fc2ブログ
topimage

2021-07

見張られる太郎 - 2021.07.28 Wed

6月最終日の撮影です。


初夏のお散歩では過去にも鳥に警戒されることがよくあったのですが、この日もまた、一羽のコマドリにずっと警戒されっぱなしでした。ずっと警戒音を出しながら鳴いてたコマドリ。
f1_202107272344298fa.jpg


「あの猫は昔から要注意らしいから!」 でも最近は大丈夫ですよー(^^;
f2_20210727234430b74.jpg
(あんまりこんなこと書きたくないけど)加齢のせいかネズーでも難しくなってる今日この頃なので、鳥はさらに難しくなってるようです。ただし、コマドリは太郎にとって思い出の初獲物でもあるので相手に注意されても仕方ないかも(^^;


太郎が移動すればコマドリも後をつけるように飛んでくるんです。
f3_20210727234431d78.jpg


「あの猫から目を離しちゃダメ!」  その高さにいる限り問題ないと思いますけどねぇ。
f4_202107272344334ba.jpg


「行く先々についてきてチッチッと鳴くからよけい気になるにゃ」  確かに(^^;
f6_20210727234434192.jpg
奥にある、緑色の容器のところまで太郎が進んでたので、コマドリも右上の丸で囲んだ木の枝の上まで移動してました。


こうやって、ずーっと太郎を見張ってるんです。
f7_20210727234436c36.jpg


よく見ると、シジュウカラとアムゼルも一緒にいました!3羽一緒に太郎を見張り(笑)?
f8_20210727234437dc7.jpg


「あんなに高い所へは無理なのにしつこくついて来るにゃ」 それだけ警戒されてるのよ~。
f9_20210727234439260.jpg


「下まで飛んできて同じ高さで勝負してみるといいと思うにゃ!」 それはまた違うかと(-_-;)
f10_20210727234441bed.jpg

初夏にこういったことが時々起こるのは、どこかにヒナがいて子育て中なんでしょうね。過去のそういった自分の記事を見てるとだいたい6月だし、太郎を警戒してるクロジョウビタキがヒナと一緒に姿を現したこともありました。

いずれにせよ、警戒されて警戒音で鳴かれると逆に私たちにはその存在が分かりやすくて目立つんですよねー(笑)。仲間に知らせるにはそういったのも必要だろうけど、あの高さへはいくら太郎が現役でも絶対に無理。
必要以上に警戒しなくていいですよー、静かにしてた方がいいかもですよーと言いたくなるのでありました(笑)。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

2022年2月6日、12歳6ヶ月で虹の橋を渡りました。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

太郎の毎日 (759)
太郎とご近所猫(犬)さん (230)
お出かけ(山歩き関連) (65)
お出かけ (52)
お出かけ(バイエルン) (43)
お出かけ(チロル) (15)
バイエルン行事 (16)
クリスマス市 (25)
獣医さんでのこと (19)
失踪事件 (5)
キノコ (28)
庭と周辺の野鳥 (62)
ハリネズミ (8)
日々のこと (109)
オフ会 (2)
ダンケ!(頂き物など) (11)
お知らせ (15)
あれこれ (3)
未分類 (2)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ありがとうございます

かりんさんブログで太郎を参加させていただいてます♪

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

QRコード

QR