FC2ブログ
topimage

2020-02

やっと茂みから出てきたけど - 2019.09.26 Thu

最近のお散歩はお昼ちょっと前にスタートです。
この日もいいお天気でした。太郎は起きたばかり、でももうすぐお昼時で私はお腹がすく頃…。
a1_20190923050023813.jpg


「さあて、この後はどっちに行こうかにゃ」 いつものように茂みの中を通ってきます。
a2_2019092305002564d.jpg


お天気がいいと犬の散歩も多いので私も要注意。
a3_20190923050027c82.jpg
この時、この木のピンク色の実が気になってました。


「こっちだにゃ♪」  また茂みに入って行きます(-_-;)
a4_2019092305003050c.jpg
この後は、↑の左奥に見えてる草ボーボーの中に入ってしまって長時間出てきませんでした(涙)。
ベンチの上で待ってたけど、ある程度時間が経って「太郎ちゃん、帰るよー」と茂みに向かって叫ぶも出てこない太郎。
ジョギング中の女性が近くでストレッチ運動を始めて私も叫びづらくなり、↑↑のピンクの実の生る木へと移動しました。


こういう、カボチャの形のような小さな実がたくさん生ってて、これなんだろう?って思ってたんです。
a0_20190925212930517.jpg
その二日後、野付ウシさんの記事で同じようなものの写真がアップされてて、「これだー!」になりました!調べる時間がものすごく短縮されて助かりました(*- -)(*_ _)ペコリ


セイヨウマユミ(独:Gewöhnlicher Spindelstrauch)という、ニシキギ科の植物の実でした。
a6_20190923050032079.jpg
それまで気づいたことがなかったです。太郎と一緒に散歩するといろんな発見があります^^


太郎はまだ出てこないかな~と見に行くと、そこには、発情期に太郎を狙ってた長毛娘が!
a7_20190923050032e06.jpg


虫を相手にジャンプする長毛娘。楽しそうですが、
a8_20190923050034aa1.jpg


ここで気になるものを発見したのか…、
a9_201909230500367d2.jpg


「危ないっ、逃げなくちゃー!!」 …とばかりに猛ダッシュで逃げ出しました。
a10_20190923050038408.jpg
その後、太郎が茂みからバビュン!!と出てきて、彼女を追いかけ始めたんです(>_<)


「こらーっ!待てにゃ~!!」 これは絶対にからかって追いかけてます(-_-;)
a11_20190923050038917.jpg
二匹とも↑の先の庭に入ってしまい、長毛娘が「シャーーッ!」となったので、テラスでランチ中だったそのお宅の方に「こらっ!」と怒られてしまいました(-"-)

そして庭から出てきた二匹、太郎はまた長毛娘をからかって追いかけようとしたけど、もう距離もあったのでそこでやっと終了~(-_-;)


「ちょっと追っかけただけでシャーシャー、大げさだにゃ」 追いかけなくていいっ!(`A´)
a12_20190923050040001.jpg
こんなことするから彼女の発情期にまとわりつかれるのではないかと、なんだか次の彼女の発情期を今から恐ろしく感じてしまうのでありました(;´・ω・)






この先は今日のお散歩中の出来事を。少し長いので畳んで書いてます。




今日、太郎といつものようにお散歩をしてたら、端の方でスクーターに乗ってキョロキョロしてる人がいました。こっちには来ないでね~、ここは車両進入禁止だからね~と思いながらその人を見てたら、その人も私をじーっと見つめたままなんです。距離はけっこうありました。
そして、スクーターをちょっとだけ移動させ、駐車してこっち方面に歩いてきました。やだなー、私をじろじろ見た後はこっちに来るの…と思ってたら、「こんにちは、猫とはここでよくお散歩しますか?」と私に聞いてきたんです。見た感じ、20歳になるかならいくらいの女の子でした。
そして話をしてみると、彼女の猫が3週間ほど前から行方不明で今も探してる最中とのことでした。太郎も丸々三日間行方不明になったことがあるからそのことを話したり、「TASSOペット登録機関)には知らせた?」と聞けばもちろん既に失踪登録はした、と。それで、私は、近辺の猫の失踪登録がされたらそのメールが私にも届くようになってるから自宅に戻ったらあなたの猫のメールをもう一度よく見てみるなどと話もしたんですが、その時の彼女の顔が本当にすごく悲しそうで…。
うちは三日間でも生きた心地がしなかったので、三週間ともなると想像もできないくらい辛いと思います。

彼女と話してる最中、太郎は知らない人相手だから最初はちょっと隠れたんですが、私が、「太郎ちゃん、出ておいで」と言ったら素直に出てきて、彼女のことは怖がらず。
彼女が太郎を見ながら、「〇〇(彼女の猫の名前)がいたらよろしくね」みたいなことを言って、彼女が、「(太郎と私に会えたことは)何かいいサインだと思う。見つかると思う」みたいなことを言ったら、太郎、普段は知らない人相手には鳴かないのに、「ニャ~」と一度だけ返事するように鳴いたので、私もこれは彼女にとっていいサインだといいなあと思いました。

私と別れてスクーターに乗った後も、太郎が↑でなかなか出てこなかった茂みに向かって大声で猫の名前を叫んでいた彼女。一日でも早く、彼女の猫が見つかったとのメールがTASSOから入るといいなあと思ってます。

● COMMENT ●

太郎ちゃん、楽しそう〜
普段歩かないところも行くだろうし、いろんな発見があるよね。
長毛娘ちゃんとか(笑)
迫られたのを覚えてて、遊びたかったのかしら?

迷子の猫ちゃん、早く見つかると良いね....
太郎ちゃんも不安を感じ取ったんだろうね。

あ、この実って熟すと下からザクロのようにパカッと割れるやつでしょうか?
子供の頃ぷにぷにして遊んだ記憶がありますが名前は知りませんでした^^;
うんうん猫とゆっくり歩くと発見すること多いですよね^^(実感)

長毛娘ちゃん、普通の時はむしろ太郎くんから逃げるんですね^^;
ずっとこうならありがたいのに…
にしても太郎くん、あまり調子に乗ってると
発情期に手痛いしっぺ返しを喰らいますよ?w^^;b

3週間失踪の飼い主さんのお気持ちを考えると胸が締めつけられます。
スクーターも小回りと捜索範囲を考えての選択だったんだろうなと。

でも確かに普段の太郎くんには考えられない対応!
自分も暗示的な何かを感じました。
どうか一刻も早く飼い主さんのもとへ帰ってきますよう(-人-)

野付ウシさんのトコと、植物や、キノコの情報、
結構シンクロしてるから、
やっぱり、気温がアチラとコチラ、近いんでしょうね^^
この実は・・・食べれないのかしらね?ww

長毛猫さん、発情期と手のひらを返したかのような(;´▽`A``
発情期に迫られた仕返しに、少しからかったのよね♪

うんうん、太郎君の応援も得たから、
迷子ちゃん、早く見つかります様に。

追いかけっこ楽しそうだなぁ♪
女の子は少し大げさなところがありますから、それほど怖くなくても
すぐに「シャー」っていいますよね~。うちの華ちゃんもみるきぃさんに
シャーした後でも普通に近寄っていくので「なんだ。心配して損した」と
私の方がなります。。。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

迷子はホントに辛い・・・・
毎日毎日心配で眠れなくなりますよね。
早く見つかりますように。

こんにちは♪

発情期の時とは、立場が逆転なんですね(*´艸`*) 
太郎ちゃん、あんまりからかうと、今度は追いかけまわされちゃうよ~。

その女の子の猫ちゃんに対する思いが、
太郎ちゃんにも伝わったんでしょうね...
はやく見つかりますように。 

こんにちわ。迷い猫の保護..行方不明の猫..双方ありますよね。自由に出入りできるようにしていると、万一!ということもありますし。昔のことですが二匹の猫を飼っていたのですが、片方が行方不明に。結果的に戻ることはありませんでした。その二年ほど後に残った猫も病死したんですよ。その名前がTOMでした..おっとり系で可愛い猫でした。
それもあって二度目に飼うことになった今の猫にTOMと同じ名前を付けたんですよ。
ペットも家族同様ですから、その女の子の飼い猫も見つかるといいですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントありがとうございます♪

★moguさん
草ボーボーの中は特に楽しそうよ!
そんな場所にからかう相手が来たらさらに楽しそうで(´∀`;)
最近よくこの子に散歩中に会って、その度に追っかけてる(汗)。

迷子猫ちゃん、なんと、戻って来たってー!!
3週間と長かったけど、よかった!!

コメントありがとうございます♪

★キノボリネコさん
私、実のことを全く知らなくて、今日もまたその木の側にいったら、割れてるのありました!
私、太郎と散歩し始めてあれこれと学んでること多いです^^

こうやって逃げるから、まさか発情期の時に太郎を狙うって考えられないでしょう?(-_-;)
それで今年の春は油断しちゃいましたからねぇ…。
この猫の母親猫(べスター君の相手)は年に二度発情してるけど、この子はどうなることやら(-"-)

失踪猫ちゃんのおうち、うちから直線距離で約1㎞ちょっとでした。
で、猫ちゃん、今日戻ったとのメールが入りました!(≧▽≦)
3週間も失踪で、まさかこうやって話した翌日に見つかるって…。
太郎もやはり何か助けになった(笑)?
飼い猫が失踪したとしてもあきらめてはいけないなと思いました。

コメントありがとうございます♪

★ほんなあほな。さん
そうなんです、他の植物も何かと似たようなというか、同じのが多いんです^^
これが食べられたら、即摘みに行くんですが(笑)!
でも生りっぱなしということは、食べられたとしても美味しいものではないのでしょう(^^;

長毛猫さん、今年もう一回発情期があるのかとドキドキです(;´・ω・)

迷子猫さん、なんと、戻ってきたと今日メールがTASSOから届きました!
太郎の応援も効いたのでしょうか(笑)!?

コメントありがとうございます♪

★ゆりっぺさん
太郎、どうも逃げる相手を見るとからかって追いかけてしまうようで…(-∀-;)
女の子は大げさですか?(^^;
それ聞いて安心したような、今後が怖いような…(汗)。
太郎を嫌がってくれればいいけど、発情期にうちの中まで入ってまで太郎を狙うのが怖いです(>_<)

迷子さん、なんと、今日戻ったとのメールが保護機関から届きました!
3週間、本当にお疲れさまでしたと昨日の女の子に言いに行きたいくらい。
でも本当によかったです!

コメントありがとうございます♪

★pilさん
お散歩中によく見かけるけど、いつも太郎のことを嫌がってるんです!
それなのに発情期になるとうちの中まで入って太郎を狙うんですよ( ノД`)

太郎にもしかして伝わって、何か失踪猫ちゃんに伝わったのかどうかは分かりませんが、
なんと、今日、戻って来たとのメールがTASSOから届きました!
私、太郎が失踪して戻ってきた時のように嬉しかったです!^^

コメントありがとうございます♪

★野付ウシさん
こちらだと飼い猫を外に自由に出すという飼い方がまだ普通なので、失踪はとても多いです。
半径5km以内で失踪届が出されると私にもメールが入るけど、ほぼ毎日入ります。
どの猫にもマイクロチップが入っててほとんど手術済みの猫ばかりなのだけが幸いですが。
私も昔飼ってた猫でいなくなって帰ってこなかったというの、経験あります。
今では飼い方も昔と変わって、最後まで面倒を看られるようになってきてよかったと思います。

コメントありがとうございます♪

★鍵コメ09-26-20:19さん
太郎、逃げる相手はからかって追いかけるんです…(-_-;)

ボックスのこと、以前途中まで書いてボツにしたことあります(笑)!
犬の糞をお持ち帰りするための袋が設置されてます。
横にはゴミ箱も。
次回記事で書きますね!

迷子さん、なんと今日戻って来たそうです!!
TASSOからメール入りました!
3週間も辛かっただろうけど、今は昨日の女の子も大喜びしてると思うと私も嬉しいです^^

太郎ちゃん、長毛娘ちゃんをからかってますね~♪♪
(*^-^*)
セイヨウマユミの赤い実、きれいですね~
自然がいっぱいでお散歩も楽しいだろうなぁ
迷子のネコちゃん、無事に戻ってこられて
本当によかったですね!!
太郎ちゃん、ラッキーボーイですね!!

コメントありがとうございます♪

★タスママさん
この子のことはなぜかよくからかってますよ~(-∀-;)
そんなことするから発情期にまとわりつくのに(-_-;)
セイヨウマユミ、他にも数本周辺あるのに気づきました^^
迷子の猫ちゃんのこと、本当に私も一安心しました!
太郎も心配だったのでしょうね、役に立ってよかったです^^


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/1007-d9b8a521
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

秋っぽくなってきました «  | BLOG TOP |  » 子猫がたくさんいるのを見てたら

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (557)
太郎とご近所猫(犬)さん (151)
お出かけ(山歩き関連) (47)
お出かけ (52)
お出かけ(バイエルン) (36)
お出かけ(チロル) (14)
バイエルン行事 (16)
クリスマス市 (25)
獣医さんでのこと (9)
失踪事件 (5)
キノコ (22)
庭の野鳥 (37)
日々のこと (93)
オフ会 (2)
ダンケ!(頂き物など) (11)
お知らせ (13)
あれこれ (3)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

QRコード

QR