FC2ブログ
topimage

2021-04

スリスリでいいお顔に - 2021.02.21 Sun

12月末の撮影です。


寒いけど太陽が出てるのでご機嫌さんな太郎。
1_20210220224849021.jpg


「こういう日は、枝にスリスリだにゃ!」 太郎ちゃん、好きよねぇ^^
2_20210220225001b4b.jpg


「いい高さのがあるとついやりたくなるにゃ」  気持ちよさそう♪
3_20210220225026bf5.jpg


「匂いもいいんだよにゃあ」  それもしょっちゅうやってるねぇ^^
4_20210220224941753.jpg


「スリッとやると気持ちいいにゃ!」  思わずお口も開いちゃうのね!
5_2021022022500908e.jpg


「反対側もやってお顔のお手入れにゃ」  櫛を通す感じかしらね~。
6_20210220225341d8f.jpg


「お手入れ終了だにゃ」   あらっ、キリッといいお顔だ♪
7_20210220225028b21.jpg
いい香りをクンクンして、お顔をスリスリして、そしてキリッとしたいい表情。満足な時間の太郎でした。


同じようにクンクンとした後でも、違う結果になることもあります。
「このあたりから気になるにおいが…」  あっ、この後は…。
8_20210220225013dd1.jpg


「はーっ、くちゃかったにゃ!」  やっぱりそうなったか~(^^;
9_20210220225015190.jpg
臭くない時はスリスリしたくなるのかもしれませんね(笑)。





週末からとても暖かくなってます。先週からちらほらと飛んでた花粉も、週末以降、飛散量がぐんと増える予報です(涙)。私が住んでる地域での予報です。
pop.png

赤が”強”で、オレンジが”中”。黄色の三角のは”弱”でこれはこの先飛散量が増えると予測される植物。緑はまだ飛散なし。
今の時点で花粉飛散量が”強”となってるハシバミは、いわゆるヘーゼルナッツの実が生る木で、うち周辺にはたくさん植えられてます。が、私はどっちかというと、飛散量がまだ中の、ハンノキの方にアレルギーがあって、既に目が痒い状態。
でもまだいい方です。私にとって一番問題なのはまだ飛散量はゼロになってるシラカバです(-_-;)
これが飛び始めると夜も眠れないほどの強烈な目の痒みに襲われます(T_T)
今の時期から、夏のイネ科の花粉が飛ぶまで、約半年間は花粉に悩まされる時期となるのでありました(;_;)






前回記事では太郎への応援、そして私への応援、ありがとうございましたm(__)m
いろいろと不安はありますが、幸い食欲はあるし、私の手にたくさんの傷が増えつつもなんとか投薬は毎日やり遂げてるので(笑)、絶対によくなると信じて今後もがんばりたいと思います!

● COMMENT ●

今日の画像はすべてうちのサバ白に置き換えても違和感のないものばかりでしたw
お外猫あるあるなんでしょうかw^^;

こちらではもう国民病といっていいほどのスギ花粉もそちらでは木そのものが少ないんでしょうね。
とはいえお世話係さんはハンノキ・シラカバに反応、決して逃れられてるわけじゃないんですね(-"-;

一説では衛生状態がよくなりすぎて抗体が手持ち無沙汰になったせいで無害な物質にケンカを売るようになったとか言われますが、だからと言って今さら昔みたいに雑菌にまみれたり体内で寄生虫を飼ったりもできませんものね(-"-)
やはり薬で抑えるか体質改善しかないんでしょうかね(´・ω・`)
どうぞお大事にm(_ _)m

太郎ちゃん、気持ち良さそう〜 v-353
ご機嫌な様子をみると、こちらもとっても嬉しいわ。(゜▽゜)
キリッとした表情はもちろんのこと、フレーメンの顔もオトコマエよ〜 v-344

花粉症かぁ。幸い私は花粉症じゃないんでよくわかんないんですが、
日本だと今の時期、杉の木花粉の情報だけじゃないかしら。
そちら地方では、これだけ細かく花粉を出す木々の情報を出してくれるんですね。
コロナ感染を考えると、簡単に目をこすったり鼻かんだりしにくいから
いろいろと対策が大変ですねぇ。

こんにちわ。太郎ちゃんの画像を見る限りでは安心しても良いのでは?なんと思えますね。(良いところだけUPしたのかもしれませんが)外に散歩に出る元気があれば大丈夫でしょう、と勝手に思っているんですよ。
アレルギーで花粉症の人は本当に辛い季節なんでしょう。私の場合はダニ、ホコリに反応するので、結局は年中ですよ。強めだったり弱かったりと波はありますけど、できるだけ薬に頼らないようにしています。夜寝られないほど酷くないのは恵まれている方なんでしょうね。お大事に。

太郎ちゃん、気持ちよさそう〜
良い枝があってよかったね〜
スリスリしてすっきりしたお顔してるわ。
フレーメンのお顔も可愛いよ!

この花粉状況、便利だね!
何に反応してるのかも解りやすい。
私も1月、そして今鼻水が酷いよ....

太郎ちゃん気持ちよさそう~♪
こすりつけてる時に口が開いちゃうのは何だろうねwww

私も花粉症じゃないから辛さがイマイチ分かってないけど
こんなにたくさん花粉が飛んでるのね
半年も花粉症って聞いただけでも泣けてくるわ
お大事にね

私も花粉症ですが、最近はなぜか軽症になりました。
前は鼻詰まりで息苦しくて眠れませんでした。口呼吸になってしまって口の中が乾いてしまいます。
それで、寝るときもマスクをしていました。一番つらいのは4月頃です。酒を飲むと重症化しました。
イチゴなどフルーツを食べると少し良くなりました。
アルペンさんは目が痒くなるのですね。私もですが、眠れないほどではありません。

ハンノキと白樺はこちらにも多いですが、私の場合は反応しません。
ヘーゼルナッツは美味しいですが、花粉がいけないのですね。
よく転地療法と言われますが、外国へ行ってもまた別のアレルゲンがあるのですね。
何か良い対策(薬とか食品とか)ないものでしょうか?
マスクは確実に効果がありますね。

コメントありがとうございます♪

★キノボリネコさん
チビちゃんも同じことやってるんですね(´艸`*)
一度チビちゃんのお散歩のお供やってみたいなあ♪

私、日本では花粉症なかったし、春に帰省しても大丈夫でした!
こっちに住み始めて、実家地方になかった花粉で発症、悲しいですー(;_;)
30代後半からあれこれとアレルギーを発症して、それまで大丈夫でも油断できませんね。
住む場所が変わり、食生活もがらっと変わったからそうなっちゃったのかも。
今はまだそうでもないけど、シラカバ花粉飛び始めたら薬バンバン服用です(-"-)
あー、憂鬱…(涙)。

コメントありがとうございます♪

★ぱんとらさん
これが12月の撮影でこういうのを当たり前に見てたので、
毎日投薬で逃げ回る姿ばかり見てる今からするといいシーンでした(;^ω^)
フレーメン姿も最近は見てなくて懐かしくって(^^;

私も日本にいた時はアレルギー性鼻炎はあったものの、花粉症とは無縁でした!
私の同郷の友人もこっちに来て花粉症発症なので、やはり生活環境がガラッと変わると
こうやってあれこれと出てくるものなのかも…。
私もその友人も、春に日本に帰ると花粉症の症状出なくてスッキリ状態でした(^^;
コロナのこともあるので、喉が痛くなったりするとドキッとします(>_<)
目も鼻も外では簡単に触れないので、外出中の注意事項が今後増えますー(-∀-;)

コメントありがとうございます♪

★野付ウシさん
この時は獣医さんに通い始める半月ほど前でしょうか。
もしかしたら炎症はもうあったかもだけどはっきりとした症状は出てなかった頃です。
最近はこの撮影の時に比べると外に出て楽しむ時間は減りましたねぇ。
投薬で寝てる時間が増えてるせいもありますが…。
私も普段から鼻が弱く同じくホコリにもアレルギーあるので、ティッシュは年中欠かせません(^^;
でも花粉症の時期は目の痒みが最大になるので、今から憂鬱です(涙)。

コメントありがとうございます♪

★moguさん
ちょうどいい高さに枝があるとご機嫌になるよ~♪
プラス、お天気いいとなおさら^^
フレーメンは、うん、かわいいよね(笑)!

花粉情報、郵便番号を入れると出るようになってて便利なの。
目の痒みがもっと強くなるとシラカバのところに色づく…。
今の時期、マスクの下で鼻水出るとなかなかやっかいだよねー(涙)。

コメントありがとうございます♪

★ししゅうねこさん
口が開いてるのがなんだかおかしいですよねw
でも猫だからそれもかわいくて許せる♪

私も日本にいた時は花粉症とは無縁だったのに…(涙)。
たぶんどれも実家地方にはない植物っぽい。
それがこっちに住み始めて発症だから、30代後半からでも急に変わるんだなと実感…。
とにかく目が痒いし鼻水も出るので、出かける時はティッシュと目薬がバッグの中に
入ってないととても不安な気持ちになります(;´▽`

コメントありがとうございます♪

★ロッドさん
私の場合は日本にいた頃は花粉症なしで、こっちに住み始めて数年後、
実家地方にはない植物に反応し始めて発症した感じです。
鼻は元々アレルギー性鼻炎はあるけど、花粉ではほんのちょっとひどくなるだけかな。
シラカバとかも、もし実家地方にあったのなら花粉症にはならなかったのかも…。

途中で生活環境がガラッと変わるとこうやって発症しちゃうのかもですね。
日本に春に帰った時は目が痒くならず楽でした(笑)。
〇〇がいいとか聞いてやっても効果無しだったし、花粉症対策の注射も無駄でした。
なので薬飲んで少しだけ症状軽くしてやり過ごすしか今のところないですねぇ…。

気持ちよさそうにスリスリしてますね~。
フレーメンのお顔も、いい!(*´艸`*)

お天気が良くて、暖かくて、春のような陽気ですよね。
でも花粉が...(-_-;)
ここ数年、私も『おや?』と思う症状が出るようになりました。
更年期で体質って変わるんでしょうか~(;´∀`)

生まれながらの盲腸みたいな突起物...
そういうのがあるんですね。
病院も、ケアも全部大変だと思いますが、
応援してますよ太郎ちゃん、アルペンさん。お大事に。
ストレスって洒落にならないことを引き起こすってありますもんね。
人間でも胃に穴が結構かんたんに開くらしいですし...
猫の場合、心臓にダメージを受けるとかいうことも
言われたことが。とにかく、よくなりますように...

鉄砲とかスリスリとか、楽しそう。
とはいえ花粉...普通のときでも花粉辛いですけど、
今はコロナとかもありますし、どうなっちゃうんだろう、鼻。
去年もらった薬で乗り切ろうかな。いま病院にいくのいやだし...
と思ってます。

コメントありがとうございます♪

★pilさん
フレーメン見る度に、ニヤニヤしてしまってます(´ω`*)
猫だからいいんですよね、これは(笑)。

なんだか一気に暖かくなりましたよね~!
pilさんのその”おや?”、気のせいだといいですね(>_<)
これになると、楽しいはずの春が憂鬱でたまらないです(-_-;)
更年期、私はあれこれと症状あって、これもなかなか大変ですが(-∀-;)

コメントありがとうございます♪

★めんまねえちゃんさん
私も今回初めて突起物で膀胱炎っぽくなるという話を聞きました。
今のところまだよくなったともいえる状況でもなく…(-_-;)
ただ、最初に症状に気づいて獣医さんに行った時よりはちょっとだけいい感じです。
起きてる時はなるべく様子を見るようにしてますが、ロックダウンで出かけるのは
スーパーへの買い物くらいなのが助かってます(^^;
なるほどー、猫のストレス、心臓にまでくることあるんですねぇ…。
私も今回、出血するほどストレスあるんだと、完治させてあげられないことに
申し訳なくなって太郎に謝りっぱなしです(汗)。

花粉症とコロナ、まぎらわしくてイヤになります(-_-;)
薬、私は処方箋だけ病院から送ってもらって手に入れました。
今の時期、病院行きたくないですよね(>_<)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/1285-c825bb59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

雪解け後の晴天の日 «  | BLOG TOP |  » 通院のストレス

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

太郎の毎日 (671)
太郎とご近所猫(犬)さん (198)
お出かけ(山歩き関連) (54)
お出かけ (52)
お出かけ(バイエルン) (42)
お出かけ(チロル) (15)
バイエルン行事 (16)
クリスマス市 (25)
獣医さんでのこと (18)
失踪事件 (5)
キノコ (25)
庭と周辺の野鳥 (53)
日々のこと (106)
オフ会 (2)
ダンケ!(頂き物など) (11)
お知らせ (13)
あれこれ (3)
未分類 (0)

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ありがとうございます

かりんさんブログで太郎が初参加♪

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

QRコード

QR