FC2ブログ
topimage

2020-09

太郎より大きくなったらしい - 2020.08.06 Thu

お隣の棟の上の階に住むメインクーンズ、この場所でくつろぐ姿が時々見えるのですが、この時は2匹一緒にいました。
0_20200804024258d9e.jpg
太郎との散歩中、この飼い主さんの奥さんとすれ違い、その時に、「うち猫はもうこの子(太郎)より大きいわよ~!」と仰ってました(;^ω^)


時々こうやって虫を見つめ、
1_20200804024300084.jpg


よくこういう姿になってます(^^;
2_20200804024301296.jpg


こうやって上ってる時に、飼い主さんに下ろされてる姿も何度か見ました(笑)。
3_20200804024303498.jpg
この大きさの猫がここを上るのも危ないと判断されたのか、先日、飼い主さんのご主人の方がネットの隅を金属棒で補強されてました。


仲良く毛繕いしてあげてる姿も見ることができました^^
4_20200804024304044.jpg
ところで太郎は、このメインクーンズの存在に気づいてます。ふと上を見た時に一匹だけいる姿に気づいて以来、ここにどっちか一匹がいるとじーっと見つめてることがあります。
ただ、こういう高さにいるせいか、その後はすぐに興味なさそうにしますが。これが同じ目線のところにいたのなら、しつこく追っかけていたとは思います(-∀-;)


「こうやって上を見てたらいたんだにゃ」 あっちはしょっちゅう太郎ちゃんを見てるよ!
z1_20200804024328399.jpg


「それよりサラダ、だにゃ!」  はい、どうぞ!ボケボケになっちゃいました(汗)。
z2_20200804024330b48.jpg


「千切ってもらうと美味しいにゃ♪」 そうみたいねぇ♪またボケボケに…(汗)。
z3_20200804024331fa8.jpg


「美味しかったにゃ~」  カメラ目線でありがとう!
z4_2020080402433363b.jpg
最後はボケずにきれいに撮れてよかったー(笑)。




-----------




先週、日本の友達と電話で話しをしてたんですが、その時に洋服の話になり、「こっちのそれやとぞろびくとよ」と言ってしまい、そこでお互いに笑ってしまい、やっぱドイツ語なんかより幼少時から聞き&話慣れてる方言が一番上手に喋れるなあと実感しました(笑)。
”ぞろびく”、これ、ググらずに分かる方いらっしゃるかしら?九州以外でも使われてる方言なのかな?ググったら、千葉(上総)の方言と書いてる方もいらっしゃいました。
洋服関連の方言だと、幼少時には普通に使ってた”ずんだれる”、これなんかも九州独特ですかねぇ(笑)。



● COMMENT ●

さすがメインクーン、大きくなるスピードが違いますね(゚д゚)!
もはや木枠の間から落ちるような心配はなくなりましたが逆に強度に不安が出てきましたかw^^;
でも承知の上でメインクーンを選んだんだろうし、補強作業も甘んじてなさってるのではないでしょうかw^^b

おっと太郎くん気づきましたかw
目線が違うからそれ以上はそっけない、あるあるですw
でもお世話係さんは同じ地面だったらもう完全におとニャとなった今でも興味津々で近づくと踏んでいるんですねw^^;

手ずからのサラダ食べてくれていいなあ、うちはこうすると食べないんで(´・ω・`)

ぞろびく、千葉だけどまったくの初耳でした…(-"-;
ググってやっと意味が分かりましたが、普通に「引きずる」ですねぇ…

上の階って何階くらいにあたるんでしょう、
確かにメインクーンはデカイから(笑) いろんな箇所を補強したり
乗り越えられないようにしないと不安ですよね。(´・ᴗ・`;)
メインクーンズもお散歩するんですか?
猫飼いのご近所さんと外で会った時に猫バナするなんて、犬飼いさんと一緒で、
なんか羨ましいです。( ´艸`)
そして、太郎ちゃん、カメラ目線ありがとう!
↓かわいいブタさんのおちりアップもありがとう!(๑¯∇¯๑)

"ぞろびく"初耳です。ググりました。なるほどね。
大阪弁でその意味の独特なコトバってあったかな。忘れてるわー。
alpenkatzeさん、日本語とドイツ語とおそらく英語と博多語(笑)のマルチリンガル!
すばらしい。(⁎˃ᴗ˂⁎)

こんにちわ。太郎ちゃんって相変わらず猫ながら表情豊かですね。猫では珍しい方かもしれませんよ。方言って徐々に薄れてきているようですね。地元ではそれなりに使いますが、今は標準語に近い話し方が多くなったように思います。まぁ北海道は一部に独特の言葉があるものの、元々は入植者の集まりですから様々な言葉が混じってるんですよね。ぁ..アイヌ語は混じってませんね。歴史も浅い地域なので標準語に近い言葉が主流になったんですね。
方言は地域の味が出る..そんな感じもしますね。

大きくなったね〜
太郎ちゃんも気付きやすくなったかな(笑)
お互い気になるのって可愛いな。
ちょっと遠いから、それより近くのサラダよね〜
太郎ちゃんももう少し近くで見れたら良いのにね。

ぞろびく、意味が解るとあ〜って感じだわ。
当たり前に使ってるから方言だって解らない言葉ってあるよね!

太郎ちゃんの上向きのフォルム、か、かわいいー!
メインクーンもでかいてすもんね。そういえば大人のメインクーンを生で見たことがありません!
2匹も鑑賞できるなんて、うらやましいです😊

大きい猫は楽しいだろうな~
でもこうやってバルコニーにでも出してあげないと運動不足になりそうよね
お散歩してても手の届かない猫を見たりしないよね~
それよりも楽しいもの一杯あるもんね(笑)!

ぞろびく、私もググったわー
洋服の話が前置きされてるからなるほど、と思うけど
それだけ聞いたらさっぱり見当もつかないわ

コメントありがとうございます♪

★キノボリネコさん
たぶん今年の2月の始めくらいが誕生日になると思うから、
そうなると今は生後半年で、やっぱ太郎の成長より早いです(@@)
メインクーンのオス2匹が一緒にここに上ったら大変ですよねぇ(´∀`;)
補強作業はけっこう時間かけられてたけど、それでもつのか心配になりましたw

太郎は今でも見かけない猫を見ると追っかけますよ!(>_<)
つい先日も、太郎的に気に入ってなさそうな黒猫さんを本気で追いかけてました(-_-;)

サラダは、なぜかこの場所では千切ってもらうのをずーっと待ってるんですよー(^^;

千葉の方言と書いてたのは一つだけ見つけました。
それ以外は”九州ではどこででも通じる”とあった方言でした(笑)。

コメントありがとうございます♪

★ぱんとらさん
メインクーンズの住まいは日本でいう2階です~。
今、生後半年ですよ!
それでこのデカさ、やっぱり違いますね、本当に大きくなる種の子は(^^;
メインクーンズは室内飼いで外には出てないです。
ここの飼い主さんとはそれまでは一度も話したこともなかったけど、
ご主人は太郎を見ると笑顔になられてたので猫好きだってのは分かってました^^
奥さんとはそれまでは挨拶さえもしたことなかったけど、今では軽く猫バナします^^
やっぱり猫好き同士、悪い人ではないなと思ってしまいます(笑)。

九州の方言だと思ってても意外と関西でも使われてるのがあるなと思うのも多いけど、
ぞろびくは九州以外ではほとんどなさそうでした。
あっ、私がちゃんと喋れるのは方言のみで、日本語標準語も危ないですw
その他はもう初心者レベル過ぎて、恥ずかしくて人前で話せません(涙)。

コメントありがとうございます♪

★野付ウシさん
もしかしたら太郎にずっと普通に話しかけるので、それで
表情が豊かになったのなら嬉しいですね~^^
方言は、そうですね、私も自分の親ほどは使ってないというか、
親が使ってる単語を聞いて、私の世代では使わないなと思うの多いです。
北海道はアイヌ語からか地名の単語がやはり独特なの多いですね。
私はやっぱり、方言話してる時が一番リラックスできます(笑)。

コメントありがとうございます♪

★moguさん
上の階だから気づかないと思ってたら、最近はよく見てるよ~。
でもすぐにお散歩スタートしてしまう(笑)。
もうちょっと近くだとどんな反応になってたかすごく興味津々!
今まで自分より小さい子ばかり見てきて、でかい2匹見たらどうなるかなあ(笑)?

ぞろぞろ引きずるって感じ?
それらが合わさった単語かも~。
入力してなかなか漢字に変換されずに方言だと気づいた単語もあるよ(笑)。

コメントありがとうございます♪

★じーるさん
上向き太郎、なんだかいつもとちょっと違ったかわいさで私も気に入ってました(≧▽≦)
チャームポイントの顎下模様もはっきり見えるし~。
メインクーン、生後半年だと気づきましたが、太郎のその時よりでかいです(^^;
大人のメインクーン、キャットショーで見たことありますが、それはもうでかくて、
世の中にこんなにでかい猫がいるんだとびっくりしたのを思い出します!

コメントありがとうございます♪

★ししゅうねこさん
こんなに大きな猫が同じ部屋で寝てたら…とか、あれこれ想像してしまいます(笑)。
運動不足はやっぱりたくさん遊んであげてるのかなあ。
一軒家とかでの方がそういう面ではよさそうですね。
太郎は、はいっ、上見続けるよりお散歩出発、これをすぐに選ぶ~(笑)。

ぞろぞろ引きずる、そんなところからきてそうな単語です。
親が使ってる方言で私の世代では使わないのも多いけど、ぞろびくは使います(^^;

ぞろびくは普通に判りますよ。 方言なの? 
丈が長い、引きずる程長いという事ですよね?
母が上総の出身だからかも。
ずんだれるは・・さっぱりわからにゃい。

ななのお隣にもじゃもじゃさんが入院してきて、そんなに大きくはないけど、
ノルウェージャンかメインクーンかなと思っています。
上の2匹と太郎ちゃん、直接対面させてみたいですね。

メインクーンズ、もうちょっと大きくなったら、
この柵も越えちゃいそうですね(^_^;)
太郎ちゃんも2匹の存在に気付いたようですが、
2階だから、大きな子だってことには気が付いてないのでしょうね(*´艸`*)

『ぞろびく』はなんとなく想像がつきましたけど、
『ずんだれる』はだらしないでしたか~。
垂れさがるかな?と思いました(*´艸`*)

コメントありがとうございます♪

★REIさん
あっ、やっぱりその地方でも使われるんですね!
私が見つけたのも一件だけで、他は九州ばかり書かれてて。
ずんだれるは、私は子供の頃はよく使ってた言葉だけど、
”ズボンがずんだれてるよ(垂れ下がってる)”みたいに使ってました。

病院にもいろんな猫さんがいるんですね…。
上の2匹は、太郎と対面したら、太郎が絶対に追いかけると思います(-_-;)
見知らぬ猫相手には闘志を燃やすこともあるので(汗)。

コメントありがとうございます♪

★pilさん
柵越えとかなったら恐ろしいですね(>_<)
その前に柵が丈夫なことを祈りたいです、2匹一緒だとけっこうありそうだから(^^;
目の前にこの大きな2匹がいたら、さすがの太郎もすくんじゃうかとか、
それとも追っかけるかなあとか、あれこれと想像してしまいます(笑)。

ずんだれるは、私は”垂れ下がる”で使ってましたよ!
「あんた、ズボンのずんだれとるよ!」みたいな感じで(´∀`;)

そうか、太郎さんも、メインクーンズコンビの事、気が付いたんですね^^
「何であいつら、柵に入ってるんだ?」って思ってるかも~^^
でも、ちゃんと補強して、可愛がってる飼い主さんですね♪
うん、この二匹が、本気を出して柵にぶら下がったら、ちょっと不安になるわね(;´▽`A``
「ぞろびく」?引きずる長さの事かしら?

「ずんだれる」は、垂れ下がる?雰囲気的にずりずりしてそうw

コメントありがとうございます♪

★ほんなあほな。さん
時々顔を上げてしっかり見てるんですよ!^^
やっぱりあの大きさの猫だから目立ってるのかも(笑)。
飼い主さんご夫婦、メインクーンズを飼われる前も、周辺をのんびり歩く太郎をベランダから
笑顔で時々見られてたことがあったので、相当猫好きな方たちだなとは思ってました(笑)。

ぞろびく、はいっ、ぞろぞろ引きずってる状態です~、昔の不良中学生のスカートみたいに(笑)。
ずんだれるも、はいっ、その通りです^^
ズボンが下がってる子に子供の頃はよく言ってましたw


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/1182-0d2b819a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

暑い日はやっぱりここ «  | BLOG TOP |  » 夜の散歩

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

太郎の毎日 (612)
太郎とご近所猫(犬)さん (181)
お出かけ(山歩き関連) (52)
お出かけ (53)
お出かけ(バイエルン) (40)
お出かけ(チロル) (15)
バイエルン行事 (16)
クリスマス市 (25)
獣医さんでのこと (10)
失踪事件 (5)
キノコ (22)
庭の野鳥 (44)
日々のこと (101)
オフ会 (2)
ダンケ!(頂き物など) (11)
お知らせ (13)
あれこれ (3)
未分類 (0)

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

QRコード

QR