FC2ブログ
topimage

2020-09

お気に入りの茂みの変化 - 2020.09.17 Thu

前回記事にも書いた太郎のお気に入りのこの場所ですが、8月の終わりくらいから、太郎が先に進んでもその姿が見えたままになるようになりました。
q1_20200914051300fe4.jpg


ちょっと前までは中に入ったらもう姿が見えずで、草の動きで”あそこを進んでる!”ってな感じで見てたんですが、この時はちょっと奥まで行っても見えたままです。
q2_202009140513024ba.jpg


もちろん、もっと奥深くというか先まで行ってしまえば見えなくはなりますが…。
q3_20200914051303a9d.jpg
見えるようになってよかったような、でも見えない方がよかったなあと思うことも。


見えない方がよかったなと思うのは、時間帯によっては犬の散歩が多いから。
qq4.jpg qq5.jpg
左の犬は、最初はノーリードで、途中からリードをされました。右の犬はノーリード。

リードで繋がれてればいいけど、繋がれてなく、なおかつ狩猟本能が強そうな子は、茂みの中に何かの気配を感じると入って行ってしまうんです(-_-;)それで太郎がここにいる時に犬が中に入って行ってしまい、私がそれを追っかけて「こらーっ!」とやったことが何度かあります(汗)。


「誰もいないとのんびりできるにゃ~」 太郎ちゃん、くつろぎ過ぎ!(>_<)
q6_2020091405130879f.jpg
茂みから出てきたら犬も人もいなかったのでこんな場所でゴロンゴロン(-_-;)


そんな太郎のお気に入りの茂みで、ある日、こんな作業が行われてました(汗)!
q7_20200914051309e43.jpg
太郎との散歩中にこれを見ました。またまた変化が…(汗)。




次回にもう一回続きます。




オマケの動画。バッタをつかまえましたー(^^;21秒

出たり入ったり - 2020.09.15 Tue

8月最後の日の午前中、いつもの茂みへと向かう太郎。
z1_20200914214424f12.jpg


ここへ行く時は私の付き添いが必要なのか、けっこうしつこく誘ってきます。
z2_2020091421450585b.jpg
左右を何度も見ながら、そして最後は急いで茂みの中へ。


中へ入ってしまったら、私はしばらく待ちます。茂みの前でうろちょろしながら怪しい人にもなってますが、そんなこと気にしてたら猫の散歩の付き添いなんてやってられないので、もう割り切ってやってます(-∀-;)


で、ある程度待っても出てこなければ、何度も「太郎ちゃーん!帰るよー!」と茂みに向かって叫びます。一か所に向かってではなく左右に移動しながら、何度も叫びます。
それでも出てこなければ、とりあえずいったん自宅に帰りますが、帰る時は、もちろん後ろを何度も振り返って太郎が来てないかを確認します。


するとこの日は、なんと、私を追っかけるように戻ってきてました!
「ひとりで帰るとはずるいにゃ!」  何度も呼んだでしょ!
z3_20200914214458cf9.jpg


私も慌てて太郎の方へと駆け寄ります。
「そんなに長くいたわけじゃないのににゃあ」 一応、10分ちょっと待ってました(-∀-;)
z4_20200914214441e78.jpg


しかし、帰ると思ったら、
「ちょっとここで休憩にゃ」  うちはすぐそこでしょ!
z5_202009142144493d6.jpg


そして挙句の果てに、また元の場所へ…(-_-;)
「やっぱりまだおうちには帰らないにゃ」  そうですか…(-"-)
z6_20200914214445f78.jpg


そして中へ入って行き、
z7_2020091421450335e.jpg


いったい何が楽しいのやら??
z8_202009142145019c0.jpg
また同じようにしばらく待って、同じように太郎を呼ぶものの、出てきません。で、同じように後ろを振り返りながら自宅に戻ったけど、この時は出てきませんでした。


自宅に戻って一時間もしないうちにまた太郎の場所へ。でも、何度呼んでも出てきません。私の声は聞こえてるはずなのに出てこない。


そこへタイミングよく、仕事がひと段落して周辺を散歩してた相方がやってきました。太郎は外では相方にベタベタなので、相方に太郎を呼んでもらうことに。

するとやっぱり、相方の声が聞こえたら素直に出てきましたよ…。
その時の様子を動画に撮りました。28秒




せっかく出て来たのにまた中へ。
「あっちに戻るにゃ」  何がそんなに楽しいの~?
z11_202009142145128f9.jpg


まだ姿が見える場所にいたので何をするのかと見てたら、
「ここの草は食べ放題だにゃ!」 こんなところにも美味しい草が!
z12_20200914214513de9.jpg


「ここまで来る甲斐があるもんだにゃ」  美味しそうねぇ♪
z13_20200914214510633.jpg


その時の様子です。24秒




そしてまた出てきて、なんだか楽しそうに歩く太郎です(笑)。
z14_2020091421450864b.jpg



この茂み関連の話題、ちょっと続きます。

パラソルの下の太郎 - 2020.09.13 Sun

一ヶ月以上前の撮影です。

今年もよくこの場所でくつろいでます。
q1_20200912034608e17.jpg


近くで撮影すると下りてしまうので、我慢して離れた場所から撮影です。
q2_20200912034610a6b.jpg


この日は暑くなりそうだったので、日傘をいつものように差しました。
q3_202009120346117d9.jpg
ここにいる時に目の前で撮影するのは嫌がるけど日傘を差す作業は気にならなかったようです(^^;


太郎のための日傘、そんなふうにも見えてしまう…(笑)。
q4_202009120346136ee.jpg
とある夏の日の午前中の太郎の様子でした。


ところで、前回記事で、お持ち帰りをした太郎をたくさん褒めたと書いたら、”そんなに褒めたらまた次が…”とコメント欄で予想してくださった方もいらっしゃいましたが、ご期待通り、その翌日、こうなりました(T_T)
短い動画ですが、私の悲鳴を消すためにBGMを入れたので、ご覧になる方は音量にご注意ください。6秒


太郎、がんばってます~( ノД`)





さて、先日、山歩きの最中に見た牛さん達の写真をアップしましたが、その翌日にも気になるものを見たのでそれをアップします。

翌日は船で湖を渡り、そのまた先にある湖付近まで歩きました。
w2_20200912034654be4.jpg


↑の湖の反対側からの眺め。
w3_202009120346553f1.jpg


この湖を見ながらラードラーを飲んで休憩したのですが、その時に、
w4_20200912034657840.jpg


私の目の前に座ってたこの方のTシャツの柄が気になって気になって(笑)。
w5_20200912034658305.jpg


漢字にすると武神館…でいいのかな?道場の名前もありますね。
w6_202009120347000f4.jpg
忍術を習われたのかなあ?


帽子にも”龍”の文字が。
w7_20200912034701e9c.jpg
日本に行かれたことがあるのでしょうね^^

ところで、”忍者”ですが、ドイツ語でもこれはそのまま”Ninja”の表記になりますが、読み方は”ニンヤ”と、なんとも締まりのない発音の単語になってます(笑)。最後の”ja”の部分は、ドイツ語の”Ja(=はい)”の読み方でこれだと馴染み深いとは思いますが。

読み方が変わって、うーん…となってしまうのは、他には、女性の名前で”けいこ”さん。”Keiko”の表記はこちらでは”カイコ”と読んじゃうので、誰かが何かでその名前を言ってる時にそれを聞いて、”カイコさん!?”と、最初、驚いたこともありましたー(^^;








この日の歩きの他の写真はこちらにもありますクリックでジャンプします。

かわいい声で鳴く時は - 2020.09.11 Fri

相方の在宅勤務も丸々半年になりました。その間、仕事関係で出かけたのは夕方からちょっとが2~3回で、それ以外ではずっとホームオフィス状態です(汗)。なんだかもう定年後の生活を送ってるような気分になり、あれこれと複雑な気分にもなってしまいます(-_-;)

そんな相方がパソコンとにらめっこ状態、私もあれこれとやってた時に、テラスから太郎の”ニャア”の鳴き声がしました。太郎はひとり散歩から帰ってきてテラスでくつろぐ時に鳴いて何かを知らせることはありません。
それがいつもと違ったあまりにもかわいらしい鳴き声で何かを知らせてきたので、私と相方は”何ごと?”とお互いに視線を合わせ、そして私はテラスをチェックしました。

そこにはくつろぐ太郎、そこまではよかったけど…、目の前にとあるものが!( ノД`)
最初の3枚のボカシ画像は、画像クリックで別タブでボカシが取れます。

「お土産持ってきたにゃ」 わ~、ありがとう!( ;∀;)

これを知らせるためのかわいい鳴き声だったのですね(;_;)
お持ち帰りした時にそれを知らせてくれる時はだいたいいつもかわいらしい鳴き声を出す太郎。今回もそうでした(/_;)


相方と一緒に、「太郎ちゃん、ありがとう!」「すごいね~!」「がんばったね!」などととりあえず褒めまくりました(-∀-;)
「そんなに褒められると照れるにゃ」 だって本当にすごいんだもの(T_T)



「本当は眠かったんだけどがんばってしまったにゃ」 そんな感じだね(ノω・、`)



いつもなら、一通り見せたらすぐに庭へと口で運んで行く太郎がそのままなので、これは本当にプレゼントなんだなと思いました。
そして新聞紙を持って来ようとしたら、うーん、やっぱりいつものように口に咥えて庭の方へ(-_-;)

「やっぱりあげるのは止めるにゃ~」 えーっ、私にくれるんでしょ!(>_<)
z4_20200910235500be7.jpg


しかしながら、たいがいはそのブツをお腹に入れてしまうこともある太郎が、今回はそのまま。それ以上は逃げようとしません。
なので慌てて新聞紙で奪いました。
「ありゃ?目の前にあったのに、どこに行ったにゃ?」 おかしいねぇ(´∀`;)
z5_202009102355026fb.jpg


「こっちにはないにゃ」  そうみたいねぇ(^^;
z6_20200910235503d57.jpg


「こっちにもないにゃ」  どうしたのかしらねぇ(笑)?
z7_20200910235505ff4.jpg


「後ろにもないにゃ~」  おかしいねぇ、どこに行ったのかしらねぇ(´∀`;)
z8_20200910235507f8a.jpg
そして私はこの後すぐに、新聞紙で包んだブツをゴミ捨て場へと捨てに行きました。


太郎はやっぱり疲れてたのか、その後はまたテラスでのんびり状態でした。
「あれくらい、なくなってもなんともないにゃ」
z10_202009110029192f1.jpg
室内に持ち込まなかっただけでもよしとしましょう!(´∀`;)
今回はサイズが小さかったのと、ブツが”そのまま”だったのでお片付けも楽でしたー(;´▽`



ところで、数日前、森の中を散歩してた相方が、このワンコさんに出逢ったそうです。
z9_20200910235508aea.jpg
とっても寂しそうにしてて、相方から離れなかったとか。どうも飼い主さんからはぐれてしまったようでした。
電話番号も付いてないし、どうしたらいいのかと私に電話がかかってきたので、私も現場へ駆けつけてたら、途中、飼い主さんが見つかったと電話がありました。
誰かが何かを呼んでる声が聞こえてきたので、相方もそれに応えて大声で”ハロー、ハロー!”と叫び続けて、それで飼い主さん登場となったようでした。
”エンマちゃん”という名のこのワンコさん、とっても嬉しそうだったそうです。とにかく無事に飼い主さん見つかってよかった、よかった♪

ところで、この犬の種類、何なんでしょう?私、犬のことが全く分からないので、ググっても分かりませんでした(汗)。

いつものお散歩 - 2020.09.09 Wed

約一か月前のいつものお散歩の様子です。

「さーて、どっちに行こうかにゃあ」 いつものようにここでしばらく立ち止まる太郎。
s1_20200909004038ad5.jpg


毎日違う方向に進むわけではなく、だいたい同じ方向に進むのがしばらく続き、またしばらくするとちょっと違う方向に行き始めてそれがまたしばらく続く…となることが多いです。

ということで、この日もまたここへ。
「ここは落ち着いてパトロールもできるしにゃ」 そうねぇ^^
s2_20200909004039b77.jpg
通行人もほとんどいない場所なので、ビビリの太郎にはうってつけの場所(笑)。


「今日はあっちが気になるにゃ」 何もなさそうだけどねぇ。
s3_20200909004041ddf.jpg


いつもはほとんど進まない方向なのにどんどん行ってしまう太郎(汗)。
s4_20200909004042662.jpg


一番奥まで行ったらやだなあと思ってたら戻ってきてくれましたε-(´∀`; )
「心配し過ぎだにゃ」 あっちに行くと犬も人も増えるでしょ(´・_・`)
s5_202009090040442f5.jpg


「特に変わったことはなかったにゃ」  その方がいいね^^
s6_20200909004045f3f.jpg
で、↑の茂みの中を通って太郎は向こう側へと戻るので、私も慌ててぐるっと回って太郎のところへと駆け付けます。


茂みを通ってきた太郎と一緒になりました。
s7_20200909004047d56.jpg


頭の上には水滴がたくさん。
s8_202009090040484af.jpg


そしてうち方向へ。完璧な形ではないけれど今年もまた菌輪ができてました。
s9_202009090040500b1.jpg
こういうのを見ると崩したくなる輩がいるのか、輪っかの所々が蹴られたようになってました。


…と、特に変わったこともなかった、とある日の太郎のお散歩(兼、パトロール)の様子でした~。




コメント欄閉じてます。

牛さんには感謝? - 2020.09.07 Mon

今年の夏は庭やテラスでもたくさん猫ミルクを楽しんだ太郎です。

「外でだと飲めることも多いにゃ」 水分摂取、大事だからよかった^^
v1_202009050407311e0.jpg


「以前は牛にブログを乗っ取られるとか言ったこともあったけどにゃ」 たしかに(笑)!
v2_202009050407324ed.jpg


「このミルクも牛たちからの恵みだにゃ、感謝しないとにゃ」 そうよねぇ^^
v3_20200905040734dca.jpg


ただ飲んでるだけですが、動画に撮ってみました。飲んでるだけの動画なので、ご覧になる方、最後まで見る必要はないですよ~(^^;飲んでる時の音はけっこうします。57秒



ついでにといってはなんですが、普通の速さとスローにした猫ミルク飲みの様子もアップしておきます。50秒

舌の動きを見たくてスローにしてみたんですが、いまいちよく見えませんでした(-_-;)



ということで、これ以降は牛の画像です~。
先々週の山歩き時(in ベルヒテスガーデン)、前回記事の三毛猫さんを見かけた時の山歩き中に見た牛さん達です。


山小屋に到着したらその周辺に牛さん達がいました。
w1_202009050407356b3.jpg
牛さんがいるのはドイツ側(バイエルン州)で、山小屋はオーストリア側(ザルツブルク州)に位置してます。柵の部分が国境になってます。


うち近辺でよく放牧されてる、薄い茶色模様の牛さんとはまた違う種類の牛さんみたいです。
w2_20200905040737902.jpg


日本人にはなじみ深い色の白黒さんもいます♪
w3_20200905040738333.jpg


国境とか、牛の種類とか、この子たちには何の興味もないことでしょう^^
w4_2020090504074016d.jpg


ちょっと移動した先の別の山小屋の横には子牛が二頭。
w5_2020090504074196a.jpg
どこかの子供が牛をずっと撫でてるのかと思ってたら、どうもお世話をしてる”大人”の女性のようでした(-∀-;)


大人の牛さん達は子牛たちとはちょっと離れた場所にいました。
w6_20200905040743e2c.jpg


ハイカーさんたちが休憩してる前になぜか集中するようにいた牛さん達でした。
w7_2020090504074450e.jpg

以上、夏の山の上にいる牛さん達の様子でした~。






この日の山歩きの他の写真はこちらにもありますクリックでジャンプします。



久々の猫草バンブー - 2020.09.05 Sat

ちょうど一か月前のことですが、太郎は11歳になりました。当日になってそのことに気づいたくらいで、でもいつも特別に何かしてるわけではないのでその日も何も予定はなかったのですが、やっぱり何かしてあげたいなあと思い、二日後ではあるけれど、太郎が好きな猫草バンブーを買ってきてあげました。

冬の間は時々購入してる猫草バンブー。最近は値上がりもしたので、冬でも購入は数えるくらいの回数でした。
さて、今回の太郎の反応は…。

「これはもしや…」   真顔になる太郎(笑)。
q1_202009042134381a2.jpg


「久しぶりの味だにゃ!」  すぐにガブリときましたよ~^^
q2_20200904213440dc7.jpg

 
「これはやっぱり噛み応えあっていいにゃ!」  そうでしょう♪
q3_20200904213441c9b.jpg


「シャキシャキ感がたまらんにゃあ!」  新鮮そうなのから選んできたよ!
q4_20200904213443731.jpg


「たくさん食べておくにゃ」  好きなだけどうぞ♪
q5_20200904213444d87.jpg


「もらったその日が一番美味しいにゃ」 確かに!(;´▽`翌日からは食いつき度も減る(笑)。
q6_20200904213446292.jpg


「久しぶりに食べるとやっぱり美味しいにゃあ」 そう?よかった~^^
q7_202009042134474c4.jpg


そして食べた後にごろんとなる太郎。満足はしてくれたようでした^^
q8_20200904213449b0b.jpg

猫草バンブー、スプレーで水をいつもあげてますが、もつのはだいたい2週間くらいでしょうか。枯れたのを外に植えなおしてみたこともありますが、育つことは全くなかったです(-∀-;)
ドイツ語で”Zimmerbambus”、直訳すると”部屋バンブー”の名前になって、室内用の植物みたいですが、ホームセンターではどこも猫草と一緒に置かれてます。学名は”Pogonatherum paniceum”となってます。
植物には詳しくないのでこれ以上のことは分かりませんが…。
太郎がとにかくこれが好きなので、こうやってたまに買ってあげるのはいいかなあと思ってます^^




コメント欄閉じてます。

甘えてるところは見せられない(&山歩き中に見た猫さん) - 2020.09.03 Thu

一か月ちょっと前の暑かった日の朝、太郎と一緒にパトロールに出発です。といっても、この時間はまだそこまで暑くなくて、私はカーデガン着てたくらいですが…。

「朝から暑い予感がするにゃ」  今のうちにパトロールしようね!
a1_202009030438573f5.jpg


「太陽がまぶし過ぎるにゃ」  さっきから目が細いまんまだね(笑)。
a2_20200903043858911.jpg


まぶし過ぎて周りのことなど気にしてられないかと思ってたら、またまたべスター君が現れ、それに反応する太郎。
「まーた邪魔しようとしてるにゃ!」  尻尾と耳がちょっぴり怒り気味(汗)。
a3_20200903043900f65.jpg


「毎回毎回、待ち伏せかにゃ!?」 でも、ここ、べスター君ちの前だし…(^^;
a4_20200903043901f34.jpg
というより、私の姿が見えたら思わず出てきてしまってる、そんな感じのべスター君です。この時も、私の方を見て何か訴えてるような感じだったし…(-∀-;)


先に進む気が失せてしまった太郎は、またうちの方へと戻りました。そしてそこで私にトントン要求です。
「パトロールも行けないしにゃ、トントンしてにゃ~」 はいはい、好きなだけ!(´∀`;)
a5_2020090304390346d.jpg


「あいつ、見てないよにゃ!?」  大丈夫、こっちには来てないよ!
a6_20200903043904c87.jpg


「それなら安心だにゃ、続けてお願いにゃ~」  はいはい、分かりました(笑)!
a7_20200903043906cdc.jpg
こうやって甘えてるところは後輩には見せたくない、一応、4年は先輩の太郎なのでありました(笑)。





先週行った山で一匹の猫ちゃんを見かけたので、ここからはその時の様子を。

こういう道を友人とお喋りしながら歩いてました。
w1_20200903043927ab4.jpg


そして、この小さな小屋の近くを通った時に、何か動いたのが見えたんです。
w2_2020090304392890a.jpg


あっ、猫だ!…ということで、ズームで撮影開始。
w3_20200903043930a3e.jpg


三毛猫さん、かわいいなあ♪まだ若そうですね。
w4_2020090304393134d.jpg


何かいるのかな?
w5_20200903043933b17.jpg


建物の角を過ぎてからはここでじーっとして、何かを見てました。獲物がいるのかな(^^;
w6_20200903043935d91.jpg
小屋には住所もあるようで、通り名の後に付く番号も建物にありました。窓は全部閉まってて、この時は誰もいらっしゃらない雰囲気。
でもこのわりとすぐ近くに2軒ほど軽い食事を提供する山小屋とアルム小屋があったので、もしかしたらその小屋関係の人の猫かもしれません。
山では夏の間猫を連れて滞在されてる方もよく見かけるので(客ではなく、働いてる人たち)、この三毛猫ちゃんも夏の間はここで過ごしてるのかもしれませんね^^

ミルカちゃんのお留守番 - 2020.09.01 Tue

ちょっと前のことですが、ちょうどお出かけしようとされてるお隣の奥さん(ミルカちゃんの飼い主さん)と地下の駐車場で一緒になり、その時に、”今から出かけて明日のお昼ごろには戻るのだけど、ミルカを車で数時間一緒に走らせるのは難しいから今回は置いて行く。ご飯とかはちゃんと置いてるからお世話をしてもらう必要はないのだけど、もし時間があるのなら中に入ってミルカをちょっと見てもらったら嬉しいかも”みたいなことを言われました。

もちろん、OKです!行ってらっしゃ~い!…と挨拶して、その日、ミルカちゃんの様子を見に行きました♪何かあった時のためにうちがいつも鍵を一つ預かってるので急に言われても問題無し。


まずは↑を言われて数時間後、ミルカちゃんちへ。玄関を開けようとするとミルカちゃんはドア前に待機してて、ニャアニャアと鳴いてきました。そしてそのまま館内の共同玄関の方へ。
「あたち、お外に出たいの~」  ごめんね、それだけは無理なの~。
1_20200831224337f4e.jpg
 

「みんな帰ってこないの」  今日だけお留守番がんばって~。
2_202008312243384ab.jpg
かわいいオチリ姿が撮れちゃいました♡


「どうして出たらダメなのかちら…」  やっぱりご家族がいないと、ね(・∀・;)
3_20200831224340147.jpg


「ねえ、ここ開けて~。あたち、一人でも大丈夫よ」 それだけは無理なの(>_<)
4_20200831224341df6.jpg
この後一緒に室内へ戻ったら、ご飯、水、ミルクはちゃんと置かれてました。でも私が中に入ってきたせいかやっぱりミルカちゃんは落ち着かないのか隅へ行ってしまったので、ここは出て行くことにしました。

夕方もう一度様子を見てみたのですが、その時は太郎も一緒に中へ入ってしまいました(-∀-;)
ミルカちゃんちの中へは過去に何回か入ったことのある太郎ですが、それでもやっぱり落ち着かないのか、けっこうすぐに出ては行きました。そしてミルカちゃんもやっぱりまた落ち着かない雰囲気で隅の方へ行こうとしたので、ここはもう無理に様子は見ずに、それ以降は中に入らないようにしました。

こんな感じでしたが、翌日、お昼前には飼い主さんも戻ってこられましたε-(´∀`; )
所用でフランスまで走ってこられたそうで、その距離で翌日にはこっちに戻って来られてるんだから、ミルカちゃんは置いて行って当然ですね。
休暇で遠く離れたご実家に一週間くらい行かれる時はミルカちゃんも同行してるのを見ますが、ミルカちゃんもやっぱり車が苦手で、車内で吐くこともあるらしく、一緒に走るのも簡単ではないとのことでした。


「ボクは近所の獣医さんまでもダメだにゃ!」 車でだと5分くらいなのにね(´∀`;)
5_20200831224343d48.jpg


「ちっちゃいの(ミルカちゃん)はがんばってると思うにゃ!」 私もそう思う!
6_20200831224344e97.jpg
うちは獣医さんまでの距離(約1㎞ちょっと)が最長距離ですね(汗)。乗車中はずっとアオンアオンと大鳴きなので、それ以上の距離は太郎と一緒には車には乗れません(-∀-;)




ところで、スーパーで購入したミニトマトから種を取り出してそれを植えたら芽が出て成長したけど、種を蒔くのが遅かったから実は生らないだろうと言ってたら、小さいのがたくさん生ってます。
7_20200831224348b81.png
でももう9月で、最近すごく冷え込んでるので、これ以上の成長はもう無理でしょう(^^;
でもちゃんと実が生ることは分かったので、来年はもっと早い時期に始めてみようと思います♪

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

太郎の毎日 (612)
太郎とご近所猫(犬)さん (181)
お出かけ(山歩き関連) (52)
お出かけ (53)
お出かけ(バイエルン) (40)
お出かけ(チロル) (15)
バイエルン行事 (16)
クリスマス市 (25)
獣医さんでのこと (10)
失踪事件 (5)
キノコ (22)
庭の野鳥 (44)
日々のこと (101)
オフ会 (2)
ダンケ!(頂き物など) (11)
お知らせ (13)
あれこれ (3)
未分類 (0)

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

QRコード

QR