FC2ブログ
topimage

2019-11

レストランの猫さんの趣味は太郎と同じ - 2019.10.24 Thu

本日、台所の水道の修理、交換作業をやってもらい、やっと通常通りに使えるようになりました(涙)!
約2週間、バスルームと台所の間を水運びで何往復したことやら…(;_;)
修理中とその後の太郎の様子も撮影したのでまたアップしたいと思います。たいしたことはなかったのですが、修理中は暇で、太郎の様子ばかり見てたので(^^;


太郎の様子は撮りだめの分から。
「まだまだいい香りがするにゃ♪」 キッカーを抱きかかえてスリスリやって舐めまくりでした。
b1_20191023024716c73.jpg


「なんか疲れてきたにゃあ」  大きなあくびを一発!
b2_20191023024717769.jpg


「もうちょっと舐めるにゃ~」  キッカーには優しいんだなあ…(´・_・`)
b3_201910230247190d6.jpg
キッカーに対してはガブケリはせず、舐めて顔をすりすりがほとんどです。


「お世話係がキッカーに嫉妬してるにゃ」 私の手はガブケリされてばかりだから(-∀-;)
b4_20191023024720e7e.jpg


「お世話係の手も大好きってことだにゃ」 そうね、ガブケリも愛情表現だよね!(´∀`;)
b5_201910230247222a8.jpg
これからもガブケリのお相手、がんばりますっ!(`Д´)ゞ







さて、ここから先は、一か月前くらいにやった山歩きの後に寄ったレストランにいた猫ちゃんの写真です。
すっかりアップするのを忘れてましたが、ボツにはしたくないので、今回アップしときます~。


今までに何度も寄ったことのあるチロルのとあるレストランで食事をして帰ることになりました。
1_201910230248079a0.jpg


このレストランには猫が2匹いたなあ、そのうちの黒猫さんには何回かナデナデさせてもらったなあと思って席に着いてしばらくすると、足元で何かがうろちょろしてるんです。

下を見てみると、今回は黒猫さんではなくキジ白さんがそこに!
2_20191023024809085.jpg


すると、私の横にジャンプしてきて、そこでくつろぎ始めたんです♪
3_20191023024810c6a.jpg


このレストランには食事ができる部屋が何部屋かあって他の方々は別の部屋で食事中だったのですが、この部屋ではこの時は私たちだけでした。
4_20191023024812a39.jpg
矢印のところに猫ちゃんがいます。


私たちの食事を欲しがることもなく、ただ横にいてくつろいでるだけでした^^
5_2019102302481376a.jpg


するとキジ白さん、私の反対側へと渡って、今度は私のジャケットの上でくつろぎ始めたんですよ~^^
6_201910230248150a9.jpg
太郎はこんなことしないので新鮮な気持ちに(笑)。


相方にナデナデしてもらう猫ちゃん。ずーっとゴロゴロと喉を鳴らしてました。
7_2019102302481678d.jpg
しばらく経って急に席を下りた猫ちゃん、別の部屋へと行ってしまいました。

すごく小柄な子で(太郎の半分くらい?、笑)、まだ子猫なのかと思ってたんですが、給仕の人に聞いてみると、なんと既に16歳になるメス猫さんということでした!人が大好きで、こうやってお客さんのところによく行くんだそうです。
見た目若々しいし、毛艶もよく、元気そのもの。すると給仕の方が、「元気の素はネズミかも~」と仰ったのです(笑)。
なんでも、この猫さん、狩りが大好きでしょっちゅうネズミをつかまえてるそうで、お腹の中に入れてしまうこともよくあるそうなんです(;´▽`お店にはもちろん持ってこないそうですよ、念のため。
人口も30人弱の小さな村のレストランで飼われてる猫さん、これからも狩りを楽しんで元気で長生きをしてほしいものですね~。そして太郎もこの猫さんと同じく、趣味を楽しみながら元気で長生きをしてほしいなと思いました(´∀`;)

● COMMENT ●

おお!やっと直りましたかーε-(´∀`*)
蛇口の使えない不便さこちらも体験したばかりなのでわかります。
よかったですねー^^b

確かにキッカーの方が名前に反して蹴られてないw^^;
こうなったらもうお世話係さんの手にもしま汁をふりかけるしかw

飲食店内に猫の放し飼い、こちらではちょっと難しそうです^^;
そちらはそのへんおおらかなんですかね?
こんなふうに食事中の横、それもジャケットでくつろいでくれるのは
猫好きにとっては有料サービスレベルでしょうw(*´ェ`*)

しかし16歳とは思えないほど若々しいですね(゚д゚)!
でもネズミを食べてる事実はこの場では伏せておいてほしかったかも^^;
太郎くんが若いのもその効果かな?w^^;

猫店員さん…♪

e-9 店内が、あか抜けていて、それでいて木のぬくもりがあってステキです。
 ここで、ビールが飲めたら、まさに、天国かも…
 猫店員さんもかわいいし、申し分なし !
 猫がちょっとかたわらで寝ているだけで、お店の雰囲気が柔らかくなります…
↓ どこの国でも、ワンコをリードなしで放しちゃう飼い主がいるのですね…

          <ののちゃんより>

猫ちゃんがお客様の接待をしてくれるお店なんですね。
お店の仕事をちゃんとお手伝いできてお利口さんです。
人間のような顔をしているのは、いつも人間とふれ合って可愛がられているから自然と似てくるのでしょう。
16歳とは素晴らしいですね。メス猫は小柄なので太郎ちゃんの半分というのも納得です。
うちのも同じくらいかもしれません。

こんにちわ。こういう様子を見ると、日本人はあまりに潔癖で、小さなことにもイラつく民族なのかなぁ、と思ってしまいます。欧米では街なかでも普通にネコが歩いていますし、外に飲食店の席もあるので、足元にネコが来たりしますが皆さんあまり気にしないですよね。
にほんなら一部の人とはいえ「食事の場所に猫がいるなんて不衛生でしょ!」なんてクレーム付ける人がかならずいそうですね。心が狭い、余裕が無い、と言った方がいいのですかね。神経使いすぎだろぉー・・と思ってしまいます。

水運び、お疲れ様でした。水道がない時代の話みたいですね。

あの~、シマ汁のはキッカーではなく、むしろアルペンさんの腕がキッカーという名前に相応しい様な・・・。はい、どちらも太郎ちゃんの愛情表現ですね。(笑)

ここはもしかしたら例のalmに行く途中の?
こんなに大きかったかなあ。 違う所かな。
Mayrhofenで泊まったペンションの猫も、食堂でお客さんの接待していました。
アルペンさんは気に入られて良かったですね。
私は触り過ぎたのか、他の常連さんの席に逃げられました。
うちのピーちゃんも15歳近くまで外暮らしだったから、やはり長生きの秘訣はネズミなのかもね。(笑)


抱っこしながら大あくび、可愛いな〜
ぬいぐるみみたいに可愛がってそう。
カノはキッカーもガブ蹴りするけど、キッカーにはしないと
複雑になるよね(笑)
それだけalpenkatzeさんに心許してるんだよ!

人懐っこいキジシロちゃん、可愛い!
良い仔で接待して偉いな〜
自分がレストランに住んでるのをちゃんと理解してるだろうね。
元気の源はネズか(笑)

水道の蛇口直ってよかったですねー!
毎日のことってちょっとの不便がうんざりしますよね
太郎ちゃんのあくびは珍しいかも?
キッカーは枕にもなっていいねw

レストランのキジ白さん16歳には見えないわーーー!
ネズーが元気な源ね~~~・・・
確かに狩りにはある程度の運動がつきものだし、ワクワクすることも
若く見えるってことにつながるのかな

コメントありがとうございます♪

★キノボリネコさん
やっと修理してもらいました\(^^)/
水が使えないわけではないけど、場所が場所なだけに本当に困りました。
水運ぶ時に何度こぼして床をべちゃべちゃにしたことか、でした(;_;)

私の腕にしま汁振りかけたら、さらに強力にキッカーとして使われそう(>_<)

私も、日本の店の中で猫がいるってのはありえないなあといつも思います(^^;
こちらは犬と一緒にレストランに来られる方も多いので、それで猫がいても
特に何も思わない方が多いのかも?
さすがに街中の飲食店内で猫は見ないけど、犬は普通に見るし(スーパーはNGです)。

ネズミ…、今日もまた、散歩中に目の前でつかまえてくれました(T_T)
近いうちに記事にできると思います(-∀-;)

コメントありがとうございます♪

★kitcatさん
木のぬくもりのあるレストラン、田舎の方に多いですよ~^^
バイエルン料理、チロル料理を提供する店はこんな雰囲気がほとんどです。
田舎なので、店の飼い猫も自由に歩けるのがまたいい感じです(笑)。
人が大好きってことだから、意地悪するお客さんもいないのでしょう^^
リード無し散歩、多いですよ~。
気が利く人は、私(=猫と一緒)がいるのを見たらコース変更してくれるので、
そういう人たちはまあありがたくはあるんですが…。

コメントありがとうございます♪

★ロッドさん
椅子の上には乗ってもテーブルの上に乗ることは決してないし、
必要以上のべたべたもなくて、なかなかおりこうさんな猫だと思います^^
人がたくさん出入りする場所でこの人懐っこさ、嫌な思いはしたことないのでしょうね。
太郎は大台の7キロ超えになってるので、メスだと半分でも十分な重さです(笑)。
トラちゃんが太郎を見たら大きくてびっくりするかもですね(汗)。

コメントありがとうございます♪

★野付ウシさん
私も、これが日本だと絶対にクレームつける人出るだろうなあといつも思ってます。
こちらだと、犬連れでレストランに来る人も多いので、それで抵抗ない人多そうです。
スーパーやドラッグストアはダメですが、ほとんどの場所で犬連れOKです。
日本だと、外でも猫がいるだけで糞の問題とかであれこれうるさく言う人もいそうです。
最近、日本人を褒めてばかりの番組が多いけど、まだまだな部分もありますよねぇ…。

コメントありがとうございます♪

★REIさん
水運びも大変だし、ため込んだ水が狭い台所で邪魔で、やれやれでした(汗)。

はい、私の腕がキッカーですね、太郎にとっては(笑)。
手を見るとガブリ、腕を見るとケリケリ、半袖の夏は本当に大変ですよ(^^;

そうです、あのアルムに行く途中の、バス停がある村ですよー^^
あのアルムの、バス停の所のレストランはちょっと高いので、ここで食べることが多いです。
田舎の方はこうやって猫が自由に歩いてることもあって猫好きには嬉しいですよね♪
ここの猫さんたちは黒猫さんもそうだったけどどちらもフレンドリーです^^
ネズミ、太郎は、狩る楽しみで気持ち的には若くいられそうですよ(´∀`;)
今日もまた目の前で一匹つかまえてくれました(涙)。

コメントありがとうございます♪

★moguさん
ぬいぐるみみたいに、そうそう、そんな感じ!
太郎はキッカーを蹴ってたことはあるのはあるけど、
ほとんどはナメナメスリスリばっかり。
私を普段蹴ってるからそれで満足なのかもしれないね(涙)。

テーブルの上には決して乗らない、おりこうさんな子だったよ♪
だからこうやって店内も自由に歩けるんだろうね^^
ネズー、カノちゃんが本物見たらどうなるんだろうねぇ…(笑)。

コメントありがとうございます♪

★ししゅうねこさん
水道が普通に使える喜びを今味わってます(笑)!
水運びで床濡らして、台所はため込んだ水のせいで狭くなるし…、
でもそういう生活ともおさらば、嬉しいです(笑)!
太郎、最近は外での撮影が多いので、アクビは久しぶりです^^

16歳で、こんなに小さなメス猫さんがネズーを狩ってるってのが…(;´▽`
ワクワク感、これが大事なのかもと私m思いました!
太郎も狩りをしてる時は本当にわくわくした顔になってます(´∀`;)

こんばんは♪

水道の修理、長く待たされたけど、無事終わってよかったですね(*^-^*)

レストランの猫ちゃん、大きく見えてますが、
太郎ちゃんの半分サイズ?
太郎ちゃん...どんだけ大きいの~~~?(笑)
16歳!?見えないですね~。
ネズちゃんが、健康に一役買ってるのは間違いなさそうですね。
お目目とろ~んの太郎ちゃん、枕までして(*´艸`*) かわいい♡ 

コメントありがとうございます♪

★pilさん
普通に水道が使えることに昨日から大きな喜びを感じてます(´∀`;)

レストランの猫ちゃん、私から見たらものすごく小さかったです(笑)!
でも、そうですねぇ、普通の方には普通の大きさの猫かも、ですー(^^;
で、重さは確実に太郎の半分あるかないかくらいだと思います(笑)。
太郎、つい最近も通行人数人に、「大きな猫!」と言われました(-∀-;)
ネズーは散歩中はいつも探してるようで、今日もまた目の前で一匹…(;_;)

太郎ちゃん、キッカーには優しいんだな~ラブラブだよ♪♪
レストランのねこちゃん、16才だなんて信じられない!!
なんと美しい子なんだ・・・ネズミ効果!!
ハンティングって、やっぱり健康の秘訣なんですね~
タスは飼い主と追いかけっこして、家の中を走り回ってます。
元気に年を重ねてほしいなぁ~

コメントありがとうございます♪

★タスママさん
太郎とキッカーの方が、私とよりラブラブ~(;´▽`
若々しくいられる秘訣がネズミとは、私は複雑な気持ちでした(^^;
でも太郎も狩り中は生き生きとしてるので、よく分かる…。
タスちゃんもママさんを狩ってるんですね^^
タスちゃんの美の秘訣かもですね~♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/1023-e55db962
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

避難中と避難後の太郎 «  | BLOG TOP |  » 犬を警戒しながら

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (532)
太郎とご近所猫(犬)さん (140)
お出かけ(山歩き関連) (47)
お出かけ (52)
お出かけ(バイエルン) (36)
お出かけ(チロル) (12)
バイエルン行事 (16)
クリスマス市 (19)
獣医さんでのこと (7)
失踪事件 (5)
キノコ (21)
庭の野鳥 (33)
日々のこと (90)
オフ会 (2)
ダンケ!(頂き物など) (11)
お知らせ (12)
あれこれ (3)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

QRコード

QR