育毛剤
topimage

2017-10

牛に怖がられた日 - 2017.09.14 Thu

「ボクの話題がないわけではないそうなんだけどにゃ」   あれこれあるね(^^;
a0000_201709132218297b8.jpg


「この前”好きなだけアップするがいいにゃ”と言ったばかりだしにゃあ」 そうでしょ(笑)!
a000_201709132220394ea.jpg


「ま、たまに他所の生き物がメインになってもいいにゃ」   ありがとね♪
a00_20170913222041524.jpg


「そういえば牛って見たことないにゃ」  これからも見る機会ないかもね(笑)。
a0_2017091322204526c.jpg

太郎は牛を見たことはないですが、子猫時代にラマなら見たことあります。ものすごく離れた距離ではあったけど、近所に来ていたサーカスのラマがお散歩やってたんです。
離れた距離だから太郎には見えないだろうなあと思ったら、大きな物体が動いてるのは分かったのでしょうか、緊張した様子でその方向を見つめてました。
サーカスはしょっちゅうやってきてますが、その後そうやってサーカスの動物がうちの近くをお散歩してることはないので、太郎がそういった動物を見る機会は今後なさそうです。




さてさて、牛の画像は枚数が少し多いので、畳んでアップしてます。
ご興味のある方、お時間のある方のみどうぞ~。

タイトルにも書きましたが、この日初めて、”牛に怖がられる”という体験をしました(^^;
母牛かどうかは分かりませんが、それらしき牛と一緒に子牛が数頭前方からやってきたので、緊張したのは私の方だったんですけどねぇ・・・(笑)。


アルム小屋を目指して林道を歩いてたら、前方から牛たちが歩いてきてたんです。
a1_201709132221317e9.jpg


この牛も私を気にしながら歩いてますが、普通に通過しました。
a2_201709132221337ae.jpg
でも後ろにいる集団が私に気づいて、動きを止めたんです。



近くまでやってきました。先頭は大人の牛。後ろの3頭は大きさは違えどまだ子牛。
a3_20170913222136df1.jpg
親と一緒の子牛がいる場合はあれこれと危ない場合もあるので、刺激しないように、道の端から、カメラも低い位置に構えてあまり動きのないようにして撮影をしてました。



↑の画像を拡大です。子牛たち、色は違えどお顔の模様が一緒でかわいい♪
a14_20170913222655909.jpg
でもものすごく緊張してこっちを見てるんですー(汗)。


そして、私の横を通過する時に、逃げるように走って行きました(汗)。その時の様子ですが、こんな反応をされたのは私も初めてでした(汗)。




その後の白黒の牛たちも緊張気味~(汗)。
a4_20170913222138efb.jpg

私のことがよっぽど怖かったんでしょうねぇ(涙)。
撮影してごめんなさいな気分になりました(-_-;)



そしてアルム小屋に到着。ここにもたくさんの牛がいて、一頭の牛が門の前でお出迎えしてくれました(笑)。
a5_20170913222137a6a.jpg


ゆっくりとした時間が流れてました。
a6_201709132221382a3.jpg


豚も飼われてます。
a7_20170913222142db0.jpg


アルム小屋自家製のソーセージ、これがもうすごく美味しかったです!豚さんに感謝(-人-)
a8_20170913222141c26.jpg
真ん中に立って、注文を取ってる人がこのアルム小屋のご主人です。


ご主人、しばらくしたら、かっこいい車を運転して麓に下りて行かれました。
a9_20170913222143487.jpg


食事後、また牛を撮影してたら、
a10_20170913222145fe1.jpg


一頭が私に近寄ってきました。
a11_20170913222146f9a.jpg


柵があるので、こちらも安心してナデナデ(笑)。
a12_20170913222147eb7.jpg


でもすぐに他の方へと移動していった牛さんでした(^^;
a13_2017091322214987b.jpg
私のことが気に入ったわけではなかったようです(笑)。



ここで飼われてた犬もとてもかわいかったので、その画像もまたアップしたいと思います~。




この日の山歩きの記事はこちら クリックでジャンプします。

● COMMENT ●

ひいいい・・・・(笑)なかなか
こんなに 牛さんと すれ違うことないし^^;
ドキドキ・・・ドキドキ・・・

相手も ドキドキ?(笑)

はあ また 美味しそう!歩いてあがって ビールと一緒にだなんて
美味しいでしょうね~^^
いいにゃ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ま、このブログの主役はあくまでも太郎くんですし
ど~んと構えておけばいいんじゃないですかね?
いざとなったらお持ち帰りでいくらでもネタは量産できますしw

カウベルは全モー必ずつけてるんでしょうか?
放牧で居場所を知るのに必要なんでしょうかね?

あーヤベーヤベーって感じで逃げてきましたねw^^;
しかしこの子牛たち他の人達もたくさんすれ違ってますよね?
そのたびこんなじゃ身がもたないんじゃないですか?(-"-;
単にカメラが嫌だったのかな?(´・ω・`)

ブタの直後のソーセージ画像でちょっと複雑な気分になりましたw^^;

Scheffauで裏山のこういうアルムで食べた、ハムとチーズが今まで食べたドイツ料理?(笑)で一番美味しい食べ物でした。 自家製ですものね。 ソーセージとザワークラウトは冷たいの? 温めてくれるのかな?

この牛達はどこへ行くのかしら? まだアルムから下るには早いですよね?
そろそろか・・。
子牛達は余り人間を見慣れていないのかな。 母牛?がかなり警戒しているから、ちょっと怖いですね。 登山客で脅したりする人がいるのかしら。 大きな声出す人とか。
アルペンさんは慣れているから、急に動いたりせず怖がらせない様にしてらして、流石ですね。


太郎ちゃん、早くも後悔(笑)
たまにだから良いよね〜

なんか種によってもあるだろうけど、国によって牛の顔も違うよね
可愛いな〜
緊張してた仔達は人馴れしてないのかな?
懐っこい仔もいるし、面白いよね。

男に二言はない!
太朗ちゃんカッコイイ~!

こんなに近い距離で牛と遭遇ってドキドキしますねー
しかも牛の向こうは谷!
もしかしたらこの牛たちもカメラ嫌いだったりしてね(笑)

アルム小屋のご主人の車、軍用車みたい
色のせいかしら???

最後の正面向いて近づいてくるのもちょっと怖い感じ~
柵があるって分かっててもねw

コメントありがとうございます♪

★花あじさいさん
牛自体はとってもおとなしい動物だから普通にしてれば大丈夫なんだけど、母牛&子牛とセットになってると(人間の)死亡事故もたまに起きてるから緊張するのよー(汗)。
こっちから変なことしなければ普通は大丈夫なんだけどねぇ。
で、子牛は人に慣れてないから、それで私を怖がったのかと(;´▽`

私の山歩きは歩き終わった後のビールを楽しむため、これが理由の半分以上閉めてるから(笑)!


★鍵コメ09-14-12:54さん
あらあら!なんだか今年もいい調子!?
なんかすごいなあ!!
また地元ではお魚屋さんがセールの準備始めてるかもー(笑)!


★キノボリネコさん
ひゃ~~っ、お持ち帰りで主役奪回!((+_+))
でも太郎のお持ち帰りって、放送禁止になるようなものが多いので、そうなると必然的に撮影も無理でボツな話題になりますw←この光景の画像をPC画面上で編集とか恐ろし過ぎますw

カウベル、はい、全て着けてますよ~^^
居場所を確認するのに必ず必要だそうです。
一応柵はあっても広範囲を歩いてるので、やはりカウベルが役立つみたいです。

子牛たち、私が立ち止まって自分たちの方に注目してたのでよけいに怪しく感じたのかも(汗)。
普通のハイカーさんだと何事もないように通り過ぎるだけなので・・・(-_-;)
逆に怖がらせる羽目になってかわいそうなことしてしまいました(汗)。

ソーセージは豚を見ながらありがたくいただきました(-人-)

コメントありがとうございます♪

★REIさん
日本の食事はとにかく何でも美味しいけど、ソーセージ(ハム)とチーズに関しては断然こっちが美味しいと思います^^
これが山歩き中でアルムでとなると美味しさも倍増しますよね♪

牛たちはアルムの範囲内を適当に歩いてるだけのようでしたよー^^
たぶん夜は集められると思います←ここの犬がそのために働いてるんですって、牧羊犬みたいに。
今あちこちで週末に牛の下山が行われてて、9月中にほとんどの場所で終わります。
見に行きたいんですが、とにかく雨ばかりで気温も現地は10度とかなのでなかなか出る気になれません(>_<)
子牛は人に慣れてない様で、私がそのまま通り過ぎたらよかったのだけど停まってしまったのでよけいに怖がらせてしまいました(汗)。
子牛は隔離されてる場合が多いですが、こうやって一緒のこともあるのでやはり山歩き中は要注意です。


★moguさん
そうそう、たまには他の話題も書かせてね~とお願いしてるよ(笑)。

牛、本当にいろんな種類のがいるよ~。
大人になってもそこまで大きくならない種類の牛はけっこうかわいいよ♪
子牛がここまで人なれしてないとは思わずで、怖がらせてしまって申し訳なかったと反省(汗)。
それでもまた写真撮っちゃうけどね(^^;


★ししゅうねこさん
先週末のお持ち帰りの件があるので、アップは許してもらわないと困ります(笑)!

そう!向こう側が谷なんです!!
そこにずるするとなりながら逃げて行ったんで、落ちやしないかとヒヤヒヤしました(>_<)
落ちたら私のせいになるかもーーーーとか、もう、ドキドキでした(汗)。
今度からは、状況を考えて撮影しないといけないなと思いました(-_-;)

車、私も最初、”あれ?軍の人でもいるの??”と思ってしまってそんなこと言ってたら、「ここのご主人だよ」と訂正されました(^^;

柵がなかったら、最後の牛は怖いです、かなりの大きさだったし、角もすごいし(汗)。

太郎ちゃんのお許しも得て
堂々の牛牛特集ですね (*^^*)

牛さんがこんなに普通に道を歩いているなんて
やっぱりびっくり (*^^*)
すてきな風景ですね~
立派なソーセージにくぎ付けでした (^^;

動画見たら最初は牛さんたちお行儀よく右側通行だな、と思いました。お利口なんですね〜♪
しかし、どうしてこんなに警戒するんでしょうか?
他の人に対しても同じ態度ですか?
最後のほう、スタスタと小走りに逃げて行く様子がおかしくて笑ってしまいましたよ〜

土を掘って寝ている豚が可愛いです。
でも、実物かなり大きいんですよね。近くで見たら怖い。
その上の牛、口が白くて背中の毛並みの感じがうちのトラキチに似ています(=^・^=)

太郎ちゃん、牛を見たらどんな反応するだろう?
うちの本に大きな牛とチュー♪してる子猫の写真が載ってますよ〜(*^_^*)

おはようございます♪

並んだ3頭の子牛さん、みんな不思議そうな表情をして、じーっと見つめてますね^^
すごくかわいいです♪

こうして道の端っこを、1列に並んで歩くなんて、まるで訓練されてるかのようですね。
「そこまで端っこを歩かなくていいよ~。」「いやいや、そこを走るのは止めなさ~い!」と、声をかけたくなりました^^

牛さんの後だと何も感じないのに、横たわる豚画像からのソーセージは、何か感じるものがあります^^; 

それにしても、いろんな種類の牛さんがいるんですね~。

太郎ちゃん、余裕の表情♪ さすが!^^

@@!ラマとお散歩で行き会うほうがかなぁり珍しいと思うのにゃあ!
アタシキャンプ場やキャンプに行く時、鹿さん、お馬さん、牛さん、ヤギさん、羊さん、ミニブタさん、うさぎさんなんかとは会ったことあるけどさー・・・
牛さんやお馬さんはおっきすぎて見えなくて、全然こわくなかったにゃ!
一番コワイのはウサギさんだよぉ。

子牛さんたち、人見知りさんなのかにゃあ?
走って逃げるのかわいいのにゃあ♪

コメントありがとうございます♪

★タスママさん
今後またキノコも登場するし、あと、犬も・・・(^^;
お許しが続いてるといいけど(汗)。

牛、そうですよねぇ、日本で普通に暮らしてたら遭遇とかないですもんね(笑)。
こちらは山の中でなくとも田舎の村の方では、早朝や夕方には、牛舎と放牧地(草原)の間を移動する牛の行列を見ることができますよ^^
ソーセージ、とにかく美味しかったので、豚さんには本当に感謝でした!


★ロッドさん
牛、なぜか行列作って歩いてることが多いです、牛飼いの方がそこにいなくても。
とにかく賢いなあと、見てていつも思います。
警戒されたのは子牛たちが人間に慣れてないことと(人があまり来ないような場所だと大人の牛も似たような反応です)、私がそのまま先に進まないで変に動きを停めてしまったからだと思います(-_-;)

豚、この子たちはすごく大きかったのが印象的でした!
牛の模様、確かにトラちゃんのに似てますね!さすが、よく見られてる~^^

こちらの、牛がいる農家では猫を飼ってるお宅が多いのですが、そういうところでは牛舎の中で牛と猫が仲良く暮らしてるみたいですよ~^^


★pilさん
こんにちは♪
登山客があまりいないような場所にいる牛たちは、大人でもこの子牛みたいな反応をするんですよ~。
だから今年生まれたばかりであろうこの子牛たちの反応も当然かもですが、それでもあまりにも怖がられてちょっとだけショックでしたー(^^;

放牧地から牛舎に帰る牛たちもいつもきれいに並んで歩いてます^^
牛ってドイツ語では変な意味で使われたりする単語だけど、「牛は賢い生き物だ!」と反論する方々がけっこういらっしゃって、私も反論する人と同じ意見です!

ソーセージの画面は、こちらではあえて豚の画像の後にアップしてみました(^^;


★Gaviちゃん、はなびちゃん
お散歩中にラマって、人間にも珍しい経験になるかもー(笑)。
Gaviちゃんの他の動物とのその遭遇率はすごいよ!
そっかあ、大き過ぎる動物より、同じくらいの動物の方が怖くなっちゃうのか!
うちの横の森にもリスや鹿、ウサギがいるんだけど、いくら隣でもなかなか集合住宅地までは来てくれなくて残念~。
牛たちは、にゃんこ見ても怖くはないだろうねぇ。
今回の子たちは、子牛だと私の目線よりも低い位置の大きさになっちゃうし、人をあまり見慣れてなくて私のことが怖かったみたいよ(>_<)

牛の写真が多くても、太郎ちゃんは常に主役ですよ。
怖がる牛もいるんですねー。もともと性格的に
ビビリーだったのか、あるいはなにかひとにされたことが
あるのか...なんにしても、基本アルペンさんは
牛に好かれているイメージが強いです。(笑)

コメントありがとうございます♪

★めんまねえちゃんさん
好きなだけ狩りもやってもらってるので、たまに主役の方の写真の数が少なくても大丈夫かな~と勝手に思ってます(^^;
どうも、人を見慣れてない牛たちは人間が歩いてくると動かなくなってじーっとこっちを見る傾向にあるなと、山歩きしてて感じます。
人がたくさん歩いてるところでは人間が近くに来ても知らんぷりです(笑)。
私、牛にはわりと近寄られてた方なので、ここまで怖がられてなんだかショックでしたー(;´▽`


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/574-3e130966
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ひと月前は道でゴロンだったのに «  | BLOG TOP |  » 気になるにおい

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


ブログの内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (344)
太郎とご近所猫(犬)さん (84)
お出かけ(山以外) (45)
お出かけ(山関連) (30)
獣医さんでのこと (2)
クリスマス市 (9)
キノコ (11)
オフ会 (1)
ダンケ!(頂き物など) (8)
日々のこと (55)
その他 (8)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

Flag Counter

Flag Counter

gremz

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

QR