FC2ブログ
topimage

2020-09

ゆっくり眠れる日&Wildpark訪問 - 2020.09.30 Wed

8月のとある日、この時は室内で邪魔されずに眠ることができてた太郎。
e1_20200930034549b03.jpg


「春ごろから横でうるさい日が多いにゃ…」 誰かさんの在宅勤務のせいね(笑)!
e2_202009300345504bc.jpg


「今日はわりと静かだにゃ…」  祝日と土日は太郎ちゃんもゆっくりできるね^^
e3_20200930034552988.jpg
相方の在宅勤務は電話が多く、それが電話だけなら相方も気を遣って他の部屋へ行きますが、パソコンが必要な時は太郎が寝てる側で電話となってるのが太郎にはうざいようです(-∀-;)うちは超狭くて、専用の仕事部屋とかないのです…。


夕方以降は鉢の中でくつろいでました。
「夏の夕方はここが気持ちいいにゃ」  目がトロトロね~^^
e4_20200930034553658.jpg
あまりにも眠そうだったので、この状態なら近くで撮影しても逃げないかもと思い、急いで2枚だけ撮影しました(^^;


「今日はうるさくなかったから気持ちよく眠れたにゃ…」 よかった、よかった!
e5_2020093003455529a.jpg
しかし、新しい週が始まるとまたうるさくなってしまいます。暑い時は太郎も外でお昼寝とかやってましたが、これから段々と寒くなって外で寝るわけにはいきません。
コロナ禍は、太郎の日中の睡眠時間にも影響してるのでありましたー(-∀-;)






先週は雨も多く急激に寒くなったりしましたが、日曜日はお天気が回復して気温もそこそこ15度まで上がったので、”Wildpark(ヴィルドパーク)”と呼ばれる、動物園のようなところへ行ってきました。
a0_20200930034628f7d.jpg


普段は家畜として見てる動物がたくさんいました。
r1_20200930035308432.png


左下のは、餌(緑色の箱)を持ってる人には近寄るロバさん。
r2.png
餌は入り口で販売されてますが、”馬とロバには餌を与えないでください”の注意書きがありました。食べ過ぎても吐くことができずに危険だから、だそうです。でもこの注意書きに気づいてない人が多そうでした。


こちらは柵がないエリアの動物たち。ムフロンダマジカがいました。
r3.png


ダマジカのオスが一頭見えました。
a4_20200930034644a5e.jpg


そしてこの日の相方の目的は、アカシカの雄叫びを聞くこと。
今がちょうど発情期で、この時期、山歩きをやってると、場所によってはオスのアカシカの雄叫びが聞こえてくるんです。それを相方は自然界で聞きたかったのですが、先週末に山では雪がたくさん積もって山に行くのも不可能になったので、アカシカのいるWildparkでだったら聞けるかも~…となったのであります(^^;

オスが一頭いました!ここは柵のあるエリアです。
a5_20200930034645603.jpg


こんなところにいるアカシカは本能もそんなになくて叫ばないかもよ~…と言ってたら、
a6_20200930034645159.jpg
何度か叫んでたんです!これが自然界ならオス同士の闘いになりますが、ここにはオスは一頭だけなので、メスを追いかけての雄叫びとなってました。


その時の様子です。お時間ある方はよかったらどうぞ。最初の方で叫んでます。23秒



ちなみに、昨年の山歩き中にはその雄叫びを”録画”してました。川の流れの音が大きいです。17秒



…と、子供連れのファミリーがたくさんで最初は”ここで楽しめるか!?”な気分でしたが、大人だけでもとても楽しめる場所でした^^
森の中のお散歩コースもあってキノコの撮影もしてるので、その様子を次回アップします~。

一応遠慮してるべスター君 - 2020.09.28 Mon

先週末はすごく寒くなりました。金曜、土曜と最高気温が7度くらいしかなくて雨も降ってたので、太郎のお供はコート着て手袋、マフラーも。お山では雪がたくさん積もってるようでした。
今後はまた持ち直すようではありますが、それでも二週間予報では20度を超える日はなさそうです。一気に寒くなったなあ…。


これはまだ暑かった日の撮影です。太郎は鉢の中でのんびりしてますが、よく見ると、
a1_20200927050802936.jpg


テラスの外側にはべスター君が。
a2_20200927050803eca.jpg


「あんちゃんがあそこにいるとにゃあ…」 高い場所だから遠慮してる?
a3_202009270508057d7.jpg
やっぱり自分より高い場所にいられると上下関係をいつも以上に感じるのでしょうかねぇ。普段だともっと堂々とうちの方へやってくるのに(笑)。


その後、↑の鉢から太郎がいなくなったのでテラスを見てみると、もう一つの鉢の方に移動してました。
「ここからもよく見張れるしにゃ」  見張ってるの?
a4_20200927050806ad8.jpg


「ほら、あそこだにゃ」  あっ、あんなところに(笑)。
a5_20200927050808a16.jpg
うちの方を見つつも、やっぱりテラスまでは来ずに遠慮してそうなべスター君がいました。


「ずっと見張られてるからおばちゃんところに行けないにゃ」 待ち疲れたのかな(笑)?
a6_20200927050809651.jpg
でもうちでなくて、自分ちのテラスでのんびりすればいいのに…(^^;


すると太郎がまたこっち側に移動しました。
「やっぱりこっちの方がくつろげるにゃ」 一番のお気に入りの鉢だものね。
a7_202009270508120be.jpg


「ここにいればあいつも堂々とはできないようだにゃ」 確かにそんな感じ~。
a8_20200927050812ded.jpg
そして太郎はまたここでお昼寝の続きを始め、私も室内に戻りました。


しかしそれから約10分もしないうちに、庭からバリバリと何か音がしてきました。何事!?と思い、チェックしてみると…、
「おばちゃん!出てきてくれたにゃ!」  そんなところで爪とぎ!?
a9_202009270508142df.jpg
後ろの木で、バリバリとかなり力を込めて爪とぎをしてたべスター君でした(-∀-;)


「またあいつが…、でも眠くて相手できないにゃ…」 太郎ちゃんはそのままでいいよ(笑)!
a10_20200927050815b92.jpg


「テラスでは待てないからここでおばちゃんを待つにゃ」 待っても何もないから(汗)!
a11_20200927050817ac3.jpg
何かを期待するように私を見てたべスター君でしたが、相手をするわけにもいかないので、私はまたすぐに室内に戻りました(-∀-;)
夕方になるとこうやってうちに来ることの多いべスター君ですが、この日は太郎にちょっとだけ遠慮気味なのでありました。




前回記事のベニテングタケを撮影した時に見かけた他のキノコの写真もアップしておきます~。
qq1.png

qq2.png
すっかり秋ですねぇ♪

森の中が赤いのだらけ - 2020.09.26 Sat

ちょっと前にお持ち帰りをした太郎の様子をアップしましたが、それから約二週間、5回ほどお持ち帰りがありました(´∀`;)

3回だけ撮影可能な状態だったのでその時の様子を…。3枚とも、画像クリックで別タブでボカシが取れます。

「もうちょっとこれで遊びたかったにゃー」 ひくひくとしか動けてないね(T_T)

この後、全く動かなくなりました(汗)。これは素直に私にくれました。


「また成功してしまったにゃ」  一緒に休憩してるわけではないのね(-_-;)

これも私にくれました。


「自分の才能にびっくりだにゃ」  太郎ちゃん、すごいなあ(/_;)

これはもらうことはできませんでした(;_;)


こんなかわいい顔して…、やることはたまに残酷(-_-;)
q30.jpg


「猫として当たり前だと思うにゃ」  それはそうだと思う!( ;∀;)
q31.jpg

まだまだ元気な証拠、ポジティブに受け止めたいと思います(;_;)





さて、ここからはタイトルの赤いのについて。
9月に入ってずっといいお天気で気温もそれなりにあったのですが、今週に入ってちょっと冷え込んで雨もそれなりに降ってます。
この状態ならやっとベニテングタケが見られるかもと、うちの隣の森の中を自転車で走ったら、走ってる最中から赤いのがしょっちゅう見えてきました。うちの隣の森の中では今の時期は毎年たくさんのベニテングタケが見られます。

最初は道沿いに生えてたこういうので喜んでたら、
p1.png


ちょっと奥の方へ進むともっといい状態のがたくさん生えてて、
p2.png


こんなふうにまとまって生えてたんです。
p5.jpg


ただ、全体を綺麗に見えるように撮影するのがなかなか難しい…。
p6.jpg
動画でならたくさん生えてる様子が分かりやすいかなと、ここで動画を撮りました。が、私が動画を撮影するのがすごく下手なので、自宅に戻ってパソコン上で見てみると、全然ダメな状態(-_-;)
なのでもう一度撮影に向かいました。


気になったのは、↑を撮影してる時にすぐ近くで行われてた伐採作業。通行止めにはなってなかったけど、作業がもっと近くになってたら撮影できないなあと思ってたんです。


そして現場に到着すると、まさに私が撮影してた場所のすぐ側で伐採中!!(>_<)
p7.jpg
この時は相方も一緒だったので、相方と一緒に、”あ~あ…”と、呆然とその作業の様子を離れた場所から見てました。
…が!この車が、バックし始めたんです!
もしかしたらもうここの作業は終わり!?…と思い、完全にこの場所から去るまで待って、その後にキノコの場所へ!

最初の撮影時には作業車の音方面へは進めなかったのですが、この時は作業車が完全に伐採をストップしたようだったのでもうちょっと奥まで進み、なんとそこにはベニテングタケの菌輪が!
p8.jpg
これで感動してたら、すぐ側に…、


別の菌輪も!ただし、奥の方、すぐ近くで行われてた伐採の跡が…。菌輪の一部もこれでダメになっちゃってる(汗)。
p9.jpg


それでもここまでの数をまとめて見られたのは初めてで、相方とワーキャー叫びながら撮影しました(笑)。右奥には、↑↑の菌輪も写ってます。
p10.jpg
この森の中は今の時期はベニテングタケが毎年たくさん生えてますが、こんなにたくさんまとめては初めてで、ちょっと感激してしまいました♪


相変わらず撮影は下手ですが、動画にも撮ったので、お時間のある方、興味のある方はよかったらどうぞ。BGM入れてます。ご覧になる方は音量に注意。1分16秒




こっちもついでにアップしておきます。最後の方は↑の場所と一緒です。BGM入れてます。ご覧になる方は音量に注意。2分37秒。

手助けはNG? - 2020.09.24 Thu

前回記事の続きです。


「短くなってしまったにゃ」  しっかり齧っちゃったからねぇ。
e1_20200917000146d60.jpg


「もうちょっと食べたいにゃあ…」 ここのはまた伸びるまで待たなくちゃ。
e2_202009170001489c4.jpg


「がんばったら齧られるかもにゃ」  うーん、どうかしらね…。
e3_20200917000149610.jpg
やっぱり短くなり過ぎて、太郎がその草を齧るのはもう無理なように見えました。
だから、どうしてもここの草にこだわるのならと思い、私、千切ってあげようとしたんです。


…が!(>_<)
「そんなことしなくていいにゃっ!」 いきなり噛むとはなにごとっ!ヽ(`Д´)ノ
e4_20200917000152641.jpg


「いちいち手助けは必要ないにゃ」 千切ってもらうの、いつもは好きでしょ!(-"-)
e5_20200917000152540.jpg


「今日は自分だけで食べたいんだにゃ」 うーん、じゃあ、私が悪いのね(汗)?
e6_20200917000154c96.jpg


ほれ、太郎ちゃん、機嫌なおして~とこしょこしょとやっても、
「そんなの必要ないにゃ」  手助けしたくらいでそんなにご機嫌斜め?(´・_・`)
e7_2020091700015596f.jpg


「いろいろと世話を焼き過ぎるのもどうかと思うにゃ」 だって、お世話係だもの(笑)!
e8_2020091700015701f.jpg

本来なら噛まれた私の方がご機嫌斜めになってもいいとは思うのですが、そこはやっぱり太郎第一!太郎の機嫌が悪ければ、私の方があれこれとゴマすりをしてしまうのでありましたー(笑)。





こちらはちょっと前に撮影しててせっかくなのでついでにアップしておきます~。

街中でこんな信号機見つけました。赤はそこまで違和感なかったのですが、
h1_20200923215420d5a.jpg h2_202009232154230b2.jpg
緑(青信号)の、真ん中のハートマークはなんなんだろうとか、そんなことが気になってしまいましたー。男女どっちかもはっきりとしないし、いろんな設定ができそう?

千切ってもらわずに食べてみる - 2020.09.22 Tue

うちのテラスから出たところの、この部分で生える草が子猫の時から好きな太郎。
「ちょうどいい長さになってきたにゃ」  自分で食べられそうね。
a1_20200916235905cd0.jpg


「千切ってもらわなくても大丈夫にゃ!」  齧れるっ!?
a2_20200916235907d42.jpg


「これくらい伸びてればいけるにゃ!」  大丈夫そうね~♪
a3_20200916235908b7f.jpg


「伸びるまで待ってた甲斐があったにゃ♪」  ここの草、好きよねぇ^^
a4_20200916235910ee5.jpg


「少しだけだけどにゃ、美味しかったにゃ」  まだ食べられそうじゃない?
a5_20200916235911a2b.jpg


「たしかに…」  自分で齧れるかしらね。
a6_2020091623591391f.jpg


「これも大丈夫にゃ」  いけそう!?
a7_2020091623591488b.jpg


「うまいにゃ~」  本当にそんな顔してるねぇ^^
a8_20200916235916780.jpg

いつもは千切ってもらうのを待ってるのに自分で草を食べてた太郎でした。
この時のこと、もう一回続きます。



ところで、先日、うちの近所のスーパーへ買い物に行った時に見たことをちょっと。
書いてて長くなってしまったので畳んで書いてます。







それ以上はダメッ! - 2020.09.20 Sun

9月初旬のとある日のお昼頃、太郎と一緒に散歩をやってたら、ちょっと離れた場所から作業車が動く音がずっと大きく響いてました。
r1_20200915040928f04.jpg


かなり大きな音だったので太郎はそっちには行かないと思ってたら…、これはやばい(汗)!
「いつもどおりに進むにゃ」 い、今のところは、ね(汗)。
r2_20200915040929f4f.jpg
いつもどおりとは、太郎がここで左へ曲がる方向なのですが、その方向から音が聞こえてきてます。


「あっちから大きな音がしてきてるにゃ」  太郎ちゃんも気になるよね?
r3_202009150409305a8.jpg


「すごい音だにゃ」  そうなのよ、だからあっちには行かないでね。
r4_20200915040931cb8.jpg


大きな音はこれ、前回記事の最後にも載せましたが、太郎のお気に入りの場所の草刈り作業が行われてたんです(-_-;)
r5_202009150409334b8.jpg
あまりにも大きい音なので、太郎は絶対にそっちには行かずに、うち方面へ戻ると思ってました。


ところが!少しずつ進み始めてしまったんです(>_<)
「いつものように、少しずつ、隠れながら、にゃ」 でも今日はここで終わり、ね!
r6_202009150409340eb.jpg


草刈りはこんなふうに行われてて、全部刈られてしまうのか?と、そっちの不安もありましたが、まずは太郎が引き返すことが第一。
r7_20200915040936afe.jpg
とにかくとても大きな音がしてたので↑↑以上はもう先に進まないと思ったのに、また進み始めてしまったんです(((( ;゚д゚)))

これ以上は撮影なんてやってられません。
太郎がどういうルートでこの茂み方面へと進むかは分かってるので、木の陰や他の草むらに隠れながら進もうとした太郎の先で待ち伏せして、そこで御用!
太郎を抱えてうち方面へと運ぶつもりが、抱っこされることが大嫌いな太郎はそこで「ギャーッ!」と怒って抵抗します(>_<)
それでも私は太郎を抱えてうち方面へと小走りに戻りました。その最中ウーウー唸って怒られました(-_-;)


ここならもう安全という、うちの隣の棟のところで下ろしました。
「無理やり連れて帰るとは、どういうことだにゃ」 あんな所、進めないでしょ!ヽ(`Д´)ノ
r8_20200915040937e57.jpg


抱っこして抵抗された時に後ろ足の爪でやられました( ノД`)もう片方の膝もやられてたけどこの時は気づいてませんでした(-_-;)
r9_202009150409397fa.jpg


「いつもは好きなように行かせてくれるじゃにゃいか」 今日は危険過ぎるっ!(`A´)
r10_20200915040940d04.jpg
一番奥辺りが刈られてた場所。


そしてまた元のところに戻るんじゃないかとヒヤヒヤしてたら、
「もう遊ぶ気しないにゃ」  あら、素直に戻るのね~。
r11_20200915040942267.jpg
素直にうち方面へと戻ってくれてホッとしましたε=( ̄o ̄;A)フゥ


本当はあの茂みの中でお昼寝でもするつもりだったのでしょうか…。
この後は室内に戻ったら、私を避けるように寝室で夕方まで寝てた太郎でした。


草刈り作業は割と早い時間に終わったようで、どうなったか後から見に行ったらこうなってました。
r12_20200915040943112.jpg
全部は刈られてなくてよかった!(^^;
手前半分だけで、後ろの方はその後もそのままです。また太郎がここに行くのなら、太郎自身が隠れられる場所は少しでも残っててほしい。だからこの状態のまま終わって少し安堵しました。


その後太郎は、この茂みへ行くのに私を誘う回数はぐんと減りました。これだけ刈られて、太郎もここがそこまでお気に入りではなくなったのかも、です(^^;

お気に入りの茂みの変化 - 2020.09.17 Thu

前回記事にも書いた太郎のお気に入りのこの場所ですが、8月の終わりくらいから、太郎が先に進んでもその姿が見えたままになるようになりました。
q1_20200914051300fe4.jpg


ちょっと前までは中に入ったらもう姿が見えずで、草の動きで”あそこを進んでる!”ってな感じで見てたんですが、この時はちょっと奥まで行っても見えたままです。
q2_202009140513024ba.jpg


もちろん、もっと奥深くというか先まで行ってしまえば見えなくはなりますが…。
q3_20200914051303a9d.jpg
見えるようになってよかったような、でも見えない方がよかったなあと思うことも。


見えない方がよかったなと思うのは、時間帯によっては犬の散歩が多いから。
qq4.jpg qq5.jpg
左の犬は、最初はノーリードで、途中からリードをされました。右の犬はノーリード。

リードで繋がれてればいいけど、繋がれてなく、なおかつ狩猟本能が強そうな子は、茂みの中に何かの気配を感じると入って行ってしまうんです(-_-;)それで太郎がここにいる時に犬が中に入って行ってしまい、私がそれを追っかけて「こらーっ!」とやったことが何度かあります(汗)。


「誰もいないとのんびりできるにゃ~」 太郎ちゃん、くつろぎ過ぎ!(>_<)
q6_2020091405130879f.jpg
茂みから出てきたら犬も人もいなかったのでこんな場所でゴロンゴロン(-_-;)


そんな太郎のお気に入りの茂みで、ある日、こんな作業が行われてました(汗)!
q7_20200914051309e43.jpg
太郎との散歩中にこれを見ました。またまた変化が…(汗)。




次回にもう一回続きます。




オマケの動画。バッタをつかまえましたー(^^;21秒

出たり入ったり - 2020.09.15 Tue

8月最後の日の午前中、いつもの茂みへと向かう太郎。
z1_20200914214424f12.jpg


ここへ行く時は私の付き添いが必要なのか、けっこうしつこく誘ってきます。
z2_2020091421450585b.jpg
左右を何度も見ながら、そして最後は急いで茂みの中へ。


中へ入ってしまったら、私はしばらく待ちます。茂みの前でうろちょろしながら怪しい人にもなってますが、そんなこと気にしてたら猫の散歩の付き添いなんてやってられないので、もう割り切ってやってます(-∀-;)


で、ある程度待っても出てこなければ、何度も「太郎ちゃーん!帰るよー!」と茂みに向かって叫びます。一か所に向かってではなく左右に移動しながら、何度も叫びます。
それでも出てこなければ、とりあえずいったん自宅に帰りますが、帰る時は、もちろん後ろを何度も振り返って太郎が来てないかを確認します。


するとこの日は、なんと、私を追っかけるように戻ってきてました!
「ひとりで帰るとはずるいにゃ!」  何度も呼んだでしょ!
z3_20200914214458cf9.jpg


私も慌てて太郎の方へと駆け寄ります。
「そんなに長くいたわけじゃないのににゃあ」 一応、10分ちょっと待ってました(-∀-;)
z4_20200914214441e78.jpg


しかし、帰ると思ったら、
「ちょっとここで休憩にゃ」  うちはすぐそこでしょ!
z5_202009142144493d6.jpg


そして挙句の果てに、また元の場所へ…(-_-;)
「やっぱりまだおうちには帰らないにゃ」  そうですか…(-"-)
z6_20200914214445f78.jpg


そして中へ入って行き、
z7_2020091421450335e.jpg


いったい何が楽しいのやら??
z8_202009142145019c0.jpg
また同じようにしばらく待って、同じように太郎を呼ぶものの、出てきません。で、同じように後ろを振り返りながら自宅に戻ったけど、この時は出てきませんでした。


自宅に戻って一時間もしないうちにまた太郎の場所へ。でも、何度呼んでも出てきません。私の声は聞こえてるはずなのに出てこない。


そこへタイミングよく、仕事がひと段落して周辺を散歩してた相方がやってきました。太郎は外では相方にベタベタなので、相方に太郎を呼んでもらうことに。

するとやっぱり、相方の声が聞こえたら素直に出てきましたよ…。
その時の様子を動画に撮りました。28秒




せっかく出て来たのにまた中へ。
「あっちに戻るにゃ」  何がそんなに楽しいの~?
z11_202009142145128f9.jpg


まだ姿が見える場所にいたので何をするのかと見てたら、
「ここの草は食べ放題だにゃ!」 こんなところにも美味しい草が!
z12_20200914214513de9.jpg


「ここまで来る甲斐があるもんだにゃ」  美味しそうねぇ♪
z13_20200914214510633.jpg


その時の様子です。24秒




そしてまた出てきて、なんだか楽しそうに歩く太郎です(笑)。
z14_2020091421450864b.jpg



この茂み関連の話題、ちょっと続きます。

パラソルの下の太郎 - 2020.09.13 Sun

一ヶ月以上前の撮影です。

今年もよくこの場所でくつろいでます。
q1_20200912034608e17.jpg


近くで撮影すると下りてしまうので、我慢して離れた場所から撮影です。
q2_20200912034610a6b.jpg


この日は暑くなりそうだったので、日傘をいつものように差しました。
q3_202009120346117d9.jpg
ここにいる時に目の前で撮影するのは嫌がるけど日傘を差す作業は気にならなかったようです(^^;


太郎のための日傘、そんなふうにも見えてしまう…(笑)。
q4_202009120346136ee.jpg
とある夏の日の午前中の太郎の様子でした。


ところで、前回記事で、お持ち帰りをした太郎をたくさん褒めたと書いたら、”そんなに褒めたらまた次が…”とコメント欄で予想してくださった方もいらっしゃいましたが、ご期待通り、その翌日、こうなりました(T_T)
短い動画ですが、私の悲鳴を消すためにBGMを入れたので、ご覧になる方は音量にご注意ください。6秒


太郎、がんばってます~( ノД`)





さて、先日、山歩きの最中に見た牛さん達の写真をアップしましたが、その翌日にも気になるものを見たのでそれをアップします。

翌日は船で湖を渡り、そのまた先にある湖付近まで歩きました。
w2_20200912034654be4.jpg


↑の湖の反対側からの眺め。
w3_202009120346553f1.jpg


この湖を見ながらラードラーを飲んで休憩したのですが、その時に、
w4_20200912034657840.jpg


私の目の前に座ってたこの方のTシャツの柄が気になって気になって(笑)。
w5_20200912034658305.jpg


漢字にすると武神館…でいいのかな?道場の名前もありますね。
w6_202009120347000f4.jpg
忍術を習われたのかなあ?


帽子にも”龍”の文字が。
w7_20200912034701e9c.jpg
日本に行かれたことがあるのでしょうね^^

ところで、”忍者”ですが、ドイツ語でもこれはそのまま”Ninja”の表記になりますが、読み方は”ニンヤ”と、なんとも締まりのない発音の単語になってます(笑)。最後の”ja”の部分は、ドイツ語の”Ja(=はい)”の読み方でこれだと馴染み深いとは思いますが。

読み方が変わって、うーん…となってしまうのは、他には、女性の名前で”けいこ”さん。”Keiko”の表記はこちらでは”カイコ”と読んじゃうので、誰かが何かでその名前を言ってる時にそれを聞いて、”カイコさん!?”と、最初、驚いたこともありましたー(^^;








この日の歩きの他の写真はこちらにもありますクリックでジャンプします。

かわいい声で鳴く時は - 2020.09.11 Fri

相方の在宅勤務も丸々半年になりました。その間、仕事関係で出かけたのは夕方からちょっとが2~3回で、それ以外ではずっとホームオフィス状態です(汗)。なんだかもう定年後の生活を送ってるような気分になり、あれこれと複雑な気分にもなってしまいます(-_-;)

そんな相方がパソコンとにらめっこ状態、私もあれこれとやってた時に、テラスから太郎の”ニャア”の鳴き声がしました。太郎はひとり散歩から帰ってきてテラスでくつろぐ時に鳴いて何かを知らせることはありません。
それがいつもと違ったあまりにもかわいらしい鳴き声で何かを知らせてきたので、私と相方は”何ごと?”とお互いに視線を合わせ、そして私はテラスをチェックしました。

そこにはくつろぐ太郎、そこまではよかったけど…、目の前にとあるものが!( ノД`)
最初の3枚のボカシ画像は、画像クリックで別タブでボカシが取れます。

「お土産持ってきたにゃ」 わ~、ありがとう!( ;∀;)

これを知らせるためのかわいい鳴き声だったのですね(;_;)
お持ち帰りした時にそれを知らせてくれる時はだいたいいつもかわいらしい鳴き声を出す太郎。今回もそうでした(/_;)


相方と一緒に、「太郎ちゃん、ありがとう!」「すごいね~!」「がんばったね!」などととりあえず褒めまくりました(-∀-;)
「そんなに褒められると照れるにゃ」 だって本当にすごいんだもの(T_T)



「本当は眠かったんだけどがんばってしまったにゃ」 そんな感じだね(ノω・、`)



いつもなら、一通り見せたらすぐに庭へと口で運んで行く太郎がそのままなので、これは本当にプレゼントなんだなと思いました。
そして新聞紙を持って来ようとしたら、うーん、やっぱりいつものように口に咥えて庭の方へ(-_-;)

「やっぱりあげるのは止めるにゃ~」 えーっ、私にくれるんでしょ!(>_<)
z4_20200910235500be7.jpg


しかしながら、たいがいはそのブツをお腹に入れてしまうこともある太郎が、今回はそのまま。それ以上は逃げようとしません。
なので慌てて新聞紙で奪いました。
「ありゃ?目の前にあったのに、どこに行ったにゃ?」 おかしいねぇ(´∀`;)
z5_202009102355026fb.jpg


「こっちにはないにゃ」  そうみたいねぇ(^^;
z6_20200910235503d57.jpg


「こっちにもないにゃ」  どうしたのかしらねぇ(笑)?
z7_20200910235505ff4.jpg


「後ろにもないにゃ~」  おかしいねぇ、どこに行ったのかしらねぇ(´∀`;)
z8_20200910235507f8a.jpg
そして私はこの後すぐに、新聞紙で包んだブツをゴミ捨て場へと捨てに行きました。


太郎はやっぱり疲れてたのか、その後はまたテラスでのんびり状態でした。
「あれくらい、なくなってもなんともないにゃ」
z10_202009110029192f1.jpg
室内に持ち込まなかっただけでもよしとしましょう!(´∀`;)
今回はサイズが小さかったのと、ブツが”そのまま”だったのでお片付けも楽でしたー(;´▽`



ところで、数日前、森の中を散歩してた相方が、このワンコさんに出逢ったそうです。
z9_20200910235508aea.jpg
とっても寂しそうにしてて、相方から離れなかったとか。どうも飼い主さんからはぐれてしまったようでした。
電話番号も付いてないし、どうしたらいいのかと私に電話がかかってきたので、私も現場へ駆けつけてたら、途中、飼い主さんが見つかったと電話がありました。
誰かが何かを呼んでる声が聞こえてきたので、相方もそれに応えて大声で”ハロー、ハロー!”と叫び続けて、それで飼い主さん登場となったようでした。
”エンマちゃん”という名のこのワンコさん、とっても嬉しそうだったそうです。とにかく無事に飼い主さん見つかってよかった、よかった♪

ところで、この犬の種類、何なんでしょう?私、犬のことが全く分からないので、ググっても分かりませんでした(汗)。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

太郎の毎日 (630)
太郎とご近所猫(犬)さん (187)
お出かけ(山歩き関連) (54)
お出かけ (52)
お出かけ(バイエルン) (42)
お出かけ(チロル) (15)
バイエルン行事 (16)
クリスマス市 (25)
獣医さんでのこと (10)
失踪事件 (5)
キノコ (25)
庭と周辺の野鳥 (48)
日々のこと (103)
オフ会 (2)
ダンケ!(頂き物など) (11)
お知らせ (13)
あれこれ (3)
未分類 (0)

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

QRコード

QR