FC2ブログ
topimage

2021-06

月と太郎&池のヒナたち - 2021.05.02 Sun

夜に太郎と一緒に外に出てしばらく経ってうちへ戻ろうとしたら月がきれいだったので、太郎と一緒に撮影しようと思い先の方で待ってました。
b0_20210502041729260.jpg
実際はもうちょっと暗い感じでした。夜の8時半頃です。この二日後が満月だったようです。


この位置だと建物が邪魔過ぎるし、太郎はなかなかこっちへ来ないしで、うーん…な感じではありましたが(^^;
b1_202105020417309de.jpg


「この時間は誰もいないから助かるにゃ!」 日中暖かくてもこの時間は冷えるから~。
b2_20210502041731eb7.jpg


ここでしばらく道草です。まあるいお目々の太郎が撮れたのはよかったかも^^
c3_2021050204285490e.jpg


「さあて、今度こそおうちに帰るにゃ~」 寒いから早く帰ろう!
c4_20210502042856e74.jpg
普通のコンデジでの撮影なので暗い時間はなかなかきれいには撮れないけど、いつもと違った雰囲気で撮れたのは満足でした^^







さて、先日、近所の池の水鳥たちの様子をアップしましたが、雛鳥たちを見てきたのでその様子をこの先に畳んでアップしてます。
お時間のある方、ご興味のある方はよかったらどうぞ。スルーでもOKですよ~。




まずはカナダガンの親子たちから。
5羽生まれてたようでした!この時は生まれて3~4日目です。
a2_202105020418263e6.jpg
この後陸上へ。


よちよちとかわいいんです(*´∀`*)    相方撮影です。
a3_20210502041826863.jpg


5分程経ってまた池の方へ。とある施設内とはいえ誰でも自由に歩ける場所だから犬の散歩が来ないかヒヤヒヤしますね…。
a4_20210502041828835.jpg
池の周辺は柵がされてますが、こうやって出てこられる場所もあります。去年はリードに繋がれてない犬がこのカップルのカナダガンを襲ったために、卵を温めてたカナダガンたちは逃げてしまい、卵からヒナが孵ることはことはなかったそうです。でも今年はまたこの池に戻ってきてこうやってヒナが生まれたということでした。


池へ入る前。オチリがかわいい(≧▽≦)  これ以降の画像は全部相方撮影です。
a5_20210502041829209.jpg


親が周辺をしっかりチェックしてて、他の鳥が来たらちゃんと追い払ってるそうです。
a6_20210502041831cf7.jpg


一連の様子を動画に撮影してました。お時間のある方はよかったらどうぞ~。2分22秒

動画は自分での撮影です。



そして、オオバンのヒナも生まれてました!
a7_20210502041832074.jpg


こちらは全部で6羽。生まれて2~3日目です。
a8_202105020418341f3.jpg


水の中へ潜る直前の親鳥。ヒナに餌を与えるためのようでした。
a9_20210502041835252.jpg


こちらも動画に撮影してました。コンデジでのズーム最大での撮影で時々ぶれぶれになってしまいましたがお時間のある方はよかったらどうぞ。55秒


ヒナたち、無事に育ってくれますように!^^

● COMMENT ●

お!さっき観た時は太郎ちゃんの動画だったのが、
ちゃんと鳥の親子動画に変わってる。(笑)
お久しぶりです。( ◜◡◝ ) 時々インスタで太郎ちゃんの術後の元気な様子も
拝見していたのですが、やっぱりブログでみる太郎ちゃんはかわいいわ。
お目々まん丸の太郎ちゃんは超レアだし(^艸^)、
↓バスガイドさんに山伏、さらに伊達政宗太郎ちゃんにはほんと爆笑。。゚( ゚^∀^゚)゚。
朝から元気もらいましたわ。
またあとでゆっくり過去記事拝見します。

でもって、雛たちの写真に動画、ほんとかわいいですねぇ♡
以前の職場が首相官邸の近くで、毎年この季節になるとカルガモ親子が
官邸周囲で暮らすんですが、成鳥になるまでに雛が半数くらいになるんですよ。
カラスと猫の仕業らしく、いつも心を痛めておりました。(´・ω・`)

月と太郎ちゃん、いい感じで撮れてますねー。
ちょっと暗いのも、雰囲気があっていいですね。
鳥の雛たちのお尻もかわいい〜♪

4枚目いい感じですね(*´ェ`*)
ひょっこり太郎くんがいい味出してますw
でもコンデジでこれだけ明るく撮れるのはすごいですよ(๑•̀ㅂ•́)و✧

カナダガンのヒナかわいいですね(*´ェ`*)
これぞまさに見たいとおっしゃってたカルガモの親子じゃないですか(*´ェ`*)
でもリードなしの犬が襲ったって…(´;ω;`)
そういうのって飼い主に罰則が適用されたりしないんですか?(# ゚Д゚)
欧州はそういうのは日本より厳しい気がするんですが(-"-)

オオバン、初めて知りました。
ヒナの顔の色がおもしろいですね(*´ェ`*)
そして親鳥の思ったよりがっつりの潜水(゚д゚)
もっと顔だけ突っ込むとかだと思ってました^^;
みんな元気に育ってほしいですね(*´ェ`*)

こんにちわ。太郎ちゃんも普通の状態に戻った感じがしますね。夜の時間でもやはり明るい感じですね。TOMはこのところ寒すぎるので夜はあまり出ません。それにこの2日ほど体調が悪いみたいで食欲落ちて何度も吐いています。多分、1-2日で回復するとは思います。
多くの水鳥の親子が見られるのは羨ましく感じます。家の近くの池で長年子育てをしてきたカルガモは、一昨年あたりから子育ての時期にいなくなっています。ヒナがカラスに襲われることが増え、最後の年は生まれた子供が全部襲われてしまいました。カルガモはそれに懲りて他で子育てをしていると想像しています。しばらくするとカルガモも戻ってくるはずです。多くの種類のヒナたちも元気に育ってほしいですね。天敵はあまり来ない場所なのでしょうね。

夜の太郎ちゃんも素敵ね〜
まんまるでなんだか楽しそうに見えるわ。

片方が後についてたり、親鳥がしっかり子育てしてるね!
ホワホワぷりぷりしたおちりがぬいぐるみみたいだ〜

太郎さんのまんまる目^^
なんだか、乙女チックな太郎さんだ~^^
薄明るい、いい感じのお写真ですね^^

おお、さすがに、水鳥で、水面だし、
太郎さんも安心できる世界だわ~^^
みんな大きく育って、ちゃんと、渡りが出来ますように~^^//

4月下旬の満月ですね。 こちらでもとても綺麗に見えました。
そちらはもう明るい時期ですか。 
満月お月様とまん丸お目目でまん丸顔の太郎ちゃん。(笑) 
目がまん丸だからか、幼く見えますね。

鳥の赤ちゃんも可愛い~~~。 ぷりぷりオチリはどの赤ちゃんも可愛いですね。
お散歩はなんのためにしているのだろう
オオバンは公園や川でも良くみますけど、巣も幼鳥も診た事がありません。
幼鳥は顔は白くないみたい。ちょっとボソボソしてますね。 
段々大きくなるのが見られたら良いなあ。


もう8時半で、そんなに明るいのか~
太郎ちゃんの黒目がまんまるは確かに珍しいかも、カワイイ~♪

カナダガンの親はヒナのことなんてたいして見てないのね
周囲を警戒するのに手一杯って感じ
オオバンのひっきりなしに潜る姿も面白い
意外と雑食っぽいのね
みんなちゃんと育つといいね

お目目が丸い太郎ちゃんも可愛い~♡
薄暗い中、とってもいい感じで撮れてますね。
オオバンのヒナは初めて拝見しました。
赤ちゃんだけに、お顔が赤いんですね。(笑)
みんなすくすく育ってほしいなぁ~。

コメントありがとうございます♪

★ぱんとらさん
お久しぶりです!^^
インスタも続けながらも、やっぱりブログの方がやりやすくて、
インスタも以前に比べるとアップの頻度はだいぶ減ってしまいました(^^;
いつも日中の細い黒目が多いですが、私の中の太郎はお目々まん丸太郎、
これなので、今回その雰囲気で撮れて自分的には満足してました^^
レンズキャップのは三ちゃんのを見てなければできなかった撮影(笑)。
こういうのも楽しいなあ、何かまた違うもの乗せたいなあの気分に(笑)。

カルガモの親子!あれもまたかわいいですね!(´ω`*)
日本のニュースでカルガモ親子のお引っ越しを見るのが好きでした♪
そっかー、やっぱり成鳥には全部はなりきれないのか…。
私が今回見た場所でもカラスがけっこう来てるとのことでした(汗)。
相方がほぼ毎日見に行ってるので、数を確かめてもらってます~。

コメントありがとうございます♪

★じーるさん
建物がなければ~とかあれこれと思っちゃいましたが
なんだかいつもの太郎っぽい雰囲気では撮れてたので嬉しかったです^^
私にとってはまん丸お目々の太郎が普通なので(笑)。
鳥たちがあまりにもかわいくて、猫が近くに住んでなくてよかったと思いました(笑)。

コメントありがとうございます♪

★キノボリネコさん
道草食って全然やってこないから”もうっ!”と戻っての4枚目ですが、
これがいつもと違った雰囲気で撮れたので、道草食ってくれた太郎に感謝です(笑)。
これだけ撮れればブログ的には満足かなと思ってます^^

カナダガンもカルガモも同じカモ科の鳥になるのでヒナも似た様なかわいさなのかな(´ω`*)
でもカルガモの方が親はカナダガンより小さくてかわいさはカルガモ親子が勝ちかも(笑)。
リード無しの犬の件は、特に誰も何も言わなければそのままでしょうねぇ…。
一応とある施設の池とはなってても鳥たちは野鳥で飼われてるわけでもないし…。
20年間ずっとこの池に通って見学してる人がいるらしくその人があれこれ知ってるらしいです(^^;

オオバンのヒナの顔はなかなか強烈ですよね(;´▽`
相方撮影の動画には潜った後にヒナに餌を与えてる様子がけっこう映ってたんですよ~^^
お世話をしっかりしててえらいなあと思いました^^

コメントありがとうございます♪

★野付ウシさん
太郎も普通に夜遊びにも出るようになりました(笑)。
ただ、どうも膀胱炎がちょっとクセになってるのか、ここ数日変な感じで、
用心のために薬を飲ませてます。
実家の猫も晩年はよく吐いてましたがなんとか過ごしてました。
TOMさんもよくなりますように。
カラス、こちらの池にもやってきてて親鳥たちが追い払ってるそうです。
そちらの話を聞くと、ここの池のヒナたちも大丈夫か心配になってしまいます(汗)。

コメントありがとうございます♪

★moguさん
薄暗い時間に歩くことはしょっちゅうなんだけど、
この時は月がきれいで撮影する気分になっちゃった。
そうなのよ、夜の方が犬とかいないし、足取り軽くて楽しそうなのよ(笑)。

鳥たちがしっかり監視してる様子には感心するよ!
数が減ることなく、全部のヒナ、元気に育って欲しいよ~。

コメントありがとうございます♪

★ほんなあほな。さん
いつもは日中の外の細い黒目ばっかりなんで、まん丸が撮れて、
今後もこんな撮影がんばらなくてはと思っちゃいました^^
お月様に負けないまん丸なお顔が撮れたのもよかったです(笑)。

施設内にある池で民家は近くにないから猫はたぶん来なくて安心かなあ、です^^
あとはお散歩の犬がわざわざ池の近くまで来ないことを祈るのみ…。
相方がほぼ毎日見に行ってるので(笑)、雛の数のチェックもやってます~(^^;

コメントありがとうございます♪

★REIさん
8時半だとかなり明るくなってきてて、太郎と歩く姿ははっきり見えてるから
怪しい人になってそうで、それが気になるところです(汗)。
これが冬時間のままなら8時半はまだ7時半だし、やっぱり夏時間はイヤだなと思います。
太郎のまん丸顔、お月様に負けないくらいでしょう(^^;
私にとっての普段の太郎はこのイメージなので、これが撮れて嬉しかったです(笑)。

雛鳥、特にカナダガンの方はかわいいですよね!^^
陸上では何か食べてる感じでした。
オオバンは池の奥の方にいて最初は全然姿が見えなかったのだけど、粘ってたら、
6羽全部スイスイと水面に現れて、やっと撮影することができました^^
相方がほぼ毎日見に行ってるので、雛鳥の数はちゃんと確認してます(^^;
カラスがけっこうくるらしいですが、親鳥がしっかりと追い払ってるそうです!

コメントありがとうございます♪

★ししゅうねこさん
あんまり遅くまで明るいと外を歩いてる時に怪しい人に見られるのが…(-_-;)
だからどっちかというと秋から冬、早い時間に暗くなる方が太郎の散歩には
気分的に楽であまりなにも気にせずに歩けるかも(^^;
太郎のまん丸お目々、まん丸お顔、これが私の普段の太郎のイメージです♪

あっ、確かに親鳥は周囲チェックに忙しくてヒナはあんまり見てないかも!
オオバンは陸に上がることなく巣の周辺だけでスイスイ。
ヒナの数が減らないことを祈るのみです!

コメントありがとうございます♪

★pilさん
お目々まん丸、お顔まん丸、これが私にとっての太郎の普段のお顔です^^
やっぱり我が子の顔はかわいいお顔が一番優先されて記憶に残ってます(笑)。
オオバンのヒナのお顔は、正直、かなり強烈だなあと思いました(^^;
この子たちも陸上を歩きに来るのか気になるところ…。
数が減ることなく、みんな元気に育って欲しいです!

白夜みたいに明るく映ったお月さまの風景とちび花さんたちいっぱいの草原、のしのし歩く太郎ちゃん、物語みたいですよぉ!

ちび雁さんたちにオオバンちびちゃんたち、かっわいいですよぉ。
オオバンちびっちーずは生まれて間もない感じのふわふわ羽毛!
みんにゃお母さんのあと、ちゃあんとついてって、すくすくおっきくなるですよぉ!

コメントありがとうございます♪

★Gaviちゃん、はなびちゃん、沙眉クーちゃん
大きな建物がなければもっと物語みたいになってたかもね^^
のしのし、まさにそんな感じで歩いてたよ(笑)!

やっぱり生まれてすぐの動物って猫に限らずみんなかわいいよね^^
相方がほぼ毎日通って数をちゃんと確かめて、みんな元気かチェックしてるよ(笑)。

草影の太郎ちゃんと月、絵になりますね・・・

オオバンという鳥、アーサー・ランサムの
「オオバンクラブ物語」で読んで
どんな鳥なのかと思ってました。
物語でも、巣作りする鳥たちを見つめるシーンがあって
この動画の通りのような気します。

太郎ちゃん、薬が効いてよくなりますように。

コメントありがとうございます♪

★タスママさん
タスママさん、そういう本もご存知なんですね!
私は昔自分がどういった本を読んだのかさえ忘れてしまってます(>_<)
私はタイトルも聞いたことがなかったので思わずググってしまいました。
作家さんのことも全然知りませんでした(-_-;)
オオバン、雛が6羽もいるから親たちはかなり気が荒くなってるとのことでした(^^;

太郎、なんとか症状よくなってきました!ありがとうございます^^


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/1321-9ae87404
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

水より猫ミルクで «  | BLOG TOP |  » 2月後半から3月にかけての太郎

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

太郎の毎日 (693)
太郎とご近所猫(犬)さん (207)
お出かけ(山歩き関連) (55)
お出かけ (52)
お出かけ(バイエルン) (42)
お出かけ(チロル) (15)
バイエルン行事 (16)
クリスマス市 (25)
獣医さんでのこと (18)
失踪事件 (5)
キノコ (25)
庭と周辺の野鳥 (56)
日々のこと (108)
オフ会 (2)
ダンケ!(頂き物など) (11)
お知らせ (13)
あれこれ (3)
未分類 (0)

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ありがとうございます

かりんさんブログで太郎が初参加♪

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

QRコード

QR