FC2ブログ
topimage

2020-07

お互い先に進めず - 2020.07.31 Fri

夜(20時半くらいです)の散歩に出かけようとしたらべスター君がこちらへ来ようとしてたのでストップしてしまった太郎。
「まーたあいつに邪魔されたにゃ」  でもべスター君も同じこと思ってるかも(笑)?
a1_20200731004343e1f.jpg


「あいつは違う方向に進めばいいんだにゃ」 目的地はうちっぽいからねぇ…(-∀-;)
a2_202007310043446e9.jpg


「しばらくここでのんびりするにゃ~」 べスター君も同じことやってるよ~(笑)。
a3_2020073100434633a.jpg


「あいつがどうしようと関係ないにゃ」 そうね、お互い好きなように、それが一番!
a4_20200731004347e01.jpg


「先に進みたいなら勝手に進めばいいんだにゃ」  確かにそうねぇ(;^ω^)
a5_20200731004349154.jpg
でもここは太郎のテリトリー(うちの庭)のすぐ側。無理やりここを突破して私に近づこうもんなら太郎の教育的指導が入ることをべスター君は分かってて、それでその場でストップしてるんだと思います。
うちのテラスで鉢合わせになると未だに太郎にシャーッとしてしまうこともあるべスター君だけど、一応上下関係はちゃんと分かってそうなべスター君なのでありました。



そんなべスター君は太郎がいなければ私の前でゴロンゴロン!↑とは別の日の撮影です。
「おばちゃん、見てるにゃ!」 太郎がいないから、見ちゃってるよー(笑)。
a6_202007310043501a3.jpg


「おばちゃんの前でゴロンゴロンするにゃ!」  どうぞ、どうぞ(笑)!
a7_20200731004352b83.jpg


「これでおばちゃんにもっと近づけるかにゃ~」 そ、それはちょっと…(・∀・;)
a8_202007310043532b1.jpg
変に今以上かわいがってもっと好かれても困ります(笑)。
ということでここは距離を置くように気をつけてます(-∀-;)




コメント欄閉じてます。

人懐っこいハチワレちゃん - 2020.07.29 Wed

たまにこうやってここを先まで歩いて、意味もなくUターンして戻ってくる太郎。
s1_20200729060551fb5.jpg
身体がここまで大きくなってからは見てる方がヒヤヒヤします(汗)。


ただ進んで戻るだけですがここではなんなくUターンできてるいうことで撮影してみました。22秒



「あれくらい猫として普通だにゃ」 そうね、でもやっぱり滑って落ちないか心配で(汗)。
s2_202007290605528ac.jpg
身体のお肉が邪魔して以前よりはUターンしにくそう…と心配ですが、太郎自身は好んでここを歩いてるので、これくらいの場所はどうってことないんでしょうね(^^;





さて、当ブログは猫ブログですので、たまに他所の猫の写真が太郎のそれより多くなってしまうこともあります。でも太郎の画像は必ずアップするようにしてるから、それなら大丈夫かな(笑)?

こちらの猫さんは、約10日前、二ヵ月ぶりにやった山歩きの最後で見かけた猫さんです。
猫がいる~、この近辺で飼われてる子だろうなあと思って見てたら、
s3_20200729060554482.jpg


猫ちゃんも私に気づいたようです。
s4_20200729060555d3b.jpg


白黒ハチワレちゃん、この後逃げて行くのかな?と思って見てたら、
s5_2020072906055794c.jpg


なんと!私のところまで来てくれました!(´▽`ポワーン
s6_20200729060558aa2.jpg


その後はスリスリ攻撃が激しくて、写真もなかなか撮れないくらいでした(笑)。
s7_2020072906060047f.jpg


ちょっと離れた時にパシャリと一枚撮るのですが、
s8_202007290606016d5.jpg
その後すぐにまたスリスリ攻撃が始まりました(笑)。


相方も長いこと駐車場で待ってるので先に進まなくてはとハチワレちゃんにさよならを告げたのに、ずっとついてくるんです(^^;
s9_2020072906060316e.jpg


あまりにもず~っとついてきて、これはいかんな…と思い、ハチワレちゃんがよそ見をしてる隙にダダダッと先に進んでしまったほどでした(-∀-;)
s10_202007290606043d7.jpg


ところで、二つ上↑の写真を見て、手(前足)が大きい子だなあとは思ってたんですが、友人がこれを見て、”6本指に見える!”とか言うんです。
s11_2020072906060694e.jpg
拡大してみましたが、なるほど、この切れ込みのせいで6本指に見えたっぽいです。
私も最初は「えっ!?」となりましたが、これって爪が生えるところの切れ込みですよね?そう思うと指の数は正常だし。
それでも最初は一瞬、”こんなところにもそんな珍しい子が!?”と思ってしまったのでありました(´∀`;)



---------



10月に帰省するために、今回は早くからあれこれと調整して1月にチケットを購入してましたが、予約してた便が飛ばなくなったと二か月前に航空会社から連絡がありました。その後そのチケットをどうするかいろいろと迷ってましたが、完全にキャンセルして返金してもらうことにしました。
こういった状況は私だけではないから我慢するしかありませんが、それでももやもやとします(-_-;)
高齢の母の誕生日、身内の三回忌、それらに合わせての計画で、太郎の世話もあるから相方にも早々とその時期に休暇を取ってもらってたんですけどねぇ…。
返金は12週間後になると言われましたが、電話も普通に繋がったので、まあよしとしましょう。ルフト〇ンザはなかなか繋がらないという話ばかり聞いてます。

とにもかくにも、入国後の二週間隔離措置がある限り、私は日本に戻ることはできません。
以前のように普通に入国できるようになるのはいつからなのか、そればかりが気になる日々です…。

尻尾ボワッの原因は - 2020.07.27 Mon

庭の木陰でくつろいでた太郎がいきなり尻尾ボワボワで慌ててテラスに戻ってきました。
「き、危険だにゃ!」  ど、どうした(汗)!?
f1_2020072706280931c.jpg


「あ、あれが近くまで来たんだにゃ」 まだいるのね!
f2_20200727062810c9e.jpg


人の慌てた声が聞こえる方を見ると、太郎がいたところの目の前に犬が!(>_<)
f3_202007270628123f6.jpg
ただ、幸いなことにリード着けてるし、太郎を見て吠えたとかはなかったです。太郎が見えて興味を持って近づこうとしたのかも?それを慌てて飼い主さんが引っ張った時の声が聞こえたというわけです。


「と、とりあえず、ひ、避難にゃ」  そうね、こういう時は中に避難よ!
ff4.jpg


「な、中からチェックするにゃ~」 あ、一応チェックはするのね(^^;
ff5.jpg
窓の方へと進んで、犬が進む方向を見てた太郎でした(;^ω^)


こちらの犬です。大型犬だとやっぱり無条件で怖がる太郎です。
f6_20200727062816d35.jpg
お母さんが慌ててあれこれと何か言ってたからか、お子さんがワーワー泣いてました(´∀`;)


最近は遅い時間の散歩で必ず見かける犬もいます。この子です。
f7_202007270628174c0.jpg
もちろんこの犬を見かけると遠くにいても太郎は緊張してますが、この犬は動きもいつもすごくゆっくりで、太郎が割と近くにいたのに(隠れてました、もちろん)見えてなかったのか、追いかけてくるようなことはなかったです。
これが他の犬だと、しっかり隠れてても”何かいた!”で近づいてくる犬もいますからねぇ。いずれにしろ、犬の散歩が多い時間は要注意です。





------------------




先日、タラ肝の缶詰のことを書きましたが、早速食べてみました。
d1_202007270631474ea.jpg
油が超たっぷり入ってます。開けた時のにおいが、太郎の猫缶そのもので、ツナ缶以上にそれが強烈でした(笑)。


缶から出してこうやってお皿に盛りつけた時はにおいは気になりませんでした。
d2_202007270631486d5.jpg
食べてみると、あらっ、この味は覚えてる、なんだか懐かしい~みたいな味でした。魚の肝をもしかしたら昔食べてたのかも?
ただ私は、肝系は焼くか煮て食べる方が好みなので、このまま食べるのは少しだけきついかな?の感想でした。でもこれ、好きな方にはたまらない味だと思います。
この缶詰を利用して和風パスタを作るレシピもあったので、今度はそっちで試してみたいです♪


今回は教えていただいたようにポン酢で食べましたが、こちらにもポン酢は売ってます。
d3_202007270631490ea.jpg
右のはアメリカで作られてる物で、アジアンショップで売ってました。左の小瓶のは、最近こちらのスーパーでも売られるようになったものです。

種からのトマト、その後 - 2020.07.25 Sat

5月末にトマトの中の種を取り出して植えてみたと6月中旬に記事にしましたが、その後けっこう芽が出たので適当に間引きして残りをそのまま育てたのが今はこの大きさになってます。
w1_2020072421404507f.jpg
昨年、同じように育てたらしい姑からもらった苗はちゃんと実がたくさん生りましたが、これはちょっと試しに植えてみたのが遅かったから今夏中に実が生ることは期待はしていません(^^;


「花もまだ咲いてないもんにゃあ」 まだだいぶ先っぽいね!(´∀`;)
w2_20200724214047c40.jpg


「陽当たりもいまいちだもんにゃ」 そうそう、その問題が、ねぇ(-∀-;)
w3_20200724214048722.jpg
うちの敷地内ではこの場所が日に当たる時間が一番長いかなと思ってここに置きっ放しで、それで二か月弱でこれくらいの成長です。
気温も8月中旬からは極端に寒くなることもあるので、とりあえず来年のために実験に植えたと思って、来年はもっと早い時期からやってみたいと思います♪


うちよりちょっと早めに種蒔きをやって陽当たりもうちよりも何倍もいい姑宅のトマトはこの大きさにまで育ってました。
w4_20200724214050eee.jpg
もうすぐ花も咲きそうだと、姑はワクワクして話してました(笑)。


テラスでの太郎は、靴拭きマットの上でくつろぐのが最近のお気に入りです。
0000_20200725063759a94.jpg
べスター君ちのマットの上にいたのを何度か見てたのでうちでも置いてみたらこれが正解でした。うちはここでは靴を拭くことはほとんどないので太郎専用のマットとなってます~。



トマトはホームセンターで苗を買った方がいいかのなあと思ってたら、だいぶ前ですがこれを撮影してたのを思い出しました。
0_20200724223918207.jpg
行ったことない店のですが、ガーデンセンターの広告車です。うちの近所でたまに見かけるんですが、最初見た時はどこかのお宅が道に飾りを置いてるのかと勘違いして、”趣味悪いなあ”とか思ってました(^^;
ナンバーもちゃんと付いてるし、ここにいつもあるわけではないので牽引されて走ってる時もあるようです。お店の名前に”Zwerg(こびと)”の単語が入ってるのでこの広告なんでしょうが、日本のそういうのに比べるとやっぱりかわいさがないですよね(笑)。


これもまた自転車で走ってる時に撮影しました。
うちの近くにも”アンペルマン”の信号機があるんだ、初めて見た―と思って撮影しましたが、
d6_2020072422425462f.jpg
横断歩道の場所に設置されてるわけではありません。


レストランの入り口に設置されてるので、この日は店休日だったというわけでした。
d7_202007242242553ab.jpg
かわいい姿のグリーンの方が光ってる時にここを通ってみたいものです♪

教育的指導からゴロン - 2020.07.23 Thu

最近、夕方(といっても、時間的には夜)の散歩の付き添いを毎日やってるんですが、その時に必ずと言っていいほどべスター君に見つかります。
この時も、見つからないように気をつけてたのに見つかりました(-∀-;)

「まーたあいつがやってきたにゃ」 私たちが通るの、待ってるのかしらねぇ?
r1_20200722225913c14.jpg


「見つかると先に進みにくいんだよにゃ…」 太郎ちゃんも気にせず進んでいいのよ。
r2_20200722225915c17.jpg


お互い、こんな感じの距離にいたのですが…。
r3_20200722225916123.jpg
この後、太郎がばびゅんと突進して、べスター君を追いやりました(>_<)
シャーッとなったべスター君でしたが、その瞬間はいきなりやってきたので撮影はできませんでした。


追いやった先は、↑のべスター君の後ろ側で、べスター君ちのすぐ側です。いつもの場所です。
r4_202007222259185f1.jpg


「もうどうでもよくなってきたにゃ~」 だからといってそこで横になるのも…(^^;
r5_2020072222591969a.jpg


すると太郎、そこでまたゴロンゴロンと転がり始め、この前と同じになりました(笑)。
r6_2020072222592156d.jpg
同じと言っても、この前の記事の様子は6月中旬頃のことで、続けて同じになったわけでもないのですが。


追いやった相手を前にお腹見せますか(笑)?
r7_20200722225922fd3.jpg


べスター君もどうしていいのか分からず、ただじーっと太郎を見つめるだけです。
r8_202007222259240aa.jpg


そのままそこにいてもしょうがないし、太郎の散歩先へ早く出発したいなと思い、「太郎ちゃん、ほら、もう先に行くよ!」と私がうろちょろしてたら、
「そうだにゃ、先に進まないと、にゃ」  そうそう、それでよし!
r9_202007222259250e7.jpg
やっとのこと進み始めた太郎です。

べスター君も後ろからゆっくりとついて来ましたが、また絡まれると大変なので、私はいつものように木の陰に隠れたりしながら先へ進んだら、やっとあきらめたのか、べスター君の姿も見えなくなりました。

べスター君には厳しくなったかと思うと、こうやってお腹を見せたりで、太郎の行動もなかなか興味深いのでありました。




少しバタバタしてるのでコメント欄閉じてます。

相合傘のようにと期待 - 2020.07.21 Tue

気温も25度を超えてて太郎には暑過ぎたとある日の午後、お気に入りの場所へ潜りに行く太郎。
「あそこの日陰で涼まないとやってられないにゃ」 室内も涼しいけどねぇ…。
w1_202007202053277ff.jpg
普段ならこのシーンでは撮影しないのですが、太郎が行こうとしてる場所には先客がいたのが見えてたので、どうなるかカメラで追います(笑)。




先客とは…、
「おっ、先客いるにゃ」  ミルカちゃん、反対側にいるね~(^^;
w2_202007202053300d0.jpg


「さて、中に入ったらどうなるかにゃ…」 一応気にして、すぐには潜って行かない太郎。
w3_20200720205330da2.jpg
太郎はいつものように向かって左側から入ってそこがくつろぐ場所。時々ここにいるミルカちゃんは向かって右側にいることがほとんどで、お互いの場所を取ってるというわけではないのですが…。


「ちょっと様子見だにゃ、これは」 奥までは入らずそこでいったん落ち着くことにしたようです。
w4_20200720205333ae3.jpg


「おじちゃん、なんでここに来るのかちら…」 逃げずに太郎をじーっと見てるっぽいです。
w5_2020072020533301d.jpg


「大丈夫っぽいにゃ」 様子見後、いつものようにもっと奥へ入ろうとしたら、
w6_2020072020533500c.jpg


「やっぱり逃げられたにゃ~」    「もう耐えられないっ!」
w7_202007202053360bf.jpg
ミルカちゃん、素早くここから出て自宅の方へと戻ってしまいました~(´∀`;)
相合傘の下の二匹…みたいになることを期待してましたが、まっ、こうなって当然でしょう(笑)。


ミルカちゃんを追いかけるかと思いきや、残り香チェックに忙しい太郎です(笑)。
「相手が誰であろうと、これは大事な仕事だにゃ」  そうなの~(笑)?
w8_202007202053384fa.jpg
やっぱり近距離で一緒にくつろぐことは不可能な二匹なのでありましたー。

ミルカちゃんは太郎相手に遊ぶことは無理ですね、太郎はたまに遊びたいようだけど(笑)。
数日前、ミルカちゃんがうちの庭を通過して行こうとしてた時に、太郎、それを見て最初はかわいい声で「ニャニャッ!」と鳴いて、その直後、木の陰に隠れてオチリフリフリしてミルカちゃんを狙い始めました(;^ω^)太郎のオチリフリフリ、久しぶりに見ました(笑)!
ミルカちゃんが通過する時にバビュンと飛び出したら、ミルカちゃんは一瞬ビックリ。でもその後は太郎を避けるようにまた先へと進んでました(笑)。

…と、こんな感じの二匹の関係です。

そんな太郎は、ミルカちゃんちのテラスのチェアーでくつろいでることも(笑)。
w9_20200720205339359.jpg
ミルカちゃんちの飼い主さんから送られてきた写真です。ミルカちゃんちの自宅の鍵を一つうちで預かってて、その関係上、電話番号も交換してるのでそれ経由で送られてきた写真です。

太郎、お隣のミルカちゃんちのテラスでは自分ちのようにくつろいでそうです(^^;



それからべスター君が私にアピールしてくる動画も一緒にアップしておきます。35秒

太郎が近くで見てないと、だいたいいつもこんな感じのべスター君です。



-----------



土曜日の出先で、ベニテングタケを発見しました。
ww1.jpg
今年ももうこのキノコが見られる季節なんですね~。早いなあ…。

猫ミルクもビールも美味しい季節 - 2020.07.19 Sun

当ブログではありきたりの光景、太郎が猫ミルクを飲むシーンです。
a1_20200714232412c46.jpg


「お庭まで持ってきてもらったにゃ」  飲んでくれるのならそれくらい大丈夫(笑)!
a2_20200714232414565.jpg
飲もうとしたけどプイッとした時に、お皿とミルクを持って庭まで追いかけます。そして必ずではないですが、そこでなら飲んでくれることも多い太郎です。


飲んでるミルクを横に置いてみました。毎回いい飲みっぷりなので、インスタで、”猫ミルクメーカーのCMに使ってもらえるかも!?”と言われることもありますが、
a3_202007142324177d4.jpg
この猫ミルクは近所のスーパーのオリジナルブランドのもので広告もない品(^^;
だから”いつかこの猫ミルクのメインキャラに…!”という夢は見られないのでありました(´∀`;)


「美味しく飲めればそれで満足にゃ」  そうよね、そうよね!^^
a4_2020071423241763a.jpg


お口周りのお手入れは毎回別の場所へ移動してからです。
a5_20200714232418407.jpg


「今日もたっぷり飲んだにゃ」 太郎ちゃんの水分補給はバッチリね♪
a6_20200714232420890.jpg


「飲む気分じゃない時もあったけどにゃ~」 確かに、水ばかりの時もあったね。
a7_2020071423242135e.jpg


「結局これに戻っちゃうんだよにゃ~」 太郎ちゃん=猫ミルク、だもんね(´∀`;)
a8_20200714232423ebd.jpg
カロリーは気になるものの水分補給は大事。猫ミルクを飲んでる限りは水分不足になることもないと思うので、今後もしっかりと飲み続けてもらいたいものです^^



そして私の今の時期の水分補給はビール♪
雨が降る日もけっこう多いので、お天気よいとついレストランのビアガーデンに行っちゃいます。
000_20200714232443c01.png
食事は、相方は豚肉料理で、私はお魚(タイセイヨウアカウオ)料理。ここのポテトサラダがすごく美味しかったです♪お魚はありきたりの、パン粉つけて焼いただけのもの。お魚の調理方法のバリエーションが少ないドイツです。



別の店で。ここでは今が旬のアンズタケ料理を注文しました。
00_202007142324441cc.png
席に座ってる間はマスクも外していいので、その時だけはコロナのこともすっかり忘れそうになるのでありましたー。トイレに行く時など、席を外す時はまだまだマスク義務になってます。

縄張り外と縄張り内での違い - 2020.07.17 Fri

いつものようにパトロールに出発、そしていつものように隣の棟の玄関付近でいったん止まる太郎です。
「ここから先の方、全体の様子をチェックするんだにゃ」  太郎ちゃんのルールね。
q2_20200715223053036.jpg


そして太郎がいる場所はべスター君ちの斜め前。最近ここを通るとべスター君が出没してくることが多いのですが、この日もそうでした。
q3_20200715223055c09.jpg


べスター君の縄張りのすぐ側になるこの場所。太郎は厳しくせず、むしろのんびりとした姿を見せてました。
q4_20200715223056652.jpg


それを見たべスター君が移動を始め…、
q5_20200715223058e72.jpg


べスター君もゴロン!
q6_20200715223059acc.jpg


でも太郎のゴロンとは違って、どうも私にアピールするかのようなゴロンでした(-∀-;)
q7_20200715223101a6b.jpg


こうやって見てると仲の良い二匹のようにも見えますが、仲が良いとまでは言えない二匹です。
q8_20200715223102039.jpg


で、私がちょっとだけうち方向へと移動したら、べスター君が私の方へ近寄ってきてべたべたしようとしたもんだから、気になる太郎もべスター君を追ってきました。
q9_202007152231044ff.jpg


そして太郎はそれを追い越してうちへ、べスター君は角でストップ。
q10_20200715223105574.jpg
…と思ったら、うちギリギリのところまでやって来ちゃったので、


やっぱり怒られました(笑)!
q11_20200715223107513.jpg


太郎も縄張り内では厳しいですからね(;^ω^)
q12_202007152231094ee.jpg
この時は素直に自分ちの方向へと戻って行ったべスター君でありました。




-------------




二つ前の記事のコメント欄で、REIさんから、”缶詰のDorschleberにポン酢をかけるとあん肝みたいな味になるらしい”と教えていただきました。
そのコメントを読んだ後にちょうど大きめスーパーへ行ったので魚の缶詰コーナーを見てみたらあったので買ってきました♪
ji1.jpg
タイセイヨウダラのレバーの缶詰めです。
”Dorschleber”は、”Dorsch(タイセイヨウダラ)”と”Leber(レバー)”が合わさった単語で、”Dorsch”は一般的には”Kabeljau”の単語で使われてて、私も切り身をよく買ってます。

”あん肝”の味が分からないのでどうしようかと思ったけど、ググるとドイツ在住の方による和風レシピが出てきて、缶詰も1.46ユーロ(今のレートで約180円)と高いと感じる値段ではなかったので一缶だけ購入してみました。

食べてみたらどんな感じだったかその時はまた書いてみたいと思いますが、こちら在住の方、こういう発見はどうやってされてるのでしょうね。
”〇〇が△△の味になる!”という発見、いつもすごいなあと思います。和風に使える食材、他にもいろいろあるんでしょうね、興味あるなあ♪

最近のパトロール風景 - 2020.07.15 Wed

太郎のパトロール(お散歩)付き添いはその日によって午前中だったり午後だったり。
この日は出発方向がちょうど影になる午後に付き添いになりました。

まだまだマスクがこうやって時々落ちてますねぇ。太郎がにおいを嗅ぐことがないからいいけど。
1_2020071505434534c.jpg
このマスクはこの数日前にここで見たのですが、その翌日から、こうやってゴムがかけられてる状態になってました。
誰も触りたくないマスク、それをこうやってかけるくらいならゴミ箱へ捨てた方がよさそうですが…。ゴミ箱はほんのちょっと離れた場所に設置されてます。



「あいつんちのパトロール、できないにゃ」 誰かテラスにいらっしゃるね。
2_20200715054346274.jpg


ということで、ちょっと先へ進んで、そこでクンクンとやり始め…、
「ここはちょっと気になるにゃ…」  何かありそう?
3_2020071505435072a.jpg
まだべスター君ちの庭の周りです。


「もうちょっとしっかりと嗅がないと…」  あっ、これはきそうね(笑)?
4_2020071505435044d.jpg


「強烈だったにゃー!」  太郎ちゃんのお顔も強烈(笑)!
5_2020071505435113c.jpg
ボケボケですがなんとか撮れました(^^;


そして先へ進むとまたまたマスクが!でもこれは落とした人は”自分のだ”と分かりそうですね。
6_202007150543527fb.jpg
玄関の前だし、ここの住人の人が落としたのかな?翌日にはもうなかったです。


「あっちに進むにゃ~」  尻尾が下がってて、ちょっと緊張しながら反対側へ進みます。
7_20200715054354da8.jpg
太郎の後ろの大きな木は過去記事でも時々書いてるヘーゼルナッツの木。一定間隔であちこちに植えられてます。


なんだか今年は実がたくさん生ってるんですよ。
8_202007150543569d2.jpg
いつもは、”ヘーゼルナッツの木ってあんまり実をつけないのかな?”と思うことが多いのですが、今年は普通に”実が生る木”に見えます(^^;


色が茶色になってきてるのもちらほら。とにかく手が届く場所にたくさん生ってるのが見えてるんです。
9_20200715054357b56.jpg
いろいろググると8月の初め頃からが摘むのに適してるようですが…。もうちょっとあれこれとググって食べ方を調べなくては、です♪


ここは太郎のお散歩範囲ではないですが、すぐ近所で、ここを歩くとラベンダーのいい香りがしてきます。
10_20200715054532cce.jpg


マルハナバチやミツバチもたくさん飛んでました。
11_202007150545332e0.jpg
ラベンダーの蜂蜜、美味しそうです♪

舌チラ出し - 2020.07.13 Mon

舌チラ出しでこっちを見てたので慌てて撮影。
最初の一枚はボケボケになったけど、まだ出したままだったのでその後は慌てずに撮影。
a1_20200711210621d58.jpg


引っ込めないように慌てて撮影してボケボケで、でも結局引っ込めないからその後も数枚続けて撮影…、いつものパターンです(^^;
a2_20200711210623bd2.jpg


段々と目が閉じてきて…、
a3_20200711210624b2b.jpg


眠そうな表情。この後あくびかな~と思ってたら、
a4_20200711210626e74.jpg


やっぱりそうで、これもだいたいいつもと同じパターン(笑)。
a5_202007112106277d0.jpg


で、この後は起き上がって反対側向いて寝るのかな?と思ってたら、
a6_202007112106291bb.jpg


そのまま向きを変えずに寝てしまったのでこれだけは予想外でしたー。
a7_202007112106313f0.jpg
以前はしょっちゅう舌出し姿を見せてくれた太郎ですが、最近はそれほどでもないです。
昔はけっこう大げさに出してることもありました。大人になるとあれこれと変わるもんですねぇ…。





週末、用事でまた自転車であちこちと走ってました。
いつもと違う道を選んで走ってたらヤギの放牧を見ることができました。
a9_20200711210633c9b.jpg
この周辺では他でもヤギを時々見かけます。明らかに草刈りで駆り出されてるな~というのも見かけますよ。


今回のヤギたちの様子です。20秒



先へ進むと、そこには”カエル注意”の道路標識が。この先には小さな沼がありました。
a10_2020071121482518d.jpg


よく見てみると、今まで見たことのある標識のカエルと絵がちょっと違ってました。
a000.png
左が今回ので、右側は別の場所での撮影。それ以前に見たことがあるのも右側のと一緒でした。
左側、落書き多いですねー(汗)。”FU〇K COPS”みたいな落書きは壁への落書きでもよく見ます(-_-;)
両生類を保護するための道路標識のようですが、Wikiの写真を見てたら、サラマンダー(トカゲ)の道路標識もあるようです。

標識が必要な状態程のカエルがそこにいるというのは、こちらに住み始める前、独身時代に最後数年働いてた職場へ車で通ってた時にそういえばあったかも、です(;´▽`田んぼに囲まれた田舎道でした。
もちろん、標識なんてなかったし、カエルが出没してたのは梅雨時だけで、それもオタマジャクシからカエルになりたてのようなとても小さいサイズのものばかりでしたが…。雨で夜暗い時にそこを車で走ると、車のライトに反射した小さいカエルがたくさん見えて、「ヒーッ!ごめんなさーい!」と言いながら車を運転してたのを思い出します(-∀-;)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

太郎の毎日 (630)
太郎とご近所猫(犬)さん (187)
お出かけ(山歩き関連) (54)
お出かけ (52)
お出かけ(バイエルン) (42)
お出かけ(チロル) (15)
バイエルン行事 (16)
クリスマス市 (25)
獣医さんでのこと (10)
失踪事件 (5)
キノコ (25)
庭と周辺の野鳥 (48)
日々のこと (103)
オフ会 (2)
ダンケ!(頂き物など) (11)
お知らせ (13)
あれこれ (3)
未分類 (0)

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

QRコード

QR