FC2ブログ
topimage

2020-09

人懐っこいハチワレちゃん - 2020.07.29 Wed

たまにこうやってここを先まで歩いて、意味もなくUターンして戻ってくる太郎。
s1_20200729060551fb5.jpg
身体がここまで大きくなってからは見てる方がヒヤヒヤします(汗)。


ただ進んで戻るだけですがここではなんなくUターンできてるいうことで撮影してみました。22秒



「あれくらい猫として普通だにゃ」 そうね、でもやっぱり滑って落ちないか心配で(汗)。
s2_202007290605528ac.jpg
身体のお肉が邪魔して以前よりはUターンしにくそう…と心配ですが、太郎自身は好んでここを歩いてるので、これくらいの場所はどうってことないんでしょうね(^^;





さて、当ブログは猫ブログですので、たまに他所の猫の写真が太郎のそれより多くなってしまうこともあります。でも太郎の画像は必ずアップするようにしてるから、それなら大丈夫かな(笑)?

こちらの猫さんは、約10日前、二ヵ月ぶりにやった山歩きの最後で見かけた猫さんです。
猫がいる~、この近辺で飼われてる子だろうなあと思って見てたら、
s3_20200729060554482.jpg


猫ちゃんも私に気づいたようです。
s4_20200729060555d3b.jpg


白黒ハチワレちゃん、この後逃げて行くのかな?と思って見てたら、
s5_2020072906055794c.jpg


なんと!私のところまで来てくれました!(´▽`ポワーン
s6_20200729060558aa2.jpg


その後はスリスリ攻撃が激しくて、写真もなかなか撮れないくらいでした(笑)。
s7_2020072906060047f.jpg


ちょっと離れた時にパシャリと一枚撮るのですが、
s8_202007290606016d5.jpg
その後すぐにまたスリスリ攻撃が始まりました(笑)。


相方も長いこと駐車場で待ってるので先に進まなくてはとハチワレちゃんにさよならを告げたのに、ずっとついてくるんです(^^;
s9_2020072906060316e.jpg


あまりにもず~っとついてきて、これはいかんな…と思い、ハチワレちゃんがよそ見をしてる隙にダダダッと先に進んでしまったほどでした(-∀-;)
s10_202007290606043d7.jpg


ところで、二つ上↑の写真を見て、手(前足)が大きい子だなあとは思ってたんですが、友人がこれを見て、”6本指に見える!”とか言うんです。
s11_2020072906060694e.jpg
拡大してみましたが、なるほど、この切れ込みのせいで6本指に見えたっぽいです。
私も最初は「えっ!?」となりましたが、これって爪が生えるところの切れ込みですよね?そう思うと指の数は正常だし。
それでも最初は一瞬、”こんなところにもそんな珍しい子が!?”と思ってしまったのでありました(´∀`;)



---------



10月に帰省するために、今回は早くからあれこれと調整して1月にチケットを購入してましたが、予約してた便が飛ばなくなったと二か月前に航空会社から連絡がありました。その後そのチケットをどうするかいろいろと迷ってましたが、完全にキャンセルして返金してもらうことにしました。
こういった状況は私だけではないから我慢するしかありませんが、それでももやもやとします(-_-;)
高齢の母の誕生日、身内の三回忌、それらに合わせての計画で、太郎の世話もあるから相方にも早々とその時期に休暇を取ってもらってたんですけどねぇ…。
返金は12週間後になると言われましたが、電話も普通に繋がったので、まあよしとしましょう。ルフト〇ンザはなかなか繋がらないという話ばかり聞いてます。

とにもかくにも、入国後の二週間隔離措置がある限り、私は日本に戻ることはできません。
以前のように普通に入国できるようになるのはいつからなのか、そればかりが気になる日々です…。

● COMMENT ●

ハチワレちゃん、あんな離れたところから駆け寄ってくるなんて、
alpenkatzeさんどんなフェロモン出してるんだ?(*゚▽゚*)
まちがいなくネコに愛されるタイプなんですねー、
ベスターくんしかり。(^艸^) 帰ってから太郎ちゃん不機嫌になりませんでしたか?(笑)
それにしてもこのハチワレちゃん、尻尾太い!確かに6本指にも見えますね。
キーウェストみたいにその近辺には6本指のネコさんがけっこういたりして。

↓犬の嗅覚は人間の1億倍と言われてるから、太郎ちゃんがいくら隠れてても、
何か動物がいるってことはわんこにはわかってるかと。
そちらは大型犬でも常にリードつけてなくても良いんですね。太郎ちゃん警戒心あって、よかった。(^ ^)
タイセイヨウダラのレバー、お酒のつまみにおいしそうですね♪

猫だから大丈夫とは思うんですが気をもんでしまうのは飼い主としては当然でしょう(-"-;
どうやってUターンするんだろうと思ってましたがいったん上半身が空中に出るんですねΣ(|| ゚Д゚)
平らな場所ではまだまだ現役の太郎くんですがこれはちょっと怖く見えてしまいます(-"-;
でも本ニャンは余裕なんでしょうね^^;

人懐こいハチワレちゃんかわいいです(*´ェ`*)
初対面なのにこんなにぐいぐい来てくれたら猫好きならニヤケが止まらないでしょう(*´Д`)
でも時間に限りがあるのに終わりがないのはちょっと困りますね^^;
さぞ後ろ髪引かれる思いで逃げ出してきたことでしょうw

この子ホントにヘミングウェイキャットじゃないでしょうか?(;゚Д゚)
自分は去年某美術館で本物に出会ったことがあります。
その時の記事↓
https://kinoborineko.blog.fc2.com/blog-entry-1797.html
前から見て5本数えられるのはかなりそれっぽいです。
幸運をつかみ取る猫と言われるので好かれたalpenkatzeさんにもきっといいことが(*´ェ`*)

コロナの影響、ありとあらゆるところに出てますよね(-"-;
前の生活が戻るのはいつになるのか(ヽ'ω`)-3

こんにちわ。これが男だったら...ハチワレ猫は来たかなぁ..と考えました。猫ってやはり女性を好むようですからね。どなたかも言ってますが、ヘミングウェイの屋敷の猫は指が6本あるものがいますね。かなり前ですがキーウェストに行った時に立ち寄りました。
ハチワレ猫はまぁ5本でしょうかね。海外旅行や帰省での移動にはまだ平常には戻れないのでしょうね。感染者が増え続けていますし、収まりかけた日本も急増中ですからね。
普通に人の移動ができるのは、多分一年ほど先になるでしょうね。特効薬とワクチンが行き渡るまで難しいでしょう。

太郎ちゃん、美しくターンするな〜
カノだったら片足ズリッとなるわ(笑)
高さがあるところだとドキドキするよね。

ハチワレちゃん、可愛い!
alpenkatzeさんに気づいた時にお尻尾がピン!となった〜
初めましての仔がこんなにも人懐っこいと嬉しくなるけど
離れがたいね。

今はちょっと先の事すら見通しが立たないよね....
規制がだいぶ緩和されてきたと言っても感染の恐れが
あるから動くのは心配だし。
早く普通の生活に戻りたいね....

コメントありがとうございます♪

★ぱんとらさん
私もびっくりでした、絶対に逃げるか無視だと思ってたので(笑)。
えっと、たぶん、猫に(たまに)愛される、ですかね~(;´▽`
太郎は甘えん坊だけどべたべた嫌いな子なので、浮気チェックされることもないです(-_-;)
書き忘れたけど、そうなんですよ、尻尾がめちゃくちゃ太いですよね!
太郎も太いとは言われるけど、それ以上に太いかもと思っちゃいました(´艸`*)

犬には太郎の存在はにおいでバレてる、確かに仰るとおりだ!
ということは散歩中などはもっと注意しないと、ですね(汗)。
リード無し散歩は文句言ってる人は言ってますが、それでもこんな感じです。
タラ肝は、次回は別方法で調理して、日本酒と一緒に楽しみたいです^^

コメントありがとうございます♪

★キノボリネコさん
割と普通に、平気でUターンしてるでしょう(^^;
でもやっぱり横幅でかい子なので、その時に何か起きないとヒヤヒヤします(汗)。

今までいろんな猫さんに出先で出逢ったけど、この子にが一番べたべたされました(笑)!
ここまでスリスリされたのは初めてかもというくらいのスリスリだったし、
私が先に進むとずっと一緒にくっついて歩くってのも太郎との散歩以上のことで(´∀`;)
でも駐車場まで来ちゃったら危ないから、心を鬼にしてダッシュしました(;^ω^)

記事、再度拝見させていただいたけど、その子も含めヘミングウェイキャットの子は
通常より横に出た様な大きな手のイメージで、ハチワレちゃんのはそこまではない感じ?
他の写真で確認すると、もう片方も似た様な感じでした。
で、太郎の写真を見てもそういうのは一枚もなく…。
やっぱり普通とは違うことには間違いないのかな?
コロナのことでもう嫌な気分続きだけど、いいことあるといいなあ…(  ̄- ̄)

コメントありがとうございます♪

★野付ウシさん
確かに、猫って男性よりも女性の方に懐く子が多いですよね。
うちの太郎も男性は全般的にダメです。
おおっ、キーウェストに行かれたことあるんですね、羨ましい~♪

コロナのせいでここまであれこれと長引いてて、この先不安です。
何が起こるか分からず、急に帰国が必要になったらどうしようとか…。
ワクチンができても今までの様に普通に帰国はできないのではとの不安もあります(涙)。

コメントありがとうございます♪

★moguさん
カノちゃんもあの細い窓際のところで落ちずに寝てるし(笑)!
逆にカノちゃんのいる場所は太郎には狭すぎて落ちそうだといつも思う(笑)。

尻尾、そうなのよ、私も写真見て、こっち向いた瞬間上がってる~と嬉しくなった♪
ここまで懐いてきた子はそうそういなかったかも?
ずっとついてきた時は一緒に散歩してる気分になった(笑)。

そうなのよね、緩和されてきたからといって、まだ普通には暮らせない。
先のことを考えると不安なことも多くて…。
どうなるんだろうね(涙)。

前も、このスリルスポットを歩く太郎さんを
ご紹介されていたけど、太郎さん、好きなんですねぇ^^
コーナーを上手く利用してUターンしてるし、
尻尾で、柵をぴょ~~としながらご機嫌さんだし^^
スリルを楽しんでるのかなぁ??

あら、アルペンさんったら、モテモテ~❤
ふふ、太郎さんには、ナイショナイショ^^

入国後の2週間隔離だと、それだけで、帰国は終わっちゃいますもんねぇ。。
先が見通せない、予定が立たないと、不安が募るばかりでしょう。
なんだかなぁ。。



コメントありがとうございます♪

★ほんなあほな。さん
はい、意味もなくここを往復してることがけっこうあるので、
お気に入りスポットなんだと思います(^^;
何が楽しいのかよく分からないけど、いつも楽しそうに見えます(笑)。

お留守番の太郎には申し訳ないけど、ハチワレちゃんには思う存分スリスリしてもらいました(笑)。

隔離措置で入国後の公共の交通機関が使えないなら実家にも行けないし、
東京からだと地方行きの便にも乗れないかもで、もう問題だらけです(涙)。
日本国内の移動でもあれこれ言われてるようだから、海外からだなんてまだまだ先ですね(T_T)

正にキャットウォーク。そういう狭い所を歩くのが、猫って好きなんですかねえ。
うちはそういう所がない・・ベランダの一部だけそんな感じになっている所があった!
メイが良くそこに乘っているので、確かに落ちないかというより飛び降りないか心配になります。 太郎ちゃんは楽しそうですね。
昨日テレビでダックスフントがUターンしないで、そのまま後ろ向きで戻ってくるのを見たので、太郎ちゃんもそうやって戻ってくるかと期待しました。(笑)
鳥の鳴き声が良い感じです。

凄いねえ、その八割れさん。 そんな下の方から寄って来たのね。
田舎の猫って余り怖がらない印象もあるけど、そこまではねえ・・。
アルペンさん、猫好きフェロモンがあるのかもね。 指は画像だと多い様にも見えるけど、どうなんでしょうね。

日本のドイツ大使館が、日本で働いているドイツ人や日本人と結婚したドイツ人など日本に住んでいるドイツ人も、ドイツに一旦帰国すると今は日本に再入国できなくなっているので何とかして欲しいとツイートしています。
私は第2波が来なければ秋には何とかなると思っていたのですが、現状そろどころではない感染者数で、すっかり緩んでしまっている状態の日本は、緊急事態宣言時より怖いです。
2週間の隔離は実際今でもすり抜ける人がいるらしけど、運次第だから試す訳にはいかないですよね。 地方の方は本当に難しいと思います。 変な話よね、国内でこれだけ市中感染が起きていて、それでも毎日通勤電車で通っている人が沢山いて、おまけにGOTOで飛行機にも乗ってドンドン出かけろと、政府が旗振りしているのにね。
感染の一番の危険性は飛沫感染で、特に飲食時の会話が危ないと言われています。
日本のご家族も充分対応しているはずです。 ワクチンも来年前半には使えるかもしれないから、良い方向で考えましょう!



コメントありがとうございます♪

★REIさん
意味もなくここをしょっちゅう歩いてるので、単に好きなんだと思います(笑)。
メイちゃんもここを見たら歩きたくなるかな?^^
猫って狭くて高い場所って好きなのかもですね。

ハチワレさんの懐き方は、出先で出逢ったにゃんこではナンバーワンかもです。
田舎の猫さんたちっておおらかなんでしょうかねぇ^^

日本での在留資格を持ってる人は入国はできるようになるかもとニュースになってましたね。
でも2週間の隔離措置などはもちろん行うということで。
私の場合は国籍保有者だから入国はできても、地方だし、地方の空港にもし海外から直に
着陸したとしても実家までの足のこともあるので、それで隔離措置があれば帰られません(涙)。
空港から帰られたとしても2週間実家内に滞在になると普通の買い物さえもできません(涙)。
10万人当たりの感染者数見てると、今は日本の大都市ではこちらより多くてびっくりです。
飲食店はこちらは23時まで営業が許可されてますが、皆さん、好んで外の席に座ってます。
着席時以外はマスク義務あるので、それで自然とあれこれ気をつけてる感じもしますが、
相方曰く、街中のビアガーデンでは皆大声で喋っててとても危なかったらしいです(汗)。
正直、2週間の隔離措置がなかったとしても、日本に帰って日本で感染するかも…とか、
今の日本見てると少し怖くもなるのですが、おとなしくしてれば大丈夫かなあと思ったり。
海外から来る人に厳しくするのは理解できるけど、でも、国内のことに関してももっと
厳しくしてほしかった、それだったら今の状況も違ってたのではと、政府にはそんなこと思っちゃいます。

太郎ちゃん、なんの苦もなくUターン!!

ペスターくんだけでなく、ハチワレくんにも追いかけられるなんて、、、猫に好かれるんですねー😊

コメントありがとうございます♪

★じーるさん
身体の幅のせいでUターン難しそうだけど、難なくやってるのがいつもびっくりです(^^;

太郎に見られてなかったので、ハチワレちゃんには思う存分スリスリしてもらいました(笑)!
猫に”だけ”はたまに好かれてますw


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/1178-ea7a2a03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お互い先に進めず «  | BLOG TOP |  » 尻尾ボワッの原因は

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

太郎の毎日 (612)
太郎とご近所猫(犬)さん (181)
お出かけ(山歩き関連) (52)
お出かけ (53)
お出かけ(バイエルン) (40)
お出かけ(チロル) (15)
バイエルン行事 (16)
クリスマス市 (25)
獣医さんでのこと (10)
失踪事件 (5)
キノコ (22)
庭の野鳥 (44)
日々のこと (101)
オフ会 (2)
ダンケ!(頂き物など) (11)
お知らせ (13)
あれこれ (3)
未分類 (0)

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

QRコード

QR