育毛剤
topimage

2017-10

珍しい鳥を見ました - 2016.04.22 Fri

もうすっかり春だと思ってたのに、なんと、今週末から一気に気温が下がり、最高気温が5度くらいの日々が来週半ばまで続くようです。おまけに雪の予報も出ちゃってるし・・・(涙)。
いつもの天気予報のように外れてほしいものですが、寒くなることだけは間違いないようです・・・。
春だ~!桜だ~!!・・・と浮かれてたのがウソのようです(汗)。



こちらは、インスタでもアップしましたが、今朝の太郎。お隣の棟にパトロールに行く時の様子です。
w3_20160421235928af7.jpg

晴れてて気持ちよさそうで、こういうお天気がしばらく続くのを期待したのになあ・・・。



こちらは昨日、しま汁キッカーに夢中の太郎です。
w1_2016042123592602a.jpg


堪能した後、酔いが覚めるのも早かったです(笑)。 私と一緒なのです^^;
w2_201604212359270c6.jpg



さて、こちらは、今週始めにちょっとだけ歩いてきたところの風景です。
w9_20160421235958292.jpg


メインはこちら・・・ではないけれど(笑)、歩いた後はビールを美味しくいただきました♪
w4_201604212359294e8.jpg


で、この村で飲めるビールのビール会社のマークがこれ、キジ科の生き物、ヨーロッパオオライチョウなんですが・・・、
w5_20160421235931852.jpg


なんと、歩いてる途中、この鳥に遭遇しました!
w7_2016042123595576e.jpg


長いこと山歩きやってて、これだけはまだ一度も見たことがありませんでした。それがこんなところで出会えるとは!!
w8_201604212359571d9.jpg
もっと高い山に行かなければ見ることはできないと思ってたのです^^;



でも、この鳥、すごく攻撃的というか、気性が荒くて、適度に距離を置いて撮影してた私を2回威嚇してきました(>_<)
ネットでググってみたら、”人間を攻撃する”との記載もあったので、気をつけた方がいい鳥なのかもしれません(-_-;)
私はこの鳥の習性など全然分かってなかったし、鶏の大きいもの・・・くらいにしか思ってなかったので、まさか攻撃しようとしてくるとは思いもよらず、慌てて撮影を止めて逃げました(汗)。

今後、この鳥に出会うことももうないとは思いますが、勉強になった一日でした^^;



この日の歩きに関してはこちらに書いてます→

● COMMENT ●

太郎さん、ご機嫌尻尾でお出掛け~^^
家も、ヨダレまみれで鼻しわ3本立ててマタタビで酔っぱらっても、
しばらくしたら、スーッてさめますねぇ。
ぽばさんの酔っ払いの方が、「もう一杯、いっちゃおっかな~でへへへ@^^@」ってタチが悪いカモ(;´▽`A``
で、猫は二日酔いにならんw

この派手目のインネンやくざみたいな鳥さんは、自然の子ですか?
鳩、カラス、雀、鴨、とんびとか、ツバメとかー、そーゆーポピュラーな仔以外を見ると、
ビックリして固まりそうだ( ̄▽ ̄;)
自然の雉とかも見たことは無いんですが、出くわしたら、ぽか~んって口を開けてみてるだけかも。
アルペンさん、威嚇されつつもよく撮りましたねぇ^^vv

5月間近というのに最高5℃は寒いですね((((;゚Д゚))))
太郎くんももう換毛が進んでるでしょうにパトロールがキツいですね(-"-;

ヨーロッパオオライチョウ初耳・初見です(゚д゚)!
ていうか別ブログ運営も初めて知りました^^;

そちらで動画も拝見しましたが
繁華街で泥酔中のおっさんのリバースしかけてるような鳴き声と
能の歩みのような中腰平行移動がインパクト大でした^^;
キジ科って気性が荒いの多いですよね(-"-;
貴重な動画ありがとうございました^^

@@!前ビアグラスのイラスト見たときはキジさんって思ったけど・・・
ホントだぁ!
キジさんにしゃあずいぶんおでぶにゃ!(* ̄m ̄)ウフッ
そのうえ凶暴!
なかなか難しい鳥さんなのにゃ!
珍しい子に会えてよかったね!

5月も間近になって5度や雪の予報!@@!
初夏のラッセル太郎ちゃん見られたら楽しいね!

↓教えてくれてありがと!
そっか、そちらも地域や人によって・・・っていうことあるんだね。
新興住宅地のほうが進んでそう。
野良ちゃんはいないって保護が進んでるっていうこと?
ドイツはたしかワンも犬小屋の広さや運動できるスペース法律?で決まってるものね・・・
動物にやさしい国っていいよね^^

この時期に雪!
ずっと暖かだったから調子狂っちゃうね。
体調崩さないように過ごしてね。

太郎ちゃん、ご機嫌ちゃん〜
パトロールもキッカーも楽しそう!
酔いから醒めてキリッと満足げなお顔も素敵だわ。

珍しい動物を見られるとすごく興奮して嬉しいよね。
尾が立派だ〜
何か良い事ありそう〜

5度。なんかもう、冬ですよね...それ。(日本だと、特に
このへんだと5度は冬)
なんか今年の夏は特に暑くなるという話をきいて
ああああーーーとなっているのですが、
ドイツは今年どうなんでしょうね。
ラニーニャとかの影響らしいんですが(日本の猛暑のばあい)。

そして、この鳥!すごい立派だなあ。ライチョウなんですね。
でも、私もいたらついつい近づいてしまうかも。
もともと鶏をかってて(というか雛が育って立派になっちゃった)
飛び蹴りをするわ、くちばしで掴んでひねってちぎらんばかりだわ、
そもそもとりって結構凶暴(おちてたひながやっぱり育った
鳩もかなり乱暴者で、先代の猫、ミンミンもガツガツつつかれてた)
なのですよね。うむ。思い出しました。

...でもいたら、やっぱりドキドキして近づくと思う。
ライオンとかそういう、ネコ科の大型のものなら逃げるんだろうに。
所詮鳥って思っちゃう自分がいたりします。(汗)

太郎ちゃん、楽しく酔っ払ってさめるのは早い。
それ理想的じゃないですか。
悪酔いせず楽しくよっぱらうとは。羨ましい限り。

コメントありがとうございます♪

★ほんなあほな。さん
猫ってなんであんなに覚めるのが早いんでしょうね!
二日酔いにならないのはとにかく羨ましい^^;

鳥、はい、自然の子というか、そのまま野生動物です!
私、最初は”誰がここに変な飾り物置いたんだ”と思ってたんです(汗)。
動いてなかったんですよ、じ~っとしたままで。
そしてあまりにも大きいから、やっぱり人形だ~・・・って思っちゃって^^;
距離をとってても、写真、動画撮りまくりでお怒りにふれたようでした(-_-;)


★キノボリネコさん
雪マーク出てたんで、ウソでしょと思って、他の天気予報もチェックしたけど、
他でもやはり雪マーク出てました。。。

ヨーロッパオオライチョウ、なかなか見ることができない鳥なんです!
別ブログ記事もご覧になってくださってありがとうございます~。
鳴き声にやはり皆さん反応されてますね^^;
あれ、私に向かっての威嚇の鳴き声です(-_-;)
動画の最後の後は私に向かってバタバタと来たので、私、慌てて逃げました(>_<)
でも撮影できたのはよかったです^^;


★Gaviちゃん
そうそう、Gaviちゃん、グラスの柄に気づいてくれたよね~^^
あれは今回の場所のお隣村だったの。
それの本物を見たのよー(笑)。
動画サイトで見ると、どれも、人間を攻撃してるものばかりだったよ(汗)。
私、直接の攻撃はなかったけど、ある意味いい経験だったかも^^;

保護は確かにこっちでは進んでると思うよ~。
日本ではニュースにならないような猫の遺棄のこともタブロイド紙ではたまに取り扱ってるし、
結果的にそういう子たちはみんな保護施設に行きましたって結末にもなってるし。
猫の数が多過ぎて、それで猫専用の保護施設建設になったとも言ってたし。
私たち一般のレベルではまだまだ・・・な人も多いけど、それでもこっちでだと
歩いてて猫が落ちてる・・・ってのには遭遇しないからホッとするよ。

コメントありがとうございます♪

★moguさん
aneさんのいたカサカサランドほどではないけど、
こっちも寒暖差けっこうあるよ~。

このキッカー、moguさんところで習ったように、どうしていいか分からない時、
そういう時だけ時々与えるようにしてるのよ^^
これがなかなかいい感じよ♪

キジ、鶏の大きい版くらいにしか想像してなかったけど、もっと強かった!
野生動物はやっぱ強いなと実感したよ。


★めんまねえちゃんさん
5度はもう日本では立派な冬ですよね^^;
こっちは4月はなかなか安定しない天気となってます。
夏、どうなるか気になります!
昨年は今までで一番暑い夏で、太郎がかわいそうなくらいバテてたんで・・・(;_;)

この鳥、私、鶏の大きい版くらいにしか考えてなかったんですが、
とにかく大きいし、声も不気味だし、これで追いかけられるとかなり恐怖です(>_<)
引っかかれたらどうしようと恐くなりました・・・。
鶏もけっこう凶暴ですよね^^;
ねえちゃんさんのその鶏は天寿を全うしたんでしょうか?
それとも、ご飯のおかずに・・・(>_<)←私の幼少時はそんなことも近所であってました(汗)。

猫は覚めるのけっこう早いし、二日酔いないから羨ましいですー^^;

これライチョウ? キジ?
日本のライチョウとは全く別物です。 日本のライチョウはこんな大きくないし、カラフルでもないし、攻撃してこないし。
キジとしても大きい! キジは高尾山や手賀沼周辺でも見ますが、オスでも90cmはないと思うし、攻撃された事はない。
ちっちゃめの白鳥みたい。 白鳥も凶暴だからね。
貴重な物を見てしまいましたねえ。 今年は良い年になりそうですね。

日本の猫と太郎ちゃんの差は、ライチョウの差と同じって事かなあ。(笑)

追伸、うちにいた鶏、時を早朝に告げて
住宅街では飼えなくなってしまい、
幼稚園?保育園?にあげました。その後、ボヤがあったときも、
野犬だかに襲われたりした時も、
うちからの2羽は結構末永く生き延びたと聞いています。
最後は聞かなかったんだけど。
ハトは、ミンミンより早く永眠したけど、
なんか私、飼ってた生き物が旅立った記憶ってあまりちゃんと
ないものも多くて(汗)。でも最後までうちにいましたよ。
たまたま鶏も食べませんでしたーーー。
(母が戦時中、ペットの鶏をつぶして食べざるを得なかった話が
ありました、そういえば)

太郎ちゃんの歩いてる姿かっこいいよねー

あぁ、ビールおいしそう(笑)!
最近全然飲んでなーい!

ヨーロッパオオライチョウ自体初めて存在を知りました!
向うのブログで動画も見ましたけど、怖いですねー!

コメントありがとうございます♪

★REIさん
Wikiを見ると、キジ科になってて、ライチョウの仲間とあるから、
ライチョウと言った方がいいのでしょうね。
とにかく大きかったです!
ググると、動画は人間を攻撃するものが多いし、書いてあることも、
やはり人間を攻撃するというようなことを書いてるサイトが多かったです。
実際見た感じ、鶏を何倍か大きくしたような感じでした。
あと、これは死んでたので撮影はしませんでしたが、日本語では
”ファイアサラマンダー”と呼ばれるトカゲみたいなのが道の上で横たわってました。
これも珍しい生き物だそうで、この日は2種類、珍しいものを見ました。

こっちはとにかくなんでもサイズが大きくなるんでしょうね^^;


★めんまねえちゃんさん
鶏、そうですか~、差し上げられたんですね。
子供たちは喜んだでしょうね^^
困難を乗り越えて長生きしてくれたって、嬉しいですね。
鳩は、ずいぶん前に姉が飼ってた猫が捕まえてきたことあるのを思い出しました^^;
私は猫しか飼ったことないのですが、最後がどうだったかの記憶は、少ないです・・・。
田舎だったし、昔の飼い方だったから、そのままいなくなった子もけっこういました。
鶏は、ずいぶん昔は、お客様とかがいたらしめることとかあったみたいですね^^;
私の幼少時はそういうことはほとんどなかったけど、でも、全然なかった・・・という
わけでもなかったことは記憶してます(汗)。


★ししゅうねこさん
ついつい前方からばかり撮りたくなりますが、横からだと歩いてる姿が
けっこうはっきり見えていいかなと思いました^^
ビールは・・・、今日は昼の部、夜の部と飲み過ぎました(汗)。

ヨーロッパオオライチョウ、とにかく恐かったです(>_<)
この恐さを事前に知ってたら、動画撮影なんてしてなかったと思います^^;


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/313-96fb9e40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

手は出すにゃよ~ «  | BLOG TOP |  » 上がる頬肉 (+続き、あります)

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (344)
太郎とご近所猫(犬)さん (84)
お出かけ(山以外) (45)
お出かけ(山関連) (30)
獣医さんでのこと (2)
クリスマス市 (9)
キノコ (11)
オフ会 (1)
ダンケ!(頂き物など) (8)
日々のこと (55)
その他 (8)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

Flag Counter

Flag Counter

gremz

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

QR