FC2ブログ
topimage

2020-09

尻尾ボワッの原因は - 2020.07.27 Mon

庭の木陰でくつろいでた太郎がいきなり尻尾ボワボワで慌ててテラスに戻ってきました。
「き、危険だにゃ!」  ど、どうした(汗)!?
f1_2020072706280931c.jpg


「あ、あれが近くまで来たんだにゃ」 まだいるのね!
f2_20200727062810c9e.jpg


人の慌てた声が聞こえる方を見ると、太郎がいたところの目の前に犬が!(>_<)
f3_202007270628123f6.jpg
ただ、幸いなことにリード着けてるし、太郎を見て吠えたとかはなかったです。太郎が見えて興味を持って近づこうとしたのかも?それを慌てて飼い主さんが引っ張った時の声が聞こえたというわけです。


「と、とりあえず、ひ、避難にゃ」  そうね、こういう時は中に避難よ!
ff4.jpg


「な、中からチェックするにゃ~」 あ、一応チェックはするのね(^^;
ff5.jpg
窓の方へと進んで、犬が進む方向を見てた太郎でした(;^ω^)


こちらの犬です。大型犬だとやっぱり無条件で怖がる太郎です。
f6_20200727062816d35.jpg
お母さんが慌ててあれこれと何か言ってたからか、お子さんがワーワー泣いてました(´∀`;)


最近は遅い時間の散歩で必ず見かける犬もいます。この子です。
f7_202007270628174c0.jpg
もちろんこの犬を見かけると遠くにいても太郎は緊張してますが、この犬は動きもいつもすごくゆっくりで、太郎が割と近くにいたのに(隠れてました、もちろん)見えてなかったのか、追いかけてくるようなことはなかったです。
これが他の犬だと、しっかり隠れてても”何かいた!”で近づいてくる犬もいますからねぇ。いずれにしろ、犬の散歩が多い時間は要注意です。





------------------




先日、タラ肝の缶詰のことを書きましたが、早速食べてみました。
d1_202007270631474ea.jpg
油が超たっぷり入ってます。開けた時のにおいが、太郎の猫缶そのもので、ツナ缶以上にそれが強烈でした(笑)。


缶から出してこうやってお皿に盛りつけた時はにおいは気になりませんでした。
d2_202007270631486d5.jpg
食べてみると、あらっ、この味は覚えてる、なんだか懐かしい~みたいな味でした。魚の肝をもしかしたら昔食べてたのかも?
ただ私は、肝系は焼くか煮て食べる方が好みなので、このまま食べるのは少しだけきついかな?の感想でした。でもこれ、好きな方にはたまらない味だと思います。
この缶詰を利用して和風パスタを作るレシピもあったので、今度はそっちで試してみたいです♪


今回は教えていただいたようにポン酢で食べましたが、こちらにもポン酢は売ってます。
d3_202007270631490ea.jpg
右のはアメリカで作られてる物で、アジアンショップで売ってました。左の小瓶のは、最近こちらのスーパーでも売られるようになったものです。

● COMMENT ●

こんにちわ。日本の食品って凄いですね。アメリカでポン酢が造られている?昔は醤油だけは有名でしたね(キッコーマン)。今は寿司やラーメンに留まらず、様々な食物が海外に出ていますね。猫が大きめの犬を怖がるのは当然でしょうね。何倍もの大きさになるわけですから。人間からみても怖い犬いますから(笑)。我が家のTOMも散歩中に犬を見かけると身体を伏せてやり過ごします。犬が近寄ってきたらTOMを抱き上げてやりますね。
でもキャンキャンうるさいだけで小さな犬の場合は、無視していることもあります。引っ越す前の家の隣に、そういう犬がいたのですが逆にTOMが近づくと犬の方が怖がっていましたよ(笑)。

む?893猫か?と思いましたがあいつなら警戒回避こそすれここまでしっぽはボワりませんかw^^;
でも今回はちゃんとリードありで散歩のマナーを守ったワンちゃんでしたね^^
それでも犬が苦手な太郎くんですからこの行動は正しいと言えましょうw

タラ肝、確かに脂は多そうですね。
これが受け入れられる人にはたまらなそうですね^^
ポン酢はPONZUで普通に売ってるんですね(゚д゚)!

そちらは大型犬が多いからね~
でもほとんど躾けられてるよね?
ま、一部変な人もいるからこうやってダッシュで帰ってきてくれるのは
安心するね

猫缶の匂い(笑)
あれって独特だよね・・・
今回はつけ合わせは大根おろしかな?
今なんとなくググったら日本にも売ってる!
タラレバーもあん肝もあったわ
食通は世界共通だわ~~~w

おお、タヌタヌ状態(しっぽ)に...
あー、犬ですか。それはそうなっちゃいますよね。
でも、無謀に挑まなくて本当に偉いです。
先代猫、犬に負けるのに(というか猫同士の喧嘩にも
一度も勝てたことがないのに)喧嘩を挑んでそれを
止めようとして私が全治数ヶ月の大怪我をしたことがありました。
そんなんばっかり...しかも大怪我のあと外に脱走しちゃって、
救急病院に行ったあとの大捜索...いやもう...(遠い目)
 警戒して、ちゃんと逃げる太郎ちゃんは素晴らしいです。

そして!!ああーー美味しそう。
魚の肝、たしかにまあ、日本にいると口にしやすいものかもしれませんね。
私は白子とか肝とかそういうの大好きなので、ほんとに食べてみたいです...

私も893猫かと思いました。
まあ確かに、893なら太郎ちゃんもそこまでスゴスゴとは引っ込まないかな。
大型犬は避けるのが正しい猫ですね。
前の会社の犬重役(ラブ2匹)を昼休みに散歩させたら、猫みたら必ず追いかけましたからね。 勿論、止めたけどね。
めんまねえちゃんは怪我されたんですね。
うちは前に書いたかもだけど、外自由な猫の時に、門から中を覗こうとしたお散歩ビーグルをメス猫2匹が傷だらけにして、止めようとした犬の飼い主さんも足が傷だらけになったそうです。 菓子もって親が謝りに行っけど、中に入りそうになった犬が悪いと飼い主さんも納得されていたとか。 ただその後犬は絶対うちの前を通りたがらず、散歩ルートを変えたそうです。
夕方お散歩している大型犬はリード無しなの? 年寄なのかな。

タラの肝というか、タラコみたいな・・。 猫缶の匂ってレバー系のかな。
魚系の猫缶はこのまま人間も食べられそうといつも思います。
そのままフライパンかオーブンで少し焼いたらどうなるのでしょうね。
ポン酢もPONZUで世界的になったのねえ。感慨深いですねえ。 (ちょっと大げさ)

コメントありがとうございます♪

★野付ウシさん
醤油だけは以前からあったけどその後いろいろ増えてます。
キッコーマンからはこのミニサイズであれこれと出てるし、
こういうのも和食ブームが関係してるのでしょうね。
犬、うちも小型犬相手だとここまで怖がらないんですけどねぇ。
そういえば以前上の階に住んでたチワワは太郎を怖がってました(笑)。
身体も太郎の方が大きかったです(笑)。

コメントありがとうございます♪

★キノボリネコさん
893猫相手だと一応同じ猫だからここまでの恐怖心はなさそうです(^^;
近所のリードありで散歩してる大型犬のことは覚えてて、その犬相手には
隠れることは隠れるけど追いかけられないとは分かっててここまでボワッとならないです。
なので他の飼い主さんにもマナー守ってほしいんですけどねぇ…(-∀-;)

ポン酢ですが、キッコーマンのは、この前のポキソース、それから照り焼きソース、
それと醤油、この4種類がこの大きさでスーパーで売ってるんですよ^^

コメントありがとうございます♪

★ししゅうねこさん
そう、躾けられてはいるけど、それを強みに”うちの子は何もしない!”と
リード無しで歩かれてる方も多く、悩ましいです(>_<)
(つい先日もそんな飼い主さんとその犬相手にいろいろとありました、汗)。

開けた瞬間、”太郎のご飯!?”と思いましたw
なので魚系の缶詰めは蒲焼きとか味噌味とかの方が好きです(^^;
はいっ、大根おろしです~。
私もググってみたけど、本当だー!!
ああ、でも、日本のは高い…(;´▽`

コメントありがとうございます♪

★めんまねえちゃんさん
ねえちゃんさん、確かにお話聞いてるとそんな感じの怪我、多そうですね(>_<)
太郎は犬相手には喧嘩を挑むことはなく、一応隠れるかじーっとしてるかしてます。
あっ、でも、以前お隣に住んでたワンコには猫パンチ何回かしました(^^;
知っている犬で、それがしつこく来るとつい手が出てしまうようです(笑)。
大型犬、中型犬は逃げてもしつこく追いかけてくることもあるので怖いです(汗)。
なので犬の散歩が多い時間帯は必ず一緒に歩いてます~。

日本でも売られてるってことでググったら、すごく高かった~(汗)。
でも日本だとさんまの蒲焼きとか美味しい缶詰あるしなあ♪←大好きです♪

コメントありがとうございます♪

★REIさん
893猫相手だとじーっと、でも一応距離は置いたまま見てます(^^;
大型犬、さっき近所の犬が近くを通ったけど、この犬はいつもリードしてると
太郎も分かってるのか、その犬相手だけには隠れていなくなるのをじっと待ってます。
猫見たら追いかける犬、こっちにも時々いるんで本当に困ります(-_-;)
尻尾フリフリで愛想よく追いかける子はまだいいけど、吠えながら、狩る相手として
追いかけてくるような子もいて本当に怖いです。
REIさんがお相手されたその犬の飼い主さんはちゃんと理解のある方でよかったです。
最近は自分の飼い犬にモンペみたいな人も多いですからねぇ…。
夕方の犬は、動き見てると老犬って雰囲気です。
この飼い主さん、一度私を見てリード着け始めたので猫連れと分かってそうでした(笑)。
(この時は距離があったからかしてくれなかったけど)。

魚系の猫の缶詰、種類は問わず、開けた瞬間とにかく”猫まんまだっ!”の感想でした(笑)。
キッコーマンが、この大きさの瓶で、醤油、ポン酢、照り焼きソース、ポキソースを出してて
それらが普通のスーパーで売られてました。

お尻尾ボンボン!
大きなワンコがいたらびっくり危険信号になるよね〜
距離があるから、リードがあるからと思っても、力が
強いから飼い主さんも制御できない時もあるし(特に
自転車乗ってたりとかだと危険...)太郎ちゃんみたいに
用心するに越したことないよね。

タラ肝風、良いな〜
調理するには柔らかい?
油捨ててお酒加えて、缶のまま蒸したら固くなるかな?
こちらも私が来た時よりも日本のものとかがだいぶ普通の
スーパーでも購入できるようになったよ〜
ありがたいよね。

ああ、これだけデカいと、さすがの太郎さんも、怖いわよね。
速攻避難、大正解!
人間にしたら、行き成り目の前に、象が現れた位のサイズ比だと(;´▽`A``
太郎さん、ちゃんと冷静な行動を取ってくれるから、安心だわ♪

さすが、世界のキッコーマンと、ミツカンだわ^^v
海外でも、受け入れられる味だと思うし♪
タラの肝?あん肝みたいな感じなのかなぁ??

この前書いたと思いますが、リード付けててもうちみたいに襲われる事ありますからね。
太郎ちゃん、何されたのか?心配になります。
飼い主さんが慌てた声出して子供が泣いてしまうくらいだから、危機的状態だったんじゃないでしょうか?
太郎ちゃんに向かって突進したとか!?
犬は本当に嫌です。
下の写真の犬はリード付けてないように見えますが。

タラの肝、日本では食べませんね。
白子なら食べますけど。
これ見た感じたぶん「あん肝」そっくりの味だと思いますよ。
バターで炒めてみたら美味しいかも。
「味ぽん」って日本語のラベルが懐かしくて良いですね。
しかしアメリカで作られた?不思議な感じ。
左のはよく見たらキッコーマンですか。日本ではキッコーマンのぽん酢は売ってないような気がします。

太郎ちゃんのレーダーは感度抜群ですね!!
尾っぽがボワボワだ~
タラ肝ポン酢、おつな感じですね♪♪

コメントありがとうございます♪

★moguさん
やっぱり自転車に乗ったまま犬をリードは危ないよね?
制御しようとしたけどちょっとぐらっとなったのかなあ…。
だからお子さんもびっくりしてたりして。
でもワンワン吠えるような子ではなかったからそれはホッとした。
これがもっとアグレッシブな子だと自転車ひっくり返ってたかもね(汗)。

肝、そうなのよ、ちょっとボロボロっと崩れやすい感じだった。
お酒加えて蒸す!そのレシピは見つからなかったけど、いいねぇ!φ(..)メモメモ
一昔前に比べたら和食材が買いやすくなったよね。
なんでもかんでも和食材で手に入れなくてもいいのは嬉しいよね^^

コメントありがとうございます♪

★ほんなあほな。さん
小型犬相手だと太郎がでかいこともあるんですけどね~(^^;
大型犬は見た瞬間は固まってしまうことが多い太郎です(-∀-;)
お散歩の付き添い要望もやっぱり犬が怖いから、それが一番の理由っぽいです。

キッコーマンは最初は醤油だけしか見かけなかったのに今はこうやって
ポン酢、ポキソース、照り焼きソースも海外用に販売しててありがたいです^^
たら肝は、はいっ、あん肝の代用で紹介されてるみたいです~。

コメントありがとうございます♪

★ロッドさん
私はテラスにはいたけど反対方向を向いてたのでその時の様子は見てなくて
でも大きな騒ぎ声ではなかったから私も太郎が近くに来るまで気づかず。
飼い主さんの声もまさか太郎に関わってるとは思わなかったから
それで最初は特に振り向きもせず、気にもしてませんでした。
でもどんな状況でも、大型犬はとにかく要注意ですね。
下の犬は、リードは手に持たれてても通常はフリーで歩かせてるようです。

肝、缶から取り出す時に崩れないようにけっこう注意しました。
でもパスタで炒める料理の紹介もあったので、それだけで炒めるのもよさそうですね。
キッコーマン、私も醤油だけかと思ってたけど、メーカーサイトを見たら
いろんな商品があってびっくりでした!

コメントありがとうございます♪

★ななしさん(タスママさんかな?)
太郎の尻尾がいつもぶんぶんと動いてるので、
それがまさしくレーダーみたいだといつもうちで言われてます^^
たら肝、日本酒とかに合いそうな感じでしたよ~♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/1177-8a30ed06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

人懐っこいハチワレちゃん «  | BLOG TOP |  » 種からのトマト、その後

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

太郎の毎日 (612)
太郎とご近所猫(犬)さん (181)
お出かけ(山歩き関連) (52)
お出かけ (53)
お出かけ(バイエルン) (40)
お出かけ(チロル) (15)
バイエルン行事 (16)
クリスマス市 (25)
獣医さんでのこと (10)
失踪事件 (5)
キノコ (22)
庭の野鳥 (44)
日々のこと (101)
オフ会 (2)
ダンケ!(頂き物など) (11)
お知らせ (13)
あれこれ (3)
未分類 (0)

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

QRコード

QR