FC2ブログ
topimage

2021-01

幼児相手は大丈夫? - 2020.12.01 Tue

11月初旬のとある日、太郎とこの場所でのんびりしてたら、近くの幼稚園のお散歩での幼児たちの声が聞こえてきました。
段々近くなってきます。太郎はどこかに移動するかなあと思って見ててもそのまま。

幼児たちが目の前の道を通る時は撮影はしませんでしたが、子供たちは太郎を見て、”ミーツィ!、ミーツェカッツェ!”(いずれも”猫ちゃん”の意味)などと叫びながら前を通り過ぎて行きました。
a1_202011300557365b8.jpg
その間、太郎はこうやってごろ~んと転がったままだったのです(´∀`;)通り過ぎた後に撮影。


「大人気のボクだにゃ」   怖くなかったのね!?
a2_202011300557450ef.jpg

 
「あれくらいの子ならなんとか大丈夫だにゃ」  近くに来ないなら大丈夫そうね(笑)。
a3_202011300557557ce.jpg


子供たち、10人はいましたかね~。先生は3人だったかな。子供が近寄ってくることがなかったのは太郎には助かったかもです(笑)。
a4_20201130055753c51.jpg


「近寄ってきたら小さい子でも容赦しないにゃ!」 そ、そうでしたね(・∀・;)
a5_20201130055757d7e.jpg
大人相手ならすぐに逃げる太郎も幼稚園児くらい相手だとすぐには逃げず。でもナデナデの手が出てくると猫パンチをしてしまうので非常に危ないです(-∀-;)
まあ、ナデナデしてくるような子は猫好きな子が多くて、パンチされてもあっけらかんとしてる子が多いですが、一緒にいる私は毎回ヒヤヒヤしてしまうのでありました(-_-;)




ところで、ちょっと前に、相方が急に「猫が散歩してる!」と叫んだので何事かと外を見たら、リード着けて散歩してる猫がいました!
a6_20201130055758b5a.jpg
窓越しなのでボケボケになってしまいました(涙)。


太郎は最初の約4年間はリード散歩でしたが、ここでこうやって他の猫がリード散歩してるのを見るのは私は初めてです。
a7_20201130055753f85.jpg
ずいぶん前に相方が、うちの裏の方でこうやってリード散歩してる茶トラの猫を見て飼い主さんとちょっとだけ話をしたと言ってたので、今回の猫はその猫かもしれません。
その茶トラさん、飼い主さんと一緒に山へ行って一緒にハイキングするんだとか(笑)。その時はリード無しで(万が一のためにリードは持参)、でもこの周辺ではちょっと安心できないので毎回リード散歩をしてると仰ってたそうです。
太郎と一緒に散歩してる時にこの猫さんに遇えたらなあとか、そんなことを思ってしまいます^^

● COMMENT ●

「近寄ってきたら小さい子でも容赦しないにゃ!」
(;゜ロ゜)ヒェ〜ッ 怖い!!
太郎ちゃんは大虎だからなぁ(笑)

リード散歩の人、ご近所さんでしょうね。
お友達になれると良いですね。
しかし、山へハイキングに行くのは相当なレベルですよ。
うちのは絶対に無理です。

昔東京にいた頃、いつも通る道で何かのお店だったと思うんですが、
猫ちゃんが店内につながれて、お利口に店番をしてるのがガラス越しに見えるのが可愛くて。
猫もリードに慣れるんだな、と初めて認識したのでした。

子供は体が小さいから怖くない?
お散歩中に猫見かけたら嬉しくなっちゃうだろうに、列を乱さず
近寄らないのは良い子達だね。
太郎ちゃんはそれをわかってたかしら?
大人の余裕を見せ付けたかしら(笑)

お散歩してる猫ちゃんのお尻尾、嬉しそう!
ハイキングもできるってすごいね〜

再接近時の距離にもよりますが、うちのサバ白なら逃げてたかもですねー(-"-)
少なくともこんなに余裕のごろ寝はできません^^;
ワンちゃんだと大小関わらずかなり警戒する太郎くんですが意外にも幼児はそれほどじゃないんですね。

でも触られそうになると手が出るんですね^^;
とはいえ文から察するに手加減&爪なしの緩い感じだし、ちゃんと相手を見てるんでしょうねw^^

そちらは完全室内飼育か、でなければべスター君みたいにフリーばかりと思ってましたがリード付きお散歩猫もいるんですね(゚д゚)!
でも犬と違い猫のリード散歩ってめちゃくちゃ大変ですよね(-"-;
もしかしたらこの子も初期の太郎くんのように完全フリーへの移行期間なのかも(´・ω・`)

太郎ちゃん、余裕ですね(*´艸`*)
賑やかな声を嫌って、逃げるのかと思ってました。
ひとりお散歩をしてる猫ちゃんは見かけても、
リード散歩の猫ちゃんはほとんど見かけませんね。
一緒にハイキングできるだなんて、凄い!

こんにちわ。子どもたちは怖いとか思わないのでしょうね。大人で男ならすぐ逃げるかも。我が家のTOMがそうです。小さな子どもたちが駆け寄ってくると、「伏せ」の状態でジッとしています。子どもたちが去ると立ち上がり散歩を続けます。
TOMはずっと15年ほどリードを付けた状態で散歩しています。それが当然に思っているんでしょうね。フリーでうろつく猫を見て「羨ましい」とか思うことがあるんでしょうかね。

太郎ちゃん、ゴロゴロお腹出してご機嫌さん♪
子供達が沢山であっちの方を歩いているだけなら気にならない?
みんなが見ているのにガン無視ですか? (笑)
太郎ちゃんって以前も大丈夫でしたっけ?
子供の猫というと、どうしてもネコちゃんを思い出しますね。
お散歩の子供は全員蛍光イエローのベストを付けているみたい。 決まりなのでしょうか。

ちょっと前にハイキングに一緒に行く猫の事が書いてありましたよね?
あの子なのかしら。 こうやって家の近くならリード無しは判るけど、山でリード無しは怖くないのかなあ。 何かに驚いて走って逃げたらまず捕まらないでしょう。
私なら心配で心配で絶対無理です。 その飼い主さんはむしろ犬とか人の多い家の周りの方が心配なんですよね? う~ん、判る様な判らない様な。 まあ、猫さんも飼い主さんも満足なら問題ないですけどね。 太郎ちゃんと会ったらどうなるかな。





ちょっと距離があるから大丈夫だったのかなー?
10人もの子供が近くにいたら私でもちょっと身構えるかもw

猫にしては大きく見えるわー
お散歩や山登りに一緒に行けるのは楽しいだろうな
あー、でも日本だったらお家にいてくれた方が安心かもwww

幼稚園児に余裕の太郎ちゃん!
うちの子たちは、、、だめでしょうねー。
特に新入りは、インターホンがなっただけでソファの下に隠れてしまいます。
普段はやんちゃなので笑えますw
リードでお散歩できるなんて、、、時々みかけますけど、うらやましーですねー😊

コメントありがとうございます♪

★ロッドさん
一応、ギリギリまでは何もせず、変な顔つきだけで対応、
そしてそこから手を出されるとパンチになってしまいます(-∀-;)

うちも山へハイキングとか絶対に無理ですね、怖いです。
リード着けてても怖くて無理、パニックになるとリードからすり抜けるし。
猫の性格にもよるのだろうけど、他の猫の話でもドキドキしますねぇ。
慣れてる場所でだったらリードそのままでも大丈夫なんでしょうね。
猫用のも売ってますし、リード使う猫の飼い主さんも増えてるんでしょう。

コメントありがとうございます♪

★moguさん
キャッキャ言いながら近寄ってくる子供は昔は苦手だった様な気がするけど
最近は太郎も慣れたのか、目の前に来ない限り余裕でいることがほとんど^^
幼稚園の子たちは先生と一緒なせいかおりこうさんだった~。
太郎の方が幼稚園児の倍以上の年齢あるから大先輩よ(笑)。

太郎は散歩中は尻尾下がってることがほとんどだから、
この猫ちゃんのこの嬉しそうな尻尾、いいなあと羨ましくなった(笑)。

コメントありがとうございます♪

★キノボリネコさん
太郎も昔は小さい子相手には逃げてたような気もするけど、
ここ数年はわりとドーンと構えてる方が多いかもです。
でもこれが小学校くらいの年齢になるとダメですね、逃げる方が多い(^^;
やっぱり幼稚園くらいの子だと自分より下だと見てそうです(笑)。
パンチも怪我しない程度にやってますよー^^←私へのそれは怪我するほどだけど(涙)。

リード散歩、珍しいけどいることはいるようですよ!
一応、猫用リードも普通にペットショップにあるので需要はあるみたいです。
でも仰るように、猫のリード散歩は思ってる以上に大変です(ヽ´ω`)
猫との散歩、いいなあと思う人には、”しない方が楽!”と毎回言いたくなります(-∀-;)

コメントありがとうございます♪

★pilさん
どうも幼稚園児くらいまでは大丈夫っぽいです^^
これが小学生くらいの子になると逃げますよ。
幼稚園児くらいだと自分より格下だと思ってそうです(笑)。
猫用リード、普通に売ってるから需要はあるっぽいんですよね。
猫とのハイキング、うちは想像しただけで怖いです(*_*)

コメントありがとうございます♪

★野付ウシさん
小学生の子供相手だと逃げますが幼稚園児くらいは大丈夫みたいです。
自分より下に見てるんだと思います(笑)。
大人の男性は最初から全然ダメですね。
まだ女性の方がなんとなく大丈夫って感じで。
15年リードはすごいですね。
私も4年がんばりましたが、抵抗することも多かったのでかなり疲れました(汗)。

コメントありがとうございます♪

★REIさん
こっちの方へ近寄ってくる感じが全然なかったので、それで集団で
歩いていても太郎的には安心感があったのかもですね。
幼稚園児くらいまではなんとか大丈夫で、小学生くらいだと逃げます。
ネコチャンは幼稚園児のお散歩と一緒に歩いてたのが見てておもしろかったです(笑)。
蛍光のベスト、お散歩時はどの幼稚園の子も身に着けてるので決まりなのかも?

森の中をリード無しで一緒にお散歩してる子のことをちょっと前に書きましたが、
森の中も怖いのに山を一緒にハイキングとか、想像しただけで恐ろしいです(汗)。
リード散歩も、何かあった時に太郎が自分で自宅に戻れる範囲内しか歩けないです。
いろんな猫さんがいるんだろうけど、それでもやっぱり怖いですよねぇ。
茶トラさん、普段全然見ないけど、近くに住んでるようです。

コメントありがとうございます♪

★ししゅうねこさん
あっ、私も幼稚園の集団が前から来たら身構えますw
でも太郎はゴロンと転がったままで、こっちに来ないと分かってたのかも(笑)。
道まで5mくらいかしら?

私も写真編集しながら、あら?茶トラじゃなく、シバ犬だった??とか思ってしまってw
うちは何かあったら自力でうちまで戻れる範囲内じゃないと怖くて歩けないから、
猫と一緒にお出かけして外を歩くこと自体がもうびっくりです!

コメントありがとうございます♪

★じーるさん
小学生くらい相手だと怖がるけど、幼稚園児くらいだとなんとか大丈夫で^^
でもインターホンはうちも同じくダメです!!
なると唸りますww
子猫時代は後ろ足だけで立ってミーアキャット状態になってましたw
猫のリード散歩、これは思った以上に大変ですよ(^^;
うちも頑張ったけど、4年でギブアップです(汗)。

子供も、奇声を発しての急な行動でなければ、
お互いに距離があれば、猫さんもダイジョウブなんでしょうね^^
太郎さん、子供に、危機感を持ったことが無いのも良かった^^

私は、1度、リードを付けた猫を、肩の上に座らせて、自転車で走ってるお姉さんを見たことがw
思わず、二度見したけどw
太郎さんのように、付かず離れずで落ち着いての散歩で、
しかも、環境に危険が少ないのなら、
リードなしでも、安心感が有りますよね^^

@@!太郎ちゃんさすが百獣の王、ユキヒョウにゃんこちゃんですよぉ!
10人のちびっこ!
こわくなかったですねぇ!
ちびっこってどういう動きするかひゅんひゅんしてて・・・
TibiTibiはなびちゃん特に苦手です!
かっちょいいですよぉ!

リードにゃんこちゃん、いつもはこのコースじゃないですかね?
また会えたら楽しいですねぇ。
・・・って、TibiTibiはなびちゃんもリードにゃんこだったですねぇ( ´艸`)うふっ

そういえば・・・GAVIちゃんもTibiTibiはなびちゃんも、あんまり人みかけないところでお散歩してますので・・・初めてリードわんこ見た時は、わんこもリードお散歩するんだ!ってびっくりしたです。わんこもびっくりしてみたいですが( ´艸`)

散歩

e-9 そぅそぅ、お散歩猫で気になるのは、こうやって子供が近づいて来て、万が一にも噛んだりひっかいたりしないか…ということ。
逆に、ヒゲを引っ張ったり、ぶったりする子もたまにいるから、子どもが近づいてら眼を離せません。
 もう、顔見知りだとだいじょうぶなんだけど…
 太郎さんの、パンチ! けっこう強そうです…

      <ののちゃんより>

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

太郎ちゃん、遠巻きの子どもたちに大人の対応ですね
さすが♪
リードをつけてお散歩ネコちゃん、会ってみたいですね!
ハイキングにも行けるなんてすごい・・・
乗り物もOK ってことですよね。
タス的には信じられない!です。

コメントありがとうございます♪

★ほんなあほな。さん
幼稚園児くらいだと太郎はどうも格下に見てるようです(^^;
小学生くらいだとかなり用心するのが横で見てて分かります。
今回の園児たちはみなさんおりこうさんばかりでした^^

か、肩の上に乗せて自転車!!(@@)
やっぱり猫も性格であれこれとできることに大きな差がありそうですね(;´▽`
うちはとにかく走ってすぐにうちに戻れる距離、これが限界です~(-∀-;)
それでも子猫の時はもっと遠くまで歩きたがってけっこう苦労はしました(笑)。

コメントありがとうございます♪

★Gaviちゃん、はなびちゃん、沙眉クーちゃん
ユキヒョウだったはずが、昨日の雪にはひるんでしまった太郎(-∀-;)
どうも加齢と共に寒さには弱くなって、でも人相手にはかなり慣れてきた感じで、
太郎にもあれこれと変化が見られるよ~。
小学生くらいの子相手になると太郎も逃げるけど、幼稚園児くらいだと
なぜかそこまで身構えず、同等か格下に見てるみたいよ(笑)。4

リードにゃんこさんはここを歩くのはたぶん初めて!
外に出てついて行こうかと思ったけど我慢したわー(笑)。
はなびちゃんもリード散歩上手にできてるよねぇ^^
太郎はリード中に怖いことあったらリードから抜けてうちまでダッシュで帰ってた(汗)。
こういうことがあるから知らない場所でのお散歩なんて怖くてできない。
はなびちゃんもGaviちゃんもお出かけしてお散歩、すごいと思う!

コメントありがとうございます♪

★kitcatさん
いくら穏やかな猫さんでも相手次第ではやっぱり噛んだりしないか気になりますよね。
そして、仰るように相手の子供の態度も気になるので目を離せない!
今のところ飼い主が側にいるから悪さするこはいないけど、見てない場所では分からないし(汗)。
太郎のパンチ、私相手には爪が出たままのことも!(>_<)
子供相手には怪我はしてなかったから、そこは少し加減してそうでした(汗)。

コメントありがとうございます♪

★鍵コメ19:32:21 さん
リンク先、先ほど拝見しました~。
そちらにのちほどお返事させていただきますね^^

コメントありがとうございます♪

★タスママさん
ゴロンと転がったまま見てたから太郎的には余裕な態度でした!
これで子供たちがもっと大騒ぎとか近づいてたりしたら違ってただろうけど
子供たちもみんなおりこさんで、それで太郎もリラックスできてたのかも^^
お散歩猫さんのハイキング話、私も、お出かけ自体からもうすごいと思ってしまって(^^;
近所の栗まで5分の距離でもうちは大騒ぎなので…(-_-;)
タスちゃんも車で大騒ぎで同じだから同じく無理ですよね(´∀`;)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/1244-d1d1fc3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

初雪が降った日 «  | BLOG TOP |  » 一応狙ってはみる

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

太郎の毎日 (644)
太郎とご近所猫(犬)さん (191)
お出かけ(山歩き関連) (54)
お出かけ (52)
お出かけ(バイエルン) (42)
お出かけ(チロル) (15)
バイエルン行事 (16)
クリスマス市 (25)
獣医さんでのこと (12)
失踪事件 (5)
キノコ (25)
庭と周辺の野鳥 (50)
日々のこと (106)
オフ会 (2)
ダンケ!(頂き物など) (11)
お知らせ (13)
あれこれ (3)
未分類 (0)

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ありがとうございます

かりんさんブログで太郎が初参加♪

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

QRコード

QR