね〜(笑)

最初のあわや侵犯はよくないですが
それ以降の落ち着きっぷりはさすがですね(๑•̀ㅂ•́)و✧
うちのだったらここまで冷静でいられるかどうか(-"-;

まとわりつくベスター君、ホントこういうところは可愛いんですけどね(*´ェ`*)
でも途中で太郎くんに気付いたのに続けるのはやはりNGなんでしょうね(-"-)
むこうの飼い主さんの放置期間に関係がこじれなければ
もっと違った状況になってたのかなと思うと不憫ではあります(´・ω・`)

しかし現在うちも飼い猫とご近所猫の板挟みで悩んでるので
今回の件とても他人事とは…(-"-;

ベスター君、本当に、アルペンさんの事がお気に入りで、
隙があったら「ね~ね~オレと遊ばね??」って、ナンパしてくるんですね(;´▽`A``
さすがに、太郎さんの前でのナンパは、ご法度ですよ~
太郎さんが、ジェントルにゃんな大人の対応で良かったけど(;´∀`)

太郎さん、ちゃんと、縄張りルールも守ってるしキチンとしてる、さすがだ!

↓、犬ぞりレースの動画、観てきました!
「オレはやるぜ」のうるささに笑ったわww

太郎ちゃんとべスター君はすっごく相性が悪いわけでも
ないんですね~♪べスター君も少しずつ大人になってる?

alpenkatzeさんがすごく可愛がっているというわけでもないのに
この懐きっぷりってすごくないですか?べスター君って
人間が大好きな子なのかな?

お外の子にも鳴きながら足元にまとわりついてくる子がたまにいます。
華ちゃんも出会った時はこんな感じで、でもそれは私にだけじゃなくて
初対面の男の人とか、公園にトイレをしにきただけの人にも同じように
していたので「人間=良い事をしてくれる生き物」って思ってる子
なんだろうなぁ~と。お外の子でそれはとっても危険。

べスター君は少し違うのかな~(*'ω'*)
こんな風になるのはalpenkatzeさんだけ?

(*≧u≦) alpenkatzeおねえちゃん、ウワキの現場みつかっちゃったですねぇ!
・・・っていうかベスターくんがナンパしてるとこみつかってメッ!されたですかぁ?(*≧u≦)
太郎ちゃん、ベスターくんの縄張りはソンチョーできてもうわきのナンパは困りますですからねぇ!
三角関係は困るですよぉ!

2匹角を挟んで対面しているけど、緊張感は余りないですね。
うちの猫だったら絶対取っ組み合いの喧嘩になってる。
大丈夫そうかなと思っていると、いきなり喧嘩になるんです。
メイとピーちゃんがそんな感じです。
メイはピーちゃんの縄張りに押し入って襲いますからね。
太郎ちゃんはちゃんと相手の縄張りも尊重できて偉いです。
ただ閉じられ限られた空間の室内飼いと、外という広い空間の猫の縄張り意識の違いがあるかもしれないです。

ベスター君、凄い甘え方ですね。
これは他の人が見たらアルペンさんの猫だと思いそう。
愛情に飢えているのか、餌を期待しているのか、甘えん坊の猫なのか。
アルペンさんは太郎ちゃんの「縄張り」だから、これは見過ごせませんね。(笑)


ベスター君・・・完全にアルペンさんの事 すき好き~♪だにゃ~(笑)

あっははは~^^;
どうしたものか~~~~~~そんな好き?て感じだ・・・(餌ほしさだけで
あれだけ 尻尾立てて にゃんにゃん言えにゃいよ~!)

太郎ちゃんも ちゃんと 縄張りのことは 分かってるのね♪

ははは、これはご近所の人間関係並みに悩むわね~(笑)
こんなになついてくれるのは嬉しいけどね・・・
太郎ちゃんもむやみやたらに攻撃するんじゃなくて偉いわー!
ベスター君もなかなかな体格だけど、太郎ちゃんと同じくらい???

コメントありがとうございます♪

★moguさん
べスター君の縄張りでは威張った態度はとらない(笑)、ちゃんとできてたよ!^^
私もホッとしたー。
でもべスター君が私にスリスリは、嬉しくても太郎が見てるから焦ってしまったよ(;´▽`
太郎も「なにやってるんだ!?」みたいな態度見せたからね・・・。
でも私のせいじゃないしねー(>_<)


★キノボリネコさん
太郎の落ち着きぶりには私も感心しました!
でも実際は、本当の性格がビビりだからなのかと思ったり(^^;
チビちゃんの方が本質的には太郎より強いのか・・・。

べスター君、顔もかわいいと思うし、性格も甘えん坊のかわいい子だと思います。
飼い主さんも悪い方ではないけど、べスター君の場合はもっともっと甘えさせて
くれる方に飼われてたらよかったのかなあとか考えちゃいますねぇ。
太郎との仲がこじれてなければ私もかわいがってあげられるのですが(-_-;)

自分ちの子が最優先だから、ご近所猫さんとの仲は悩みますね!(>_<)


コメントありがとうございます♪

★ほんなあほな。さん
そっか~、これはナンパの一種だったんですね(;´▽`
嬉しいけど、本命(太郎)がいる前でそんなことされたら困るかも~(笑)。
私も、太郎が見てるのには気づいたからどういう態度とっていいか悩みました(´∀`;)
足にスリスリくるんですよ~、これを無視は辛かった!
太郎が変に反撃とかしなかったからよかったけど(笑)。

動画見てくださってありがとうございます!
まさに「オレはやるぜ!」だったでしょう(笑)!
見学中、頭の中でそのセリフがぐるぐる回ってました(^^;


★ゆりっぺさん
べスター君が子猫時代の時、うちの前に新顔さんで現れ始めた時、
太郎が相手してあげてたというか一緒に遊んであげてたんですよ~^^
なので私もべスター君が子猫時代はかわいがってあげたんです。
おやつもちょっとあげたりしてたし・・・。←これがいけなかったですね(-_-;)

べスター君は他の人(通行人)には懐いてる姿は一切見せないので、
やはり私が昔一緒に遊んであげたりしたこと覚えてるんでしょう。
うちからおもちゃを3回盗んで行かれたこともありました(;´▽`
茶トラ、茶白の子って過去に接した子はみんにゃとてもフレンドリーでした。
華ちゃんもそういった性格っぽいですね^^

コメントありがとうございます♪

★Gaviちゃん、はなびちゃん
う、浮気しようとしたわけではないのよ~~(;´Д`)
そうなのよ、べスター君が勝手にナンパしてきたわけで・・・(;´▽`
でも太郎が見てるのは分かってたから私も焦っちゃったよ(汗)!
足にスリスリされたから撫でたかったけどできなかったよ~。
せっかく太郎がべスター君の縄張りは尊重してたのに、これじゃ台無しだね!(>_<)


★REIさん
べスター君が太郎のことをいつも上位として見てるのは私も分かってるので、
緊張感は感じられず私もその点は毎回安心して見てられます^^
襲うというか、取っ組み合いの様な喧嘩にはべスター君とはならないです。
近いうちにそのことも記事にしますが、べスター君の息子疑惑の猫が危なくって、
その子見ると太郎は逃げてきます(汗)。
でもそれを見て、太郎は本当に危ない争いはしたくないんだと余計に感じました。
メイちゃん、室内という限られた空間の中だから・・・、確かにそれっぽい感じですね。
同じ建物内で生活してから、縄張りのことを意識する時間も太郎より長そうです。

べスター君、ずいぶん昔なのにご飯もらったことはっきり覚えてるんでしょうね(>_<)
もし太郎との仲がこじれてなければおやつくらいは・・・と思うんですけどねぇ。
でも体格いいので、あまり心配はしてません(^^;

コメントありがとうございます♪

★花あじさいさん
こんなに甘えられたら、たくさんナデナデしてあげたい!
おやつもちょっぴりあげたい!
・・・そんな気持ちになるけど、我慢なのよっ(>_<)
せっかく太郎もべスター君の縄張りのことは尊重したりと気を遣ってるから、
私も太郎の前ではべスター君のナンパには乗らないようにしなきゃ、ね(;´▽`


★ししゅうねこさん
ここまで甘えられて懐かれて、無視するのもけっこう辛いですっ!
でも太郎がせっかく縄張り以外では秩序ある行動をとってるので私もがんばります(汗)。
太郎との仲がこじれてなかったらナデナデくらいはしてあげたのに~、です(;´▽`
べスター君、全体的な大きさというか長さでは太郎より少し小柄です。
それでもふくふくしてて、見てて安心できる体型です(笑)。

ベスター君と仲良しになりましたか(^^♪
意外といいヤツかもよ。
飼い主さんとも、この前少しお話できたようですし。
しかし、猫同士の関係はちょっとビミョーですね(^_^;)
猫のご近所付き合いも、なかなか複雑ですが面白いですね。

こんにちは♪

ちゃんと縄張りを尊重できるなんて、太郎ちゃんはえらい! 
それに比べ、べスターくん...
太郎ちゃんがおとなしくしているのをいいことに、
アルペン猫さんに甘えてますね~(*´艸`*)
かわいい声で鳴きながらすり寄る姿は、かわいいではないですか♡
しまった!べスターくんの策略にはまりそう。(笑)

ベスターくんも、アルペンさんが好きで、家に入りたいという
ことなどからの太郎ちゃんへの嫉妬???からの
シャーとかはあるっぽいけども、決して
太郎ちゃんが扱いにくい猫というわけではないから、
本気のバトルにはならないですね。ちゃんとお互い
距離を保てるし、大喧嘩したら自分の利益にもならないって
わかっているのでしょうし。

前の記事のコメントのですが、そうそう、うちも
どっちかというと小型犬は声もいやみたいです。
大型犬がとなりにいたときは壁越しに太い声が
聞こえたけどそれはなんにも思わなかったみたいで、
チワワとかの吠え声だと敏感に外の道を歩いてる犬の声でも
反応しています。大型犬は病院でキャリーごしには
会ってるはずだけど、飼い主の顔もわからなくなるほどの
興奮度合いだから、たぶん見えてない...のでしょうねえ。
太郎ちゃんは存在自体を冷静に把握できててえらいなあ。

コメントありがとうございます♪

★ロッドさん
いえ、仲良し・・・ではないんですけどね(^^;
でもべスター君が子猫時代は太郎も遊んであげてたので、自分の縄張り以外では
こうやって普通に過ごせるんだと思ってます^^
猫のご近所付き合いもいろいろですよ~。
どうやって相手のこと見極めてるんだろうかといつも気になります。


★pilさん
うち以外でもべスター君のことは追い払うのかとヒヤヒヤしてたんで、
太郎がマナーある行動できてて、親として(笑)嬉しくなりましたー^^
べスター君は太郎がいないと思うとこうなっちゃうことが時々あるんです(;´▽`
私もどうしたらいいものか・・・、悩みます(>_<)
そう、私も彼の策略にはまってしまってるのだと思います(笑)。


★めんまねえちゃんさん
べスター君、子猫時代はうちの中に普通に入って来て遊んでたこと覚えてるんでしょうね。
おもちゃを3つも盗んでの行動も、太郎への嫉妬にもちょっと関係してそう・・・。
でも今はご飯もちゃんとたくさん食べててうちの中にいる時間も以前より多そうで
落ち着いた感じも見れて、でも昔の行動の名残が残ってるのかも、ですね(^^;
でも取っ組み合いの喧嘩には一度もなったことないので本当に安心です。

小型犬の声は絶え間なく響きますもんねー(>_<)
しつこいイメージです、大きな犬に比べて。
太郎があれこれ判断できてるのは、やはり外を歩いてるからだと思います。
これがもし完全室内飼いだったら今の様には対処できないこと間違いなしです。
めんまちゃんは室内飼いだし、やっぱりその辺りで反応の違いって出てくるのかなあと感じます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/682-12c3114f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

窓越し猫パンチ&雪の日散歩 «  | BLOG TOP |  » 気になるけど追いかけない

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (464)
太郎とご近所猫(犬)さん (118)
お出かけ(山以外) (65)
お出かけ(山関連) (42)
獣医さんでのこと (3)
失踪事件 (5)
キノコ (19)
庭の野鳥 (20)
クリスマス市 (18)
日々のこと (75)
オフ会 (1)
ダンケ!(頂き物など) (10)
その他 (10)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

QRコード

QR