FC2ブログ
topimage

2020-02

あちこちさまよった結果 - 2020.01.27 Mon

ここは太郎の定番の寝場所、リビングに置いてるタワーのハンモック部分です。
e0_202001272149556b4.jpg
いくつか寝場所はあるものの、ここが一番気に入ってるようです。
しかし、昨年の秋以降、しばらくの期間ここで寝ることが全くなかった太郎です。


その間、いろんな場所で寝ていました。
「高いところはなかなかいいにゃ」  棚の上に置いてる、”犬用カゴ”の中で。
e2_20200127214957e50.jpg
猫用として売られてるのは小さかったので犬用として売られてたのをずいぶん前に買いました(^^;


元々は左側に見えてるカゴの方がお気に入りだったけど、この時はこの大きい方のカゴの中によくいました。
e3_20200127214958868.jpg
左側のは、家具屋さんで売られてたのを太郎がまだ小さかった時に買ってあげてました。


「ここからは庭の見張りもちょっとできるにゃ」 ↑と同じ棚の上で、右端の方で。
e4_202001272150003e8.jpg


「たまにくつろぐのにいい場所だにゃ」 キティちゃん柄のフリースを敷いてあげてます。
e5_202001272150012d0.jpg


そしてリビングにはもう一つタワーがありますが、こっちは一番上まで柱が2本あるので、真ん中のハンモック部分はもう一つの箇所と違って少し窮屈そうに見えてしまいます。
e6_202001272150032f1.jpg
一番上だと柱もなくて広くなるけど、そこではなぜかくつろぎません。


でもこのさまよってた期間中、ここにもよくいました。
e7_202001272150050dc.jpg


こうやっていい感じで寝てたことも。
e8_20200127215006909.jpg


…と、こんな感じであちこちをさまよってたんですが、
「やっぱりここが一番いいにゃ」 …と、いつもの場所で落ち着くことになりました(笑)。
e9_20200127215322d64.jpg
結局ここが一番落ち着く場所であることには変わりなさそうなのでありました。





今日は朝一から歯医者に行って、麻酔を左の上下に打って計2本のクラウンをやり直す治療をしてきました。
昨年から「年明けたらやりましょう」と言われてて予約を先週入れたのですが、今日はある程度計画だけやって終わりかと思ったら既に治療開始!
朝8時の予約だったので朝食抜きで行って帰ってからゆっくり食べようと思ってたら、麻酔がバンバンに効いてて6時間経った後もまだ何も食べられない状態です(涙)。
でも、通ってる歯医者の先生のことは信用できるので、安心して治療が受けられます。お金目的の歯医者さんにも通ったことあるので、なおさらそう感じます。

明日は午前中は太郎の通院。炎症が小さくなってるといいなあ…。
そして午後からは、歯科技工所に行って歯の色を見てもらいます。私が通ってる歯医者さんでは、色を決めるのが難しい場合は先生が決めず、こうやって患者が直接技工所を訪れて色を見てもらうという、日本ではやったことないシステムになってます。
こちらに住み始めた頃は、医療に関しては日本とはシステムが違うことが多くて戸惑う日々が多かったのを懐かしく感じてしまいます。今でも戸惑って「日本と違うから分からん!」になること多いですけどね(^^;

● COMMENT ●

寝床のこだわりってあるよね!
どこで寝てても快適そうだけど、まだ良い場所はあるはず〜と
探し求める時期ってあるわ〜
太郎ちゃんもどこも良いけど、やっぱりいつもの場所が満足かしら?

色を患者が決めるって面白いね〜
私も一度行った歯医者さんが必要のない治療とかをしようとしてた。
そして他の歯医者さんでは痛くなかった、同じチェックだけでも痛かった....
信用出来るところでは本当安心できるよね。
早く麻酔が切れてご飯食べられますように〜
太郎ちゃんの炎症も小さくなってますように!!!

こんばんは♪

6時間経っても麻酔がwww それはつらかったですね(>_<)
水もまともに飲めなかったんじゃないですか?
私も、1つの歯の治療に、麻酔を3本打たれたことがあります(-_-;)
クラウンの色、専門家が見て決めてくれるんですね。
そういう治療を、まだしてもらったことがないんですけど、
自然により近い色を選んでもらえそうで、いいですね。

明日も忙しい1日になりそうですね。
太郎ちゃんの腸の炎症が、快復方向に向かってますように。

たまに「なんでこんなところで寝てんの?」ってのもありますが、さまよったあげく結局元の場所ってのもあるあるですw(*´ェ`*)

えっ自分で歯の色を選ぶんですか?(;゚Д゚)
全部歯医者任せの日本とはかなり違うんですね。
食いしん坊(失礼)のalpenkatzeさんにはつらい絶食となりましたね^^;

太郎くんの炎症小さくなってますようm(_ _)m

猫さんってその時その時のブームの場所ってありますよね^^
だから、使われないからって、
いつブーム再来になるか分からないから、
片付けられないという(;´▽`A``

自分で歯の色を相談して決める?!
コレはビックリ@@/
信頼がおけるお医者さんの存在って、何よりだわ♪

こんにちわ。猫も気に入った場所だけには留まらないですよね。おおよそのパターンはありますが、気づいたらずっと使わない場所もあったり。。。麻酔で6時間経過しても食事できないとはキツイですね。手術が難しいからかな?私も時には歯医者へ行きます(もう15年通っている歯医者さん)。麻酔は約2時間で切れるので、夕方の予約は16時までに終わるように時間を選んでいます。だんだん自分の歯が減っているのでトシを感じますね。
パースでは歯医者は2度ほど行きましたが、言葉の壁もあって日系人で日本語が「ほぼわかる」病院へ行きました(車で40分)。でも予想した動きにはならないですね。その人は若い時に日本に少し住んでいたとか。でも医者としてはオーストラリアでやってますのでね。
これはなれるしかないですが、慣れる前に帰国しちゃったわけです(笑)

寝る位置が決まらないっていうか、ベッドが気に入らなくてウロウロって言うのはあるかな~
うちは違うって抗議されるから正解の場所やベッドに当たるまで大変(笑)

麻酔の量がそちらの人用の量だったりするのかなー?
前に直した歯は歯医者さんと一緒に色決めましたよ
でも確かに日本ではあまり聞かないかも・・・
私も色見本見たのは初めてでした

歯の色? クラウンってなあに?状態です。
金属で被せるのとは違うんですね?

上の前歯は何本かブリッジでその時は色見本とかあったかなあ。
どちらにしても今はすっかり黄ばんでいますけど、もうその歯医者さん亡くなっていて、歯医者大嫌いなんで虫歯でも行かないのにブリッジまた何とかするとかいう気が全くありません。 そりゃあ白い方が良いけど。 それよりもう絶対歯医者に行かなければいけない状態なんで憂鬱です。
麻酔は私もやっぱりそちらの人の体格に合わせた量だったのではと思ったけど、
そういえばアルペンさんって麻酔が効き難い方だった様な? 例えば歯医者さんがそれを覚えていて多めにしたとか。 それはないか・・。

あちこち寝場所を変えるのは猫あるあるですね。 でもあまり頻繁に替えるのは何か訳があるのかしら。 お世話係さんが良く見える場所とか、外が気になる時は外が見え易い場所とか。 うちは私が毎日家にいる様になったら、私のいる部屋に一緒にいる時が増えた様に思います。 もっとも不在中がどうだったか判らないけど。



コメントありがとうございます♪

★moguさん
ずーっと一か所で落ち着いてたかと思えば、こうやって
あちこちさまよってる時、あるよねぇ。
でも太郎はやっぱりいつものこのハンモックでが満足できるみたい^^

必要のない治療されたこと、(こっちで)私もあるー!
それで頭にきて、そこに行くのは止めて他を探した…。
幸い、すぐ近所で信頼できる先生が見つかって今は安心^^
太郎の結果、次回記事にしたいけど、たいしたこと書けないかも(-∀-;)

コメントありがとうございます♪

★pilさん
朝食抜きだったのに、昼食も食べられず悲しかったです(涙)。
そうなんです、水を含んでも口の端からこぼれそうでww
今回、打った本数は上下で多くても2本全部もないと思うんですよねぇ。
なぜだか長時間効いたままでした。
技工所、今日行ってきました!
やはり技工士さんの方が専門家だから色はいい感じで選んでくれました。
今日は寒くて風も強くて、おまけにアオンアオンと大声で鳴いて
抵抗する太郎を獣医さんまで運んだりで疲れました(>_<)

コメントありがとうございます♪

★キノボリネコさん
結局はいつも落ち着いて寝てる場所が一番いいみたいですよね♪

歯の色は、専門の歯科技工士さんが選んでくれますよ~^^
色の見本があるんですが、技工士さんだから「これとこれを混ぜた
中間色の色にしましょう」と、歯医者さんとは違ったいい選択をしてくれました^^
昨日は朝食抜きで行って昼食まで食べられず、超悲しかったですよ( ノД`)
食べることが最大の楽しみの私には悲し過ぎましたw
太郎の炎症、小さくなってましたが、また次回書きますね^^

コメントありがとうございます♪

★ほんなあほな。さん
もう一つのタワー、実は片付けようかなと心の中で思ってたんです(;´▽`
そう思い始めた途端使い始めて、心の中も読まれてるような気になりました(笑)。
でもなんだかんだいって、いつもの場所に落ち着くみたいです^^

歯の色は、歯科技工士さんが見てくれます^^
被せる歯を作ってくれる方だからより細かい色の決め方ができるみたいです。
イケメン技工士に見てもらってちょっとドキドキでしたww

コメントありがとうございます♪

★野付ウシさん
やっぱり時々場所を変えるのが猫らしいですね。
ずっと使わないから片付けようと思うと使い始めることも多いです(笑)。
麻酔、今回はいつもより長く効いててお腹すきましたー(^^;
いつもだと事前にちゃんと言われるんだけど、今回は電話での予約だったから
そういったことを言うのを忘れられたのかも…。
私もあちこちと治療してる歯が増えて年を感じますねぇ…。
私も住み始めて2年くらいは通訳さんがいる病院に行ってました。
日本人の先生がいる病院もあって、駐在さんが多く行ってらっしゃるようです。

コメントありがとうございます♪

★ししゅうねこさん
抗議するって、自己主張しっかりしてますね~(笑)。
太郎は寝る場所を決めるまでが長くて、神経質っぽいです(^^;

麻酔、途中で「痛い!」となることもあって、しっかり効いてたわけでもなく、
浅く長く効いてた感じでした…。
色は、通常はその場(歯医者)で決めるので、技工所に行けと言われた時は
私は超驚いたのを思い出します(笑)←これで2回目。
色見本、ありますよ~。
日本でもこちらでも同じものを使ってて「おおっ!」となりました。

コメントありがとうございます♪

★REIさん
クラウンは、歯を全部被せるのをいいます~。
材質関係なく、全部被せるのがクラウンで、一部分だとインレーとかです^^
色は、被せる歯が小臼歯で頬側と噛む部分は白いのになるので色合わせです。

私も本当はやりたくなかったんです(涙)。
でも12月の定期検診の時にいつもと違うスタッフに当たってしまい、
「これもやり直したがいいわ~」になり結果的にやり直すことに…。
もう年だからこのままでいいと思ったけど、結局やり直すことになりました(-_-;)
日本だと、保険適用の材料でするかしないか聞いてくると思うんですが、
それがこっちはないので、どうもこれが制度が違う様でよく分からない部分です。
麻酔、今回は異様に長く効いてましたが、術中は痛い時もあったのですよ(涙)。
お酒たくさん飲むからあまり効きにくい方かも…とは勝手に思ってます(^^;

寝場所、うちはこんな感じで変える時はずっと変えてばかりです。
で、今はいつのも場所に落ち着いてよく寝られるみたいです。
この頻繁に変えてた時期は体調が悪くなるちょっと前からだったので、
今思うとそれが関係してたのかも、ですね…。
REIさんちのにゃんずは、大好きな人が日中も在宅で嬉しいのでしょうねぇ^^


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/1079-9b9ca0ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

続く獣医さん通い «  | BLOG TOP |  » 羊毛好き

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (557)
太郎とご近所猫(犬)さん (151)
お出かけ(山歩き関連) (47)
お出かけ (52)
お出かけ(バイエルン) (36)
お出かけ(チロル) (14)
バイエルン行事 (16)
クリスマス市 (25)
獣医さんでのこと (9)
失踪事件 (5)
キノコ (22)
庭の野鳥 (37)
日々のこと (93)
オフ会 (2)
ダンケ!(頂き物など) (11)
お知らせ (13)
あれこれ (3)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

QRコード

QR