FC2ブログ
topimage

2019-09

アサリ顔に見えてきた - 2018.01.20 Sat

ドイツにお住いの皆さんなら誰もが知ってるスーパーA〇diで、今日と明日(金、土)限定でアサリが販売されると広告に載ってたので、これは珍しいと思って早速買ってきました♪
1_20180120002721a0d.jpg
このお店ではムール貝はいつも売ってますが、アサリを見るのは初めてかも?今回のこれはイタリアの養殖場からのものと表記がありました。350gで3.99ユーロ(今のレートで約540円)。
私がドイツに住み始めた頃はこの店に限らず、多くのスーパーでは魚介類は冷凍食品のしかなかったのですが、今ではこうやってディスカウント系の店でも種類は少なくとも生のものも買えるところが増えてきてとても助かってます。

うちの相方は魚は好きでも、貝、甲殻類などは好んで食べないので、このアサリは私がランチで一人で頂きました♪
砂出しした後、シンプルにバター炒めにしましたが、どれもちゃんと開きました。ただ、身がすごく小さかった!開いたら小さなカニが入ってた・・・ってことももちろんなかったし(^^;
でも久々のアサリ、美味しかったです♪シジミを食べてると思えばこれくらいの大きさなんて・・・です(笑)。


買い物と言えば、昨日は街の和食材店に行ってきたのですが、なんだか柿の種が食べたくなってお安くなってるこれを買いました。
2_20180119234943dfa.jpg


お安くなってる・・・と言っても、日本に比べればまだまだ高いです。
元の値段は6.8ユーロ(今のレートで約920円)、安くなって4.8ユーロ(650円)。日本のネットショップでは同じものが290円でありました(´∀`;)
3_20180119234645577.jpg  4_201801192346469ee.jpg
なんで安くなってたかというと、賞味期限が切れてたから!購入日の2週間前に切れてました。
こちらの和食材店ではこういうのは賞味期限が切れてもこうやってちょっとだけ安くして普通に売られてますが、できるなら日本での販売価格くらいにまで下げてくれるともっと嬉しいのに・・・と思ってしまいます。
それでも私みたいに買っちゃう人はいるんでしょう(笑)。日本の食材はドイツのそれに比べると賞味期限がとても短く設定されてるので、切れてても気にならなくなりました。



そして、この顔を見て、以前は”おにぎり顔だ・・・”と思ってたけど、今日は”アサリ??”と思ってしまいました(笑)。
5_201801192346470e3.jpg


もふもふしたアサリ・・・(^^;
6_20180119234649494.jpg


この角度から見ると猫なんですけどね。
7_20180119234650752.jpg


ボリュームたっぷりです!砂出しすればいいのかな(笑)?
8_20180119234652a80.jpg

食べ物系の顔に見えるのは間違いないかも・・・(笑)。

● COMMENT ●

あさりは普通のスーパーでは見かけないから(こっちにはあるのかな)
嬉しいよね〜
太郎ちゃんはハマグリ....?(笑)
ムッチリ身が詰まってそうで美味しそう☆

賞味期限が切れてるのは結構あるよね〜
でも値下げはしてないな....
でも普通にあるから乾物系ならあまり気にせず購入してるわ....

当たり前ですが日本中どこでもある食材も海外ではレアなんですよね(逆も然り)(-"-)
賞味期限も思うに日本の設定は「万全に万全を期してなおかつ多少の猶予を」
もたせてる感じですし(´・ω・`)
自分も生鮮食品以外は多少過ぎても食べちゃうかなあ。
(ただし神の舌を持つうちの猫は敏感なんで拒否りますが(-"-;)

上から覗く太郎くん、自分はアゴの柄がアサリに見えましたw^^;
だってほら、形といい薄茶の色味と縦筋といい、ね?w

おお、あさり! イタリアでは普通に食べているでしょうに、やっぱりまだ珍しいんですね。 チロルではイタリアンレストランばかり目につきましたけど、魚介類自体は売ってないかもしれないですね。
でもこちらでもスーパーでも小さいのが多いし、国産と言っても中国産を一度日本の海に撒いてから採っているとか。 子供の頃は地元や近くの海に潮干狩りに行ったものです。

太郎ちゃんは確かに大型あさり? ハマグリ? 
砂出しはペットタオルでするのでしょうか。www

柿の種、高い! 個人輸入してネット通販する? (笑)
賞味期限も消費期限も自分で決めています。 おせんべいなんて湿気っていたり、味が変わってなければ全然大丈夫。 数日前は10日以上過ぎた納豆食べましたけど、全く異常なし。 良い子は真似しないように。(笑)


@@!お値段はずいぶんですけど・・・そういうもの、そちらでも買えるですねぇ!
昨日?TVでフランスで火がついて・・・
ヨーロッパでカニカマが大流行!日本のかまぼこ屋さんが原材料のすり身の高騰で大変だってお話しててびっくりりんしたですよぉ!
カニカマもあるですかぁ?

太郎ちゃんらしいポーズ、あさりさんポーズだったですねぇ!(*≧u≦)

Gaviちゃんのお写真見てくれてありがとですよぉ!
・・・ナイショですけど・・・おねえちゃんもしょっちゅう見て、べそべそしてるですよぉ(*≧u≦)

あさりのバター炒め美味しそう~~~~♪
でもって、柿の種たっかー!!!笑
そうか~そんなに違うんですね~~~~
庶民の味がそちらでは高級菓子ですね(*^^*)

太郎ちゃんおいしそう~~~~~!!
砂だしした後は、耳のあたりをバクっと食べてみたいです(^○^)
反撃されちゃうかしら~?

私には太郎ちゃんの顔はどうしてもアサリには見えませんが(笑)
うちのトラキチの顔は、私にはケーキのモンブランに見えます(爆)

アサリってそちらでは珍しいのですね。だいたいドイツの人は海産物はあまり食べないようですし、貝などは子供の頃から食べ慣れていないので気持ち悪いのでしょうね。
牡蠣はドイツではどうでしょうか?イギリスやフランスでは食べるらしいですけど。
イタリアでもシーフードパスタにアサリを入れるんでしょうか?ムール貝のほうが合うと思いますが。
小さくて出来の悪いアサリでも、イタリア産というのは納得です。
ちなみに、アサリは和食に合いますがムール貝は和食には合いそうもありません。

この柿の種、新潟県の会社が作ってるんですよね。他では真似できない美味しさだと思います。それにしても、ドイツでも買えるとは驚きました。
これは美味しいので少々高くても買う価値はあると思います。
しかし、920円というのは・・・(汗)

かわいいって、ちょっと美味しそうに通じることって
ありますよね。太郎ちゃんの顔も。(笑)
アクセサリーのパーツなんかも、かわいいやつとか
美味しそうですねって言われることがあります。ははは。

アサリ、小さくてもあってよかったですねえ。
ムール貝とは味も違うし...なんの料理になさったのかな。

そして、バンブー...今年は干し草にしてるのを
めんま、あまり欲しがらなくって、うーん、太郎ちゃんの
美味しそうな顔見てたらうちもこの手のをほしい...と思いました。
猫草はよく見るんだけど、あれでは食べないんですよね。
バンブーならちょっとシャキッとしてそうだし食べるかなあ。
(でも見かけない...ネットでならあるんだろうけど)

コメントありがとうございます♪

★moguさん
このあさり、この商品には”日本の〇〇”みたいな名前も印刷されてるくらいだから、日本でがメジャーなのかもね。
ハマグリ(笑)!確かにそっちの方がしっくりくる~(笑)!

賞味期限切れてるの、下げてくれたとしてもまだまだ十分に高すぎると思うの(>_<)
私も生ものじゃない限り、切れてても全く気にしないよ(;´▽`


★キノボリネコさん
ドイツだと特に魚介類で何かを求めようとすると悲しくなることがほとんどです(涙)。
日本は食品関係に関してはとにかくあれこれとレベルが高いし、賞味期限に関しても仰る通りだと思います!
生ものじゃなくて開封してない限り私もほとんど気にしなくなりました(^^;
チビちゃん、かなり敏感ですね~。
太郎は、日本からのカリカリかこっちで販売されてるカリカリか、それだけは分かるみたいです(^^;←美味しい日本のカリカリに混ぜたらこっちのは吐きだす(>_<)

あご模様がアサリ、ほんとだー!!
新しい発見、ありがとうございます♪^^


★REIさん
ムール貝はこっちのラーメン屋の具でも入ってるくらいですが、アサリを身近なスーパーで買えるのは初めてかも?
大きな店では見たことあるけど、その時は逆に買う気しませんでしたが、ドイツ人が一番利用するスーパーでも売るってことは大丈夫かな?と思って買ってみました^^
確かに、日本でも必ずしも国産とは限らないから、こっちでイタリア産も納得ですね。
オーストリアの同じ系列店ではオランダ産のアサリを売ってたこともあると読みました。
潮干狩り、子供の頃の憧れでした~♪
実家地方は内陸部なんで、朝、有明海で採れたばかりのを一軒ずつ回って売りに来るおばさんがいましたよ。

太郎のはmoguさんも言ってくれたけどハマグリに近いかも(;´▽`
ほっぺの膨らみは砂のせいだと思いたい(笑)。

私、普段は海外発送サービス会社利用してあれこれ工夫して取り寄せてますが、それでだと結果的には日本価格の2倍で済んでます。
ただ、最近久々に荷物紛失が2回続いてしまい(柿の種入れてた!)、それで諦めてこっちでこれを買いました(涙)。
納豆、こっちは冷凍で、賞味期限は数か月先で売られてますよー(笑)←海外販売専用で作られてるのだと思います。

コメントありがとうございます♪

★Gaviちゃん、はなびちゃん
やっぱりこっちまでの輸送量が高いから、それでこの値段になるのは仕方ないとは思いつつ、それでもやっぱり通常は”ご褒美”とかでしか買えない値段だったりする(;´▽`
カニカマ、あるよー!!
これは和食材店じゃなく、普通のスーパーでも買えるよ!
その名も、”Surimi”って名前で売られてる(笑)。
ずいぶん前に買った時は販売始まった頃で味はいまいちだったけど、今は種類も増えて普通に食べられる味にはなってるよ^^

Gaviちゃんのお写真、どれもとってもよかったんだけど、特に冬の、雪の上での写真は珍しくって「おおっ!」となっちゃったよ^^
足が鶏さんみたいになっててかわいくって・・・。
でも最後は涙、涙だった・・・(;_;)


★ゆりっぺさん
柿の種、高いでしょ(^^;
これに限らず、日本からの品は日本価格の3倍値段は普通なんです(;´▽`
でも輸送費のことを考えるとこれくらいになるのは仕方がないんだなあと、自分であれこれ日本から取り寄せてみて分かりました。
ドイツのスーパーでは他のアジア諸国で作られた似たようなお菓子もあるけど、それだと味の質がかなり落ちます(>_<)

太郎、頬に砂がいっぱい入ってるはずです(;^ω^)
耳の辺りをパクッと・・・、こ、怖いですっ(汗)!!

コメントありがとうございます♪

★ロッドさん
形が以前はおにぎりだと思ってましたが、アサリをじっくり見た後だったせいか、”あら?貝の形・・・??”と思ってしまいました(笑)。
毎日見てると、飼い主だけに見える形ってのもあるかもしれませんね。

アサリ、魚介類を多く取り扱ってる大きな店でなら見たことありましたが、鮮度が怖くて買う気にならなかったのを思い出します(今回の店は状況が違うので買いましたが)。
ドイツ人は貝類苦手な方は多いと思います。
牡蠣もそれを特別に扱うような店でないとないかも。一般的な店では見たことはないです。
ムール貝、こちらのラーメン屋でのラーメンの具に入ってます(笑)←日本人経営。
特に違和感もなくその写真をアップした時に、”ラーメンにムール貝!?”と言われて気づきました(笑)。

柿の種、買えると言っても和食材店で、それも日本から取り寄せられてるものですよ~。
和風な、おかきやあられっぽいお菓子がドイツのスーパーでも安い値段で売られてますが、日本産ではないので味はいまいちでよっぽどのことがないと私は買わないです。


★めんまねえちゃんさん
かわいいは美味しいに繋がってしまうのかもですね(^^;
なんだか他のかわいさには見えないのです、太郎の場合(笑)。
食べたいくらいにかわいいってことなのかなあ(;´▽`
アクセサリーも美味しそうという表現で!
日本語ならではになるのかなあ(笑)?

アサリはバター焼きにしましたが、また売られるのなら買いたいです♪
ムール貝はいつも売ってるけどそこまで好きというわけでもないから買ったことなし(^^;

室内用バンブー、噛んでる時にしゃきしゃきといい音はしてます!
ただ、あんまりもたないので、水をあげてても一週間くらいでかなり枯れます・・・。
なのでしょっちゅうは買えず、たま~にだけですねぇ、もったいなくって(-_-;)

あはは、私も太郎ちゃんがアサリ顔にしか見えない!!
色合いも似てるよ・・・
650円の柿の種 (>_<)
びっくりしちゃうけど、この反対もあるんですよね・・・
日本でバカ高いものもあるんだろうな~

こんばんは♪

しまった! 広告は見ていたのに、すっかり忘れていました~!
ムール貝は、最近手軽に買えるようになりましたけど、アサリは貴重ですよね!
もう10年ほど前に、ギリシャ人経営の魚屋で1度だけ買ったことがあるんですけど、確かす~~~~~~~ごく高くて、身も小っちゃかったことはしっかり覚えています。(笑)

日本の物は、賞味期限が切れていても、あんまり安くならないんですよね。
欲しい!買いたい!って人が、多いからなんでしょうね~。

太郎ちゃんのアサリ顔(*´艸`*)
色・柄も、アサリっぽいかも~。(笑)

前の記事のキノコですが、エノキタケっぽいですね!
柄(足)が茶色いビロード状であれば、間違いないんじゃないでしょうか。
お馴染みのエノキとはずいぶん色形が違いますが、あの独特の香りは同じだと聞いています。
食べてみた~い!

コメントありがとうございます♪

★タスママさん
無理に見ようと思えばアサリの形に見えないこともない・・・ですよね(笑)?
模様は問題なしかと私も思いました(笑)。
日本のお菓子は、何かのご褒美でないと買えないですよ~(;´▽`
いつも”今日は値段気にせずに買うぞー!”と思って行っても、手に取ると”やっぱり我慢・・・”となります(>_<)


★pilさん
私は広告で見つけてからは”金曜日はまずA〇diだ!”と、広告のそのページ開いて忘れないようにしてました(笑)。
Al〇iでこういったのを売り出すってなかなか画期的だと思いました。
ギリシャ人のお店のもそうでしたか~。
今回のもけっこう小さ目だったけど、でも久々だったので何とか満足でした^

日本食も人気だし、お菓子もドイツ人の若い子たちが買ってるのをたまに見かけます。
だからお店も値段強気で出せるんでしょうねぇ・・・。

キノコ、私はなにがなんだか全然分からなかったので、こうやって教えていただいてから本を見て、「すごい!これだ!!」となってます(*^-^*)
私、冬にキノコってないとばかり思ってたので、またちょっと勉強になりました♪
というか、エノキタケって白いひょろひょろしたキノコだと思ってたくらいです(;´▽`
今度見つけたら香りも嗅いでみます!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/653-509c5d67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ほろ酔い気分のいいお顔 «  | BLOG TOP |  » 既にもう春?

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (515)
太郎とご近所猫(犬)さん (134)
お出かけ(山歩き関連) (47)
お出かけ (51)
お出かけ(バイエルン) (36)
お出かけ(チロル) (8)
バイエルン行事 (14)
クリスマス市 (19)
獣医さんでのこと (7)
失踪事件 (5)
キノコ (20)
庭の野鳥 (32)
日々のこと (87)
オフ会 (2)
ダンケ!(頂き物など) (11)
お知らせ (12)
あれこれ (3)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

QRコード

QR