育毛剤
topimage

2017-10

よく真似をする子 - 2017.08.10 Thu

前回記事では、太郎へのお祝いの言葉、ありがとうございました!
狩りは、その二日間以降はまだ一度もお持ち帰りがなく、ホッとしてる日々です。でもまたそのうちすぐに持って帰ってくることでしょう・・・(^^;


そして前回記事でも似たような写真をアップしましたが、太郎はこの鉢の上でくつろぐのが未だに好きです。
1_201708100542064e3.jpg


反対側を向いてしまわないように、テラスには出ず、室内からズームで撮影です(^^;
2_20170810054208d46.jpg


近寄らなければ嫌な顔はせず、そのままくつろいでられる太郎です(笑)。
3_20170810054211563.jpg


そして今年に入って何度かこの場所でご近所猫さんがくつろいでました。

・・・またまたべスター君です(-∀-;) 
4_20170810054212bab.jpg


ここに限らず、太郎のお気に入りの庭の茂み部分とか、あと、この鉢の斜め向こう側にも太郎のお気に入りのくつろぎスペースがあるのですが、それらの場所ででもべスター君が時々くつろいでることが見られるようになりました(汗)。
5_201708100542121c3.jpg
そういった場所は太郎がずっといるからそれなりの空間ができるというか、草も押しつぶされて居心地がますますよくなってるようなんですが、そこへべスター君が真似をするように入ってきてくつろいでしまってるのです(^^;



この鉢の上にべスター君がいるのを太郎が見たら嫌だろうなあと思ってちょっとテラスに出ようとしたら、べスター君、いけない場所にいると分かってるのか、それとも私が近づくのが嫌だったのか、下りて行きました。
6_20170810054213964.jpg
この時太郎は、前の棟の茂みの中にいたようでした。ここも最近のお気に入りの場所。


べスター君の行動が、なんとなく太郎の真似だなあと思うこともこうやってあって、この子が太郎にウーシャーしない子だったらそれなりにかわいく感じるのにねぇと思わずにはいられないのでありました(^^;



ところで、他のご近所猫さん対策をきっかけにこの大きな鉢の横に植えてるゼラニウム、5月の頭からうちにありますが、よく咲いてくれてます。
7_20170810054215462.jpg
次から次に咲いてくれて、今もたくさんの蕾が付いてて嬉しい限りです^^
庭仕事が苦手な私のところでもこんなに咲いてくれるなんて、もう来年からはあれこれ買わずにゼラニウム一筋で行こうかと思ってます(笑)。



それから、手入れもほとんどできてない庭のバラ、一輪咲いてたなあと思ってたら、それが散った後に4輪一気に咲いててびっくり。
8_20170810054216634.jpg
蕾も5個くらいあってそれも咲こうとしてるので、バラも意外とちゃんと咲いてくれるもんだなあと感心しています。

● COMMENT ●

遅くなりましたが、太郎ちゃん、おめでとうおめでとう!!
この一年も幸せで元気なものでありますように。
あっでも、小鳥とネズーのお持ち帰りは...ほどほど...
ということで。ははは。
ベスターくんに獲物をあげてもゆうゆうとしているとは
さすが名ハンター。ベスターくんには大切な食事なのかなあ。
ちょっと憧れもあり反発もあり(おなじ植木鉢に植わってるあたり)
という複雑な乗り越えられない壁なのかしら。
お父さん猫じゃないけど、親父超えというやつなのか...
ベスターくんも、放置しているとおもちゃとか
持っていったりとかご飯食べたりしちゃいそうだし、
まあ、シャーシャーいわれてもやはり無視か、
向こうに行っていただくしかないのかと思うと、
ちょっと切ない。飼い主さんがもっとかわいがってくれればねえと
思うけれど、それもいろいろな飼い方がありますからねえ...

ベスター君太郎くんへの憧れもあるんですかね?
それならそれでウーシャーしなければalpenkatzeさんも太郎くんも
受け入れてくれるだけの器はあるんですけどねぇ(-"-;

ゼラニウムは昔育ててかなり手間いらずだった思い出があります^^
ただ葉の独特の匂いがね^^;

ベスター君、見てるだけなら可愛いんだけどねえ。
やはり何でも太郎ちゃんの真似をしたいのかもしれませんね。
ボスの真似していればいつかは自分がボスになれると思っているのかな。

その育てやすいらしいゼラニウムを庭に植えたら1年たたずに消えてなくなりました。
雑草の勢いが良すぎて負けたらしいです。
ゼラニウムもバラも独特の色で綺麗ですね。
バラは花びらがフリルみたい。 バラに詳しいめんまねえちゃんさんだったら種類が判るのかな。
そちらの気候があっているのもあるでしょうが、ちゃんと面倒みているからだと思いますよ。 うちの庭なんて宿根草のはずがどんどん消えるもの。(泣)

ズームで撮るって(笑)
毎回後ろ向かれちゃうよりはいいかww
ベスター君は太郎ちゃんの真似っ子ちゃんなのね
きっとくつろいでる時の太郎ちゃんの気持ちよさそうなの見て、やってみたい!って思うんでしょうね~

ゼラニウムもバラもいい色ですね~
両方とも結構強いので、水切れとかにならない限り大丈夫なんじゃないかと・・・
ゼラニウムが大きくなっちゃったらそのプランターで1本とかにした方がいいのかも~
バラは切ると花が咲くので、咲き終わったら少し根元の方まで戻って切っておくと新しい芽が出て花が咲くはず・・・
出てる葉っぱの根本で切ってね~

ベスター君もひょうきんですね。
可愛いけれど、明らかに警戒していますね。嫌われているのをハッキリわかっている。
本当は仲良くできれば理想なんでしょうけど、無理でしょうね。

バラとても綺麗ですね(*^o^*)/
とても良い色だと思います。花びらの感じも普通とちょっと違って良い品種ですね。

太郎ちゃん快適そう〜
ちょっと高さがあるから見張り台にも良いね。
ベスター君、太郎ちゃんっ子だ〜
シャーシャーせず良い仔だったらね....
でもやっぱり太郎ちゃんの事を尊敬してるから、こうして
真似っこしてるしてるんだろうね。

植物の世話は私も苦手だから、ある程度放置してても
花を咲かせてくれるって良い植物だよね(笑)

コメントありがとうございます♪

★めんまねえちゃんさん
ありがとうございます!
元気過ぎて狩りもがんばっちゃう太郎ですが、狩りが元気の源なら、私も頑張ってお片付けしなくては~と思ってます(´∀`;)
べスター君へのおすそ分け、残念ながらもう既に息絶えてたのでべスター君も早い段階で興味を失くしてしまったようでしたが、それを見てる太郎の余裕の態度に大人を感じました(笑)。
べスター君、憧れと同時に嫉妬も多少あるような気がして・・・。
あっ、そうだ、べスター君にはおもちゃもいくつか盗られました!(;´▽`
うちの中でキャットニップふりかけてた爪とぎもべとべとにされたしなあ・・・。
うちの方がべスター君には魅力的なのかもしれません・・・。
ウーシャーされなければ、なんですよねぇ・・・。
これがあるから太郎も怒ってるし(-_-;)
複雑な思いはあるけど、でも、病気はしてなさそうなので、それだけが救いです。


★キノボリネコさん
↑でのレスで思い出したけど、子猫時代は太郎のおもちゃをいくつか私の目の前で盗んでいったりもしてるので、あれこれとうちが魅力的に見えてるのかも・・・。
盗まなくとも、勝手に爪とぎの上でキャットニップに酔っ払ったりとかもあったし、ウーシャーしてない頃はご飯もちょっとあげたりしてたし・・・。
ウーシャーするようになってしばらく経ってから太郎も拒否し始めたので、ウーシャーなければ太郎も気にしないと思うんですけど、べスター君は難しい子です(>_<)

ゼラニウム、いいですね、本当に手間いらずでよく咲く!^^
うちのは鉄臭い香りがして、これを猫が嫌ってマーキングしなくなると聞いたけど、効果はよく分かりません(汗)。


★REIさん
べスター君、顔がかわいいだけに本当に残念です(>_<)
太郎のことを上と認めつつもウーシャーしてくるのが・・・(-_-;)
ネコチャンもウーシャーすることあったけど、べスター君のそれとは違ってたし。うーん・・・(汗)。

ゼラニウムはこちらの気候に合ってるのかもしれませんね、
うちでもこんなに咲くから、これがドイツ語圏の観光地などの建物のベランダなどに植えられてるのがよく理解できました。
バラは姑が植えたのが毎年・・・(^^;
私、咲き終わったのを摘むとか、最低限のお世話しかやってないです~(汗)。
ゼラニウム、お店の人が、これは今年だけで来年は無理と言ってたけど、一株2ユーロちょっとと安かったし、これだけ咲いてくれれば本当にいいお花だと思いました(笑)。

コメントありがとうございます♪

★ししゅうねこさん
他所の猫をズームで撮ることは多いけど、太郎にもそういう気遣いをしないといけない時があります(笑)。
べスター君は小さい時からずっと太郎を見てるし、純粋だった子猫時代はうちでも遊んでたからあれこれと似たようなことやってしまうのかもですー(^^;

両方とも強い花なんですね!
うちではそういう花でないとすぐにダメになってしまうのでありがたいです(^^;
ゼラニウム、冬を超えられるなら来年も・・・とは思うものの、店員さんが、”(咲くのは)今年だけ!”と言ってたのが気になりますー(汗)
バラ、咲き終わった花の部分だけ切ってましたが、出てる葉っぱの根元で、ですね( ..)φメモメモ
ありがとうございます!


★ロッドさん
太郎のウーシャーするから私が少しピリピリしてるのがべスター君にも伝わってるのかも・・・。
窓にマーキングされたこともあるので(-_-;)
子猫時代はけっこう普通の仲で太郎も全く気にしてなかったんですが、いつからかひねくれた子になっちゃいました。

バラは姑が勝手に植えていったのでどういう品種かも分からず(汗)。
でも毎年がんばって咲いてくれてます^^


★moguさん
この場所だけは相変わらず好きみたい!
でもまさかべスター君まで乗るようになるとは思わなかった(汗)。
ウーシャーしてなかった頃は太郎もべスター君を見ても何の反応もなかったんだけどねぇ・・・。
太郎の真似をしたいのならもうちょっと謙虚になってほしいなあと思ってしまう(^^;

そうなの、放置でも育つ花がいいの(笑)!
ゼラニウム、一番安かったけど一番丈夫に育って一番花をつけてるよ(笑)。

遅ればせながら、太郎ちゃんおめでとう!!

ベスター君、実は太郎ちゃんにむちゃくちゃ憧れてるんじゃ?
「太郎兄さんの様な猫になるんだ!!」って真似してると思うわ。
シャーってするのは「兄さん、ガンバリマス!」って挨拶だったりして。

バラもゼラニウムモ 綺麗ですね(^^*)

ベスター君可愛いんだけどねぇ・・・
太郎ちゃんと 同じことしたいのかな・・・・

でも・・・生活リズムが 半野良さん状態になってるから
きっと ウーシャーいっちゃうのかしら・・・・????
植木鉢 ホント 同じだ~植わってるよ^^;;;

コメントありがとうございます♪

★ANKOさん
ありがとうございます!

太郎の様になってうちの敷地でやりたい放題も狙ってるのかも(;´▽`
シャーのご挨拶もその意味だったらいいなあと思いつつ・・・、でももうちょっと遠慮してシャーしてくれるとありがたいかも(笑)、


★花あじさいさん
私、お花は本当に全然ダメというか知識ないけど、それでもがんばって咲いてくれてるのを見るととても嬉しくなります~^^

べスター君は、そうそう、半野良だからウーシャーする、その表現がぴったりかも。
今までのご近所猫さんは、太郎がしつこ過ぎてシャーッと怒られることはあったけど、べスター君のウーシャーはそれとは違うし・・・。
他所の植木鉢猫さんが次回の記事にも登場予定~(笑)。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/556-77800ddd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この子も植木鉢猫 «  | BLOG TOP |  » 誕生日とその次の日のこと

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (343)
太郎とご近所猫(犬)さん (84)
お出かけ(山以外) (45)
お出かけ(山関連) (30)
獣医さんでのこと (2)
クリスマス市 (9)
キノコ (11)
オフ会 (1)
ダンケ!(頂き物など) (8)
日々のこと (55)
その他 (8)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

Flag Counter

Flag Counter

gremz

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

QR