FC2ブログ
topimage

2019-12

野ネズミの結末は - 2019.11.11 Mon

前回記事の続きです。野ネズミの画像が出てきます。モザイク処理はしていません。ネズミが苦手な方はこの先ご注意ください。



長毛娘ちゃんとネズミ、仲良く並んでるように見えますが、決してそうではありません(^^;46秒

太郎の狩りの時でもそうですが、ネズミは恐怖で動けないのだと思います。ある程度離れた場所からズームで撮影です。
ネズミの種類は、ドイツ語では”Waldmaus(和:モリアカネズミ)”というのになるようです。ヨーロッパ全体に広く生息している、夜行性の野ネズミだそうです。


「おばさんとあいつ(太郎)のせいで集中できない…」 人のせいにしないの(。-∀-)
1_20191110041811602.jpg


「さて、どうしようかしら…」  そのまま自分のうちへ帰ってもいいのよ~。
2_20191110041815c47.jpg
ネズミは相変わらず動けない状態です。動いたらまた捕まえられるのを分かってそうです。


そんな様子をじっと見続ける太郎です。
「まだ出て行く段階じゃないにゃ」 太郎ちゃんもしつこいねぇ(-∀-;)
3_2019111004181512a.jpg


こんな状態がしばらく続きました。
4_20191110041817e04.jpg


そして、長毛娘ちゃんが↑の枯れ葉が積もる場所に移動して約5分後、太郎に動きが。
「さ~て、そろそろいいかにゃ」  おっ?立ち上がったね!?
5_201911100418174d5.jpg


すると、いきなりですが、長毛娘ちゃんが野ネズミをその場に残して立ち去ったんです。
6_20191110041819348.jpg
あまりにも突然だったのでブレブレの画像になってしまいましたm(__)m


ネズミはというと…、まだその場にいます!まだまだ動けない状態です。
7_20191110041820bff.jpg


すると太郎が、私の後ろからいきなりばびゅんと走って行って長毛娘ちゃんを追いかけて行きました!ネズミには全く気づいていません。
8_20191110041822ce9.jpg
ネズミはこれをチャンスとばかりに逃げて行きました!残像だけ撮影できました(^^;

太郎は長毛娘ちゃんを、私は逃げるネズミを追いかけました(笑)。
ネズミは急ぎ足で、近くの木の根元の、枯れ葉の下に無事に逃げることができました。あっという間のことで撮影はできませんでした。


太郎はどこだ~と追いかけて行った方向を見てたら、けっこうすぐに出てきてその後はのんびりと草を食べてました(^^;
「す~ぐ逃げるんだからにゃあ」  それは仕方ないよ~。
9_20191110041823133.jpg


その後はのんきにお散歩の続きを楽しむ太郎ですが、ネズミが隠れた場所もすぐ近くです。
10_201911100418251ab.jpg


「パトロールの続きにゃ♪」  ネズミのことは全く気づいてない様子でした。
11_20191110041826c32.jpg
もし最初から見てたら、ここで徹底的に探すはずです。


…ということで、結果的にはこのネズミは助かったことになったようです。私と太郎が現れてなければ、そのまま長毛娘ちゃんの遊び道具になってたかもだし、これでよかったのかなあと無理やり納得することにしたのでありましたー(笑)。

● COMMENT ●

ネズミ、腰が抜けた状態?
熊に出会ったら死んだふりと同じ作戦??
確かに、じーっとしていたら、
猫はすぐに飽きちゃうから、そこを期待した作戦としては、中々のモンだけど、
太郎さんが登場してくれたから、助かったんでしょうね。
うんうん、ネズミの恩返しは、日頃のアレで、期待できなくても、
たまには、お歳暮的に救世主にならなきゃね(;´▽`A``

あーこの傍らに置いてよそ見の光景うちもよく見ます(-"-;
ネズがなんで逃げないんだろうなと思ってたらやっぱり恐怖ですくんでるんですか(-"-)
まあうちの場合密室に連れ込まれるから家具の後ろにでも逃げ込まない限り逃走は無理なんですが(´;ω;`)

長毛娘ちゃんにとっては食べなきゃ死ぬ!な状況じゃないですから太郎くん&お世話係さんの行動の方が自然とウエイトが高くなりますよね^^;
結局太郎くんへの警戒心が勝って長毛娘ちゃん逃亡!
太郎くんもここは優先すべきは彼女とばかり追いかけてネズは偶然に偶然が重なっての命拾い(゚д゚)!
追いかけたのは害意のないお世話係さんだけですからあとはネズも余裕でしたねw

今回ネズにとって最も幸運だったのは太郎くんが気づいてなかったこと。
どうも「持ってる」ネズだったようでw

でも太郎くん、今は長毛娘ちゃんにそんな余裕で接してますが発情期に思わぬ方向のしっぺ返しをくらわぬよう自重した方がよろしいかと(-"-;

可愛いネズミちゃん、助かって良かった!ホッとしました。
でもネズミは害獣ですごくたくさんいて困ってるんですよね。

ネズミは恐怖で固まった状態か?
動くとオモチャにされるのがわかっていて、じっとしている。
たぶんそうなんでしょう。
根比べですね。
運が良ければ逃げられるけど、運が悪いと食べられてしまう。

猫のほうも飼い猫なので美味しい物をたらふく食べているので、ネズミは単なるオモチャ。
面白くないと飽きてしまうんでしょう。

こんにちわ。猫の前で固まって動けないネズミ...めったに見られない光景を撮ったんですね。長毛娘ちゃんはネズミと遊ぶのに飽きたんでしょうかね。
こうして見ていると面白いもので、ネズミが無事に逃げて良かった...なんて思えてくるんですよね。いつのまにか弱者の味方になっているようです(笑)。

コメントありがとうございます♪

★ほんなあほな。さん
死んだふり、私にはそれと同じに見えます~(真相は分からないけど、(^^;)。
太郎を前にしても、動くと太郎も反応してたから、そういうの分かってるのかな、と。
今回は太郎は元々このネズミに気づいてなかったのが幸いでした!
もし気づいてたら太郎が横取りしてたかも~(;´▽`
一匹偶然に助けたところで、ネズミたちの太郎への恐怖心は変わらないでしょうね(;´・ω・)

コメントありがとうございます♪

★キノボリネコさん
太郎とネズミで見た限り、私にはネズミは恐怖心で動けないように見えますねぇ。
ただ、必死に逃げるネズミもいたし、太郎に反撃してきたネズミもいたので、
ネズミの性格にもよるのかもしれませんね(´∀`;)
チビちゃんみたいに持ち込んだら観察も難しいけど、幸い、うちは9割以上は外でなので
あれこれと観察はじっくりできますよ~、悲鳴上げながら( ノД`)

太郎はこの時は最初からネズミに気づいてない様だし、枯れ葉とネズミの色が似てるから
それでさらに気づきにくくなってたのがネズミにはラッキーだったのかもです(笑)。
必死に逃げる姿は、それまで固まってたのがウソのように素早かったです!

長毛娘の母猫は年に2回は発情期迎えてますが、この子は今のところ今年は春だけ。
今後が怖いです(>_<)

コメントありがとうございます♪

★ロッドさん
野ネズミは幸いうちの中に入ってはこないので普段は特に何も思いませんが、
実家にいた頃は家屋内にいたネズミの被害があったので、やはりネズミは苦手です(汗)。
この野ネズミは見た目はかわいいとは思うものの…。
まあ、でも、目の前で犠牲になることがなかったのでよかったです(^^;

ご近所猫さんたちがネズミを咥えて歩いてる姿、時々見かけます。
ネズミの動きはどのおもちゃにも勝る楽しい動きなんでしょう(笑)。

コメントありがとうございます♪

★野付ウシさん
長毛娘ちゃん、本当は自分のうちまでネズミを持ち帰るつもりが
私と太郎のせいでできなくなって、それで彼女も固まってしまったようです(笑)。
彼女や他の猫がネズミを咥えて自宅に帰る姿、時々見かけます(笑)。
ネズミ、目の前で犠牲にならなかったのはよかったです(^^;

ネズミさん、天敵ふたぁりからうまく逃げられてよかったですよぉ!
alpenkatzeおねえちゃんに感謝するですねぇ!

コメント残せずごめんなさいです。
いつも気にかけていただきありがとうございますですよぉ!

おはようございます♪

ネズちゃんが、ピクリとも動かないことにビックリです。
そして突然の猛ダッシュ! まるで金縛りが解けたみたい!
今回は、太郎ちゃんが逃げるチャンスを作ってくれて、
きっとネズちゃんも、感謝してるんじゃないかな。
でも、お礼を言いに出てこないでね~(^_^;)

びろーんと伸びたネズー。(笑)
でも結果的には良かったですね。
太郎ちゃんのお陰で逃げられたし、太郎ちゃんも気が付かなかったし。
でも捕まっちゃうようなネズミは結局また捕まるのかも。
怖くて動けないのか、動くと絶対追いかけてくるからなのか、
あの小さい頭の中で葛藤してるんですかねえ。

コメントありがとうございます♪

★Gaviちゃん、はなびちゃん
こんなに大きなにゃんこ2匹を前にして、よく逃げられたと感心しちゃった(笑)!
普段太郎が狩り過ぎてるから、この子は逃げられて安心したよ~(^^;

いえいえ、お忙しい中、今回も来訪ありがとうです!^^
コメント、お気になさらずに~^^

Re: おはようございます♪

★pilさん
猫二匹がいなくなってダッシュで逃げるってことは、
やっぱり逃げるタイミングを見計らってたんでしょうね。
ネズーもちゃんと考えてるなあと、普段の太郎の行いを詫びたくなりました(T_T)
感謝になんて、いえいえ、そんなの太郎には通用しないし(>_<)
ネズミ界ではたぶん指名手配もされてると思うし…(-_-;)

コメントありがとうございます♪

★REIさん
普段犠牲になるネズミがほとんどなので、この時はホッとしました(´∀`;)
でももし太郎がネズミに気づいてたら…?
長毛娘ちゃんの追っかけ、ネズミの追っかけ、どちらを優先してたことやら(汗)。
私も、ネズミはネズミなりにちゃんと考えてると感心しました。
それでもやっぱりつかまる子も多いわけで、それはそれでしょうがないのかな、と(-_-;)
私も、このネズミはまたいつか猫に見つかって危ない目に遭うのかな…と気になりますねぇ。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/1034-e663f769
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

うちでの狩りはご遠慮ください «  | BLOG TOP |  » 邪魔したようだけど

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (532)
太郎とご近所猫(犬)さん (144)
お出かけ(山歩き関連) (47)
お出かけ (52)
お出かけ(バイエルン) (36)
お出かけ(チロル) (12)
バイエルン行事 (16)
クリスマス市 (21)
獣医さんでのこと (8)
失踪事件 (5)
キノコ (21)
庭の野鳥 (33)
日々のこと (91)
オフ会 (2)
ダンケ!(頂き物など) (11)
お知らせ (13)
あれこれ (3)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

QR