FC2ブログ
topimage

2020-07

お互いマイペース - 2020.05.15 Fri

とある日の午後、テラスで太郎におやつをあげたのに、太郎は食べずに道の向こう側へと行ってしまいました。すると、それを近くで見てたべスター君が私の方へと近寄ってきました。太郎がもらおうとしてたおやつが気になるようです。
1_20200514211443e4e.jpg


どうしようかなあとは迷いましたが、2~3粒だけあげることにしました。40秒



うちのテラスや庭ではなく、その外側だからか?太郎はそこまで気にしてない様子で、自分の世界に浸ってます(笑)。
4_2020051421144463c.jpg


いい匂いの草でも生えてるんでしょうかねぇ?べスター君は、よっぽど美味しかったのか、ずっと顔を洗ってます。
5_20200514211446999.jpg


チラッと太郎を見るべスター君。そんなべスター君のことなんて気にしてない太郎(^^;
6_20200514211447efc.jpg


お互いに干渉しない二匹。
7_202005142114497bb.jpg
ただし、うちの庭内では、太郎もべスター君に対して唸ります(-∀-;)


前回記事でもそうでしたが、大きな争いはしない二匹です。
8_2020051421145195d.jpg
べスター君が登場したのは7年前の7月。あの頃は二匹一緒にまったりとかもありました。
そういう二匹なので、べスター君も、太郎相手の上下関係は分かってるようです。
今は仲がいいとは言えないけれど、これくらいの関係なら見てて安心、ですね^^





ところで、前回記事で、”ニシンの酢漬けが苦手”と書きましたが、こちらでは例えば、スーパーではその酢漬けがサラダとしても売られてたりします。
初めて食べた時に”あんまり美味しくないなあ”と思ったニシンの酢漬け。その後大嫌いになったのは、たぶんこれをレストランで食べたからかも…。
9_20200514211452a7f.jpg
写真、mixiに残ってたのでそこから引っ張ってきました(^^;
13年前、一人でぶらりと日帰り旅行に出かけて、そこで食べたランチ。内容の分からない”サラダ”がメニューにあったのでお店の人に聞いたら、”フィッシュ”との答えが返ってきたのでそれを注文したら、こんなサラダが出てきたのです(-∀-;)
”ニシン”の単語が、その時知ってるのとは別の単語で書かれてたのが敗因でしたが、その酢漬けが、たっぷりのヨーグルトのドレッシングで和えられてました(汗)。
じゃが芋と、サラダ内のピクルス、パプリカは全部食べたけど、ニシンはほとんど残しちゃいましたねぇ…。


13年前のこの日は、ブルクハウゼン(Burghausen)という、国境沿いに位置する街にいました。
10_20200514211453ca2.jpg
川の向こう側はオーストリア。左端に見えてる橋を渡ってオーストリア側に行くことができますが、今はここも6月15日まで封鎖状態です。


国境にもなってるザルツァハ川。
11_20200514211455873.jpg
向かって右がドイツで、右上に見えてるのはブルクハウゼン城。城塞の幅は1043mで欧州最長となってます。


城塞の入り口です。
12_2020051421145607d.jpg

ニシンの酢漬けのことからこの街へ行ったことを思い出し、昔の写真などをアップしてみましたー。

● COMMENT ●

べスター君のおやつへの反応速度すごい(゚д゚)!
久々のお世話係さんの歩み寄りだからなおさらおいしかったのかも(*´ェ`*)
そして太郎くんの寛大な態度。
やっぱり完全プライベート空間の庭ではなく公共エリアだからでしょうかね?

ホントにべスター君の存在しか知らなかった時は関係性にハラハラしましたがより強烈な長毛母娘ちゃんや893猫の存在を知ってからはもう評価が真逆になりましたよ(-"-;
お隣さんがべスター君でよかったε-(´∀`*)

えっこんなトロピカルなビジュアルだからどこのスイーツかと思ったらサラダ、しかもニシンですか(;゚Д゚)
見るからに合いそうにない組み合わせ、これは嫌いになるのも無理はないかも…(-"-;

今は遠出ができませんものね、写真で現地を思い出すのもありですよね^^b

ベスター君、よっぽど美味しかったのね^^
テリトリー外は公道だから、干渉しあわない・・・って暗黙のルールがあるんでしょうね^^こうやって争わずなふたりをみると、
男同士、しかも、ベスター君は未去勢・・・なら、
いい関係だと思いますよ~^^
で、後ろの太郎さんww
よっぽど、いい草がある場所なのねw可愛いなぁもぉ♪

え~?!ピンク・・(^^;
デザートでない限り、この色は、私の中ではありえん・・・しかも、魚・・・オーノーだわ
味と色が頭の中で結び付かない~

ちょっと不思議なんだけど、アルペンさんのお庭って柵がないですよね? 太郎ちゃん的にはどこまでが自分のテリトリーなんだろう?
太郎ちゃんとベスター君、それぞれのテリトリーでなければ良い関係ですね。
いいなあ、こうやってのんびりできる関係って。
一方が未去勢でこういう関係って難しそうなのにね。
だいたい未去勢の方が喧嘩早くて強い関係になりそうななのに、体の大きさの差なのかチビの頃に関係が出来上がったのか、どちらにしても互いに適当の無視できるんは良いですね。
それにしても何の香りだったのだろう?

ピンクの、色はビーツですかね? 私はちょっと食べてみたいような。
ニシンが生臭いとダメだけど。 まあ、美味しそうな物ではないですね、きっと。(苦笑)
オーストリアは観光客に戻って欲しくて、特にドイツからの観光は大歓迎みたいですよ。
どうなるんでしょうねえ。

このピンク色の、サラダ?
何ですか!?コレは・・・(汗)
酢漬けニシンとヨーグルト、絶対まずいと思う!! ゲテモノですねぇ。
見た目の美しさと味のまずさのギャップを想像して、大笑いでしたよ。
でもお値段高かったのでは?

ベスターくんもけっこう可愛いですね。
良き隣人だと思いますよ。

こんにちわ。ベスターくんと太郎ちゃんは、付かず離れずの良い距離感を保っているようですね。双方が大人だからかな?
ドイツやフランスのイメージは川沿いに城や城塞などがある・・・そんな感じですね。古い歴史のある建物しかイメージできません。近年のヨーロッパではお城も管理が大変なようで、手入れができないところも多いとか。一部は安く借りてホテルにしていたりするみたいですね。まぁ高くて泊まる気にはなりませんけど、珍しいことはわかりますが、普通のホテルが便利そうです。酢漬けニシンって食べた記憶ないですが、あまり欲しくはないです(笑)

おやつもらったベスター君、嬉しそうね〜
そして後ろの太郎ちゃんも楽しんでるね(笑)
距離を保ってたら良い関係なんだよね。

デザートだとベリー系かな?と嬉しくなるけど
食事でこの色は躊躇うな(笑)
魚とヨーグルトか....
味のイメージが湧かない....

歴史のある国は素敵だな〜
過去の写真を見るだけでもワクワクするね!

動画、太郎ちゃんが気になっちゃって気になっちゃって(笑)
何がそんなに匂ってたんだろう???

頼んだ料理が食べられない時って辛いよね~
私もエイヤって頼んだのが臓物系のソーセージだった時は
泣きました(笑)

コメントありがとうございます♪

★キノボリネコさん
おやつ、この時は一粒上げる時のみ映ってますが、その前だったか後だったか、
同じ様に投げたら上手にキャッチして食べたので、超驚きでしたよ(^^;
太郎の手前やりにくかったけど、こっちは眼中になさそうになく助かりました(笑)。

べスター君、一時期は困ったちゃんなことも続きましたが、今では、そうなんです、
他の猫たちが強烈なんで、(勝手だけど)けっこうかわいく感じるようになりました^^

色がすごいでしょう~、このサラダ(´∀`;)
目の前に出された時は固まったのを思い出します(-_-;)
久々にMixi見に行って懐かしい気分になりました^^

コメントありがとうございます♪

★ほんなあほな。さん
時々、べスター君が未去勢なことを忘れてしまいます(^^;
長毛母猫ちゃんが発情期じゃないと喧嘩の声も聞こえず平和です(笑)。
ご近所の猫同士喧嘩しても嫌だから、これくらいの関係が築けてて私も見てて安心^^
太郎はけっこう至る所でこんなことやってます~(笑)。

魚のサラダと聞いて、グリーンサラダに揚げたお魚かなあ…と想像してたら
このピンク色が目の前に置かれて、固まってしまったのを思い出します(-∀-;)

コメントありがとうございます♪

★REIさん
うちとその周辺、柵、ないです(勝手にあれこれ設置はNGなんです)。
それなのに、太郎、うちの庭をちゃんと理解してるようで、庭の周りの植物、
ここまでは安全と思っててすぐ外側に人がいてものんきにしてることも(笑)。
べスター君は長毛母猫が発情してない時は去勢されてるのかと思うくらいです。
あの猫が発情すると893猫やたまに現れる黒猫さんと大喧嘩やってます(-_-;)
太郎はけっこうあちこちでこんなふうにスリスリやってて、謎です(笑)。

ビーツは入ってなかったけど、たぶん色付けに使われてそうですね。
ニシンの酢漬けは好き嫌いが分かれる食べ物だとは思ってますが、
このサラダはもう見かけがダメですよねぇ(´∀`;)
オーストリアがドイツから観光客を戻したいっての、最近よく聞きますよ~。
そういえばEngalmが通常は5月最初の週末から営業なのが今年は今日からで
”来訪をお待ちしてます!”みたいなことがFacebookに書かれてたんですが
あそこは車だとドイツ経由でしか入れないから今営業もどうなんだろうと思ってます。
歩いてならチロル内からも行けるけど、相当かかりますしね…。
ドイツの国境が開かないとチロル大好きオランダ人も行けないし、まだ大変かも…。

コメントありがとうございます♪

★ロッドさん
目の前にこれを出されて、注文間違えたかと思ったのを思い出します(笑)。
ヨーグルトドレッシング自体はこちらでは普通に美味しいんですよ。
私も好きなドレッシングです。
ニシンの酢漬けをそれで和えたサラダもスーパーで見かけますが、ただ、
色は普通に白なので、このピンク色でトロピカル風がよけいにダメにしてると感じます。
私が注文してるお料理なので高いってことは絶対にないはず(笑)。

コメントありがとうございます♪

★野付ウシさん
困ったちゃんなべスター君なこともよくあったけど、今は見た感じ、
お互いに近づきすぎることがなければいい関係の2匹だと感じます^^
川沿いの城塞、私は雰囲気がよくて好きな光景のうちの一つです。
お隣チロルでもそういうのが多いです。
城塞のホテルは私も高くて泊まれませんねぇ…。
でも一度泊まってはみたいかな(笑)。

コメントありがとうございます♪

★moguさん
あまりにも欲しそうに見るしニャーニャー鳴いてきたからあげちゃった(笑)。
太郎もべスター君のこと気にしてなかったから、たまにはいいかな、と(^^;

サラダとして、見かけがダメよね!
色がありえないもの…。
間違ったもの注文したかと思ったのよねぇ、目の前に出されて(汗)。
ヨーグルトドレッシングは美味しくて好きだけど、なぜこの色に…だよ(涙)。
でも昔の写真あれこれ見て懐かしくなった♪

コメントありがとうございます♪

★ししゅうねこさん
太郎、けっこうあちこちでこんなことやってるんですよ!
でも特別な物など何も生えてなくて、いつも不思議です(^^;

贓物系のソーセージ、私もそれはイヤです~~(涙)。
相方が一緒だと”それは君は苦手だ”と前もって注意してくれるけど
一人だとこんな失敗もあるなあと実感した一日でした(汗)。

べスターくんの反応の早いこと!(*´艸`*) 
太郎ちゃんは、大人の対応ですね~。さすが!

初めて食べた『生臭いサンドイッチ』が忘れられなくて、
パンに挟んだ酸っぱいニシンは、いまだにダメです(>_<)
ヨーグルトやサワークリームと和えたりも、
生臭さが増し増しになってる気がして、ずっと避けています(^_^;)
ビーツでかわいく色付けされても、そそられないわぁ。(笑)

コメントありがとうございます♪

★pilさん
べスター君、食べ物に対しては異様に執着心があるので、
それでこの素早い反応なんだと思います(^^;

パンに挟んだの、美味しいって書いてる人もいて、これって食べた店によるのか、
それとも嗜好の違いによるのか、気になってます(^^;
私も生臭いイメージあるんで、この酢漬けを使ったのはもう全部避けてます(;^ω^)
ピンク色、これ、よけいにダメになってますよね(笑)!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/1139-36ee8143
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

舌チラ出し «  | BLOG TOP |  » お気に入りを奪われてた

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

太郎の毎日 (588)
太郎とご近所猫(犬)さん (171)
お出かけ(山歩き関連) (48)
お出かけ (52)
お出かけ(バイエルン) (40)
お出かけ(チロル) (14)
バイエルン行事 (16)
クリスマス市 (25)
獣医さんでのこと (10)
失踪事件 (5)
キノコ (22)
庭の野鳥 (44)
日々のこと (100)
オフ会 (2)
ダンケ!(頂き物など) (11)
お知らせ (13)
あれこれ (3)
未分類 (0)

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

QRコード

QR