FC2ブログ
topimage

2020-07

見張りから居眠りへ - 2020.02.17 Mon

1月のお天気がよかったとある日、うち方面へ歩いてきてたべスター君がその場でストップ。
1_202002162110286ff.jpg
今さらですが、このブログに出てくるご近所猫さんは皆”飼い猫”です。生粋の野良猫はドイツではまだ見たことありません。


「あんちゃんがあそこにいると進めないにゃあ…」 太郎の縄張りだから仕方ないね(笑)。
2_20200216211030411.jpg
テラスの端に太郎がいてべスター君に気づいてました。だからべスター君も進んで来れないというわけです。


「ここから見張りの方がよさそうだにゃ」  えっ!?もしかして…(汗)。
3_20200216211033cbe.jpg


「見張りには最適な場所だと思うにゃ」  下からでも十分よ~(汗)!
4_20200216211034ff4.jpg


「うん、やっぱりここからだにゃ」  ああっ、また潰しちゃうのね( ノД`)
5_20200216211036adb.jpg


「見張り台にはちょうどいい場所だにゃ」 それはそうだけど、シバザクラが~(T_T)
6_202002162110373dd.jpg
太郎の重さで乗られたらしっかり潰れてしまい、こんもりと元通りになるのは不可能(涙)。


「ほら、見張りが効いてあいつもこっちに来ないにゃ」 それはそうね( ;∀;)
7_20200216211038eed.jpg


「それにしても今日はいいお天気だにゃあ」 太郎ちゃん、見張りよっ、見張り(汗)!
8_202002162110402be.jpg


「今日はしょうがないにゃ。Uターンかにゃ」 今なら安全だと思うけどね(笑)?
9_20200216211041cb0.jpg


そしていつのまにか向きを変えてた太郎です。
「だって気持ちいいんだもんにゃ~、ここ」  あのー、見張りは…(´・_・`)
10_20200216211042fe5.jpg


「寝るのも猫の仕事らしいからにゃあ…」  確かにそうです(´∀`;)
11_202002162110434e6.jpg
でもできるならば室内でのんびり寝てほしいなあ。お天気がいい度にここで寝られたら、シバザクラは完全に潰れちゃいます(T_T)というか、もう完全に潰れてるので、このシバザクラがこんもりといい雰囲気で咲いてくれるのはあきらめました~(涙)。





さて、ドイツは今カーニバルシーズンで、テレビのスイッチを入れると仮装した人たちがたくさん並んでる番組もよく目にします。ちなみに私が住んでる地方ではカーニバルとは言わず、”ファッシング”という呼び名になります。

カーニバルのシーズンの食べ物といえばこれ、クラプフェンです。ちなみにクラプフェンもうちの地方独特の呼び名で、他では”ベルリーナー”などの呼び名になるお菓子です。
x7_20200216211054c70.jpg
揚げパンにジャムやクリームが入ってたりいろんなデコレーションがされてたり。私はドーナツがあまり好きではないので揚げパンも…と言いたいところですが、↑の店のクラプフェンだけは別♪見た目に惹かれるんですよねぇ(笑)。


二つ購入しました♪左は”ビーネンシュティヒ・クラプフェン”、右は”クッキークランチ・クラプフェン”。ビーネンシュティヒはドイツにあるケーキの一種。
x8_20200216211056d08.jpg
左はアーモンドカスタードクリーム、右はキルシュジャムとクッキーカスタードクリームがたっぷりと挟まれてます。総カロリーを想像しただけで…(;´▽`

二ついっぺんに食べてしまったらどうしよう…と、朝食に恐る恐る食べましたが、揚げパンにクリームたっぷりなのでさすがの私の胃も一個で満足となりました(笑)。昨年は大腸内視鏡検査の後に二個一気に食べてしまったので、たぶん二個は軽々いけると思ってましたが無理でした(笑)。

● COMMENT ●

こんばんは(*^-^*)

太郎ちゃん、ほんとに気持ちよさそう(*^-^*)
こんもりと茂ると狙われる芝桜...そういう運命なのですね(-_-;)

こんなにバリエーション豊富なベルリーナー、この辺では見たことないです。
今回選ばれたのは、どちらもカスタードクリームなんですね。
美味しそうです~♡

893猫や長毛娘ちゃんとかと比べると、やっぱりべスター君とはなんだかんだうまく付き合ってるんでしょうねε-(´∀`*)

しかしこのシバザクラ、もうすっかり太郎くんの居場所になってしまいましたねw^^;
まあ見るからにクッションは効いてるわちょっと高台だわで猫さんの好きな要素満載ですもんねw
ここは大切な太郎くんのために諦めるしかなさそうですねw

へーこんなお菓子(?)があるんですね。
でも確かに間食にするには重そう^^;
割り切って一食の代わりにって感じですかね?
あ、でもさすがのalpenkatzeさんでも空腹時以外では2個は無理でしたかw^^;

確かに、高さと言い、シバザクラが適度に身を隠してくれるし、
見張り台としては、最適かも~
もう、シバザクラこんもり・・・は、諦めて、ドーナツ型を目指してみるとか(;´▽`A``
シバサクラの真ん中に鎮座する太郎さん…玉座のようで、花の季節、かっこいいかも~
・・・・・咲いてくれれば・・の話ですがww

色んなバリエーションがあって、楽しそうなお菓子だわ♪
確かに、ボリューム、パンチ、甘さはありそうだけど。
地方によって呼び方が違うって、面白いですね^^
日本で言うと・・・回転焼きと御座候・・・みたいな???

ベスター君がとても良い子に見える。(笑)
とんでも息子猫出現でベスター君は少し得しているかも。
相変わらず手術はされてないですよね? ちゃんと猫社会の上下関係が判る(時々忘れるけど)のは偉いです。

芝桜のベッドはハイジの枯草のベッドみたいな感じなのかもね。

クラプフェン、アルペンさんの記事を見る度に、昔とは大違いだなと思います。
日本でもベルリンナーという名前で売っている店もありますが、むしろ日本で売られている方が昔風の揚げパンみたいです。中はだいたいカスタードクリームが多いかな。
食べ物もだけど、ドイツ語の口語自体も違っているのか、慣用語?を私が知らないからなのか、全く知らない単語が沢山あります。
横浜で留められている船にドイツ人が何人か乗っているという事で、
ドイツ大使館がツイッターで乗船しているドイツ人に向けて日本人から応援ツイートをしてくれと依頼していました。
そこに書き込まれたのがtoi,toi,toiだったかな、さっぱり分からなくて検索しました。
勿論、私には書き込む能力ないから読むだけ。それより早くドイツも自国民を救出すれば良いのにとか・・。

そのうち、日本でもその豪華なクラプフェンが流行りそうですね。


太郎ちゃんの場所だけ潰れてるわ(笑)
そこの方が見張りやすいよね〜
でも気持ちがよくて眠たくなっちゃったのね〜
可愛い〜

クラブフェン、美味しそう!
いろんなのがあるんだね〜
ベルリーナは切って挟むんじゃなくて、あんドーナツみたいに
中にジャムとかクリームを入れるイメージがあるな。
それはまた違う?

なっつばーさんのブログ
http://nut827.blog95.fc2.com/
に時々登場するのが「窓際警備隊」です。
みんにゃで見張りをしていますが、やがて居眠りしてしまいます。

シバザクラの上でお昼寝する太郎ちゃんの顔が一番可愛い。

お薬はうまく飲めましたか?
人間の子供の場合にも錠剤は難しいのに、猫にはもっと難しいでしょうね。
ぬるま湯に溶かしてスポイトで口に素早く流し込んだらと思いますが・・・

太郎ちゃん、なんかこう、小鳥...いやかっこいい猛禽類?
というか、鳥の巣に収まってる感じに...ふふふふ。
居心地良さ過ぎて、見張りよりまったりとするほうが
楽しくなっていそうですよねえ。

薬は、大変ですもんね。
めんまに不定期にあげるものとしては
胃腸薬の錠剤ですけど、なんかでっかいんですよ。
すじが入ってて分割できますが、
うまく飲めるときはあれど、一度ぺっとしちゃうと
湿ってて余計に飲めなくなるという...
にいちゃんが飲ませるときはマズルを抑えて
口を開けなくする強引方法なので、
私が飲ませるほうが多いんですけど、
抱っこしながらできるだけ顔をたてつつ口の横から錠剤を入れて
うまく1回で入ったらものすごい達成感が。
しかし、失敗すると横から薬を入れてるときに
がぶっと口が閉まって牙が刺さって流血状態に...
まあなんというか、人側もどきどきする時間です。
「これのんだら、気持ち悪いの取れるからね」というと、
「うん...」と元気無くしっぽで返事がかえってきますけども、
やっぱりとてつもなくいやではあるみたいです。
太郎ちゃんは学習しちゃって、隠れるのが上達していってますねえ。
無事に薬を飲めてるかしら。ピルガンとかあったとしても
結局保定して、その前の大前提に「捕まえる」っていうのが
ありますもんね。無事に薬飲めますように。

あ~、今年もシバザクラは悲しいことになりそうですね・・・
下に垂れ下がったところだけでも花が咲いてくれるといいけどwww

ベルリーナー、手のひらサイズ位な記憶だけど
買ったものも同じくらい???
だとしたら朝から2個は・・・(笑)

ほんな。さんの回転焼きと御座候が分からなくてググったら
コッチで言う今川焼だったw
そしてREIさんのtoi,toi,toiは年配の人だと日本の「クワバラクワバラ」
的な使い方だったけど、最近は違うのかしら???

(アルペン猫さん、ちょっとおかりします)

ししゅうねこさん、
前からドイツの経験がおありになる様だと思っていましたが、やはりそうでしたか。
私はオーストリアでたった2年だったからか、toi,toi,toiは全く知りませんでした。
バイエルンと近いのですが、全く聞いた事はなかったと思います。

引用
「toi toi toi トイトイトイ」は、幸運・成功を祈るドイツのおまじないの言葉。 言葉に合わせて、テーブルや扉を3回トントントンと指で叩いて表現される。 出典toi toi toi トイトイトイの意味は? 誰かの幸運や成功・幸せをねたむ悪魔を追い払うための「魔よけの呪文」の意味があるようだ。

元々はクワバラクワバラと同じだったのが、今は頑張って!とか、上手く行きますように!とか、口語で使われているらしいですが、その辺りはアルペンさんがご存知かと。

うちのほうでは今川焼も御座候(これは商品名かも)もあります。
でも地元だけかもしれないけど、子供の頃は甘太郎と言っていました。

コメントありがとうございます♪

★pilさん
小さい鉢のシバザクラも見事に潰され、大きい方も同じ運命です(T_T)
だからといって太郎に注意もできない私なので自業自得かな(;´▽`

この店、支店がたくさんありますが、この時期は街の中心部では
クラプフェン専用のワゴンも外に出して販売してるんですよ~。
この店のが特別美味しく見えるので、他では買ったことありません(笑)。
はいっ、どちらもカスタードクリームで、文句なしの美味しさでした(≧▽≦)

コメントありがとうございます♪

★キノボリネコさん
べスター君は太郎が見てる時に私にべたべたするのがちょっとですが、
それ以外では太郎を上と分かってるので大きな喧嘩もなく安心です^^

以前、ここに別の鉢があった時にべスター君がよく入ってて、
その時は普通に叱ることができたけど、太郎相手にはできません( ノД`)
もうずっと入ってもいいので、花が咲いてる時も(撮影のために)入ってもらいたいです!

このお菓子、ドイツ人は普通どれくらい食べるのか気になるところです。
私は朝食の代わりにちょうどいいくらいだけどドイツ人はケーキが欠かせない人たちだから
たぶん普通におやつに食べてそうです。
そう、絶対に二ついけると思ってたので、自分でがっかりでした(笑)!

コメントありがとうございます♪

★ほんなあほな。さん
昨年までは小さい鉢の方だけで満足してくれて、この大きい方の鉢は
気が向いた時だけ~だったのに、今ではこの大きい方ばかりに入ってます(涙)。
ドーナツ型(笑)!そっか、逆の発想でいけばいいですね(´∀`;)
周りの垂れさがってる部分には影響ないと思うので、あとは咲いてる時に
かわいく入ってくれれば、これはこれでよしとします(^^;

そうですよね、日本でも地方によって違う呼び名のがありました!
御座候だけなら何がなんだか私には分からないです(汗)。
私の実家地方では回転饅頭という呼び名でした~。

コメントありがとうございます

★REIさん
893猫のおかげもあって、べスター君、私にもすごくいい子に見えますよ(笑)。
元々べスター君は顔もかわいいし体型も丸くて気持ちよさそうで抱っこしてみたくなる♪
手術はしてないと思いますよー、さっきも娘猫ちゃんを追いかけて歩いてた…。

クラプフェン、他のパン屋さんで売ってるのはもっと地味なのが多いです。
一番オーソドックスな中にアプリコットジャムが入ったのはどこにもありますが、
この店のは味も見栄えもいいのでどの店舗でもいつも行列ができてます。
https://www.rischart.de/produkte/krapfen/
あっ、その船、ドイツ人も乗ってるんですか!
こちらでもほんのちょっとだけニュースになってましたが、私、テレビ見ないので…(汗)。
toi,toi,toiは相方もしょっちゅう使いますよ。
ただ、うちの相方は、ししゅうねこさんが書かれてる”くわばらくわばら”、この使い方っぽいです。
手をこぶしにして、テーブルとかをコンコンと叩きながら。
”うまくいきますように”の使い方もあるようだけど、船へがそれなのかしら?
これは相方の使い方とも違うイメージを受けました。
私も今まで普通に聞き流してた言葉なので、帰宅したら聞いてみますね(^^;

コメントありがとうございます♪

★moguさん
そう!きれいに潰れてるでしょう~~( ;∀;)
猫的には最高な場所っぽいよねぇ。
それまで乗らなかったことが逆に不思議かも(笑)。

そうそう、餡ドーナツみたいなのにジャムを入れる、それがオーソドックスなやつ!
粉砂糖がかかってて、うちの方だとアプリコットジャムのが一般的になるよ。
でも私はクリーム挟まったのが好きで、クリーム系はどれも食べたくなる♪

コメントありがとうございます♪

★ロッドさん
猫はやっぱり見張りをやってても気持ちのいい空間には勝てないのでしょうね~。
うちもべスター君とはそこまで緊張感のない関係なので居眠りしても大丈夫みたいです。

投薬は一週間前に終わりましたが、5割は数秒で素早く終わらせることができたけど
それ以外では飲んだと思ってたら後で吐き出して…がありました(汗)。
スポイトで、これは太郎には無理です、特にこのものすごくまずそうな薬では。
猫それぞれでしょうが、太郎には舌の奥に落とすやり方が確実でした。

コメントありがとうございます♪

★めんまねえちゃんさん
昨年の秋くらいからここに乗るようになったと思うのですが、
今思うと、それ以前はここに乗らなかった方が不思議なのかもしれません(^^;

太郎が今回飲んでた薬もでかくて線が入ってて、見た目は割りやすいんですが、
綺麗に割っても残してた半錠が投薬時にはそれ以上に割れてたんですよ(涙)。
私はネットであれこれと見てみましたが、顔の角度が45度だとまず吐き出すみたいで、
75度くらいに傾ける必要があるとありました。
一回で成功した時の達成感、分かりますーーー!!!
やはり短時間で成功すると太郎の反応も少なくて助かりました。
何度もやり直しやってると必要以上に抵抗、そして悲しい顔するし(涙)。
こちらも精神的に強くないと投薬も難しいと実感しました。
めんまちゃんもがんばってても、流血させてしまうこともあったですねぇ(涙)。
薬、嫌でも簡単にさせてくれる子もいるでしょうし、本当に難しいですねぇ…。
投薬は一応先週終わったので今はホッと一息中なんですが、相方に対しては
太郎は未だに用心してますよ~~(^^;

コメントありがとうございます♪

★ししゅうねこさん
それまで乗ってた小さい方の鉢のは垂れ下がった部分は咲いてたので、
これもなんとかその部分だけは大丈夫だと信じてます(;_;)

サイズ、はい、手のひらサイズくらいでけっこう大きいです!
大腸内視鏡検査後はやっぱり胃がすっからかんだったので2個いけたんでしょうね(^^;

回転焼きは分かるけど私も御座候は分かりませんでした。
うちの実家地方では回転饅頭です。
toi,toi,toiはうちの相方は”クワバラクワバラ”の意でよく使ってますよ。
でも今聞いてみたら、”viel Glück!”でも使えるみたいで、REIさんの仰ってる
船へのそれがその意味だって言ってました。

コメントありがとうございます♪

★REIさん
相方が使ってるのでは、”クワバラクワバラ”の意味だったと思います。
相方も、”nichts passiert”の意味で使ってたと言ってます。
でもその船への書き込みも合ってるそうで、仰ってるように”うまくいきますように”で
ドイツ語的には”viel Glück!”だそうです。

御座候っての、読み方も分かりませんでした(汗)。
日本もこうやって地方によって違う呼び名のもの、あるんですね。
うちの実家地方は回転饅頭でした。

コメントを読んで。
「toi,toi,toi」は、くわばらくわばらなんですね。
家では、白黒といぼんを、
「とい。とい。」って呼んでるんですが
ドイツの方からみたら、
くわばらくわばらなんだww
どうりで、ビビりん小僧に育つ言霊なわけかw

日本語でも英語でもいろんな使い方があるからtoi,toi,toiもそんな感じなのかしらねー
(ヤバイとかダメっていう否定の言葉もすごいいいとか好きな時に使ったりしますよね)
ほんな。さ~ん!ドイツ語の言霊に引っ張られちゃダメ~(笑)!

コメントありがとうございます♪

★ほんなあほな。さん
相方はほぼ”くわばらくわばら”の意味だけで使ってるかな~・
おおっ、といちくん、くわばらくわばらと呼ばれてるなんて(;´▽`
うちは”たろたろ”って呼ぶけど、これもどこかの言葉で何かありそう(笑)。

コメントありがとうございます♪

★ししゅうねこさん
確かに日本語も本来の意味と違った使い方の言葉、多い!
特に最近よく使われれるようになった言葉とかは私には意味が分かりにくかったり(汗)。
日本語でもよく分からないんだからドイツ語はもっと分からなくて当たり前…と開き直ります(笑)。

クラプフェン

e-10 大きな植木鉢。ふかふかの草…
 ベスターくんチェックには、もってこいの場所ですね…
 e-343
e-9 このお菓子…、クラプフェンと言うのですね…
 何か、1つがけっこう大きく見えます。
 食べたい衝動にかられちゃうけど、ひょっとしてとんこつラーメン1杯ぐらいのカロリーがありそう…(汗)
 でも、他の食事をセーブして、食べてみたい…
 e-418
     <ののちゃんより>

コメントありがとうございます♪

★kitcatさん
ちょっと小高くなってるところからの見張りは優越感と共に
太郎もいい気分になれる場所だと思います^^
一つのカロリー、表示されてました!
向かって左側が約580カロリー、右のが約310カロリーでした!
おやつで食べるにはものすごいカロリーなので朝食代わりがいいかな(^^;


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/1090-e7e9cc99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

テンションが高そうだった日 «  | BLOG TOP |  » 地下へのお供

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

太郎の毎日 (591)
太郎とご近所猫(犬)さん (172)
お出かけ(山歩き関連) (48)
お出かけ (52)
お出かけ(バイエルン) (40)
お出かけ(チロル) (14)
バイエルン行事 (16)
クリスマス市 (25)
獣医さんでのこと (10)
失踪事件 (5)
キノコ (22)
庭の野鳥 (44)
日々のこと (100)
オフ会 (2)
ダンケ!(頂き物など) (11)
お知らせ (13)
あれこれ (3)
未分類 (0)

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

QRコード

QR