fc2ブログ
topimage

2024-02

いつも真似っこ - 2021.07.24 Sat

太郎より4年後輩のべスター君。何かと太郎の真似っこというか、うちで太郎のお気に入りの場所をべスター君が真似してよくそこにいることがあるのですが、今年もまたそんな感じです。


夏の暑い日、うちの庭にある木の下の窪みの部分に籠ることが多い太郎ですが、今年はこうやって中には入らず”窪みの前”の部分でくつろぐことが多いです。中に入ってることも多いのは多いんですが。
b1_20210724044958e06.jpg


するとべスター君も、今年はなぜか中には入らず、こうやって太郎とほぼ同じ場所でくつろいでることが度々あります。
b2_202107240450003ab.jpg


そしてここは、あれこれとごちゃごちゃ植わったうちの庭の一角で、ここも太郎はお気に入りの場所なんですが、
b4_2021072404500373d.jpg


べスター君の姿もよくここで発見します(-∀-;)
b5_2021072404500481e.jpg


↑ではカメラ持ってきた私が近づいてきたので最初は少し慌ててたけど、後ろから撮影する時にはこのくつろぎよう(笑)。
b6_20210724045006cd2.jpg
こうやって撮影してたら室内にいた太郎が出てきて、べスター君は慌てて去って行きました。


「あいつ、ここにもいたにゃ」  えっ、そっち??
b7_202107240450077c0.jpg
べスター君がくつろいでた場所を嗅ぎ始めるかと思ったら、↑の場所を異様に気にしてしつこく嗅いでました。


「あいつのにおいだにゃー」  あっ、嫌なにおいだったのね(^^;
b8_20210724045009d4b.jpg
…と、こんな感じで、太郎がよくいる場所にべスター君もよくいて太郎と間違うことも。
太郎がその場所を使わない時にくつろいでるのはなんとかまあ大丈夫だけど、たまに、太郎がそこにいこうとしたらべスター君が…ってこともあるんですよねぇ。一応ここは太郎のテリトリー内であるので、もしそういうシーンを見てしまったら、私も一緒にその場にいて、あとはべスター君の判断に任せてます(^^;太郎と私が一緒に出てくると、ほぼ100%、べスター君はその場から去って行きます、決して追いやってはいません(;^ω^)




----------------




新しい中敷きを試すために、また軽い山歩きをしてきました。
試し履き&太郎のお留守番、この二つのことを考えると、今回も短い歩きしかできません。

歩いてきた山はシーズン初め頃に身体を慣らすために何度か歩いたことのある山で、眺めもいまいちな地味な山。歩きたい山を選べる状況でもないのでその山に決定。

でも田舎なので、列車を下りて駅から数分で牛さんたちにも出会える環境。
u1_20210724045022ac8.jpg


山の上にももちろん牛さん達がいて、歩いてる最中に視線を感じるなあと思って前方を見ると、私をじーっと見てた子も(笑)。
u0.jpg


それでもやっぱり地味な山で、お花も気になるようなものは全く咲いてません。休憩できる山小屋もなく、麓には民家のみです。
歩いてる最中は誰とも出逢わず、今のこのシーズンだとそうだよねえと思いながら歩いてると、時々キノコが見えてきました。今年は異様に雨が多いし、お花よりももうキノコの季節かしらねと思って歩いてたら…、このずんぐりむっくりなキノコを見てテンションが一気に上がりました(笑)!
u3_202107240450308ee.jpg
撮影してる時は確信がもてなかったけど、これは”ヤマドリタケモドキ(Sommer-Steinpilz)”に違いないと思いました!で、ビニール袋も持ってたのでお持ち帰り♪山歩きしてる時にキノコをお持ち帰りするのは初めてです(笑)。

長いこと食用キノコを自分で見つけることはなかったので、自宅に戻ってからは本を取り出して特徴を再確認。似た様な別のだったとしても有毒ではないしただ苦いだけっぽいからと、下処理してバター炒めで食べたら美味しかったです♪
すごく小さいサイズだけど、私一人にはこれで十分♪

このキノコ発見がなければ”ビールが飲める前回の山がよかったかな…”の気分で終わってたことでしょう(笑)。

● COMMENT ●

( ´艸`)うふっ べスターくん、太郎ちゃんのこと先輩さんとしてリスペクトしてると思うですねぇ。
それで真似っ子しちゃうですねぇ!
意外とかわいい奴だと思うですよぉ!

alpenkatzeおねえちゃんのお山歩きで牛さん見るとなんかほっとしちゃうです!
こういう環境で放牧されてる子たち、いいですねぇ!

なんかもううちの2匹を見るようですw^^;

年長ニャが試行錯誤のうえ開拓した快適スポットをちゃっかり横取り、そりゃあ楽だし合理的でしょうが見つけたほうは面白くないでしょうねw^^;
でも一応見つかればそそくさと譲るところはかわいいじゃないですか^^;
うちの三毛なんかどえ~んと居座ったままで諦めるのはいつもサバ白の方ですから(´・ω・`)

いつも思いますが物理的にも生活圏的にも牛さんと距離が近いですねーw
こちらはそれ目的で出向かないと牛さんには出会えませんので。

このキノコ、すごくマツタケぽいですね(゚д゚)!
ひょっとしてそちらでは珍重されてなくてお宝ゲット!?と思ったらさすがに違いましたかw^^;
でも食用で美味しかったのならよかったですね^^

こんにちわ。太郎ちゃんとベスターくんの動きを見ていると、毎日が退屈しないで済みそうですね。我が家ではリード付き散歩なので、そういうこともおきませんが、2日ほど前に夜中に凄い大きな声でTOMが唸ってました。うるさいので見が覚め現場に行くと、窓の外に見慣れないキジトラ猫がいました。ドンドンと叩いても逃げないので、窓を開けて「コラッ!
」それでも逃げないので、窓下にあった突っ掛けを投げると、慌てて逃げました。
その後も逃げた方向の窓に移ってTOMが唸るので、うるさいぞ!と頭をポンと叩いたら、私に向かって「シャーッ!」と威嚇しました(笑)これが3時半...動き回ったので、その後は寝られず早起きになっちゃいました。そちらは雨が多めですね、キノコはドンドン出てくるかもね。こちらは記事でも書いてますが、本当にカラッカラで歩くだけで砂埃出そうです。このところ33-35度の日々で、週間予報が全て30度超え。北海道が南に移動したのかな?

うふふ、太朗さん、どうやら後輩べスター君は、
太朗さんをリスペクトして、真似っこしてるみたいよ~
太朗さんの邪魔じゃない時は、チョコッと宜しくしてあげてね^^

あはは、確かに、この牛さん、追っかけ視線だw
アルペンさんの事が、気になった?気に入った?のかしらww
山歩きの楽しみが、また増えたかも~
キノコの時期、楽しみですね🍄

ベスター君とはライバル意識がありますね。
太郎ちゃんは余裕ですが、ベスター君は目つきが鋭い。

こっちを見ている牛さん、何を思ってるんでしょうね。
牛さんなりに、いろいろ考えてるんでしょう。
こっちへ来ちゃダメだと言っているように見えますが。
自分の縄張りなんでしょうか。

このキノコは極上!!
ラッキーでしたね。バター炒めが最高です。
私も探し回っていますが、まだ見つかりません。
そろそろ出る頃かと。

太郎先輩がいるところは快適だ!ってベスター君は知ってるのよね(笑)
でもちゃんと太郎ちゃんの場所だって解ってるから、太郎ちゃんが来たら
場所を去ってて偉いわ。

牛さんは人がいるのが珍しくて見てたのかしら?
これはポルチーニの仲間なのかな?
食べられるキノコが見つかると嬉しいよね!

べスター君は太郎ちゃんの子分みたいw
うちも似たようなことはあるから、べスター君は半分くらい
alpenさんちの子って思ってたりして~

上から見てる牛は人が珍しかったのかしら???
何してるのかな、って思ってそうな顔よね
雨が多いのがいい方にいってよかった(笑)
本当ならキノコの季節はまだまだ先よね?

コメントありがとうございます♪

★Gaviちゃん、はなびちゃん、沙眉クーちゃん
そうそう、ちゃんと太郎を先輩とは分かってて、それは偉いと私も思う!^^
たまにシャーッとやっちゃうけど、それもそこまでひどくないし(笑)。
べスター君に対しては太郎はそこまでピリピリしてないよ~^^

こっちの牛さんたち、のびのびとした環境で飼われてていいよねぇ。
こういう感じのが日本でもスタンダードになるといいなあと思っちゃう…。

コメントありがとうございます♪

★キノボリネコさん
やっぱり後輩猫はなんでも真似しちゃうんでしょうねぇ(^^;
あっ、でもそちらの後輩さんは遠慮というものがなさそう(;´▽`
でもそれはやっぱり同じ屋根の下に住んでるからでしょうね。
こっちの二匹はやっぱり縄張りのことがあるからうちの庭ではべスター君は遠慮必須になるし。

うちからちょっと車を走らせて郊外に出るともう牛さんがいたりしますw
酪農が盛んな地域だなあと実感しますよ^^

キノコ、マツタケほどの価値はなくとも、食べられるのを発見できたこと自体が嬉しくて♪
なんかまたキノコ熱が発症しそうですw

コメントありがとうございます♪

★野付ウシさん
べスター君、うち方面へしょっちゅうやってきます(笑)。
太郎もすっかり慣れてしまって、よっぽどのことがない限り怒りません(^^;
TOMさん、やっぱり見慣れない猫には唸ってしまうんですね!
シャーされてしまうの、分かります~。
うちも間違って私にシャーとか過去に時々ありましたから(笑)。
キノコ、これから出てきそうですが、ナメクジもそれなりに多いのが~、ですねぇ。
美味しいキノコもナメクジにすぐにやられてそうで…。
そちらで降らなかった分、こちらで降り過ぎてたのかなあ。

コメントありがとうございます♪

★ほんなあほな。さん
うちの庭にべスター君がいても、見て見ぬ振りをすることのある太郎です(^^;
逆に太郎が遠慮してることもあるんですよー(-∀-;)
でもたまに厳しく指導で追いやってしまうこともあるので、その時の気分で指導してそうですw

夏の間はあんまり人が来ない山だから牛さん達も人に慣れてなさそうでした(´∀`;)
”誰、このおばさん!?”…って感じで他の牛たちにもじろじろ見られましたw
キノコ、これを機にまたうちの隣の森に入り浸りになろうかと思ってしまいました(≧▽≦)

コメントありがとうございます♪

★ロッドさん
一応うちの庭で太郎のテリトリーってことはべスター君もよ~く分かってるのか、
私が出てくると一瞬とはいえ緊張眼差しになってるようですよ(笑)。

牛が放牧される時期にはあまり人がやってこない山だと思うので、
この若い牛さんは特に人馴れしてなさそうでそれでじろじろ見てました。
人がたくさん歩く所にいる牛さん達はハイカーのことなんて全く無視です(笑)。

キノコ、こういうのをうちの近所で見つけたとしてもナメクジにかなり
やられてることが多いので、この状態で見つけられてびっくりでした。
たった一個だけでしたが美味しかったです!^^

コメントありがとうございます♪

★moguさん
太郎がどこでくつろいでるのか普段からよく見てそうだよ(笑)。
一応うちの庭で太郎のテリトリーだからね、それはさすがに分かってるみたい(^^;
たまに納得いかないのか太郎にシャーしちゃうけどね(-∀-;)

そうそう、人があまり来ない山、プラス若い牛で人に慣れてないから、
それでこっちをじろじろ見ちゃってたのよ。
キノコは、そう、ポルチーニの仲間!
でもこれ一個より、moguさんちのアンズタケの量が羨ましいよ(笑)!

コメントありがとうございます♪

★ししゅうねこさん
同じ屋根の下に住んでる子たちと確かに似た様な関係かも(笑)!
太郎もあきらめて見てたり逆に遠慮することもあるのが…(-∀-;)
でもたまにカチンとくるのか、そうなると追いやってる(笑)。

人があまり来ない山、そして若い牛だから、はい、人が珍しくてじろじろ(^^;
これがハイカーたくさんの山にいる牛たちだともう全然気にせず見向きもしないしw
キノコの季節、私みたいな素人が何かを見つけられるのは通常は秋かも?
キノコハンターさんたちは既にあれこれと見つけてるようでうちの隣の森でも
カゴ持ってうろちょろしてる人が既に出没中だと相方が言ってた!

太郎ちゃんがどう思っているかは別として、
べスターくんは太郎ちゃんのことが好きなのね~(*´艸`*)

おおおおーーーっ!キノコ🍄
それもすっごく状態がいいですね!
柄を見た感じでは、モドキではなくヤマドリタケだったのかもしれませんよ。
いいないいな~(≧∇≦)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントありがとうございます♪

★pilさん
なんだかんだいって太郎のことは先輩とは分かってるようだし、
それでもつい太郎にシャーしたりとか、べスター君も見てて楽しいです^^

キノコ、小さかったけど、それでもうちの近所ならすぐにナメクジにやられてそうで、
この状態で見つけられたことにびっくりでした!
なるほど、モドキではないもう一つの方かも、なんですね!
このキノコのおかげでつまらない山も楽しく歩けました(笑)。

コメントありがとうございます♪

★鍵コメ07/25 20:04さん
こちらの方へわざわざありがとうございますm(__)m

仰ってること、よーく分かります!
(私もずいぶん昔、コメント欄であれこれ書かれたことありますので、汗)。
今の時代はいろんなことに最新の注意を払わないと面倒なことがすぐ起きたりで、
昔の緩さが懐かしくなっちゃいますよねぇ。
あれこれと気を遣わないといけないのでさらに大変になりますね。
今後、なるべくスムーズに事が進むことを祈ってます(*- -)(*_ _)ペコリ


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/1363-9411df3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ買いはよく考えてから «  | BLOG TOP |  » わざわざ砂の上で…

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

2022年2月6日、12歳6ヶ月で虹の橋を渡りました。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

太郎の毎日 (759)
太郎とご近所猫(犬)さん (230)
お出かけ(山歩き関連) (65)
お出かけ (52)
お出かけ(バイエルン) (43)
お出かけ(チロル) (15)
バイエルン行事 (16)
クリスマス市 (25)
獣医さんでのこと (19)
失踪事件 (5)
キノコ (28)
庭と周辺の野鳥 (62)
ハリネズミ (8)
日々のこと (109)
オフ会 (2)
ダンケ!(頂き物など) (11)
お知らせ (15)
あれこれ (3)
未分類 (2)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ありがとうございます

かりんさんブログで太郎を参加させていただいてます♪

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

QRコード

QR