育毛剤
topimage

2017-10

スリスリ&ペシッペシッ - 2017.08.03 Thu

タワーの上でお手入れ中の太郎。
q1_20170803203346e0c.jpg


真ん中の段に移動して外を眺めてます。
q2_20170803203348ba2.jpg


そしてこの日に限ったことではないのですが、いつもよくやるようにこの時も、両手を柱に回し顔をスリスリ。
q3_2017080320334975c.jpg


スンスンと嗅いで、
q4_20170803203351115.jpg


またスリスリ。
q5_2017080320335275b.jpg


ご機嫌な顔に見えたので撫でようかなあと思ったけどやっぱり危なかったです(´∀`;)









ドイツ鉄道への愚痴などをダラダラと畳んで書いてます(^^;
お時間のある方、愚痴を読んでもいいよ~という方のみどうぞ~^^


昨日は友人が時間を気にせずにお出かけができるというので、電車に乗ってちょっと遠くの街まで行く予定にしてました。
結果行くことはできたんですが、街中の駅で待ち合わせをすることにしてて、”お互いに電車の遅れがないといいのだけど”と思ってたら、こういう嫌な予感は当たるというか、それともドイツ鉄道があまりにもお粗末でこういうのがしょっちゅう起こってると言っていいのか分かりませんが、昨日は朝から鉄道の電気故障が起こって2時間ほど列車が全く動いてない状態になり、その影響で、電気の故障は直っても一日中ダイヤの乱れが起きてしまい大混乱、とても疲れた一日となってしまいました(-_-;)

最初友人から、”そっちに向かってるけど信号機の故障で電車が停まってる”と連絡があり、その次は私が乗ってる電車が待ち合わせの駅の一つ手前で止まり本来下りる駅へは歩いて行く羽目に(汗)。
そしてその待ち合わせの駅では、乗車予定の電車が”15分遅れ”の表示になってて、もしかしたら友人も間に合うかも~と思ってたら、”〇〇の駅で全員下ろされてバスで移動中”の連絡。
そして乗車予定の電車の遅れが”40分”になり、他の電車は”今日は走りません”になり、とにかくどの列車にも異常が出てることが分かって、やっと友人とは会うことができたものの、乗車予定の電車は”〇〇分遅れ”の数字がずっと変わるばかりで・・・(私たちがいた大きな駅は列車が全く動かず静かな状態)。

そんなこんなで、市内の地上を走る列車はしばらく全く走れてなかったようで、”〇〇時までに電車が来なかったら払い戻ししよう”と言ってたら、その直前に乗車予定の電車が来ました。結果、約2時間待ちました(-_-;)


夕方、出先からこっちへ戻る時は通常ダイヤで乗れましたが、市内に着いてからはまだまだ大混乱の真っ最中で、私も友人も通常より2倍以上の長さをかけて自宅へと帰る羽目になりました(汗)。



こういうのがたまになら”運が悪かった・・・”で済ませようと思うんですが、ドイツ鉄道、こういうのがかなり頻繁に起こるんです。
なので今回も”またかー”と友人と話してたんですが、昨日はいつも以上にひどい大混乱となってたのでどっと疲れが出ました(-_-;)


出先から戻って大きな駅でいったん下りた時、列車のホームの電光表示板に、”Störung beendet!(故障終わりました!)”・・・と、感嘆符付きでわざわざお知らせしてたのにまだまだ大混乱中だったというのも疲れる原因になったかも。
そしてここはドイツ、日本の様に”申し訳ありませんでした”とか”すみません”、”ご迷惑をおかけしています”などの言葉は一つも使われません。


ああ、ドイツの鉄道は疲れるなあ(>_<)
私、鉄道に利用って時々しかないのによくこういうのに当たるんですよねぇ・・・。
地下鉄も電気系統の故障が多くてよく途中で止まります。一度、駅に着く前に止まってしまって線路の上に下ろされたこともあります(-_-;) 真っ暗な地下鉄の線路上の横を歩くのは貴重な体験にはなりましたが(^^;


今後はなるべくこういうトラブルに遭いませんように!・・・というか、こういうトラブルはなるべく起こらないように願うばかりです(-人-)

● COMMENT ●

動画の最初にゴンって音がするの、もしかして太朗ちゃんの音?
ご機嫌さんに見えるけど、ちゃんと目で手の位置を確認してるのね~(笑)

日本も結構止まりますよ
最近は人身事故っていう放送がすごく多いです
多分歩きスマホとかの接触事故だと思うけど・・・
電気系の故障で迂回させられた時はこんなに地下鉄が走ってるのに
行きたい方向には行けない悲しさを味わいました(笑)
それもほかの線は走ってるからありがたいよね
昔はDBってそんなに遅れないイメージだったけどなー

スリスリうっとり可愛い〜
ご機嫌そうでも危険ね(笑)
邪魔するな!なのかしら?

日本でも事故とかで遅れがあるけど、海外はびっくりするくらい
良い加減というか、対応が酷いよね(笑)
ドイツはきっちりしてそうなお国柄だと思ってたけど、同じだね〜

コメントありがとうございます♪

★ししゅうねこさん
音、他の似たようなシーンでは出てないから、たぶん私がどこかにぶつかった音だったような気がします(^^;←反撃されて私ものけぞってしまうから(笑)。

日本もけっこうあるんですね!
あっ、人身事故は日本に多いイメージです(汗)。
こっちでは全くではないけど、あんまり聞かないです(数日前に出くわしたのが”人が怪我した”での遅れで珍しく感じたくらいなので)。
電気系統のは困りますね(>_<)
昨日は既に乗車してた人たちが2時間以上クーラーの効かなくなった車内に閉じ込められて病院に運ばれた人もいたそうです←そういえば日本からのニュースでもありますね、こういうの。
DBのS-Bahnは”Schisse Bahn”の略とか言う人もいるくらい、DB、ひどいです(^^;


★moguさん
外に出てる時が全く同じ反応で、ご機嫌に見えても反撃してくるのよ!
たぶん太郎は遊んでるだけのつもりだと思う~(^^;

そうなのよ、対応がひどくてそれでカチンとくることが多くって(>_<)
やっぱそっちもそうなのね・・・。
ドイツ、誰が”きちんとした国民性”とか言い出したのかと思うくらいいい加減な国よ(-_-;)

柱に抱きついてスリスリ、なんかかわいいです(*´ェ`*)
うちも爪とぎでハイになってる時ペシペシ来ることありますが
しょせん軽量級なので大したことはありません。
しかし太郎くんはヘビー級、一発一発が重そうですねw^^;

電車の件かなりお粗末なお話ですね(-"-;
これ携帯がない時代だったら会えなかったんじゃないですか?
よく外国人の方が日本に来て「電車が時間通りに来る(゚д゚)!」
と感動するなんてエピソードを聞きますが本当かも(-"-)
日本に住んでるとそれが当たり前になってしまうんですが(´・ω・`)

(* ̄m ̄)ウフッ 太朗ちゃんのすりすりゾーン、けばけばりんなの、お爪カッカッカッもあるかもしれないけど、すりすりの威力もあったりしちゃうぅ?
とっても気持ちよさそうにゃあ!

ドイツの電車大変にゃあ!
・・・でも、ヨーロッパの人・・・日本はなんでもきっちり過ぎて気持ち悪いくらいでコワイ・・・とか思ってなぁい?
おねえボルドーにいたとき、そんなこと言われたことがあるにゃ^^;
湾岸戦争の頃だから、ずいぶん昔になっちゃうけど・・

太郎さん、ポール爪とぎで、お顔も研ぐんだww
痒い時、気持ちよさそうね~^^
で、パンチ、結構スピード感があって、
家の男子のパンチは、やっぱりへなちょこコッペパンチだと、改めて思いました(;´▽`A``

日本の鉄道が、世界でも珍しいぐらい几帳面なのかも。。。
混雑や人身事故で数分の遅れでも、なんとか必死に戻そうとするし。
逆に、ウルサイ位、アナウンスでお詫びやら乗り換えの連絡とか注意事項やらわんわん言うし。
海外だと、出発時間とかも、自分で気を付けて、しっかりしてないと、
アナウンスで教えてくれないですもんね(;´・ω・)

タワー

e-9 太郎さん、タワーに巻き付けられた麻ひもが、んも~ホゲホゲです…!!
 太郎さんは、結構野性児だから、安易にナデナデさせてくれないのですねー
 でも、その辺は男前で、かっこいぃところですっ
 e-271
e-10 日本は、設備の故障による事故は少ないけど、人身事故(≒自殺)はどこかで毎日。 病んだ社会がそこから見え隠れしています。
 特に、違う路線や他社からの乗り入れが多いから、東海道線が止まっちゃうと、関連して周辺の路線も全部ダイヤが狂っちゃう…
 ちなみに、ホームにドアを付けちゃえば、こうした事故はほぼ防げるのですが、経営者側の本当のねらいは、「付けたと同時に車掌の廃止」で、鉄道の各労働組合は反対しています。
 ただ、コストダウンと称して、駅員がJRも私鉄も非正規労働者に置き換えたのですが、事故の時の対応で、「わかんなーい」となるケースが出ています。
 e-263
e-9 風船ハガキ…。何か夢がありますね~ ♪
 日本だと、大体西風で太平洋上でドボンです。 ぁゎゎ 
e-330  <ののちゃんより>

コメントありがとうございます♪

★キノボリネコさん
柱にスリスリはよくやってて、かわいいです^^
そっかー、チビちゃんのペシペシの威力はそこまでないのか・・・。
うちは爪もシャープだし力もあるので本当に怖いですよ(>_<)

あっ、そうですよ!携帯ない時代だったら絶対に会えてない(汗)!!
日本の電車は1分もずれることなく来るし、1分でもずれたらお知らせあるからすごいです。
こちらでは数分のずれなんて遅れに含まれません(-_-;)


★Gaviちゃん、はなびちゃん
柱のほつれはスリスリから・・・、太郎ならあり得るかも~(´∀`;)
でもいつも気持ちよさそうなお顔でスリスリやってるよ^^

日本の交通ダイヤの時間ぴったりなの、あれは本当にすごいよねぇ。
でもこっちだと日本に行ったことない諸外国の人も多くて、ドイツを”すごい国だ!時間通りだ!”って褒める人が多くて、日本人は心の中で笑っちゃうのよ、そういうの聞くと(^^;
”ドイツ人は時間に正確だ!”と特に南欧の人なんか言うけど、日本人からすると”うーん・・・”な気持ちだよ(笑)。

コメントありがとうございます♪

★ほんなあほな。さん
そう、お顔もといで・・・、あっ、これはといでるのかしら(´∀`;)
でもいっつも気持ちよさそうな顔してスリスリやってます(笑)。
パンチ、遠慮なくペシペシきます!
爪出してくる時もあるから怖いです(汗)。

ドイツに住んでる外国人(日本人以外)は”ドイツは時間に正確だ!きっちりしてる!”とよく言うので、こういう人たちが日本に行ったらびっくりすると思います(^^;
私たち日本人からするとこの国が時間に正確とは思えなくて・・・。
一昨日もアナウンスはほとんどありませんでした。
通常でも数分の遅れは遅れに入ってません・・・(-_-;)


★kitcatさん
このタワー、子猫用ので一番最初からあるタワーで太郎はこれでしか爪とぎしないのでそれでもう縄がボロボロになっててクズで落ちてきて掃除が大変です(´∀`;)
撫でさせてくれても最後は必ずパンチが始まります(笑)。

人身事故は確かに日本に多いイメージです(-_-;)
こっちはそういう自殺ってそう聞かないし・・・。
このやり方は日本特有の様な気も・・・。
ホームにドアの設置に関してはそんな理由もあるんですか!!
なんだかどこも利益優先なんですね(汗)。

風船のハガキ、うちは拾った側とはいえ、どれくらい現地には戻ってきてるのか気になるところです^^

そりゃあ、前から指出したら、太郎ちゃんも反応するよねえ。
獲物?(笑)
うちでは箱の隅とかにスリスリするけど、それと同じ事ですかね、ポールにスリスリは。

皆さんも書かれている様に、日本の場合は人身事故(自殺)が原因ですね。
ニュースで聞くたびに、何故? 場合に拠っては何千万という賠償金を遺族が請求されるかもしれないのに、何故そこまで死にたいのかと思います。
日本っておかしいです。 そこまで人を追い込む社会って。

アルペンさんに教えてもらっていたからどうにかなったけど、
BOBのホーム変更もギリギリで、知らなかったら乗り遅れていたと思います。
(そちらに行った時ね)
帰国の時も空港行の電車が途中で止まって乗り換えました。
キョロキョロしていたのは私だけでなかったから、急に変更になったのだと思います。
ここで止まるから乗り換えろって言ったと思うけど、理由は判りませんでした。
そうそう、常磐線が何かの理由で途中で何時間も止まって、男性が勝手に下りて線路を歩いたので余計に電車が遅れたんですよ。 確かこの人は捕まったと思います。
日本の電車は世界一正確だと思うけど、最近はハード面の問題が少しでていて(送電の電柱が倒れるとか、理由不明の停電で電車止まるとか)、日本の交通もドイツに近づいているかも。(苦笑)

涼しくなったそうですが、その後暑さはぶり返しませんか?
ドイツの気候って不思議です。
太郎ちゃん、室内遊びも楽しそう♪
動画見ましたが、うちのベッドの手すりの隙間から手を出すのとそっくりで笑ってしまいましたよ〜
大変危険で、油断すると深い傷を負います(^_^;)

鉄道のダイヤの乱れ、ひどすぎます!
たとえ渋滞がひどくても車のほうが良いですね〜
ドイツの工業製品は几帳面な作りですが、どうして鉄道がこんな・・・

日本でも首都圏のほうは良いでしょうけど、田舎では鉄道は次々と廃止されてしまって、バスも廃止されてしまって、移動には車が必需品です。
電車やバスに乗ると、料金が恐ろしく高いです!
首都圏の3倍以上でしょうか (°◇°;)
障害者でも車が必需品なので、障害者マークの車をよく見かけます。
免許を持たない高校生なんかは自転車だけが頼りなので、雨や雪の日は大変です。

コメントありがとうございます♪

★REIさん
下から手を持って行くと若干、反撃の確率が減るのにやっと最近気づきました(笑)。
箱の隅にも、とにかく炭という隅にスリスリしまくってます!
おかげで壁の角とか汚れまくりです(汗)。

日本の人身事故のニュースが多いとはいつも感じます。
こっちではゼロではないと思うものの、ほとんどニュースにもなってないし・・・。
自殺自体が日本は多いのが気になりますよね・・・。

こっちはアナウンスでのお知らせはあったとしてももぞもぞ言ってて私には聞き取れないことが多くて困ります(-_-;)
アナウンスがあったとしても詳しいお知らせがなかったりで、それでドイツ人でも戸惑ってることけっこうあります。
勝手に線路歩くとかありえませんね(>_<)
その人にも賠償金が請求されればいいのに。そうでないと真似する人出そうだし。
なんでもコンピューター任せになってくるとなんだかあれこれトラブル増えそうですよねぇ。
電気系統の故障は、今みたいに暑い時期だと特に怖いかも・・・。

コメントありがとうございます♪

★ロッドさん
今週は30度超えたりの暑い日が続いてますが、それでも湿度が低いので室内にいれば何の問題もなく過ごせてます^^
手を出しても素直にナデナデされてることも多いからつい出してしまいますが、こういう反応してくることが多くて爪も出してるので要注意です!

一昨日は久々の一番ひどい日に当たってしまったようです(汗)。
今回の電気系統のトラブルも原因が分かってないみたいで、今もまだトラブルが続いててダイヤ通りに動いてないようです。

うちの実家のところもバスが1時間に1本しか来なくなったので、車無しでは生活できないような場所になってしまいました。
私も帰省したら自転車がないと生活できません(笑)。
日本は交通費は高いですね。その分、外食がすごく安く感じます。

太郎ちゃん、ものすごく大切なものなんでしょうねえ。
僕のにおいをつけるにゃ、とか僕のにおいがして
安心にゃ、って感じなのかなあ。すりすり。
あはは、パンチ...でも、太郎ちゃんからしたら、
たぶん相当手加減してくれてますよね。これでも。
普通の猫からしたら電光石火で鋭い動きなんだけど、
本気出したらこんなもんじゃなさそう。(うちがそうだから、ハハハ)

鉄道のいろいろ大変でしたね。
頻繁にあるっていうのも...でも、それも
毎日は使ってないのにたまたま出かけようというときに
それってつらいかも。結局あまりご友人とはゆっくりできなかったんでしょうか。ほんとにお疲れ様でした。

コメントありがとうございます♪

★めんまねえちゃんさん
このタワーは太郎がうちの子になる前から準備してた子猫用のタワーでうちで一番長く使われてる太郎用品です^^
それで太郎もこのタワーに愛着があるのかもしれないなあと、ねえちゃんさんのコメントを読んで思いました^^
パンチは、はいっ!手加減してますよー(笑)!
さすがめんまちゃんの相手をされてるねえちゃんさん、よく分かってらっしゃいます(^^;

一週間に一回の利用があるかないかの私、それでしょっちゅうトラブルに遭うんで、通勤で毎日使われてる方はもっと大変だろうと想像です(>_<)
友人とは、駅のホームでずーっとだらだらお喋りしてました(^^;
一応現地には行けて行動時間は短くなったけど、トラブル以外は楽しめました!^^

太郎ちゃん、キャットタワーのポールにスリスリするんだ~
可愛いですね~ 動画では、きびしい表情だけど (>_<)
ドイツの鉄道、イメージ的には正確無比のようですが、
いろいろあるんですね~
復旧した案内に「!」がついてるのがご愛敬かな
でも、あやまらないところはちょっと残念ですね~
ほんとうにおつかれさまでした!!

コメントありがとうございます♪

★タスママさん
スリスリはかわいくやってるのに、私を見る目つきは鋭いでしょう(>_<)
太郎的には遊びなのかもだけど・・・(-_-;)
ドイツは鉄道に限らず、いろんなことがなんだか間違ったイメージで日本に伝わってるような気がします・・・。
企業もそうだし、一般人もそうなんですが、絶対に簡単には謝りませんよ!!
これは本当に悔しくなること多いです・・・(涙)。

太郎ちゃんのキャットタワーポールへの
愛おしそうなスリスリっぷり、笑えますねぇ。(^∀^;)
愛情たっぷりに見えますけれど、何がそそるのかしら。
それにひきかえ、動画でのペシっぷりには爆笑。ヽ(`∀´ )
ハンパないスピード感ですよね。愛しのポールをとられるとでも思ったか。(笑)

ドイツ鉄道事情、日本以外はどこも一緒なんですねぇ。
以前、ドイツ在住の方からドイツの郵便事情も他のヨーロッパ各国と
かわらずいい加減というのを聞いて、すごく意外な気がしたのですよ、
勝手にドイツは日本と国民性が似ていてきっちりしていると思ってたから。
延々と待たされた乗客も、暴動起こしたりってことにはならないんですね。( ̄∀ ̄||)

コメントありがとうございます♪

★ぱんとらさん
いっつもこんな感じでいいお顔でスリスリなんですけど、私が手を出すと同じ結末です(-∀-;)
太郎的には楽しい遊びのつもりのような気がします(^^;
でもそれがものすごい痛みを伴うので怖いんですよねー(涙)。

ドイツ人と日本人、全然似てませ~ん(笑)!
どこでだれがそんなことを言い出したのか不思議でなりません(^^;
そうなんです、郵便もいい加減なこと多いですっ!(>_<)
でも南欧の人たちから見たりすると、ドイツ人はきっちりしてるそうです(笑)。
きっちりしてる人もいることにはいるけど、でも全体的に見るとやっぱり日本人とは似ても似つかないと感じることばかりです・・・。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/553-e9329323
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

だらだらな日々 «  | BLOG TOP |  » 草が生えてないにゃ!

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (343)
太郎とご近所猫(犬)さん (84)
お出かけ(山以外) (45)
お出かけ(山関連) (30)
獣医さんでのこと (2)
クリスマス市 (9)
キノコ (11)
オフ会 (1)
ダンケ!(頂き物など) (8)
日々のこと (55)
その他 (8)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

Flag Counter

Flag Counter

gremz

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

QR