fc2ブログ
topimage

2022-08

太郎、頑張りました - 2022.02.06 Sun

太郎、本日6日午前9時27分、虹の橋を渡りました。12歳6ヶ月でした。

IMG_7844.jpg


今まで太郎をかわいがってくださって本当にどうもありがとうございました。
まさかこんなことになるとは思ってなかったので心の整理がまだついてません。でも今は太郎が痛み、恐怖から解放されたことに安堵してます。


前回記事でのコメントもありがとうございました。
特発性膀胱炎と書きましたが、今回は原因は、変形性膝関節症からでした。こんなにひどくなるとは思わなかったのですが、命に影響するまでひどくなることもまれにあるそうです。


その他のことは申し訳ありませんが今後特に書く予定にはしていません。


心が落ち着いたらまた皆さんのところを訪問させていただきたいです。
再度になりますが、太郎のことを今まで見てくださって本当にありがとうございました。

● COMMENT ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントありがとうございます♪

★鍵コメYさん
ありがとうございます。
数日前からずっと泣いてて目の周りが真っ赤です(汗)。
まだまだこの状態、続きそうです…。

コメントありがとうございます♪

★鍵コメMさん
はじめまして。
そうだったんですね、ありがたいです。
こうやって他にもずっと見てくださってた方がいらっしゃったこと、
太郎も喜んでると思います。
こちらこそありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まさか、原因が、変形性膝関節症とは・・・・思いもよりませんでした。。
そうか・・・ソンナコトガアルンダ・・・

太朗さん、もう、痛いとか無く、思いっきり走ったり鳥を狙ったり、
ネズミを追いかけたり、ラッセルしたり・・・楽しんでくれてるといいなぁ。。。

アルペンさん、相方さん、どうぞ無理せず一杯泣いて、
太朗さんの事を話しあって、出来れば、その中のエピソードが、
楽しいもので満たされますように。。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

とても残念です。おもわず涙が出てきました。我が家のTOMも病持ちで何度か危機をくぐり抜けていますが、苦しい思いをするなら亡くなってもやむ無し、とさえ思っていたのです。まさか12歳ほどで急逝するとは、思ってもいなかったのです。ペットにも寿命はありますし、病でも亡くなることはありますが、ちょっと予想できなかったです。。。これほど可愛がってきた太郎ちゃんですから、気持ちの整理もなかなかつかないでしょうね。私も一代目のTOMを猫エイズで無くしましたが、その時は娘も不在、妻は入院中で、一人で見送ったものです。多くの思いでが頭の中でクルクル回り、寝付けないでしょうが自分の体もいたわてくださいね。また何らかの形でブログでお会いできたら嬉しいです。
どうぞゆっくりお休みください。

太郎ちゃん、、、。
うちの女のコも12歳で急に逝ってしまい、そのときを思い出すとどんなにかお辛いことと思います。
今まで毎日太郎ちゃんの姿に癒やされてきました。
ほんとうにほんとうにありがとうございました。

変形性膝関節症が原因だったのね
インスタで先に知ったけど、実は(薬をもらうだけだけど)自分の病院の待合室で、涙が止まらなくて困ったわ
こちらは今週半ばに雪が降る予報で、雪って聞いて太郎ちゃんがラッセルしてるの思い浮かべてたの
入院も初めてで怖かったと思うけど、痛みもあったと思うけど
今はお空でハンティング楽しんでるかなー
それとも捕まえたネズー達に困らされてるかな
今はいっぱい泣いてね
太郎ちゃん、早く毛皮着替えて戻ってきてね

エッ!

e-329 エッ!し、信じられません。
 雪の中を足り回ったり、”獲物”を捕まえちゃたりする太郎さんが、急に…
 しかも、膝関節でこんなことになるなんて…
 もう、一体となって生活していたんだから、太郎さんが欠けるなんて、考えられませんね…。
 愛情深く育てた家族の一員が、急にいなくなるなんて…。慰めのことも見つかりません。
 太郎さん、みんなを幸せにしてくれて、ありがとうね。
 とり急ぎ、おくやみまで。

      <ののちゃんより> 

太郎ちゃん、お疲れさまでした。
ブログを通してですが、太郎ちゃんの猫生に出会えたことに感謝します。ありがとう。
alpenkatzeさん、お疲れさまです。
無理せず、ゆっくりお過ごしください。




まったく予想していなかったし、あまりに急な事で信じられません。驚いてしまい悲しくて落胆で言葉もありません。
1日過ぎてようやくです。
昨日最初にこれを知ったときは気配を感じたらしく、横にいたトラキチもじっと下を向いて座り込んでいました。
太郎ちゃんの事が大好きだった相方さんも、悲哀に暮れておられる事と思います。
アルペンさんもお体に気をつけてくださいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/1464-6a312379
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今までありがとうございました «  | BLOG TOP |  » 退院しました

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

2022年2月6日、12歳6ヶ月で虹の橋を渡りました。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

太郎の毎日 (757)
太郎とご近所猫(犬)さん (230)
お出かけ(山歩き関連) (65)
お出かけ (52)
お出かけ(バイエルン) (43)
お出かけ(チロル) (15)
バイエルン行事 (16)
クリスマス市 (25)
獣医さんでのこと (19)
失踪事件 (5)
キノコ (28)
庭と周辺の野鳥 (62)
ハリネズミ (8)
日々のこと (109)
オフ会 (2)
ダンケ!(頂き物など) (11)
お知らせ (15)
あれこれ (3)
未分類 (0)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ありがとうございます

かりんさんブログで太郎を参加させていただいてます♪

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

QRコード

QR