FC2ブログ
topimage

2020-08

舌チラ出し - 2020.07.13 Mon

舌チラ出しでこっちを見てたので慌てて撮影。
最初の一枚はボケボケになったけど、まだ出したままだったのでその後は慌てずに撮影。
a1_20200711210621d58.jpg


引っ込めないように慌てて撮影してボケボケで、でも結局引っ込めないからその後も数枚続けて撮影…、いつものパターンです(^^;
a2_20200711210623bd2.jpg


段々と目が閉じてきて…、
a3_20200711210624b2b.jpg


眠そうな表情。この後あくびかな~と思ってたら、
a4_20200711210626e74.jpg


やっぱりそうで、これもだいたいいつもと同じパターン(笑)。
a5_202007112106277d0.jpg


で、この後は起き上がって反対側向いて寝るのかな?と思ってたら、
a6_202007112106291bb.jpg


そのまま向きを変えずに寝てしまったのでこれだけは予想外でしたー。
a7_202007112106313f0.jpg
以前はしょっちゅう舌出し姿を見せてくれた太郎ですが、最近はそれほどでもないです。
昔はけっこう大げさに出してることもありました。大人になるとあれこれと変わるもんですねぇ…。





週末、用事でまた自転車であちこちと走ってました。
いつもと違う道を選んで走ってたらヤギの放牧を見ることができました。
a9_20200711210633c9b.jpg
この周辺では他でもヤギを時々見かけます。明らかに草刈りで駆り出されてるな~というのも見かけますよ。


今回のヤギたちの様子です。20秒



先へ進むと、そこには”カエル注意”の道路標識が。この先には小さな沼がありました。
a10_2020071121482518d.jpg


よく見てみると、今まで見たことのある標識のカエルと絵がちょっと違ってました。
a000.png
左が今回ので、右側は別の場所での撮影。それ以前に見たことがあるのも右側のと一緒でした。
左側、落書き多いですねー(汗)。”FU〇K COPS”みたいな落書きは壁への落書きでもよく見ます(-_-;)
両生類を保護するための道路標識のようですが、Wikiの写真を見てたら、サラマンダー(トカゲ)の道路標識もあるようです。

標識が必要な状態程のカエルがそこにいるというのは、こちらに住み始める前、独身時代に最後数年働いてた職場へ車で通ってた時にそういえばあったかも、です(;´▽`田んぼに囲まれた田舎道でした。
もちろん、標識なんてなかったし、カエルが出没してたのは梅雨時だけで、それもオタマジャクシからカエルになりたてのようなとても小さいサイズのものばかりでしたが…。雨で夜暗い時にそこを車で走ると、車のライトに反射した小さいカエルがたくさん見えて、「ヒーッ!ごめんなさーい!」と言いながら車を運転してたのを思い出します(-∀-;)

● COMMENT ●

最初はボケボケでもいいからとりあえず押さえる、そしてまだ撮れそうなら落ち着いてきれいに…ものすごーく共感できますw^^;

太郎くんの舌ってかなり長くなかったでしたっけ?
今はあまり長く出さないということはおとニャの慎みを覚えたってことなんでしょうか?w^^
お世話係さん的には複雑かもですが太郎くんの耳の欠けかっこよくて好きです(*´ェ`*)


ヤギ、途中で頭突き合戦になるかと思いきやただのじゃれ合いでしたか^^;
でも日本(本州)では群れなすほどのヤギは見られないのでなんか興味深かったです。

なんでカエルの標識?と思ったら道路に出てくるんですね(-"-;
仕方がないとはいえ轢きたくないですもんね(´;ω;`)

太郎ちゃんの眠そうな顔、、、かわいい〜。

カエルの標識があるんですね!
小さい頃は田んぼが近くにあったので、
車に轢かれたカエルを見たせいで、大の苦手になってしまいました。
今はだいぶましですが、テレビにどーんと映ったりすると今でもひびってしまいます(^_^;)

とろーんとした表情の太郎ちゃんを見てたら、眠くなってきました。(笑)

実家の近くで、道路を横断する大量のカエルを見たことがあるんですけど、
あれを避けて運転するのは無理ですよ...(´-∀-`;)
こちらにも、そういう場所があるのかと思ったら怖くなってきました。
でも昼間はきっと大丈夫なんですよね。
夏の夜は危険ですね~。

コメントありがとうございます♪

★キノボリネコさん
これでこの後隠してしまったら、ボケボケ画像アップしてましたーw
猫の撮影はとにかく素早く、ですよね(^^;

そうなんです、舌、長いと思ってたんですが、最近あまり見せてくれないんです。
いろいろと音なの行動になってちょっと寂しいような…です(´∀`;)
耳の欠け、そう仰っていただいて助かります、私にはちょっと…な欠けなので(T_T)

ヤギ、ごろんごろんと太郎の砂場状態と同じにもなってました(笑)。

カエル、標識のところでは実際に見たことないんですが、大きいのが出そうで怖いです(>_<)

コメントありがとうございます♪

★じーるさん
猫の眠い顔は文句なくかわいいですよね^^

私も実家周辺は田んぼが多く今では稲は植わってなくて乾燥状態のままですが
昔はどこも植えられてて、ヘビやらカエルやら出てたのが恐ろしかったです(>_<)
それこそ、ウシガエルの鳴き声が梅雨時はうるさくて大変でした(-∀-;)

コメントありがとうございます♪

★pilさん
猫のあくびとか寝顔は眠気誘いますよね~(´ω`*)

道路横断のカエル!!w
でも私が見てたのも似た様な状態だったのかもしれません(-∀-;)
私が見てたのはアマガエルの小さいのでしたが、ミニカエルでも、
その上を走ると轢いてるのが分かるんですよね(T_T)
でも無理に避けたらこっちが事故るので、そのまま走ってました…。

舌ちら可愛い〜
太郎ちゃん、alpenkatzeさんが撮影してるの解ってて
そうぞ〜してるみたいだわ〜
手足を伸ばして揃えてる寝相も愛らしい....

時期になると団体で道路を渡るとかでなく、保護のための
標識なのかな?
ちょこちょこいるのは可愛いね〜だけど、大量だったり
大きいと怖いよね(笑)

車運転中に「カエル注意!」
なんて言われても対策のしようがないですけど(汗)
カエルに気づいて急ブレーキ・急ハンドル切ったら、かえって危ないです。事故を起こしてしまいそう。
ドイツの人々は動物たちに優しいのですね。

私も雨の夜に運転していて、道路横断中のカエルを多数見たことがあります。
ゆっくり走ってなるべく轢かないようによけて通りました。
大きなカエルが道の真ん中にいたので、車を下りてカエルを捕まえて、安全な場所に連れて行ってあげました。

こんにちわ。猫はどういう時に舌をだすのでしょうね。我が家のTOMも稀にみますよ。アレコレ考えながら寝る場所や体制を決めているのか、ほとんど本能で動くのか...?
カエルでなくても、生き物を車でひいてしまうのは嫌なものですが、予想出来ない場合はどうしようもないですね。山へ行く途中の林道脇に「エゾアカガエル」が大量に卵を生みますが、一斉に孵化すると道路にたくさん出てきたりします。一車線分しかないので避けられません。「何とか潰しませんように」と祈るように走り抜けます。

太郎ちゃんすごく眠かったのかな?
そのまま寝ちゃったねw

ヤギの動画はすごく風の音が入ってた
こんな日に自転車は大変そう・・・

こんな看板が出てる道は通りたくないわーーー
看板見るだけでも嫌だーーー(笑)!

太郎ちゃんの舌出しは、リラックスの証なんでしょうね。(^艸^)
うちもロックンはぺろんくんと呼ぶくらい、よく舌を出してましたが、
金四郞も楽ちも、舌はほとんど出さない。その違いには何があるのかしらね。

で、ヤギ放牧キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! (笑)
自由ですねぇ、ヤギさんたち。(^艸^) めっちゃ良いなぁ〜、
なんだかお尻に乗っかってる奴もいるし。(爆) 和みます。

日常生活の中でちゃんとカエルにも優しい国。ここの違いはどこから来るんだろうなぁ。
今、日本では、京成線の走るノリ面に登って生活してしまってるヤギさんが
話題になってますが、もう何週間もたっていて。
うっかり滑り落ちて電車にぶつかったら、ヤギはもちろん電車への被害も出るかも・・・
ドイツだったらすぐに対応してるだろうなぁ。(´・ω・`)

コメントありがとうございます♪

★moguさん
猫の舌チラは萌えるよね~(´ω`*)
太郎も私が何に弱いかよく分かっててポーズ決めてる時多いよ!

そうそう、団体で渡るとかではなくて、単に保護っぽい感じ。
でも、この絵からするに、大きなカエルだと予想(汗)。
こっちの生き物はなんでもサイズがでかいからカエルもそうだと思うの(>_<)

コメントありがとうございます♪

★ロッドさん
車が通る場所では、一応気をつけろ…ってことでしょうね。
私は実際にはこちらではそういうシーンには遭遇したことないけど、
日本で運転してた時はアマガエルの小さいのがたくさんで、もう割り切ってました(汗)。
大きいのは幸い運転週には見たことなかったのでよかったですが。
そうですね、こちらは、動物に関しては日本よりは優しい国だなと実感します。

コメントありがとうございます♪

★野付ウシさん
舌を出してることに気づいてないことも多そうですよね(笑)。
太郎は以前は、夏の暑い時に犬みたいに出すことが多かったです。
そういえばカエルに限らず、他の生き物も道路に横たわってますね…。
変にハンドル切ったりしたら逆に大事故にもなりそうで怖いし。
山歩き中は林道で大きなカエルが潰されてるのをよく見ます。
林道は狭いし避けたら危ないし、なかなか難しいですね。

コメントありがとうございます♪

★ししゅうねこさん
眠くて眠くて舌が出てることも気づいてなさそうでした(笑)。

風、そういえば強かったです!
でも新しい自転車のおかげで以前より楽に走れました♪

カエル苦手な方には恐ろしい道かも(笑)!
幸い私が通る時は一匹もいませんでした(^^;

コメントありがとうございます♪

★ぱんとらさん
やっぱり猫によって舌はよく出すことそうでない子と分かれそうですね。
太郎はとにかく昔からしょっちゅう出してて、ネタにする回数も多過ぎたほどでした(^^;

ヤギ、残念ながら白黒柄の子はいなかったけどそれでもいろんな柄の子がいてかわいかったです♪
なんかみんな楽しく遊んでて、見てて和みました(´ω`*)

動物に関してはドイツは本当に優しい国だなあと実感します。
日本よりはいいかもとはっきりと思えるのはこのことくらいかも(汗)。
あっ、今日偶然に、ネットニュースでその逃げ出したヤギのこと読みました!
落ちたら危ないなあと思える写真も見ました(>_<)
痛い思いさせてつかまえたくないとか飼ってた方が仰ってたようだけど、
多少痛い思いになってもつかまえてあげてほしいなあと思っちゃいました…。

昔の「大げさな舌だし」を見て、
あまりの大げさっぷりにワロタww
あれは、舌チョロなんて生易しいもんではないわwww

ヤギの草刈りといい、蛙の標識と言い、
のどかでいいなぁ~
実際は、道路に夥しい数の蛙・・・だと、絶対に怯んでしまいそうだけど(;´▽`A``

コメントありがとうございます♪

★ほんなあほな。さん
昔のあの舌出しはいつも以上に出てたけど、それでも普段から
今よりはべ〜〜っみたいな感じで出してました(^^;

カエルの標識は時々見かけるけど、実際にその場で生のカエルを
見たことはないので、いる時はどんな状態なのか、見てみたいような、
見てみたくないような、複雑な気分です(^^;

太郎ちゃんってけっこう良く舌が出てるみたい。
もしかして舌が長い? 
うちはメイが時々出てますね。 もしかしたらそれだけ緊張してないという事なのかも。
うちの場合は他の猫は怖がりで、寝ていても私の動きで逃げる時があるけど、メイはまったくう動じない。 
太郎ちゃんもアルペンさんと一緒の時は油断と隙(好き)だらけなのかも。

ヤギが楽しそう。 黒やぎさんや白ヤギさんがお手紙食べちゃうなら、茶色ヤギさんはどうするんだろう。(笑)

ところでツイッターで缶詰のdorschleberにポン酢をかけるとあん肝みたいだとありました。 ご存知でしたか?





コメントありがとうございます♪

★REIさん
以前に比べると頻度は減ったけどそれでも出してる方かも?
昔はもっと長く出してたのでやっぱり長いんですかねぇ(^^;
猫によって出す子、出さない子いるようだけど、やっぱりリラックス度なのかな。
そうですね、太郎は私の前では怖がることは皆無だから、隙があっても問題なしです(笑)。

ヤギたち、遊んでる様子がとっても和みました^^

dorschleberってなんだろうと思ってググったら、Kabeljauのレバーですか!
缶詰めは知ってるのしか見てないから、まずこれがあるかどうかスーパーで見てみますね。
ただ、あん肝自体の味を知らないので、自分に試す価値があるかどうか、です(´∀`;)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/1169-74b8ae29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近のパトロール風景 «  | BLOG TOP |  » 崩れアンモニャイト

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

太郎の毎日 (596)
太郎とご近所猫(犬)さん (176)
お出かけ(山歩き関連) (48)
お出かけ (52)
お出かけ(バイエルン) (40)
お出かけ(チロル) (15)
バイエルン行事 (16)
クリスマス市 (25)
獣医さんでのこと (10)
失踪事件 (5)
キノコ (22)
庭の野鳥 (44)
日々のこと (101)
オフ会 (2)
ダンケ!(頂き物など) (11)
お知らせ (13)
あれこれ (3)
未分類 (0)

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

QRコード

QR