FC2ブログ
topimage

2020-05

アシ好き&規制緩和後の山 - 2020.05.22 Fri

庭にあるアシ、太郎が食べるだけでなく、顔をすりすりするのが好きなので、下の方をちょっとだけ残して切ってました。
すると、いくらその葉を食べるのが好きとはいえ、枯れたものまで食べてたんです。
「枯れてても美味しいかもにゃあ」 そんなのまで!(@@)
e1_20200522063956454.jpg
4月始め頃の状態です。


「まだまだいい匂いがするにゃよ~」 うーん、でも枯れてるし…。
e2_20200522063958126.jpg


「新しいのが生えてこないからこれで楽しむしかないにゃ」 そうかあ。
e3_2020052206395969a.jpg
ということで、この後、この枯れてるのを全部引っこ抜きました、新しいのが生えてきやすいように。


すると一週間後にはもうこの状態に。
e4_20200522064001a3d.jpg
既に太郎が齧って先が切れた状態になってるのも多いです(^^;


「やっぱり緑色の方がいいにゃ」   やっぱりそうよね(´∀`;)
e5_202005220640029c8.jpg


「ちょうど噛みやすい高さでいいにゃ」  今くらいが一番いいよね~。
e6_202005220640040b3.jpg


「噛み応えもあって美味しいにゃ!」  よかった、よかった!ε-(´∀`; )
e7_20200522064006791.jpg
今の季節はいろんな草を楽しむことができて満足な太郎でした。






さて、先日もそのことをちょっとだけ書きましたが、先週日曜日にやった山歩きのことを少し。
この日は外出規制が終わった後の、初めての一日中快晴の日曜日となりました。
ということで、私たちも今年初めて山へ行くことにしたのですが、皆さん考えることは同じなようで、どこの山も過去に例を見ないほどの混雑ぶりとなったわけでした。
w0_20200522050150a13.jpg
こんな細い登山道上で多くのグループとすれ違い、そして犬連れの人も多くて、どうやってお互いの間隔を取るんだといった状態でした。普段は人が少ない山なのでここを選んだのに(涙)。


こういう道に出ると避けられる場所もありますが…。普段山なんてほとんど来なさそうな人もたくさんでした。
w1_20200522050152dab.jpg


山頂までには行かず、分かれ道のあるこのアルム小屋がある場所から別の道へと下ることにしました。
w2_202005220501534b4.jpg


下りの道で。ここではこのグループだけ途中追い越しましたが、こうやってグループで、しかも犬連れで歩く人たちとすれ違うたびに緊張感を走らせるのが嫌になって下山を決めました。
w3_20200522050156121.jpg
この人たちは5人と犬4匹。


下山で選んだ道は林道のみで幅もちゃんとあるので、人とすれ違っても安心。
w4_20200522050157af0.jpg
麓に到着してやっとホッと一息。

今後しばらくは週末の山歩きも控えた方がいいかな…の気分になりました。




コメント欄閉じてます。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

太郎の毎日 (630)
太郎とご近所猫(犬)さん (187)
お出かけ(山歩き関連) (54)
お出かけ (52)
お出かけ(バイエルン) (42)
お出かけ(チロル) (15)
バイエルン行事 (16)
クリスマス市 (25)
獣医さんでのこと (10)
失踪事件 (5)
キノコ (25)
庭と周辺の野鳥 (48)
日々のこと (103)
オフ会 (2)
ダンケ!(頂き物など) (11)
お知らせ (13)
あれこれ (3)
未分類 (0)

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

QRコード

QR