FC2ブログ
topimage

2020-08

大きなどんぐりの木の下で - 2020.06.27 Sat

周辺パトロールへの出発ではまずはべスター君ちの庭(とテラス)をチェックする太郎です。

べスター君ちの敷地内から出てきました。
「あいつんちも異常なかったにゃ」  いつもご苦労様~(笑)。
w1_20200627060423710.jpg


「この時間にはあいつも見かけないにゃあ」  おうちの中でお昼寝中かもね。
w2_20200627060424aa6.jpg
ちょうど正午頃です。


「今度はここ経由であっちに、だにゃ」  またそんなところから!(>_<)
w3_20200627060426743.jpg


「お世話係もたまにここ通ってたよにゃ」  それは冬だけ!ヽ(´Д`lll)ノ
w4_20200627060428a32.jpg
冬だと手前の草ボーボーもなく、その先も場所によっては私が通り抜けられるくらいの隙間ができてますが、通られるのは冬限定ですねぇ(汗)。


ぐるっと先回りして茂みの向こう側へと行ったけど太郎は出てこなかったのでまた戻ってきたら、太郎も戻ってきました。
w5_20200627060428f6c.jpg
ちなみに、右側の建物のお宅からこの前の亀は脱走してます。こんな草むらに入ってしまったらもう分からないですよねぇ…。張り紙はまだ一枚だけ残ったままなので、見つかったのかどうかは分かりません。


「最近暑いんだよにゃ~」  23度くらいは太郎ちゃんには十分に暑いね!(´∀`;)
w6_20200627060430805.jpg


「ここの日陰でちょっと休憩にゃ」  いい場所だね~。
w7_20200627060431089.jpg


大きなナラの木(オーク)の下は休憩するのにもちょうどよさそうです。
w8_20200627060434e1a.jpg


「上がにぎやかだにゃ~」   鳥がたくさん鳴いてるね。
w14_20200627074125122.jpg


木の枝が下まで垂れ下がってきてるので、ドングリの小さな実が育ってきてるのを目の前で見ることができました。
w9_20200627060434486.jpg


「さーて、おうちに戻るにゃ」  お昼寝はやっぱりうちの中よね^^
w10_2020062706043906d.jpg


この↑大きなどんぐりの木も、10年前はこんなに小さかったんですよ~。
w13.png
太郎も小さかったです(´∀`;)この時の年齢は生後11か月だから、普通の11か月よりは大きいかもですが(笑)。


そしてまた翌日も同じ場所へ。小さいドングリ見ながら撮影してたら、テントウムシも見えました。
w11_20200627060444ed6.jpg


テントウムシはドイツでは幸運のシンボルのうちの一つになってます。幸運のシンボルの絵ではナナホシテントウが多く、このテントウムシもそうなのかは分からないけど(^^;
w12_20200627060441a84.jpg
テントウムシのドイツ語は”マリエンケーファー”で、”マリア様の甲虫”という名前になってます。幸運のシンボルになったのも宗教心が関連してるようでした。


太郎と一緒に歩くようになってからこの木の様子もじっくり見るようになりました。
猫と一緒の散歩ではいろいろと発見も多いです^^

● COMMENT ●

太郎ちゃんもベスター君の家のベランダチェックをするのかな?
家の中は覗かないの?
権蔵が何度か網戸越しに中を覗いて、ヒメが唸りメイが飛んできた事がありました。
マックは逃げていた。 今は家の中に興味が無くなった様です。

大きな木の下で♫ 気持ち良さそう。 人目とダニの心配がなければ一緒に昼寝をしたいくらいです。 23℃いいなあ。 なにより湿度がないでしょ。
九州北部は大雨で大変そうですが、こちらは湿度が高くていつもの無料サウナ状態なので、太郎ちゃんの景色が羨ましいです。
うちもアブラムシが大量発生する初夏には色々なテントウムシがいました。
そちらのはちょっと違う感じですね。
11カ月でも立派な貫禄です。(笑)





管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちわ。猫のペースで合わせるとゆっくりになりますから、アレコレ目に入ってきますね。夏は草丈もかなり伸び低木の枝も伸びて、中をくぐって歩くとダニも付きそうに思えますね。周辺の草や木は一度通っただけでは記憶にも残りませんね。でも何度か通ると見えなかったものに気づいたりします。私の草花の撮影などと一緒かもしれませんね。

草むらの中の探検、太郎ちゃん楽しそうですね。
ただ、マダニのことを考えると...(-_-;)
カメさんも、こんな所に逃げ込んでしまったら、
見つかる可能性はかなり低そうですね。
生後11か月の太郎ちゃん...あれれ?
小さく見えないんですけどー。(笑) 

太郎ちゃん、ベスター君家もしっかりパトロールするのね(笑)
草ボーボーのところを進むのは楽しそう〜
ちょっとした冒険よね。
木陰で休憩も気持ちよさそう!
ここなら一緒出来るね〜

どんぐりの木、太郎ちゃんが小さかった?頃は枝もまだ
スカスカしてるね。
立派になったな〜

太郎くんえらいですね、頼まれてもいないのにべスター君のお宅までパトロールしてあげてw

そこを通るのは無理でしょう!と思ってたら季節限定で通れるんですね(゚д゚)!
23℃羨ましい、こっちは今日28℃でしたよ(しかもめっちゃ高湿度(ヽ'ω`)-3)

ナラの木、絵に描いたような休憩場所ですね!^^
こんなとこがうちの散歩コースにあったら絶対立ち寄ります、ってかなんなら寝ますw(*´ェ`*)
太郎くんも気持ちよさそう(*´ェ`*)

若ドングリとかこの形の時はまじまじ見たことがないですね。
猫と一緒に歩いているからこそある新しい発見、自分も身にしみて感じます(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン

コメントありがとうございます♪

★REIさん
囲いがあるので何やってるか見えないんですが、一時的に囲いが外れてた時に
何やってるのかチェックしてたら、室内覗いてたことありました(-∀-;)
ただ、べスター君がいたら敷地内侵入しないので、そこがべスター君との違いです(^^;

ダニ、今年は雨がたくさん降ったからいつもの年より多いと警告が出てました(>_<)
23度は私にもとても楽な気温です♪
今日は初めて28度まで上がりましたが、湿度低いから室内に籠ってれば涼しかったです。
実家地方はなんだか今の時期はいつも警報出てて、以前より大量に降ってるみたい…。
11か月の写真、小さいとは思うんですが、皆さんの反応が違うー(笑)。

コメントありがとうございます♪

★鍵コメさん
ありがとうございます!
ブログにも書かれてるけど、私も、”帰っても交通機関利用NGだからそこからまず無理だ”ってのがありました(-_-;)
どっちにしろ、ドイツからだなんて実家が嫌がるでしょうしw
その他のこともありがとうございます!
今年はいつもと違っていろいろと計画してチケット取ってただけに、とにかく今の状況が悲しいです(涙)。

コメントありがとうございます♪

★野付ウシさん
犬の散歩みたいにサクサクとは歩けないですよね(笑)。
ダニはこちらは今年はいつもの年より多いらしく警告出てます…と言っても、
通常から多過ぎるので、今さら警告出されても…な状況です(笑)。
そうですね、何度か通って気づく、そういうのが多くて、なかなか楽しいです^^

コメントありがとうございます♪

★pilさん
今年は雨が多かったからマダニがいつも以上に多いらしいです!
でも、どっちにしろいつも多いから、注意するのは同じことですよね(^^;
この草ボーボーの範囲があまりにも広いので、亀が隠れるにはもってこいです(-_-;)
11か月、えーっと、一応小さいつもりです!(;´▽`
…と言いつつ、この画像見た時、”もう3歳くらいかな?”と自分でも思いました(笑)。

コメントありがとうございます♪

★moguさん
道を歩いてても必ずべスター君ちの敷地内に入って行くのよ(笑)。
周辺の緑が多いところは猫には楽しそうよねぇ^^
犬の散歩さえ来なければ太郎ももっとリラックスできるんだけどねぇ(^^;

”小さかった”の後に”?”は要らないからー(笑)!
一応小さかったのよ…、そう見えないかもだけど…(´∀`;)
太郎もドングリの木も立派に成長したよ!

コメントありがとうございます♪

★キノボリネコさん
絶対に寄り道する場所なんですよ、べスター君ちの敷地は(´∀`;)
何が楽しいのかは私にも分からないんですがw

この草ボーボーの向こうの茂み、冬だと、全部の箇所ではないけれど、
微妙に隙間ができてなんとか通れるようになるところがあるんです^^
こちらは今日は初めて28度になったけど、室内は涼しいから外に暑さに気付きませんでした(^^;

ナラの木の下、いい雰囲気でしょう^^
こんな大きな木にどんぐりがあるからリスも住めるんだと納得です。
若いドングリは私も初めて見ましたが、猫の散歩の付き添いだからこと気づいた、です^^
これがすたすた歩く犬の散歩だと無理でしょうね(^^;

草むら潜りは歩きにくいかもだけど、
緑が多くて青空で、木陰もあって、ステキなお散歩だなぁ♪
太郎さんと一緒に見回りも、楽しいですね^^
太郎さん、ヤッパリ、ベスター君には、一目置いてるというか、
受け入れてるんでしょうね^^
ベスター君陣地で、↓のような、フレーメン顔にならないもの^^
で、今日は、↓のブログを見て、スズメ…狩り??って心配したけど、
ヨカッタヨカッタw

まずはベスター君ちからチェックって、それがコースなんですね。
まずは敵を知れってことかしら。(* ´艸`)
白に赤がポイントカラーとなってる建物の写真が目に入って、
お!亀見つかったか?!と思ったら、わからずですか・・
確かにこの豊かな茂みに入り込んだらなかなか出てこないだろうし、
それなりに居心地は良いのかも。(^^;)
生後11ヶ月の太郎ちゃんも今と変わらずキリッとした表情ですねぇ。(*^m^*)
確かに小さい感じはしない・・・(´∀`)
テントウムシの写真、すごい!望遠で撮ったんですか?
ただ、これはナナホシテントウ虫じゃなさそうですね..... (´・ᴗ・`;)

このドングリは葉っぱが日本の柏に似ています。
この前pilさんが柏餅を作ったのはこの葉っぱだったのかな。
日本の柏の木にはドングリがなったのは見たことがありませんが。
柏餅食べたいなぁと思いましたが、気がついたらもう柏餅の季節は過ぎてしまっていました。

テントウムシは益虫だし可愛いですが、マリア様とは大げさですね(笑)
テントウムシは私の所にはとても多いです。
晩秋になると家に集まって来て冬眠します。
ナナホシテントウではなくてナミテントウなので、黒や赤、模様も個体差があって様々です。

こんな茂みからべスターくん家チェックに行ってるのね(笑)
亀もこんなところからじゃ見つけにくいねー

どんぐりってこんな風に生るの?!
全然知らなかったー
日本のナナホシテントウムシは頭の後ろの白いところが無いかな?
ググったら黒いのかも・・・
テントウムシも結構種類が多くてビックリします

散歩

e-9  太郎さん、お散歩には一番良さそうな季節ですね…♪
 ナラの木の木陰で、ちょっと楽しそうです…
 ドングリの木。10年で成長するものですね。
 太郎さんは、11ヶ月でも成長早目…
 e-343
e-10 ところで、オーストリアでは、雑草処理に除草剤を撒いたりするケースはありませんか?
 日本では、原則禁止なんだけど、ときおり規制を知らない市町村やマンションの業者がまいてしまって、犬猫が犠牲に…
 e-330
e-9 このテントウムシさん、アブラムシを食べてくれる益虫なのかな… e-3
         <ののちゃんより>

コメントありがとうございます♪

★ほんなあほな。さん
うち周辺は幸いなことに特別なことがない限り車も入ってこないので
こうやってのびのびと太郎とのお散歩を楽しめて助かってます^^
べスター君ちの敷地内への侵入はもう必須になってるようで(;´▽`
飼い主さんにも怒られたことがないのだと思います^^
(庭に入っちゃうとたまに怒ってくる方もいるので…、汗)。
今のところ、不要なお片付けはせずに済んでます(笑)!
平和です~♪

コメントありがとうございます♪

★ぱんとらさん
なぜか絶対に敷地内に入って行くんです~(^^;
でもそこにべスター君がいたら入らないので、一応、
そこがべスター君のテリトリーとは分かってるようです^^
草が生い茂ってる範囲が広すぎて、亀捜索は難しそうです…。
11か月の太郎は、やっぱり大きいですかねぇ?(;´▽`
まあ、既に5キロはあったと思うので、やっぱり大きいか(笑)。
テントウムシは目の前にいたので、普通にコンデジで、です^^
でもナナホシテントウじゃないのは見た目ちょっといまいちですよねぇ(-∀-;)

コメントありがとうございます♪

★ロッドさん
柏はアジアの方で分布してるみたいですね。
柏もこの木(オーク)も同じブナ科で似た様な木ではあるようですね。
柏餅、幼少時に親戚の田植えの手伝いに行った母について行っておやつでもらってました(笑)。
田植えの時のおやつというイメージしか私にはないです(笑)。

テントウムシは、その昔、アブラムシに困ってた農民がマリア様にお祈りしたら、
テントウムシがたくさん現れてアブラムシがいなくなったという説があるらしいです。
それで”マリア様のお使い”となってるようです。
テントウムシもいろいろいるけど、ナナホシテントウが一番かわいいですね。

コメントありがとうございます♪

★ししゅうねこさん
うち周辺は草木が多くて、草刈りが行われてないと草ボーボーだらけで(^^;
猫でも潜っちゃうと見えなくなることあるので、亀ならなおさらですよねぇ(笑)。

ドングリの若いの、私も初めて見ました。
太郎と一緒じゃないならこんなの気づかないですよね(笑)。
ちょっと前にナナホシテントウを庭で見て、それはこれとはまた違った感じでした。
ナナホシまではいいけど黒い点が多い種類のはちょっと気持ち悪いですよね(>_<)

コメントありがとうございます♪

★kitcatさん
この時はまだ気持ちよくお散歩できてました~^^
ここ数日は日中暑くて太郎もだれてます(^^;
日本に比べるとまだまだ爽やかなお天気なんですけどねぇ…。
11か月の太郎はやっぱり大きく見えますか(;´▽`

除草剤、うち(ドイツです~)周辺では使ってるところは一度も見たことないです。
あることはありますが、二桁年数住んでても使ってるという話も聞いたこともなく。
うち周辺はいつも定期的に刈る人がやってきてます。
そうでないと草も背丈伸び放題でそのままですごいですよ。
日本よりはこっちの方がこういうのは厳しいはずだと思います。
テントウムシの側にアブラムシが写ってるので、食べてそうですね(^^;

緑の中を散歩して、大きな木の下でひと休み・・・
太郎ちゃん、ステキな生活ですね~
うらやましいなぁ!!
どんぐりの木、大きく成長するんですね~

コメントありがとうございます♪

★タスママさん
でも、たまにここにも犬の糞が落ちてたりなんですよ(>_<)
犬の散歩がやってきたら慌てて走って帰る羽目にもなるし、
これがなかなか大変なのです~(^^;
どんぐり、落ちてるのを見ると子供時代を思い出してワクワクします^^


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/1162-105aca8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中間地点 «  | BLOG TOP |  » 一応狙ってはみる

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

太郎の毎日 (596)
太郎とご近所猫(犬)さん (176)
お出かけ(山歩き関連) (48)
お出かけ (52)
お出かけ(バイエルン) (40)
お出かけ(チロル) (15)
バイエルン行事 (16)
クリスマス市 (25)
獣医さんでのこと (10)
失踪事件 (5)
キノコ (22)
庭の野鳥 (44)
日々のこと (101)
オフ会 (2)
ダンケ!(頂き物など) (11)
お知らせ (13)
あれこれ (3)
未分類 (0)

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

QRコード

QR