FC2ブログ
topimage

2019-11

猫らしくよく寝る太郎 - 2019.11.21 Thu

先日、暗くなる前の時間ですが、ふと外を見ると全てがオレンジ色に染まってました。すぐに撮影してみたけどうまく撮影できてなくて、空の色だけなんとかその雰囲気で撮れてました。
t1_201911210522395d6.jpg
この色の景色を見て、DVDで持ってるとあるドラマのワンシーンを思い出しました。そのシーンを見るたびに、”これは編集でこうしてるんだろうなあ”といつも思ってました。
でも今回私が見た色がそのシーンと全く同じ色だったので、こういう色ってやっぱり存在するんだとちょっとだけ感動してしまいました。



冬時間で暗くなるのが早いので、太郎とお散歩やっててもすぐにこんな暗さになってしまいます。
t2_20191121052241432.jpg
これ↑は夕方5時頃。


これ↓は夕方6時頃です。実家地方では冬でも5時半くらいまでは明るくて暗くなり始めるのはそれ以降の時間だったので、4時過ぎから暗くなるこちらの冬の暗さはちょっと苦手です。
t3_20191121052242512.jpg
そういえば冬に成田や羽田で乗り継ぎをすると、夕方5時で既に暗かったのに最初の頃はびっくりしてました。今では慣れましたが…。


寒い季節になって、太郎は睡眠時間がとても長くなりました。
t4_20191121052244b5e.jpg


夜遊びの時間も極端に減って本当によく寝てます。
t5_201911210522456ee.jpg


室内でのんびり寝てくれる方が私には安心です。
t00.jpg
それでも完全室内飼いの子たちよりはまだまだ少ない睡眠時間でしょうねぇ。
子猫時代には睡眠時間が極端に少なかったので、「猫だからもっと寝なさい!」とよく注意したのを思い出してしまいます(笑)。もちろん、聞いてはくれませんでしたが…。




ところで昨日は、友人と一緒にランチやお茶をしてお喋りを楽しんできました。お昼ちょっと前に街の中心部で待ち合わせをしたのですが、その周辺にやたらと警察官がいて、警察車両もたくさんだったので”なんだろう?”と思ってました。
友人と会って移動する時には、普段は見ない自動操縦を抱えてる警官もいて、これはただごとではないなと思いました。こういった世の中なので、”もしかしてテロの予告でも!?”と思ったのですが、規制などはなにもありませんでした。すると警察車両のサイレンの音も響き始め、やっぱり何かがおかしい。
帰宅後、夜にネットニュースを見てみたら、どうも電話が一本かかってきたことが原因らしいです。はっきりとした内容は書かれてなかったけど、”脅迫の電話”だと書かれてました。それで厳重警戒になってたらしいですが、結局は何も起こらなかったと。電話をかけてきた人については特定されてるようで、その人が”脅迫”したのではなく、そういったことが起こるらしいとの情報で電話をかけてきたみたいです。


クリスマス市も来週あたりから始まる箇所が多いです。クリスマス市でも近年はあれこれと起こっているので、今年は何事もなく、平和でいつもどおりの楽しいクリスマス市になってほしいものです。

10月の秋晴れの日の散歩 - 2019.11.20 Wed

10月半ばのお散歩の様子、二日分をまとめて。

この日は周辺の木々の剪定作業が行われててけっこうな騒音が響いてましたが、音が遠くになった頃にお散歩開始です。
「ここもさっきまでうるさかったにゃ~」  お仕事だからしょうがない!
q1_20191119220959d26.jpg


秋晴れのとても気持ちのいいお天気の日で、この奥の方では、
q2_201911192210019e0.jpg


集めた枯れ葉をトラックに積む作業も行われてました。
q3_20191119221004f33.jpg


↑を撮影してる時、太郎は私の背後、奥の茂みの中にいました。いつものことです。
q4_20191119221005957.jpg


「そろそろうちに戻るかにゃ」   やっと出てきました。
q5_20191119221007052.jpg


戻る途中、剪定の終わった枝がまだあちこちに置かれたままでした。
「これ、そのままかにゃあ?」  あとでちゃんと集めにくるよ~。
q6_20191119221008260.jpg
機械で一気に剪定されてたので、うちの庭のところに最初から植えられてて巨大になり過ぎてる木の剪定もついでにお願いしました。相方が病欠で在宅してたのでこういうのを頼むのはもちろん相方です(^^;
住人の庭の植物の剪定はやらないということでしたが、一定の木3本分を無理にお願いしました。もちろん、チップも渡しました。ヘッジトリマーであっという間にやってくださって本当に助かりました♪



そしてその数日後、この日もいいお天気でした。
q7_201911192210087e9.jpg


「久しぶりにあっちに行こうかにゃ」  お供しますよ~。
q8_20191119221010a31.jpg


「犬も人もいないようだにゃ」  平日だから少ないよ。
q9_201911192210118f9.jpg


「先に進むにゃ!」  怖いものがいないとキリッとかっこいい太郎です^^
q10_20191119221013840.jpg


「さて、ここに入りたかったんだにゃ」  楽しんでください(-∀-;)
q11_20191119221014999.jpg


秋になって、こういうところに入っても太郎の姿を見つけやすくなりました(^^;
q12_20191119221016fe4.jpg
下の方、中央よりちょっと左側にいます。

今日は暗くなってからのお散歩時に、太郎が↑の草むらの中にいる時に、リード無しの犬に襲われそうになりました。その犬、いつも他の犬2~3匹と一緒に散歩してて(それぞれ飼い主がついてます)、その犬だけなぜかいつもリード無しなんです。中型犬で、いつも用心してたのに、草むらにいる太郎が見つかってしまい…。
幸い怪我とかはなかったけど、飼い主(年配女性)は謝りもせず、「あなたの子供でもそこにいるの?」みたいに言って、”猫だ”と言うと、なんだかバカにしたような態度で何か言ってきたので(はっきりは聞こえず)、「なんでこの犬はいつもリード無しなんですか!?信じられない!」と言ったら、そのまま他の人と一緒に先に進んでしまいました。
この女性はしょっちゅう見るので、犬と一緒ならすぐに分かります。今度会ったら絶対にもっと文句言って相手(犬)の写真撮ってやるー!!(`A´)




今回はコメント欄閉じてます。

何の穴? - 2019.11.18 Mon

10月の太郎との散歩中、太郎がほぼ毎回行く場所で、ほぼ毎回チェックしてる穴がありました。

その穴はこれ。太郎は既に穴の中をチェックした後だったのでお手々が汚れてます(笑)。
a1_20191118221011b4f.jpg


「また気配がしたにゃ!」   そ、そうなのっ!?
a2_20191118221014285.jpg


「今度こそ…」   こ、今度こそ、何かが起きるっ(汗)!?
a3_20191118221015b3c.jpg


「この中から引きだしてやるにゃ!」   誰が出てくるのっ!?( ノД`)
a4_20191118221016878.jpg


「それはつかまえた後のお楽しみにゃ~♪」  つかまえなくていいけど( ;∀;)
a5_20191118221018aee.jpg


「ここで見張りするにゃ」  ますます出てこないと思うよ…。
a6_201911182210194bf.jpg
本当に毎日毎日ここをチェックしてたんですが、今ではそれも飽きたのか、周辺の茂みや枯れ草の下の方だけをチェックするようになりました。
何がいるのか…。野ネズミでしょうかねぇ?モグラだと、モグラ塚みたいに土が盛り上がってるイメージ。あちこちで見るモグラ塚のことを思い出すと、こうやって一個だけの穴ではなくたくさんそういったのがまとめて見られるので、単独で穴としてあるこれはやっぱり野ネズミの巣なのかも、ですねぇ。


時々動画にも撮ってたので繋げたのをアップしてみました。46秒

中に野ネズミがいたとしても、太郎がいる間は奥に逃げ込んで出てくることもないでしょう(^^;




デジカメの、”水彩風”というので撮影してみました。
a7_20191118221020214.jpg


ヒゲがやたらと強調されてしまい、草を一気食いしてるシーンに見えてしまいました(笑)。
a8_20191118221021509.jpg

明太子もどきを作ってみた - 2019.11.17 Sun

いつもの太郎とのお散歩の光景。太郎の左斜め前の木は、この数日前、野ネズミが逃げた場所です。
w1_2019111622475599f.jpg


「ここもなんか気になるにゃ~」  根元に近寄る太郎。
w2_20191116224758861.jpg


「気配がするにゃ…」  太郎は野ネズミは見てないのに、気になる場所みたいです。
w3_20191116224759be8.jpg


「ここは要チェックだにゃ」  太郎ちゃん、鋭いっ!
w4_20191116224759c56.jpg
やっぱり普段からネズミがこういう場所にいるってことでしょうか。
しばらくしつこくクンクンやってチェックしてたので、獲物に対する猫の勘(?)ってすごいなあと思いました。






さて、タイトルに書いた”明太子もどき”についてです。ここからはスルーでもかまいませんよ~。

ずいぶん前ですが、相方とスーパーに行った時に相方がこれを見つけ、「これ、子供の時に大好きだった!」と言いながらカートに入れました。
w5_2019111622480081e.jpg
私は全く知らない食材だったので、「あなたは調理しないでしょ?私が知らないものを買われても困るんですけど」と言ったけど、結局購入してました。

”AMARANTH”と表記されたその食材は、日本語では”アマランサス”。ググるとスーパーフードがどうのこうのとか出てくるんですが、穀物っぽいようで、相方はこれを幼少時に”おやつ”として甘く味付けしたものを食べてたとか。


アマランサスのWikiページにある画像を見て思い出したのは、6年前にザルツブルクのミラベル庭園で見たこの植物。
w9_20191116225407ede.jpg
この植物、なぜだか強烈に覚えてるんです。ご近所さんのバルコニーにもこれが見えるので、”名前はなんて言うんだろう”と思ってたのが、これで解決しました(笑)。

名前が分かったので、今度は日本語でレシピを検索しようと思ったんです。その時に、”アマランサス”と入力すると、次の候補に、”明太子”と出てきて、「なんじゃそりゃ?(・・?」となりました。
どうもこれで、明太子もどきが作れるようでした。
私は明太子が大、大、大好きで、でも帰省してもそれを持ってくるのは難しいので、チューブ入りの明太子や、レトルトの明太子パスタソースをこちらにたくさん持ってきたりして我慢してる日々だったので、これはもうとっても気になりました。和食材店にお土産用みたいな明太子が冷凍では売られてますが、あまりにも高価で一度も購入したことありません。



そしてレシピをあれこれと検索したのですが、基本的なレシピは同じでも細かなところでちょっと違って気になった二種類のレシピを試してみました。
w6_2019111622480266f.jpg
二つの違いは、左はコチュジャン使用、右はナンプラー使用です。
調理中、アマランサス特有の穀物の香りが気になりました。調理後、まだ温かい段階で味見しても、”うーん??”な感じで、”これは失敗だったか?”と思い、あれこれと検索したサイトで絶賛されてたのを疑いました(笑)。

しかし翌朝、冷ました後は穀物の香りは消えてて、なんだかいい感じ!


ということで、両方ご飯と一緒に試してみましたが…。
w7_20191116224803841.jpg
アマランサス特有の粘りがちょっと気になります。あと、味が薄く辛みがそんなにないのも気になる。正直、これは次回はないなとも思いました(笑)。

ただ、どこかのサイトに、”調理時に昆布出汁でのばす”と書かれてたのを思い出したので、うちには昆布出汁がないから昆布を使った麺つゆで使用直前に必要量だけのばし、そして一味唐辛子をたっぷりと入れることにしました。最初に作った段階でも一味唐辛子は入れてます。
それを味見すると…、おおっ!!なんかいい感じ~~♪♪


そしてその自分なりに味付けをしたのを、いくつかのサイトで絶賛されてた、バターを和えたパスタに混ぜてみることにしましたが…。
w8_20191116224805a85.jpg
こっ、これは美味しいー!!(≧▽≦)
味付けし直した分ではご飯も食べられましたが、パスタと一緒の方がニセモノ感はかなり薄れます!
本物の明太子だとちょっぴりしか使えなかったりするけど、これならたっぷりと使える♪ということで、これはリピ決定!\(^^)/

熱々ご飯に明太子…の本物の雰囲気まではいまいちだったとしても、”明太子を使った〇〇料理”にならこれは使えると思います。


昨年、ルバーブを使って練り梅もどきを作ったことを記事にしましたが、これは今年はうちでは同じくパスタソースとしても活躍しました。
今回明太子もどきを作ったことで、また”〇〇ソースもどき”のパスタも楽しめるようになりました♪

この明太子もどき、どなたが最初にレシピを考案されたのかは分かりませんが、明太子大好きの私としては考案された方に大感謝です♪

そこで香箱は… - 2019.11.15 Fri

撮りだめの写真もまだたくさんありますが、今日は本日の撮影分から。


今週はグッと冷え込んで、うちでは初雪はまだですが、山の方ではもう既にたくさん積もってるようです。うちの方は今朝氷点下になり、テラスに置いてる太郎用の水が凍ってました。

そして、朝食を終えてのんびりしてた頃に太郎も起きてきたのですが、テラスへの窓を開けろと言うので開けてあげたら、その場でどっしりと香箱姿になってしまいました(-_-;)
1_2019111423583213c.jpg
さん部分の汚れは見なかったことでお願いします~(-∀-;)


「今日はいつもより寒いにゃ~」  太郎ちゃん、寒いから窓閉めたい…(´・_・`)
2_20191114235834abc.jpg
室内方向へと開けるようになってます。


「ここ、暖かいにゃ」  そうね、そこは床暖房がよく効いてる!(´∀`;)
3_201911142358351d6.jpg
リビングの床暖房、太郎がいる場所は他の場所より暖かいんです。なのでお腹は暖かく、でも外のヒンヤリとした空気にも触れられて気持ちいいんでしょうねぇ。


外に出たいのならお散歩に付き合うよ?と私はテラスに何度か出たけど、太郎は出ませんでした。
「今は行かなくてもいいにゃ」  それなら窓も閉めさせて( ノД`)
4_20191114235837ce2.jpg
…と、寒い時はこんな感じで窓は開けさせてこの場所に居座ることの多い太郎でした(涙)。


お昼過ぎにやっと一緒にお散歩に出かけましたが、気温は約5度。
5_20191114235838b17.jpg
最近のお散歩では、マフラー、帽子、手袋は必須になっています。



ところで、香箱姿といえば、10月末の山歩きのスタート地点で牛さんの香箱を見ました。
IMG_1092.jpg
この場所も、今では雪で真っ白になってます。


先月、他国に住む友人が仕事帰りに太郎地方に寄ってくれて一日一緒に楽しい時間を過ごしたりしたのですが、その彼女が、別の日にご主人と一緒に参加した日帰りツアーでバスの中から牛の香箱を見たようで、”猫みたいなことするのね!”と感動してました(笑)。
7_20191114235842699.jpg


こういうのですね^^ 山歩き中にこれを見ると太郎を思い出します(笑)。
8_20191114235843aa4.jpg


ほら、似てないですか(笑)?牛よりも大きく見えるかもw
9_201911142358444ee.jpg



最後は、太郎との散歩中に数日前に見たリス。またちょろちょろと動き回ってました。きれいに撮影できなかったけど、冬を前に耳毛がふさふさになってるのだけはなんとなく撮れてました。
10_20191114235923002.jpg
昨年まではこういう姿はうち近辺で見ることは皆無だったので、なんだか新鮮です^^


動画もたいしたことないけど、せっかく撮影したのでついでに一緒にアップしておきます。43秒

うちでの狩りはご遠慮ください - 2019.11.13 Wed

急に寒くなった9月の終わり頃から、今年もまた、鳥の餌のクヌーデルをぶら下げてます。
それ以来、時々また庭が賑わうようになってきました。


窓越し撮影なのでピントは合ってないですm(__)m


まずは、やってくる頻度もそんなに多くないので食べてる姿は撮影できませんでしたが、時々やってくるこの二種類。
0_20191112044212eeb.png
左はコマドリ、右はクロジョウビタキです。


こちらは常連さんのシジュウカラ。
3_20191112044213885.jpg
クヌーデルは網の入れ物より、これの方が食べやすいのかよくやってきます。


こちらも常連さんのアオガラです。
4_201911120442133dd.jpg


一番の常連さんはスズメ。うちにやってくる野鳥の中では一番強いかも(笑)。
5_201911120442145e7.jpg


珍しくアカゲラもやってきましたが、クヌーデルが小さくなり過ぎてて食べにくそうでした(^^;
6_201911120442167fa.jpg
これを見てまた追加で入れました(笑)。


おこぼれを食べに鳩までやってくるように(-∀-;)上ではスズメとシジュウカラが食事中。
7_20191112044217172.jpg
この鳩を見て太郎が時々”ミャミャミャッ!”と言いながらうずうずしています(笑)。





こうやって庭にやってくる鳥を時々見ながら楽しんでたある日、突然、この餌のところからガタガタッ!と大きな音が響いたんです。
何事!?と慌ててその場を見てみると、クヌーデルの粉まみれになったべスター君がそこに(>_<)
「くっそー!失敗したにゃ!」  あんた、餌を食べてた鳥を狙ったわね!?
8_20191112044218882.jpg


「もうちょっとだったのににゃあ!」  ここで狩るんじゃないのっ!ヽ(`Д´)ノプンプン
9_20191112044220cb8.jpg


「ひゃあっ!怒られちゃったにゃ!」  当たり前よーっ!(゙ `-´)/ コラッ!!
10_2019111204422160d.jpg


「ここに隠れて狙おうかにゃ…」  ダメダメッ!!(*`へ´*)
11_2019111204422373f.jpg
私がもう一度怒ったので、べスター君はここで退散となりました。


そしてクヌーデル入れを見てみると、ぶら下がってたのが上に突き出したように枝に引っかかってました(-_-;)
12_20191112044224e23.jpg
蓋は地面の上に落ちてて…。べスター君、思いっきりここまでジャンプしたようでした(-"-)
太郎でさえもこんなことやったことないのになあ…。



「あいつの方が身軽みたいだにゃ」 太郎ちゃんは身軽な時もそこまでしなかったでしょ?
13_20191112044226aac.jpg


「無理なジャンプは最初からしないにゃ」 それでも鳥もつかまえてたよねぇ(´∀`;)
14_20191112044229d55.jpg
今はもうほぼネズーのみというか、今年は鳥はなかったです。脚の関節が悪くなったのや重くなり過ぎたのも関係してるかもですね。


猫だから本能がうずうずして狩りをやっちゃうことには反対はしませんが、べスター君には、うちの庭、しかも餌置き場にやってくる鳥を狙うのだけは本当に遠慮してもらいたいと思ってしまうのでありました。

野ネズミの結末は - 2019.11.11 Mon

前回記事の続きです。野ネズミの画像が出てきます。モザイク処理はしていません。ネズミが苦手な方はこの先ご注意ください。



長毛娘ちゃんとネズミ、仲良く並んでるように見えますが、決してそうではありません(^^;46秒

太郎の狩りの時でもそうですが、ネズミは恐怖で動けないのだと思います。ある程度離れた場所からズームで撮影です。
ネズミの種類は、ドイツ語では”Waldmaus(和:モリアカネズミ)”というのになるようです。ヨーロッパ全体に広く生息している、夜行性の野ネズミだそうです。


「おばさんとあいつ(太郎)のせいで集中できない…」 人のせいにしないの(。-∀-)
1_20191110041811602.jpg


「さて、どうしようかしら…」  そのまま自分のうちへ帰ってもいいのよ~。
2_20191110041815c47.jpg
ネズミは相変わらず動けない状態です。動いたらまた捕まえられるのを分かってそうです。


そんな様子をじっと見続ける太郎です。
「まだ出て行く段階じゃないにゃ」 太郎ちゃんもしつこいねぇ(-∀-;)
3_2019111004181512a.jpg


こんな状態がしばらく続きました。
4_20191110041817e04.jpg


そして、長毛娘ちゃんが↑の枯れ葉が積もる場所に移動して約5分後、太郎に動きが。
「さ~て、そろそろいいかにゃ」  おっ?立ち上がったね!?
5_201911100418174d5.jpg


すると、いきなりですが、長毛娘ちゃんが野ネズミをその場に残して立ち去ったんです。
6_20191110041819348.jpg
あまりにも突然だったのでブレブレの画像になってしまいましたm(__)m


ネズミはというと…、まだその場にいます!まだまだ動けない状態です。
7_20191110041820bff.jpg


すると太郎が、私の後ろからいきなりばびゅんと走って行って長毛娘ちゃんを追いかけて行きました!ネズミには全く気づいていません。
8_20191110041822ce9.jpg
ネズミはこれをチャンスとばかりに逃げて行きました!残像だけ撮影できました(^^;

太郎は長毛娘ちゃんを、私は逃げるネズミを追いかけました(笑)。
ネズミは急ぎ足で、近くの木の根元の、枯れ葉の下に無事に逃げることができました。あっという間のことで撮影はできませんでした。


太郎はどこだ~と追いかけて行った方向を見てたら、けっこうすぐに出てきてその後はのんびりと草を食べてました(^^;
「す~ぐ逃げるんだからにゃあ」  それは仕方ないよ~。
9_20191110041823133.jpg


その後はのんきにお散歩の続きを楽しむ太郎ですが、ネズミが隠れた場所もすぐ近くです。
10_201911100418251ab.jpg


「パトロールの続きにゃ♪」  ネズミのことは全く気づいてない様子でした。
11_20191110041826c32.jpg
もし最初から見てたら、ここで徹底的に探すはずです。


…ということで、結果的にはこのネズミは助かったことになったようです。私と太郎が現れてなければ、そのまま長毛娘ちゃんの遊び道具になってたかもだし、これでよかったのかなあと無理やり納得することにしたのでありましたー(笑)。

邪魔したようだけど - 2019.11.09 Sat

生きた野ネズミの画像が出てきます。モザイク処理はしてません。ネズミが苦手な方はこの先ご注意~。


10月後半の日のとある日のお散歩中、太郎が進むのをストップ。なんだろうと思って先の方をよく見てみると、長毛娘ちゃんがいました。
「あの子、最近シャーシャー面倒くさいからにゃあ」 太郎ちゃんを敵視してるよね!
1_20191108053308ef1.jpg


↑の距離なので、私はこの時点では長毛娘ちゃんしか見えてませんが、この時点で、↓の画像には既にとあるものが写ってて、拡大するとそれが何なのかよく分かりました(-_-;)
「イヤなのが来たわ~」  あんたの発情期の時にそのセリフ返してあげる!ヽ(`Д´)ノ
2_20191108053310401.jpg


「さあて、どうしようかにゃ」  ちょっと考える太郎。
3_2019110805331110f.jpg


「引き下がることでもないしにゃあ」  でも近づかなくてもいいことよ?
4_20191108053313cee.jpg


「まずはこっちからだにゃ」 横の建物の壁沿いから徐々に近づく作戦のようです。
a5_2019110805372533e.jpg
長毛娘ちゃんからは見えない場所になります。


ということで、もうちょっとちゃんと撮影しようと思って長毛娘ちゃんの方に近づいたら、その時に初めて、”あれ?何か茶色いものが…、もしかして!?”となったのでありました(-_-;)
「おばさん、近づいてくるんじゃないわよ」 うちの中でチッコかけた子に言われたくない(-"-)
6_20191108053316f95.jpg
ズームで撮影したので、これにはもうはっきりとそれが写ってますねー(-∀-;)


↑の画像の撮影の前に動画も撮影してたんですが、それをよく見ると、肉眼では全く見えてなかったシーンが最初の方(11秒頃)に映ってました(笑)。
こっちは停止してるからそんなに慌てなくていいのに(;^ω^)↓↓の画像に続くシーンの動画と繋げて53秒




「おばさん、追いかけてこないでー」 春に散々迷惑かけられたからこれくらいいいでしょ!
7_20191108053319123.jpg
野ネズミもせっかく必死で移動したけど、逃げられないようです…。


そして太郎はというと、建物の前の茂みの中からその様子をうかがってました(;^ω^)
「ここからならよ~く見えるにゃ」  なんだか楽しそうね(笑)?
8_20191108053319c56.jpg
青線のように、茂みの後ろから移動してきました。


長毛娘ちゃんは太郎ばかりを気にしてネズミの方は見てないけど、ネズミは怖くて動けない様子。
9_20191108053320eb7.jpg


これを目の前にして…、私もどうしようかと迷いました(;´・ω・)
10_20191108053322c25.jpg


野ネズミの心臓の音がこちらまで聞こえてくるのではないかと思えるような緊張感が漂ってました(汗)。
11_201911080533247dd.jpg


この後どうなったかは、次回に続きます。

急ぎ散歩時の成績 - 2019.11.07 Thu

10月後半のとある日、この日の午前中は私は病院の予約があって、太郎とのお散歩は帰宅してからにしようと思ってました。でもこういう時に限って太郎が何度も「一緒にお散歩行くにゃ!」と誘ってきます(汗)。
しょうがないなあと思いつつ、家を出るまではあと20分ちょっとあったので、ちょっとだけ付き合ってあげることにしました、時間になったら無理やり戻らせるということで。

そして急いでの散歩なのでカメラは持参せず、スマホだけポケットに入れてたのですが、そういう時に限ってあれこれと起きてしまいます(-_-;)
いつものように茂みに入った太郎がなかなか出て来ず、茂みの中でずっと下を見てるんですね。で、どうも”それ”が動き出したらしく太郎も素早い動きを見せ始めたので、スマホで撮影することにしたら、こんなのが撮れちゃいました(ノω・、`)途中、撮影を一度止めたので二つの動画を繋げてます。茂みから出てくる瞬間は撮影できてません。22秒



「お散歩開始早々これとは、調子いいかもにゃ」  そうね、すごいなあ(T_T)

↑と↓の画像は、画像クリックで別タブでモザイクが取れます。ネズーは息絶えてます。


「さあて、お世話係も急いでるしにゃ」  どいうこと!?(;´・ω・)



すると、いつもは自宅まで持って帰るのに、そっ、その場でーー!!(>_<)
q3_20191106192020a4b.jpg


そういうシーンは見たくないので思わず離れてしまいましたが…。
q4_20191106192020917.jpg
それでも分かるこの恐ろしい顔(((( ;゚д゚)))アワワワワ


かわいい顔して…、これが猫の本来の姿です(-_-;)
q5_20191106192021e67.jpg


「なんかもう満足してしまったにゃ」 そう?それならもううちに戻ろうね( ;∀;)
q6_20191106192022570.jpg


「その前に、すっきりさせとくにゃ」  草むらに向かってチーッとやりました。
q7_20191106192022c1b.jpg
そしてそのまま一緒に自宅へと戻り、自宅を出なきゃいけない時間の5分前には戻ってこれて、病院へも慌てずに行くことができました。
太郎も素直に自宅へと一緒に戻ってくれて喜ばなきゃいけないところでしたが、なんだか複雑な気持ちのまま自転車を走らせたのでありました(;_;)






先日、酒屋(というか、飲み物全般売ってる大きな店)に行ったら、こんなのが売られてました。
q8_2019110619202292c.jpg
9月から既にクリスマス用のお菓子はスーパーなどに並んでて、チョコ入りのアドベントカレンダーも10月からたくさん見かけるようになりましたが、これはビールのアドベントカレンダーです。


24本入りで39.99ユーロ。計算すると1本は約1.66ユーロ(今のレートで約200円)。ドイツでのビール1本の値段にしてはちょっと高いです。これくらいの値段のビールもありますが、1本1ユーロ以内で買えるのが多いです。
q9_201911061920234c1.jpg
中身、何のビールが入ってるんだろう~と相方がずっと気にして箱の中身を見たがるので、止めさせるのが大変でした(-_-;)もちろん、開けさせませんでしたよ。簡単に開かないように、しっかりと閉められてもいました。
ドイツではこういうの、気にせずに開けちゃう人がけっこう多いんです(汗)。スーパーで売り出しの品として出てるものも開封されて中を確かめた跡があるものがしょっちゅう。

…と、話はそれてしまいましたが、もうあっという間に11月で、今月末からはクリスマス市も始まりますしね。時間が経つのは本当に早いものです。

10月も庭で猫ミルク - 2019.11.06 Wed

最近は最高気温も一桁になってしまってるのでさすがに外で飲むことはないですが、10月、まだ暖かだった日はまだ時々こうやって飲んでました。
「お外で飲むとなぜか美味しんだよんにゃ~」

b1_20191106062634fb5.jpg


注ぎ足しももちろんです。
b2_20191106062635363.jpg


「たっぷり飲んだにゃ」  この後顔をブルルッ。
b3_20191106062637033.jpg


「さあて、お手入れだにゃ」  お手入れの時は場所を移動。
b4_20191106062638f6f.jpg


「ちゃんときれいにするにゃ」  長い舌をベロンベロン。
b5_201911060626403da.jpg


「きれいにしないといい男が台無しらしいにゃ」  よく分かってるね(笑)。
b6_201911060626414e7.jpg


「だいぶきれいになったかにゃ」  もう終わり!?
b7_20191106062643478.jpg


「パトロールはどっちに行くかにゃ~」  ミルクついたままパトロールは…(・∀・;)
b8_20191106062646053.jpg


「ちゃんと続けてお手入れやるにゃ!うるさいにゃ!」  分かってたのね(´∀`;)
b9_20191106062647844.jpg
この後、ちゃんとお手入れの続きをやった太郎でした。





今日はコメント欄閉じてます(*- -)(*_ _)ペコリ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (532)
太郎とご近所猫(犬)さん (140)
お出かけ(山歩き関連) (47)
お出かけ (52)
お出かけ(バイエルン) (36)
お出かけ(チロル) (12)
バイエルン行事 (16)
クリスマス市 (19)
獣医さんでのこと (7)
失踪事件 (5)
キノコ (21)
庭の野鳥 (33)
日々のこと (90)
オフ会 (2)
ダンケ!(頂き物など) (11)
お知らせ (12)
あれこれ (3)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

QRコード

QR