FC2ブログ
topimage

2020-09

暑い日はやっぱりここ - 2020.08.08 Sat

先週は軽く30度を超える暑い日が続き、土曜日は34度まで上がってました。
暑さに弱い太郎は少しでも涼しい場所を求めてふらふらとさまよいます。たいていは外のどこかの茂みに隠れてることが多いのですが、室内に戻ってくるとやたらと地下室へと行きたがります。

「外は暑くてやってられないにゃ」 うちの中が涼しいでしょ?
r1_20200804024859c6c.jpg
湿度が低いので、午前中に爽やかな空気を室内に取り入れ、それ以降はシャッターを閉めておくと室内もそれなりに涼しく保てるし、うちは地上階の角部屋なので風通しもよく、扇風機も必要とせず過ごせるほどです。しかしながら、太郎にはそれでも室内は暑過ぎるようなのです。


「うちよりここがヒンヤリして気持ちいいにゃ~」  それは分かる!
r2_20200804024900cb1.jpg
日光の当たらない地下室はとにかくヒンヤリと気持ちよく、30度を超える暑さの日は私でもここで過ごしたいと思うほどです(^^;


「この床の上もいいんだよにゃ~」 暑い日は私もここで横になりたいよ(笑)。
r3_2020080402490234e.jpg


「ここにずっといてもいいとは思うけど」  …けど?
r4_20200804024903310.jpg


「誰かが途中でやってくるから落ち着かないんだにゃ」 共同スペースだもんね(´∀`;)
r5_20200804024905171.jpg
ということで、誰か来ることがなくても、一定の時間が過ぎると、自ら上の方へと戻って行く太郎なのでありました。



ところで、地下室へは、以前ほどはあまり行きません。太郎は後ろ足の関節が悪いので、それが痛くてあんまり行きたがらなくなったのかなあという気もしますが、それでもたまにこうやって行く姿を見ると、必ずしも嫌なわけではないんだなと少し安心もします。
6月に、階段の上り下りの様子を撮影してました。23秒

下りる時はいつもこんな感じで、痛みがなかった頃に比べるとゆっくりです。上りでは、この時は最後の数段でちょっとゆっくりになってますが、通常はもっとゆっくりで、どうかすると階段真ん中あたりから、一歩、一歩ゆっくりと上って行く感じになってます。
普通の歩きでも以前に比べるとゆっくりで、少し動きが変だなあと思うこともあるのですが、外は普通に歩きたがるし、数日前はたまに出逢う近所の黒猫さんをけっこうなスピードで追っかけてたので、これくらい走れるならまだ大丈夫かなと思ってその様子を見ちゃいました(^^;それでもやっぱり、黒猫さんのスピードには追い付けなかった太郎でしたが(-∀-;)

● COMMENT ●

えっそちらで30℃越えどころか34℃!?(;゚Д゚)
それって相当じゃないですか!?
って思ったらこちらほど湿度がないからまだ耐えられるんですね(´・ω・`)

でも太郎くんはどっちにしろグロッキーですよね(-"-;
そりゃひんやりした地下を狙うでしょうw^^
人目さえなければお世話係さんもここは快適そうですしw
まあ太郎くんも人通りは落ち着かないし、立ち寄り程度がいいんでしょうね^^b

階段も思ったより全然すいすい上り下りできてるじゃないですか^^v
どちらかというと下りのほうが慎重ですかね?
やはり筋力というより関節の問題でしょうか?
でも言われなければわからないくらいです(*´ェ`*)
これはまだまだ現役ハンターですねw^^

太郎さんにとっての地下室は、
ちょっとした別荘気分なのかしらね?
家の小デブの坊ちゃんも、石の床の玄関で、涼む季節です。
坊ちゃんと一緒に玄関で座ってたら、確かに涼しい♪
落ち着かないかもしれないけど、moguさんも、是非、ご一緒に~^^

太郎さん、階段をちゃんと上り下りしてるように見えますよ~
そりゃ~若い頃とはスピード感が違うのは、私も同じだしw

こんにちわ。動画を見ている限りでは、あまり違和感ないですね。猫は下りが苦手ですから登りよりゆっくりになりますね。我が家のTOMはトシのせいもありますが、前足の関節がちょっとおかしいので、カタコンカタコンという感じがしてスムーズとは言えません。
それでも2階の私の部屋に来る時は、一気に二段ずつ上がってきたりしますので、まだ大丈夫でしょう。階段降りる時は太郎ちゃんの倍は掛かっているかも。一段ごとに両足揃えてから降りたりしてます。老化を感じているのかもしれませんね。

湿度が違うだけで全然快適さが違うよね〜
でも外はやっぱり暑そう。
日の当たらない石部分はヒンヤリだろうね〜
地下なら尚更気持ちよさそう!
alpenkatzeさんも一緒にヨガマットとか敷いてゴロンとしたら?(笑)

違和感はないけど上り下りは慎重になってるのかも。
走ったり普通に歩いてるなら痛みはないかもしれないね。

湿度がないから34度でもと思ったけど、辛いよね~
うちの辺は32~34度くらいだけど湿度が上がってきて
日に日に辛くなってきました~
こんな日に地下は気持ちいいだろうな~
誰も来なかったら太郎ちゃんとお昼寝したいねwww

動画ではあんまり気にならない感じに見えるね
日々お外で鍛えてるからかな?

太郎ちゃん、軽快に階段を昇り降りしてるようにみえますよー。うちも後ろ足はちょっと痛いのかなー?と思うときがありますが、なんせ体重が、、、(^_^;)
新入りに追いかけられて、少しは動くようになりましたがw
そちらも結構気温が高いですね。
日本もあつあつです💦

コメントありがとうございます♪

★キノボリネコさん
久々の34度は暑かったです(´∀`;)←過去、38度とかもあったけど(笑)。
でも、そうなんですよ、湿度が40%弱とかそんな感じで日陰にいれば問題なし。
室内も大丈夫なんですけどね~、太郎には耐えられない様です(^^;

地下は本当に快適で、貸し切りでくつろぎたいくらいですw
今日は30度までだたったけど、3~4回地下へ付き合う羽目になりました(-_-;)

階段、これくらい上り下りできてれば大丈夫ですかねぇ。
ひどい時は下から上まで一段ずつゆっくりだけど、いつもそうってわけじゃないから
まだまだ大丈夫とは思いたいです^^
いえ、もう、狩りは今年は本当に片手の指の回数で止まったままなんです~(;´▽`

コメントありがとうございます♪

★ほんなあほな。さん
今日は30度まで上がりましたが、3~4回地下へ一緒に行きました(;´▽`
猫は本当に気持ちのいい場所分かってますよね~。
太郎と一緒に住む前は猛暑時に地下室の涼しさに注目なんてしたことなかったし(笑)。
地下を貸し切りにできればやりたい気分です(笑)。

階段ではこれくらい歩けてればまだまだ大丈夫ですかね。
そうですよね、若い時と違うのは、私もすごーく実感してます(^^;

コメントありがとうございます♪

★野付ウシさん
下りが以前みたいなリズミカルな下り方はできなくなってます。
上りもひどい時は全段一段ずつゆっくりですが、調子いい時もあるからいいのかなあ…。
同じく、たまに一気に二段ずつ上ってる時もたまにあります。
そうですね、まだ大丈夫と思いたいです。
猫も年取るといろいろと出てきますね。
私自身があれこれと加齢を実感するのと一緒かも(笑)。

コメントありがとうございます♪

★moguさん
これで日本みたいな湿度だったら私も太郎みたいにぐったりなるはず(笑)。
そうそう、日が当たる場所はそれなりに暑いから、太郎もねぇ、
日影とか室内にいてくれればいいけどふらふらさまよってるから…(-∀-;)
地下室、誰も来ない保証があればヨガマットもちろん持参でくつろぐよ(笑)!

下りはちょっと前まではリズミカルに下ってたんだけど、最近ゆっくり。
で、上りもね、全段を一段ずつゆっくりの時もあるから気になって。
でも調子いい時もあるし、一応外は普通に歩きたがるから大丈夫と思いたい!

コメントありがとうございます♪

★ししゅうねこさん
室内でじっとしてるだけなら低湿度の中、34度でもなんとか過ごせるけど、
これであちこち動き回るとやっぱり暑いです~。
湿度が高い日も以前に比べると増えてるような気が…。
でも日本のジメジメを思うと、まだ大丈夫です(^^;
地下室、貸し切りできるもんならやって私もそこでのんびりしたいですw

下りが以前はもっと速くリズミカルに下りれてたけど、ちょっと用心してて、
上りもこの時はわりと調子はいい方だったけどやっぱり最後でちょっとゆっくり。
加齢なら仕方ないかもですね(^^;

コメントありがとうございます♪

★じーるさん
うちも体重がけっこうあるんで(重い時は7キロあって、今はちょっと量ってない、汗)、
それで後ろ足のこともあるから獣医さんには痩せた方がいいと注意されてます(>_<)
あと、加齢もあるんでしょうかねぇ。
男前さん、新入りさんのおかげで運動できるようになったのはよかったかも、ですね^^
こちらもまた暑くなってしばらく30度の日々ですが、日本よりはまだましです~。
夏の日本に帰る勇気がありません(^^;

34度は暑いですね!
地下室があると良いですね。太郎ちゃん可愛い舌が出ていますね♪
床は花崗岩(ミカゲ石)ですね。これならヒンヤリして気持ち良いでしょう。

前記事とても面白かったんですが、のんびりしていたらコメントが間に合いませんでした。
猫も品種によって大きさがずいぶん違うのですね。
大きな猫も魅力ですが、自分の家で飼ってるなら見慣れてしまうでしょうけど、他人の家で出会うとちょっと怖いです。
何年か前に親戚の家へ行ったら大きな猫(アメショー)がいて怖くて触れませんでした。性格はとても温和だったんですが、なにしろうちの2倍以上の大きさですから。
伯父さんによくなついていて、太郎ちゃんと同じようにリードなしでお散歩できるし、ムニャムニャとお話もできるとのことでした。

「ぞろびく」「ずんだれる」まったくわかりませんでした。
方言て面白いですよね。意外と東北地方と九州が似ているような気がします。
関西だけが違うような。
昔々の日本人の起源を考えると面白いです。

毎日暑いですね~。
太郎ちゃんには良い避難場所があっていいな~(*´艸`*)

動画を見る限りでは、階段の上り下りも問題なさそうですけど、
たまに、ピキッと痛んだりすることがあるのかもしれないですね。
だから慎重になっているのかも。
あ、これって私のことだわ。(笑)

コメントありがとうございます♪

★ロッドさん
今週末も暑くなってますが、来週まで毎日31度くらいになるようです。
それでもカラッとしてるから日本よりはまだましですが…。
花崗岩、名前はよく聞きますが、こういうのを言うんですね!

太郎も相当大きいですが、メインクーンは毛が長いこともあるから迫力感じます。
一度キャットショーで見たんですが、その大きさには唖然としました(^^;
アメショーだと7キロくらいにはなるとありますね。
でも太郎も一時期(もしかしたら今も、汗)7キロになってたしなあ…(汗)。

方言も、私の母の世代になるとまた強くて、自分では使わない単語もありますね~。
関西の方は普段でも気にせず方言をどんどん使われるから、それは羨ましく感じます!

コメントありがとうございます♪

★pilさん
今週末も、そして来週も暑くなるようですね(>_<)
太郎はニャアニャア文句ばっかり言ってますよ(^^;

撮影の時はちょっとだけ調子よかったように感じます。
でも痛そうな時は本当に全段ゆっくりゆっくり上がるんですよねぇ…。
慎重になる、あっ、私もですよ!(;´▽`
年取ると猫も人間もあれこれと出てきますねぇ(汗)。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/1183-0a96756d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

またまた地下室 «  | BLOG TOP |  » 太郎より大きくなったらしい

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

太郎の毎日 (612)
太郎とご近所猫(犬)さん (181)
お出かけ(山歩き関連) (52)
お出かけ (53)
お出かけ(バイエルン) (40)
お出かけ(チロル) (15)
バイエルン行事 (16)
クリスマス市 (25)
獣医さんでのこと (10)
失踪事件 (5)
キノコ (22)
庭の野鳥 (44)
日々のこと (101)
オフ会 (2)
ダンケ!(頂き物など) (11)
お知らせ (13)
あれこれ (3)
未分類 (0)

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

QRコード

QR