FC2ブログ
topimage

2020-04

地下へのお供 - 2020.02.15 Sat

足の痛みがあるからか、それとも以前ほどの興味はなくなったのか、最近の太郎は地下室へ行くことが極端に減りました。玄関から外へ出ても、共同玄関方面へ進んでそこから外を眺めるだけで下へ行くことがあまりありません。太郎の中の地下室ブームが終わったのか、それとも、夏の暑い日になったらまた行くようにはなるかもしれません。地下室はものすごく涼しいんです。


ここからは一ヶ月ちょっと前の撮影です。久しぶりに地下へ行こうと誘われました。太郎ひとりでは行かないんですよ(^^;
「だってひとりでここに来ても、にゃあ」  うん、うん、寂しいのよねぇ( ̄ー ̄)
x1_20200215010502480.jpg


「寂しくもないにゃ!」  分かった、誰か来たら怖いからでしょ(・∀・)
x2_202002150105032bf.jpg


「勝手にあれこれ言ってるといいにゃ」  わざわざここでお手入れ?
x3_202002150105051db.jpg


「どこででもいいじゃにゃいか」  じゃあ、なおさらここでなくとも…(´・_・`)
x4_2020021501050663e.jpg
お手入れしている間もずーっと側にいてあげます(^^;


何をするでもなく、しばらくうろちょろするだけで私も早く上へ戻りたいので、あえて階段の側で待ちます。
「ここの角にスリスリも気持ちいいにゃ~」  その後はもう上へ戻ろうね^^
x5_202002150105080a6.jpg


「うちの中だけじゃつまんないもんにゃ」 だからといってここにずっといるのも…(-_-;)
x6_20200215010509d4a.jpg

で、なんだかんだいっても、太郎もずっとここにいるわけにはいかないと思うのか、上へ戻ってくれることになり、私のお供も終了になります。
そういえばたまになんですが、最近は夜中の2時とか3時にも玄関の外に出たがることがあり、「太郎ちゃん、それだけは勘弁!」となることがあります(-∀-;)私も一緒に来いと誘ってくるので…。
以前、たまにその要求も受け入れて真夜中にお供してあげたこともあるので、これは最初から「ダメ!」にしとけばよかったなあ、今もこうやりたがるのは私のせいだなあと反省です(^^;




コメント欄閉じてます。

見張りから居眠りへ «  | BLOG TOP |  » 投薬に苦労

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (566)
太郎とご近所猫(犬)さん (158)
お出かけ(山歩き関連) (47)
お出かけ (52)
お出かけ(バイエルン) (38)
お出かけ(チロル) (14)
バイエルン行事 (16)
クリスマス市 (25)
獣医さんでのこと (10)
失踪事件 (5)
キノコ (22)
庭の野鳥 (40)
日々のこと (95)
オフ会 (2)
ダンケ!(頂き物など) (11)
お知らせ (13)
あれこれ (3)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

QRコード

QR