FC2ブログ
topimage

2020-12

幼児相手は大丈夫? - 2020.12.01 Tue

11月初旬のとある日、太郎とこの場所でのんびりしてたら、近くの幼稚園のお散歩での幼児たちの声が聞こえてきました。
段々近くなってきます。太郎はどこかに移動するかなあと思って見ててもそのまま。

幼児たちが目の前の道を通る時は撮影はしませんでしたが、子供たちは太郎を見て、”ミーツィ!、ミーツェカッツェ!”(いずれも”猫ちゃん”の意味)などと叫びながら前を通り過ぎて行きました。
a1_202011300557365b8.jpg
その間、太郎はこうやってごろ~んと転がったままだったのです(´∀`;)通り過ぎた後に撮影。


「大人気のボクだにゃ」   怖くなかったのね!?
a2_202011300557450ef.jpg

 
「あれくらいの子ならなんとか大丈夫だにゃ」  近くに来ないなら大丈夫そうね(笑)。
a3_202011300557557ce.jpg


子供たち、10人はいましたかね~。先生は3人だったかな。子供が近寄ってくることがなかったのは太郎には助かったかもです(笑)。
a4_20201130055753c51.jpg


「近寄ってきたら小さい子でも容赦しないにゃ!」 そ、そうでしたね(・∀・;)
a5_20201130055757d7e.jpg
大人相手ならすぐに逃げる太郎も幼稚園児くらい相手だとすぐには逃げず。でもナデナデの手が出てくると猫パンチをしてしまうので非常に危ないです(-∀-;)
まあ、ナデナデしてくるような子は猫好きな子が多くて、パンチされてもあっけらかんとしてる子が多いですが、一緒にいる私は毎回ヒヤヒヤしてしまうのでありました(-_-;)




ところで、ちょっと前に、相方が急に「猫が散歩してる!」と叫んだので何事かと外を見たら、リード着けて散歩してる猫がいました!
a6_20201130055758b5a.jpg
窓越しなのでボケボケになってしまいました(涙)。


太郎は最初の約4年間はリード散歩でしたが、ここでこうやって他の猫がリード散歩してるのを見るのは私は初めてです。
a7_20201130055753f85.jpg
ずいぶん前に相方が、うちの裏の方でこうやってリード散歩してる茶トラの猫を見て飼い主さんとちょっとだけ話をしたと言ってたので、今回の猫はその猫かもしれません。
その茶トラさん、飼い主さんと一緒に山へ行って一緒にハイキングするんだとか(笑)。その時はリード無しで(万が一のためにリードは持参)、でもこの周辺ではちょっと安心できないので毎回リード散歩をしてると仰ってたそうです。
太郎と一緒に散歩してる時にこの猫さんに遇えたらなあとか、そんなことを思ってしまいます^^

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

太郎の毎日 (644)
太郎とご近所猫(犬)さん (191)
お出かけ(山歩き関連) (54)
お出かけ (52)
お出かけ(バイエルン) (42)
お出かけ(チロル) (15)
バイエルン行事 (16)
クリスマス市 (25)
獣医さんでのこと (12)
失踪事件 (5)
キノコ (25)
庭と周辺の野鳥 (50)
日々のこと (106)
オフ会 (2)
ダンケ!(頂き物など) (11)
お知らせ (13)
あれこれ (3)
未分類 (0)

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ありがとうございます

かりんさんブログで太郎が初参加♪

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QR