fc2ブログ
topimage

2024-03

久しぶりに厳しい態度 - 2021.11.11 Thu

10月中旬の撮影です。


とある日の午前中、うちの横を通る893猫(本名不明)を久しぶりに見かけました。
b1_20211110174716fdd.jpg
顔は写せなかったけど歩き方は相変わらずふてぶてしかった893猫でした。


それから約1~2時間後でしょうか、外に出た太郎が周辺をものすごく気にしてたんです。もしかしてまだ893猫がいるのかと気になりましたがその姿は見えず。
「緊張感が走るにゃ」  太郎ちゃん、誰かいるのね!?
b2_20211110174717d99.jpg
相方も出てきて一緒に見てましたがよく分かりませんでした。


その直後、太郎が何かをじーっと見てたんですね。その方向を見ると…、

誰だ、この子!?どこからやってきた!??
b3_202111101747180a9.jpg
初めて見る子で、太郎はこの子に最初っから反応してたんだなと思いました。
うちの2~3先の並びの棟付近ではうち周辺では見かけない子がけっこういるので、たぶんこの子もその辺りに住んでるのでしょう。飼い猫という意味です。


そして太郎を見てみたら…、
「あいつ…、見かけないやつだにゃ…」  ゆっくり、ゆっくりと出てきた太郎(汗)。
b4_20211110174720749.jpg


「ここは誰の縄張りか分かってるのかにゃあ」 太郎ちゃん、目つきがいつもと違う!(*_*)
b5_20211110174721fb2.jpg
これまで自分より若いご近所猫さんを指導してきた太郎。でもこんなに厳しい表情は今までしたことなかったように思います(汗)。


ゆっくり、ゆっくりと近づいて行く太郎。緊張感が増します(汗)。
b6_2021111017472347d.jpg
変に刺激したらダメだと思い、私はこの様子を見てたんですが…、


相方が横から出てきてしまいました(-"-)
b7_20211110174724dfc.jpg


加勢された太郎は相方と一緒に走り出してしまいましたー(>_<)
「待てにゃー!」  こらこら、追っかけなくていいのよ!(+o+)
b8_20211110174725e27.jpg
この後二匹は、↑で入り込んだ庭でお互いに甲高い声でウーウー唸る始末(汗)。相方に、「なんでそんなことするのよ!」と言えば、「太郎ちゃんがやられたら大変だから」とか言うし(-"-)
太郎が優勢だからそんなことする必要なし、あんたがそんなことするから唸り合いになったでしょう!!…とか言ってたら、


二匹、庭から飛び出して先へと走り出しました(>_<)
「こらーっ!逃げるにゃよー!」  太郎ちゃん、ストップー!!\(゚Д゚ )
b9_202111101747273ee.jpg
相方も、「あっちだー!」となんだか興奮してまた走り出すし(-_-;)



そして二匹はここでストップ。相手の子、たぶんこの辺りのどこかに住んでるんでしょう。
b10_20211110174728298.jpg


「さあて、これからどうしようかにゃ…」  太郎ちゃん、尻尾がボワボワね(汗)。
b11_20211110174730b67.jpg
相手の子もこの格好のまま動けない状態です(汗)。




この時の様子、次回に続きます。
うち周辺に現れる子は皆飼い猫。よっぽどのことがなければ大きな取っ組み合いになるようなことはなさそうだったので撮影を続けてます。

● COMMENT ●

今までは似たような柄の猫さんが多かったですが、全く違う柄が現れましたね。いろんな子がいるのですね。
ちびが来てから思うのですが、どこまでが人間が介入しなくていいのか考えることもありますね。まあ、ウーウー、シャーシャーってならなかったらいいのかなとか。
もしうちの猫がよその猫さんに会ったら。ん-、負けて欲しくないなぁ、笑。

こんにちわ。そちらでは飼い猫が普通に出歩いてますから、いろんな猫が鉢合わせになったりするでしょうね。でも威嚇はしても本格的な争いにはならないでしょう。多少の傷は負うこともありそうですけどね。犬の場合は放し飼いはできないですが、猫と同じような状態になると軽い怪我で済まないでしょうね。我が家の周りでは夏の間だけ2-3匹がウロウロしていますが、こちらも事件にはなりませんね。

猫社会って面白いですね。
なんだか、ガキ大将がいた頃の日本の子どもたちの世界みたいで面白い。
私の頃にはもうガキ大将はいませんでした。
あまり外で皆で遊ぶってことはなかったんです。子供の数も減ってたし。だいたい2人きょうだいか、1人。
アニメの世界だけですね。おそまつ君とか、オバケのQ太郎とか、パーマンとか・・・
日本社会は短い期間にずいぶん変わったものだと思います。

相方さんと一緒に走る太郎ちゃん、まるで犬ですね(笑)
忠犬ハチ公みたい(笑)
茶色い猫ちゃん、ライオンのようで強そう。太郎ちゃんの縄張り見回りも今後大変ですね。

さすが893猫、腹までふてぶてしい…(-"-;

え?太郎くん893猫を怖がってるのに仕掛けに行った?(;゚Д゚)
と思ってたら新顔さんでしたか^^;
でもこの子も結構大柄そう。
太郎くんの迫力は買いますがここはやはり穏便に済ませてほしいなあ…(-"-;

と読み進めてたら!
相方さん、それは最悪手ですよ!Σ(|| ゚Д゚)
うちが実体験として何度もこのパターンになってるので保証します(-"-;
そう、こういう時猫が人間に追い払い役を一任するなら構わないんです。
が、絶対嵩にかかって同行、いやもっと悪いことに先行するんですよ(´;ω;`)
そして結局取っ組み合いになるとすれば人間の割って入れないヤブの中だったりするもんです(-"-;
結果ケガをするとすれば太郎くんもしくは相手の猫、それは相方さんも本意ではないはず。
あっちだーとか呑気にけしかけてる場合じゃないですよ(-"-;b

この膠着状態から悪い方向に行かないことを祈りますm(_ _)m

893猫のお腹・・・デ、デブ???
でも太郎ちゃんが気になってたのは茶色の子だったのね
しかも相方さん・・・加勢しちゃダメや~ん
キノボリネコさんも言ってるけど呑気に「あっちだー!」
とか言ってる場合じゃないですよ~~~
何事も起きませんように!

私も893猫ちゃんのお腹が気になって...
歩いてると左右にぽよぽよしそうね〜

茶トラちゃん結構大きくて可愛いね〜
相方さん、煽ったらダメだと思うわ(笑)
太郎ちゃんも味方が来た!ってさらに興奮しちゃいそう。
このまま穏やかにご挨拶ができたら....

ご近所、色々なにゃんこがいるですねぇ!
こうしてにゃんこ社会、楽しめるのうらやましいですよぉ!
あんよのない子もちゃんとお家あって大切にされててよかったです!

コメントありがとうございます♪

★まかないさん
うちより2~3先の並びの棟のところには茶トラや三毛、うちの周辺では
見ないような柄の子をけっこう見て面白いです、血縁関係ないのに。
こうやってご近所猫さんと出逢っても今までの太郎の切り抜け方を見てると
変に介入しない方がいいと分かってるのでそのままにしてます。
が!相方がダメ対応しちゃってます(-_-;)
負けてほしくない気持ちは分かるけど、勢い付けたらダメですよねぇ(-∀-;)

コメントありがとうございます♪

★野付ウシさん
普段は近くに住んでる子だけにしか出逢うことはないのですが
たまにこうやってちょっと離れた区域に住んでる子もやってきます(^^;
無視すりゃいいのに、猫としてはそうはいかないんでしょうねぇ。
でもみな飼い猫ばかりなので野良のような大きな喧嘩にはならないです。
そういう点では安心です。

コメントありがとうございます♪

★ロッドさん
うち周辺は環境柄、自由に外に出してるお宅が多いので、
そこで上下関係とか見ることできて面白いですよ。
子供時代は、周辺は3きょうだいが多かったかな。
ガキ大将みたいな子は、うーん、どうかなあ、
みんな普通に一緒に遊んでてジャイアンみたいな子はいなかったかな(笑)。

太郎は外ではなぜか相方にはべったりなんですよねぇ。
変に出てきた相方に勢いづけられて一緒に走り出してました(-_-;)

コメントありがとうございます♪

★キノボリネコさん
発情期頃にうろちょろしてた893猫は痩せてたので、
今回の体つきを見て私も一瞬、”えっ?どうしたの?”となりました(^^;

太郎が追いかけた子もけっこういい体つきでした!
年齢はまだ若そうだったけど。
私も初めて見る子で、なんでこっちにいるのか不思議でした。

相方は、太郎のためとか言いながら、間違ったことすること多いです(-"-)
今回も相方が走ったから太郎の勢いづけられて一緒に走って相手を追っかけてるし、
とにかくこういう時は加勢したらダメだと厳しく言いました。

と言いつつ、この状況の中、私も撮影続行できたのは、太郎の今までの対応を
知ってて、これはたぶん大事にはならないなと思ったからでした。
そして相手はいつも飼い猫で野良ではないこと(ほぼ手術済み、例外除いて)には助かってます。

コメントありがとうございます♪

★ししゅうねこさん
発情期に現れてた893猫は痩せてて本当に荒く見えたけど、
今回はなぜかお腹がこんなんで私もびっくりで(^^;
893猫相手だと太郎は隠れちゃうので誰かと思ったら新人さん!
この子も若そうでこっちが何もしなければ逃げて行くなと思ってたら
相方が加勢しちゃったから太郎も強気になってしまって(-"-)
こんな時は何もやったらだめだときつーく言っておきました!

コメントありがとうございます♪

★moguさん
発情期にこっちにやってきてた時は痩せてて荒々しかった子が
今ではこんなにふくよかになって、私もちょっと目を疑った(^^;

茶トラの子、まだ若そうで太郎相手にビクビクしてた。
だから加勢しなくていいのに、相方がよけいなことするから
こうやって他所様の庭でウーウー唸り合いになっちゃって(-"-)
太郎も強くなった気分になってさらに追いかけるし、焦ったわー(汗)。

コメントありがとうございます♪

★Gaviちゃん、はなびちゃん、沙眉クーちゃん
うちから2~3先の並びの棟のところに行くと茶トラの子や
三毛の子がいたりで、普段周辺で見かけない子がいるよ~^^
みんにゃ飼い猫だけどうち周辺は環境的には危険なところが少ないからか
こうやって外を楽しんでる子が多いです^^
とにかく野良猫がいないってことは人間側にも精神的に楽でいいです。

久々に登場の893猫、あら?太ったんじゃ?(笑)

新入りさんを見る太郎ちゃんの目、鋭いですね!
尻尾もお互いにぼわぼわになってるし...
温厚な太郎ちゃんでも、相手がかかってくれば喧嘩になるでしょうし、
見ていてヒヤヒヤしますね(>_<)

コメントありがとうございます♪

★pilさん
春にこっちにやってきてた時は痩せてて毛艶も悪かったけど
今回なぜか太っててますますべスター君と見分けつきにくくなりました(^^;

太郎の尻尾が久しぶりにタワシのようになって焦りましたー(汗)。
過去、こんなふうになって喧嘩になってしまったのが893猫なんですよ(-_-;)
それで負けた太郎は893猫相手には近寄らなくなりました。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/1421-a5a5c322
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

これ以上は追いかけず «  | BLOG TOP |  » 出先で見かけた猫さんたち

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

2022年2月6日、12歳6ヶ月で虹の橋を渡りました。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

太郎の毎日 (759)
太郎とご近所猫(犬)さん (230)
お出かけ(山歩き関連) (65)
お出かけ (52)
お出かけ(バイエルン) (43)
お出かけ(チロル) (15)
バイエルン行事 (16)
クリスマス市 (25)
獣医さんでのこと (19)
失踪事件 (5)
キノコ (28)
庭と周辺の野鳥 (62)
ハリネズミ (8)
日々のこと (109)
オフ会 (2)
ダンケ!(頂き物など) (11)
お知らせ (15)
あれこれ (3)
未分類 (2)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ありがとうございます

かりんさんブログで太郎を参加させていただいてます♪

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

QRコード

QR