FC2ブログ
topimage

2020-04

騒がし過ぎる日々 - 2020.02.26 Wed

娘猫ちゃんがテラスの水を飲んでました。水くらいならいいかと、この時は撮影だけで終わりましたが…。
q1_20200225043022ee0.jpg
彼女、先週から発情期真っ最中です(-_-;)
いつものように年明けてすぐに発情期を迎えてましたが、その約一か月半後の今、再び発情中。青いビニール袋は、うちにマーキングしていく娘猫ちゃん対策で被せてる物です。

昼間、夜中、時間問わずにあの発情期の特有の大きな鳴き声が聞こえてきます。べスター君ちに通い妻する姿もしょっちゅう見られるし、べスター君とつるんで移動してる姿もしょっちゅう。そしてこれも毎度のことですが、娘猫ちゃんの後ろにはその息子猫のチンピラ893猫がぴったりとくっ付いて行ってます。
プラス、この893猫とべスター君の喧嘩がうちの庭で数回、他の場所からもしょっちゅう聞こえてきてて、とにかく先週から騒がしくなってます。


数日前のことですが、いつものように娘猫ちゃんとその息子の893猫がうちのテラス経由でべスター君ちへと進む姿が見られました。
その後すぐ、太郎がパトロールへ。太郎はこの2匹は見てません。

同じ方向へと進む太郎。気配を感じたのか、途中、ずっとにおいを嗅いでました。
「怪しいにおいがするにゃ…」  そこから先は要注意よ(汗)!
q2_20200225043024cbc.jpg
ここから先はべスター君ちの敷地内になります。


ゆっくり進む太郎より先にべスター君ちのテラスを見たら、いました!娘猫ちゃん(893猫の母猫)はいつもこうやって、窓の方を向いて座ってます。
q3_20200225043026f7d.jpg
ちょっと前に周辺の剪定作業が行われ、その時にべスター君ちの庭の周りの囲いが取り外されたので、テラスが丸見えになりました(^^;


カーテンは閉まってるものの、中に誰かいたら撮影もしにくいなあと思いつつ、時々撮影です(-∀-;)

ずっとテラスを見てても怪しい人間になってしまうので、時々その場を離れ、また戻ってきたら、あらら、太郎が仲間入りしてました(・∀・;)
q0_20200225050946fcf.jpg
2匹とも迷惑そうですが、もしここに娘猫ちゃんがいなかったら太郎と893猫は絶対に喧嘩になってると思います。娘猫ちゃんが間にいることはちょっと安心材料…。


「とりあえずいったん去った方がよさそうだわ」 テラスから去る2匹。
q5_20200225043029fef.jpg


そしてこの後、とりあえずこの場を離れた2匹ですが、893猫が母猫にべったりとくっ付いて行く姿を初めて撮影することができました。15秒

いつもこんな感じでうちのテラスを通過していきます。



移動した先は、うちの裏側の住まいのテラス。太郎を避けてとりあえずここまで避難って感じでしょうか(-∀-;)
q6_20200225043030d4b.jpg
893猫の憎たらしい顔といったら!(-"-)


893猫はいつもこんな感じで母猫のことをじーっと見てるんですよ…。
q7_20200225043032f78.jpg
これは母猫相手というより、発情してるメスを見てる…なんでしょうかねぇ、妹の長毛娘相手への態度と同じで(-_-;)


たまにこっちをちらちらと見てます。
q8_2020022504303300a.jpg


ひとり取り残された太郎が戻ってきましたが、毛がちょっとだけボワボワ。
「今日は助かったけどいつも因縁つけてくるんだよにゃ、あいつ」 じゃあ、近寄らないで!
q9_20200225043035def.jpg


「あそこにいるにゃ」 尻尾ボワッのままチェックする太郎。
q10_202002250430366bf.jpg
でもこの後素直にうちの中に入ってくれました。やっぱりあの893猫が嫌なんでしょう。
そして母猫と息子猫の2匹はこの後また、べスター君ちのテラスに戻ってました(-_-;)


…と、とにかくほぼ毎日喧嘩の声、もしくは発情期の鳴き声が聞こえてきてて想像しいです(-"-)
うちの庭、それも真夜中に窓の真ん前で喧嘩された時は一度だけ外に出て水鉄砲で追いやろうとしましたが、ふてぶてしい893猫はなかなか逃げませんでした(>_<)

娘猫ちゃんの今回の発情期がとにかく早く終わってほしいです( ノД`)



余談ですが、昨年クロアチア旅行に行きました。そこでの猫事情を見て、この娘猫ちゃんちのご家族の方が手術には全く興味なさそうなのもなんだか頷けたのでありました(その国からのご家族です)。

● COMMENT ●

あらら〜
ほんと、仲良くいそいそと〜
太郎ちゃんたら見学してたのかしらね(笑)
自然なことだから仕方がないとはいえ、喧嘩するのは心配だし
騒々しいのも困っちゃうよね。
太郎ちゃんも落ち着かないだろうし。

クロアチアは猫の去勢避妊はしないのかな?

相変わらずべスター君と893猫は反りが合わないんですね(-"-;
太郎くんはうまく避けてるみたいですが発情の時期は気を遣いますね(ヽ'ω`)-3

そしてやはり今年も出ました娘猫ちゃんと893猫。
太郎くん側に付くお世話係さんなら893猫が憎たらしく見えて当然ですがきっとフラットな目線でもこの顔は憎たらしいと思います^^;
しかし動画の部分だけ見るとほほえましいんですが内情を知っちゃうとう~ん、って感じですね(-"-;

でも幸いというか、太郎くんも触らぬ893に祟りなしの姿勢ですし、時期が過ぎ去るまではこれを徹底してほしいです(-"-)

うちの方でも始まりましたよ。
おかしゃんはTNRした猫なのに、先日初めて見る黒猫が裏の空き地で喧嘩していました。
近くに野良のメス猫がいるのかなあ。

息子猫は私も長毛ちゃんをメスとして見ていると思いました。
でも長毛娘が全く相手にしないのは、動物の勘で近親婚にならないようになっているのでしょうか。
ベスター君の家の方に向かって座っているの、もしかしたら餌をもらっているとか?
せめてベスター君の飼い主さんがベスター君を手術してくれれば良いのにね。

何だか判らないで参加していたらしい太郎ちゃんがちょっと可哀そうでもあり、可笑しくもあり。(笑) 仲間にならなくて良い子でした。

以前の記事へのリンクを見る度に、
太郎ちゃん、まだ小さかったんだ!(今よりは)と思います。


「極道の母」っていう映画がありましたが、猫の世界もですね。893顔がすべてを物語っています(笑)
太郎ちゃんは距離を置いてるのかと思ったら、結構接近してますね(汗)
まあ、自分の存在もしっかり示さないといけませんからね。

飼い主さんクロアチアご出身ですか。なるほど、考え方が違うのですね。
私もうちのトラキチは本当は手術したくなかったんですよ。
放し飼いというか、野良猫で元々飼うつもりじゃなかったので手術しました。
それなのに情がうつって飼うことになっちゃったんですよ。
結局完全室内飼いなので手術する必要なかったのかもしれませんが、実際には発情期には大変ですから、手術して良かったと思っています。
理想を言えばは自然にまかせたいんですけどねぇ。

※よく考えてみたら「極道の母」ではなく「極道の妻」でした。まあ、大同小異かな(笑)

コメントありがとうございます♪

★moguさん
太郎も一度一緒の場所にいたかったのかもねぇ(笑)。
でもとにかく喧嘩の声がほぼ毎日聞こえてくるから、
太郎だけでなく私までそわそわしちゃうよ(汗)。
春は本当に想像しいよ~。
クロアチアでは耳カットの猫も見たことは見たんだけど、
全体の1割もいなかったからそれ以外は手術してなさそうだったよ。

コメントありがとうございます♪

★キノボリネコさん
喧嘩の声がほぼ毎日聞こえてくるのでうんざりです(>_<)
毎年毎年、もういい加減にしてくれですよ(ヽ´ω`)

893猫、性格抜きにしてもちょっと生意気そうな顔でしょう!(-"-)
この猫はとにかく太郎の耳の傷の原因なので、よけい憎たらしいです!!

太郎からこの893猫に近づくことはないんですが、あっちが近寄るから困ります。
この時は間に娘猫ちゃんがいたからなんとか衝突は避けられたからよかったけど…(-_-;)

コメントありがとうございます♪

★REIさん
日本も同じように騒々しい時期なんですね~。
喧嘩、うちはほぼ毎日声が聞こえてきます(-_-;)
先週からだからもうそろそろ終わりだといいけど…。

やっぱりメスとして見てるからこうべったりくっ付いて行ってますよね?
母猫は幸いべスター君しか見てないから息子は相手にしてないってことですね。
べスター君が飼われ始める前、この母猫は中に入ってたようですよ。
それで迷い猫と勘違いされ張り紙をされてたこともあります。
そのこと、プラス、未去勢べスター君がいるから通い詰めなんでしょうねぇ…。

太郎は意味も分からずその場にいて、でもとにかく喧嘩しなくてよかったです(^^;
そうなんです、太郎、今より小さい時期もあったんですよ(笑)!
なんだか大きいまま生まれてきたんじゃないかと勘違いしそうですが(;´▽`

コメントありがとうございます♪

★ロッドさん
ああ、そんな映画がありましたね~。
こちらの893猫は性格も本当にそれっぽくて、こんな猫も久々です。
太郎からこの猫に近づくことは普段ないけど、893猫の方が来るのが困ります。

手術、外に出す、出さないに関係なしに、やってた方が今の時代はよさそうですよね。
私の知人に未手術のメスを飼ってる人がいますが、発情期は大変そうですよ。
手術やってあげればいいのに…と思うけど、BFの方がやはり嫌がるそうで。
私の周りは、男性の方がなぜか手術を嫌がる人が多いです(^^;←うちもそうだった。

ずいぶんと賑わっているようですね(笑)。こちらは野良猫もいませんし、稀に近所の猫が通るだけで鳴き声でうるさいことは無いです。恵まれているかな?
まだ真冬の様相なので、特に静かなもんです。

コメントありがとうございます♪

★野付ウシさん
私が住み始めた時からこのお宅の猫はずーっと未手術で飼われてるので、
毎年毎年、今の時期は騒がしいです。
鳴き声だけならまだしも、スプレーもされるのでなかなか大変です(汗)。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/1095-e40f9967
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

突然ジャンプ、撮影は… «  | BLOG TOP |  » 体調悪かったせいで?

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (566)
太郎とご近所猫(犬)さん (158)
お出かけ(山歩き関連) (47)
お出かけ (52)
お出かけ(バイエルン) (38)
お出かけ(チロル) (14)
バイエルン行事 (16)
クリスマス市 (25)
獣医さんでのこと (10)
失踪事件 (5)
キノコ (22)
庭の野鳥 (40)
日々のこと (95)
オフ会 (2)
ダンケ!(頂き物など) (11)
お知らせ (13)
あれこれ (3)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

QRコード

QR